hitoromo さん プロフィール

  •  
hitoromoさん: hitoromo`s  blog
ハンドル名hitoromo さん
ブログタイトルhitoromo`s blog
ブログURLhttp://hitoromo.hatenablog.com/
サイト紹介文2013年事故で夫が天国へ。3歳と5歳の子ども達に救われながら、悲しみと共に頑張らない生き方。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/03/20 15:21

hitoromo さんのブログ記事

  • しばらく
  • 急きょ、仕事を始めました!気持ちも、お金も、全く必要な時ではなかったのですが子どもの為に生きている私に、色々考えた結果そのタイミングだったので始めることにしました。家のことがおろそかになる心配もあり、家事は手抜きをすることにしました。食洗器も買いました。その為の水道の工事(分岐水栓取り付け)も自分ですることにしました。これは夫に習って、ネットで最安値を探して購入。自分でできることは自分です [続きを読む]
  • 休日に一歩、が
  • 合鍵を持っている義父が平日・土曜は勝手に家に入るので家を留守にするときは気を遣います。いつも、子ども達のお迎えに行く時間に来るので直接会うことはありませんが、来たことは分かるので(子ども用におやつをくれている)孫に会わせてやっていない自分に罪悪感を感じます。夫にもゴメンと思います。夫の親を大事にしてないよね、って。まあ、夫も今となれば私の親に何もしてないからおあいこなんですけど。そんなことで [続きを読む]
  • 長距離運転
  • 9月は、私のできることが増えた月でした。もうやればできるもんです。同じ交通被害者遺族とお会いすることができました。お会いするために、約500キロの道のりをなんと車で移動できたのです。疲れとかよりもお会いできること、またそれによって私の心が救われたこと、それが大きくてやり切れました。我が家と近い境遇で、不謹慎なのでしょうが私は一人じゃないんだという気持ちになり本当に本当に会って良かった!と思 [続きを読む]
  • 死別シングルマザーの遺書
  •                遺言書第一条 遺言者は、遺言者の有する預貯金、不動産、その他一切の財産を    長女〇〇〇〇〇(平成〇年〇月〇日生)と    長男〇〇〇〇〇(平成〇年〇月〇日生)に相続させる。第二条 遺言者は、未成年である長女〇〇〇〇〇(平成〇年〇月〇日生)と    長男〇〇〇〇〇(平成〇年〇月〇日生)の未成年後見人として    次の者を指定する。    本籍 〇県〇市〇町〇〇  [続きを読む]
  • 労働基準監督署
  • 労災の手続き上、本人(遺族)との面会が必要らしく行ってきました。前々から夫の職場の方から連絡を頂いていたのですが、気が重い。そこは、相続の関係で子どもと共に行ったことのある建物と同じでした。あれから二年はたっています。思い出しても暗くなるだけ、、、と気を取り直して向かいました。内容は労災についての説明やら、結局支払いは停止、とか書類を書かされただけでした。淡々とハンコを押して。途中、 [続きを読む]
  • あの日のメニュー
  • 夏休みには、子ども達と買い物へ行かなくてはいけない日ももちろんありました。必要ないものを買わされないようにさっさとしてしまいたいのが母の気持ち。何回も行くうちに、子ども達も普段は行かないスーパーにやっと慣れてきて、それなりにゆっくり行けるようになりました。ある時、長子がシチュー欲しい!とシチューの素をカゴに入れました。夫の帰りを待っていたあの日、長子の好きなシチューを作っていました。最後 [続きを読む]
  • 今年のお盆も形だけ
  • お盆の為に準備をする・・・お坊さんがお経を読みに来るので掃除をする。お金を準備する。夫の遺影の周りを飾る。花を沢山飾る。お盆の間は外出せず、いつ来るかもわからない義父、義兄弟を待つ。連絡してほしいと伝えても、丁度ひいばーちゃんの家に行っている時に「もうすぐ」なんて電話がくる。家から出られない。そんな毎年のお盆。今年もしっくりきてません。何の為にするのか・・・。誰のためにするのか。 [続きを読む]
  • 休み明け、お金
  • 月曜から子どもたちの幼稚園が始まりました。夏休み中は体調も気分もすこぶる良く、躁状態なんじゃないか?と自分で心配するほどでした。休みが終わって、また生活サイクルを思い出しているところです。さて、夏休み中考えていたことの一つ、銀行に行く。行ってきました。することは色々あるのですが第一に、子どもの教育積立なるものを契約してきました。子どもが二十歳になる時にだせるもの。今の金利なんてどこも [続きを読む]
  • お盆の準備は明日にでも
  • なんだかんだで夏休みも半分きました。次子が実家に行きたがるので、夕方に連れて行ったら1時間のつもりが晩御飯までおよばれするはめに・・・・。嫁さんが気になるので、私は帰ろう帰ろうと急かしたのですが、実母は食べて行けって言うし、子ども達はじじばばに甘えるし。私は実家でも肩身がせまくなり、嫁さんにさらに優しくできない。妊婦の嫁さんにはもっと赤ちゃんのこと聞いたり、甥っ子と遊んでやったりすればいい [続きを読む]
  • 我が家でお泊り会
  • 幼稚園の夏休みが始まって一週間。できるだけ外で遊んでいます。疲れ果てるまで 。家に帰ったって、夜が長くなるだけ。ご飯が作れない時は無理しない。長子のリクエストをきいて普段は行かない外食にしたり。子どもが食べればいいわくらいのものを作る。やっぱり夫がいないので張り合いがない。気が向くときだけ、丁寧にしてます。今週は、長子のクラスの2家庭と海水浴に行き我が家でお泊り会をしました。大切 [続きを読む]
  • 長子のお泊り保育
  • 私の体調不良はなんとか治り、家のことはこなせるようになってきました。食事もなるべくとるようにしています。何が食べたいとか、何食べたら満足、とかは全くありませんがね。相変わらずです。明日から幼稚園が夏休みに入るので、年長の長子はお泊りです。次子と二人の夜。さみしいです。家族が減るのはもういやだ・・・いやいや明日には帰ってくるから・・・元気に帰ってくるから・・・落ち着かない自分に言い聞 [続きを読む]
  • 放心
  • 体調を崩してから、一度治ったのですが一週間後にまた同じように体調を崩し、頭痛と吐き気にギブアップしました。頼りたくない実家に子どもだけでも・・・とお願いしました。結局私も食事はお世話になりましたが、二日、、、トイレと食事以外はほぼ寝てました。起きると頭痛で辛いし、何か大病かって疑うほどでした。午前も午後も夜も寝て、体がやっと休めたのか三日目には喉以外は治りました。三人家族、大人は私だけっ [続きを読む]
  • 義父との言い合いから
  • 先週から、体調を崩しています。喉が腫れて、声もほとんど出ません。昨日まで、三日間くらい頭痛と猛烈な眠気があり子ども達の送迎以外はほぼ一日中ねていました。夕食も子どもに食べさせるので精一杯。夜中は一時間おきに目が覚めて、のどの痛みに悶えながら寝たり起きたりしていました。今朝はマシになって、立っていられるようになりました。土日は動けなくて辛すぎて実家に頼りました。でも妊婦の義姉に気を遣う [続きを読む]
  • 義母の法要
  • 少し前に義母の三回忌法要がありました。普通にことがすすんでいき、お坊さんが休憩になったところで義父の兄が発言し始めました。最近の永代供養の仕方はどうだとか遠回しの言い方から始まりましたが、結局墓はどうするかってことでした。夫も、義母も、未だ墓を建てずなので親戚として?しびれを切らしたようです。だいたい、許された墓地がその義父の兄の家系の範囲内にあるのでややこしいのです。今後どうなるかはわ [続きを読む]
  • 民事裁判 11 終
  • 裁判所通いがおわりました。提訴してから一年数か月。長かった・・・毎月毎月繰り返す書類と話し合いと、私の精神の落ち込みと自力での持ち上げ。どうしようもないいらだち、ぶつけられない思いが溢れる日。子ども達を守りたい気持ちと、八つ当たりしてしまう罪悪感。義家族・義兄弟たちとの関係。実家と離れ、我が家三人の生活。・・・・・・私の人生は、何なのだろう。まだ苦しまなければいけないのか。こん [続きを読む]
  • 車の修理
  • 結婚の時に購入した車が故障でお預かり状態へ。異常が分かってから二日。オーナーズ店に行ったらブレーキオイルが漏れているかも・・・ということでした。二日間、何も起こらなくて良かった・・・。車にも疎い私。車全般に詳しかった夫。またしても、夫のいない悲しさ、ひとりの辛さを感じました。子どもが毎日乗るものだから傷やへこみも大して気にしない私。夫に言ってもらえない分、自分がちょっとは気をまわさ [続きを読む]
  • 長子のお泊り
  • 同じクラスの方からお誘いがあり、長子のクラスの女の子ばかりでのお泊り会がありました。実家には、子ども二人でお泊りをしたことはあります。(子どもたちが寝た後で私も実家に泊まりました)でも、長子一人でっていうのは初めてです。幼稚園終了後、そのまま友達の家へ・・・。(いつものように今生のお別れかもと思って送りました)私としては、次子と二人、さみしくもありましたが普段より次子をみていられたのが良か [続きを読む]
  • ただの妬みでしかない
  • 兄嫁が第二子を妊娠しました。って、実母からのカミングアウト。正直なところ、微塵も嬉しくない。私だって夫との子ども、欲しいし!!!子どもができることは、喜ばしいことだし、この何とも言えない気持ちもこの三年で慣れてきたはずでした。でも、実母の喜び方が・・・イライラ。そりゃあ孫が増えたら嬉しいわ。わかるよ、わかるけど!私にむかってなんでそんな感じなの?!と、妬みでしかないこのいらだち、分 [続きを読む]
  • 長子の考え 5
  • 最近の長子の言動。自分の家が、さみしいと思うようになったのはなぜだろう。「この家はさみしいからおばあちゃんもおじいちゃんも来てほしい」「長子ひとりになっちゃうから  次子と結婚する!」何度か言っています。今月、幼稚園の担任が代わりました。それは関係ないか。私は最近調子がいいので遊びにも付き合っていますが、何か足りないのかしら?できるだけ家事を済ませて、明日の準備をして、さあ、と思ったら [続きを読む]
  • 民事裁判 10
  • 裁判に行ってきました。今回は、犯人側から提出書類があって、いつも通りそれだけで終わると思っていました。が、裁判官から和解案が提示され、訴訟内容について今、原告(私)はどう思うかや具体的に希望があれば言ってほしいと弁護士と話す間もなく、直接聞かれました。いままでは、全部犯人側に払わせたかったので、判決までいこうと弁護士と話していました。でも、長期の裁判になっているし、私がこだわっていた「夫へ [続きを読む]
  • 七五三写真
  • 実家に寄った時。次子と同い年のいとこ、9月に前撮りをしておくらしい。実母が「買い物ついでにとってきた」と出したのはとある写真屋のパンフレット。あ・・・ここは長子のお宮参りの写真をとったところだ。夫も一緒だったな・・・。初めての子で、きゃあきゃあ楽しんでいたなあ。・・・ぐ・・・・・・実母はこういう事平気でしてくる神経どうにもならない・・・。まあ諦めていますが。私も免疫ができてきたのか、 [続きを読む]
  • スマホの修理 その後
  • スマホを宅配業者に渡して三日、無事に戻ってきました。その間、電話が無くても(当たり前だけど)なんともありませんでした。弁護士からなにかあってはいけないということで、手は打っていましたが、心配なぐらい何もありませんでした。もう、次は来週なのに、大丈夫かな・・・・。働く気になって、少しバタバタしていたのですが思ったように決まらなくて保留になりました。私の職種で、とりあえず声はかけて頂きまし [続きを読む]
  • スマホの修理
  • 今朝は5時半に起きてしまったので昨日はできなかったスマホ修理の手続きをオンラインで申し込みました。画面が痛々しくて早急に直したいけれど、一週間もかかるなんて、、、、でも田舎なので郵送しか手段がないし、とあるスーパーモールに修理屋があるらしいけど保障が怪しいのでパス。時間はかかるけどほぼタダで修理できる正規店に出すしかない。本当でこれでいいのかな〜とウロウロしながらなんとか申し込みできました [続きを読む]
  • 妹の結婚写真
  • 白無垢姿の写真撮影を地元でするために帰郷した妹。撮影を覗きに行ってきました。というか、実母に見に来てね(当然来るでしょ的に)と言われたので。まあ休日は予定をいれないので行けますけど、複雑な気持ちでした。おめでとうと思うけど、そんなに浮足たつほどキャーキャーするものでもない。実母だけがキャーキャーしてる。まあ、私の時もだったし、我が娘のことだからそうもなるかな。妹のきれいで幸せな姿、ああ [続きを読む]
  • 酔いに頼る
  • 二週間ぶりに飲酒しました。特に飲まなければ!ということもなかったのですが、なんとなくお店でお酒を買ってしまいました。お酒にはビールやワインを何本も空けるほど強い方ですが、寝不足が続いているせいか、チューハイ二本ですぐに酔ってしまいました。現在、晩御飯は食べさせたものの、食器も洗っていない状態。明日でいっか〜・・・・こんな週末、ざらです。私の飲酒の姿を見て、子ども達は嫌がることなく「早く大 [続きを読む]