れもん さん プロフィール

  •  
れもんさん: 今、ガーデンで
ハンドル名れもん さん
ブログタイトル今、ガーデンで
ブログURLhttp://45021.at.webry.info/
サイト紹介文温暖な気候、温泉に恵まれた大自然の中で、誰もが育てられる花と野菜を作って過ごすシニアの記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/03/20 19:51

れもん さんのブログ記事

  • 今年のパッションフルーツ !
  • 今年はパッションフルーツが良くできました。花が次々と咲き、実を次々と付けたのです。5月に、丈が30cm位の苗を300円で2本、スーパーで購入して、家庭菜園の角に植えて置きました。日当たりが良いせいか、つるのついた枝を伸ばしながら葉の付け根に蕾をつけ、6月の20日前後から7月10日頃まで次々に花を咲かせたのです。そして、8月20日頃から実が赤くなってポロリと落ち始めたので、それを家に持ち帰り、表面にしわが [続きを読む]
  • スイカ、スイカ
  • 70代に入り、記念に何か始めてみたいと思っていました。パソコン好きで、いつまでもパソコンの前にすわり込んでいる私を見て、体を動かすために、「畑を買うか。」と主人が言い出したのです。「畑仕事は良いけれどいつまで続けられるかわからないから、借りたほうがいいよ。」と私が言って、農協の方に紹介をしてもらい、今年の5月からミカン畑の中にある家庭菜園用の畑を借りることになりました。週に3〜4回、車で出かけてい [続きを読む]
  • トマムの雲海テラスで
  • 久しぶりの北海道旅行です。一生に一度は見てみたい絶景という、トマムの雲海テラスに出かけてきました。朝、5時に部屋を出て、ゴンドラに乗って山の上までいきました。天候の関係で、今日は30%の雲海と案内にありました。30%というのがどの程度なのかわからなくても、ウィークデイなのに、大勢の人々が行列を作ってバスに乗り、ゴンドラに乗り、どこもかしこも人でいっぱいでした。中国などの外国の方々も多くみられました。 [続きを読む]
  • 今年も、ヤマボウシの花
  • 「カーちゃん、白い花がたくさん咲いているよ。何んていう花だったけ。」全くの植物オンチの主人が嬉しそうに、伝えにきました。それでも、主人は仕事を終えて、家にいるようになってからか、ずいぶんいろいろな名前が言えるようになってきました。「ヤマボウシよ。すごいでしょ。」 [続きを読む]
  • 今年はイチジクを食べられるかしら・・・・
  • イチジクの木は庭のすみにあります。これまでは、いつの間にか、実はサルやハクビシンに食べられてしまい、ほとんど食べることができませんでした。今年の5月の始めに数えたら、30個位ありました。そんなにあるなら、今年は、食べてみようと思いました。そこで、まだ実が青く、固いうちに、ネットでくるんでみました。離れ離れにバラバラに実っているものには、台所の排水溝のネットをかぶせてみました。効果はどのくらいあるの [続きを読む]
  • 夏の和風ダイコンステーキ
  • 今日は、ダイコンステーキを作りました。冬だとごま油で焼くとおいしいのですが、今日はさっぱりとサラダオイルを使いました。ダイコンをフライパンで焼き、ねり味噌をかけて食べます。ねり味噌のコツは卵黄です。卵黄を入れないと、トロトロで、まとまりません。味にコクも加わる感じがします。ねり味噌は味噌150g、酒1/2カップ、みじん切りのショウガ大1、砂糖大1、卵黄1個を合わせて、鍋を火にかけて、練り上げます。こ [続きを読む]
  • 咲き続けるハイビスカス
  • 室温が20℃を超えてきたせいか、居間の窓辺に置いてある鉢の中で次々に咲くハイビスカスの花の数が多くなってきました。また、花の先端のめしべとおしべが小さな花になって咲いてくるものが出てきました。温度だけではなく陽の光も影響しているのかしらと思います。これは、昨年9月に蓼科のバラクライングリッシュガーデンでこの花の形で咲くハイビスカスを見つけて、買う時に夏が終わるのでと安くおまけまでしてくれたのです。こ [続きを読む]
  • 自己流でカンパーニュもどきを。
  • 今日は雨で風もあって、外に出られないので、家の中で、朝、昼、晩の食事の他に、黒豆ご飯を5合炊き、一日分毎に小分けにし、また8日分のパンも焼き、冷凍にしました。毎朝、食べるパンは、相変わらず、自分で作っています。今日は、何かを挟んで食べられるようにと、いつものプチパン2個分の量で1個のものと、プチパン8個分の量で1個になるカンパーニュのような、大きいものを作ってみました。一回に焼く量は、うちでは、二 [続きを読む]
  • 桜の花を部屋に飾る
  • うちの方は桜の満開は来週になりそうです。昨日、散歩した際に桜の蕾ばかりの枝を二本いただいてきました。少し長めの花瓶にさしておきました。今日は気温が18°Cということで、蕾が開き、咲いてきました。さすが、誰からも好かれる美しい花です。 [続きを読む]
  • 3つの湯たんぽをしまいました。
  • 今日は、1月半ば頃から3月上旬まで使用していた湯たんぽをしまいました。うちでは、煮物をする鍋や、お湯をわかすやかんが乗せられるストーブを使っています。お湯は30分もたたないうちに沸騰してきます。主人が3つの湯たんぽを用意して、お布団の中に入れて置いてくれます。冷え性の私の分が2つ、残りの1つが主人の分です。寝る時にお布団に入ると、中がほんわりと温かくなっていて、思わず顔がほころんできます。そして、あ [続きを読む]
  • イカとトマトのソテーに加えて
  • 夕食の一皿をイカで作ってみました。ソテーと名前がしゃれていますが、ただの炒め物です。作るのはとても簡単ですが、おいいしいものです。フライパンにサラダオイルと刻んだショウガを加えて、火が通ってきたら、イカを入れ手早く炒め、塩、コショウで味付けをして最後に角切りのトマトを加えてさぁと炒めたものです。 [続きを読む]
  • 根府川駅とおかめ桜まつり
  • 真鶴と小田原の間にある根府川駅は東海道在来線の中で唯一の無人の駅です。線路の向こうには相模湾の海が広がる素敵な所です。そして、駅員さんがいなくとも、いつも駅構内のプランターには活き活きとしたお花が植えられ、駅前の広場には花木が植えられ、ゴミは見当たらず、トイレも清潔です。駅とその周辺に、薄汚れた感じがないのです。無人駅とはいえ、隣には、農協、駐在所、郵便局があり、お客さんを待ち受けているタクシーも [続きを読む]
  • 南あわじ市の瓦ひなまつり
  • 先週、淡路島に出かけてきました。淡路島をドライブしていて、いぶし銀色の屋根瓦がとても立派であることに気づきました。瓦は地元の淡路島の中で作られており、南淡路島市の津井には、瓦の歴史や作り方などの瓦に関する展示がなされている産業文化センターという展示館があり、一年に一度、この時期限定で、展示物と一緒に雛人形がたくさん飾られているのです。たまたま車で通りかかったのですが、瓦にも、お雛様にも、興味がひか [続きを読む]
  • サクサクさんまの甘酢あえとガーデンレタス
  • 今日の夕食の一皿です。1、さんま2尾は、頭、内臓、尻尾を取り除き、良く洗い、水気を切って、3枚おろしのの方がていねいですが、私は 骨はそのまま片方についたままの二枚におろしにしています。2、それを更に縦に4つ位に切り、コショウと片栗粉でまぶします。3、ゆっくりと表面がカリカリになるまで揚げます。  ゆっくり揚げるので骨も食べられます。4、鍋に酒大2、醤油大4、砂糖大3、酢小1、ねぎを1本を小口に切 [続きを読む]
  • 今年のフキノトウ
  • 「かぁちゃん、あったよ。」と主人が3つのフキノトウを持ってきてくれました。大ぶりの、ふっくらした、本当に美味しそうな若草色のフキノトウです。空き地に私も見つけに行きましたが、あまり見つけられませんでした。天ぷらにすると、一度で終わってしまいそうなので、フキ味噌にしました。きれいに見えても、しばらく水につけて置き、よく洗って使いました。ブタの細切れ50グラムを細かく刻みサラダ油大さじ2でいためてそこに [続きを読む]
  • うちでも河津桜が
  • やっと、うちでも河津桜が咲いてきました。居間から見られるように、庭のへりに植えてあります。桜は木が大きくなるので庭には植えるものではないと聞きましたがやはり、この花を見ると植えて良かったと思います。大きな木になってしまって困ったら、その時になんとかすれば、と思っています。この時期に愛らしいピンクの花を見ると、心が温まります。 [続きを読む]
  • ピンクで、大ぶりの花びらの河津桜
  • 2月の少し寒さの残るこの時期には、このピンクで大ぶりの花びらの河津桜がいいなと、いつも思います。夕方の6時からのニュースで、今年は10日位花の時季が早いと知り、15日の水曜日に、主人と出かけてきました。私たちは車で出かける時は渋滞のないウイークデイに決めています。特に伊豆は土、日を避けています。2時間あまりで、いつもの駐車場に着き、ずーと奥の方まで川沿いを花を見ながら、歩きました。花の咲き具合は、 [続きを読む]