Oka Osamu さん プロフィール

  •  
Oka Osamuさん: 六方たんぼのコウノトリ便り
ハンドル名Oka Osamu さん
ブログタイトル六方たんぼのコウノトリ便り
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/roppoutanbo/
サイト紹介文コウノトリがいる六方たんぼの風景、風景となったこうのとりを、兵庫県豊岡市からお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供332回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2014/03/21 20:57

Oka Osamu さんのブログ記事

  • 九州旅行の予定
  • 明日から、友人の誘いで九州へ、主に長崎の滝めぐりの旅をすることになった。6/26(月)神戸発の阪九フェリーで18:30出航、瀬戸内海を北九州へ。6/27(火)07:00新門司港着→玄界灘・唐津・伊万里・潜竜ヶ滝・     夕霧の滝他→平戸城 6/28(水) 長崎港→五島列島→長崎港→島原城 6/29(木) 稚児落としの滝・雲仙・陽柳の滝・轟滝・太龍の滝他 6/30(金) 慈恩の滝・岡城・大分府内城等 大分空港(関サバ試食) [続きを読む]
  • 風蘭が咲いた。
  • 今月の初めにネットで購入し、梅の木に着生させていたフウランが咲いた。咲いたのは3株の内の1株で、残りの2株はまだつぼみも出来ていないが楽しみだ。    [続きを読む]
  • 大豆播種
  • 稲の緑が濃さを増してきた六方たんぼの中に、小麦色の畑が広がっている。小麦の刈り取りが終わり、大豆の播種作業が始まった。 小麦を刈り取った直後の圃場で、耕耘と同時に大豆の播種を行っている。 64馬力のトラクターに、2ウェイローターと播種機を装着。播種機は目皿式を3台。 大豆の品種は「あやこがね」。条間は80cm、株間は15cm(1粒) 「コウノトリ大豆」として契約栽培 こちらをポチッ→    [続きを読む]
  • 六方たんぼでコウノトリ巣立ち
  • 百合地巣塔のヒナ、J149、J150のいずれもが、巣を離れて周辺を飛行していたが、J149が1度水田に降りて巣立ちが確認された。J150は着地していないので巣立ちは果たせなかった。J149の巣立ちで、国内で野生下のコウノトリは100羽になった。この記録は、2007年7月31日に百合地巣塔から巣立ちしたJ003に始まり、記念すべき100羽目もここ、六方たんぼの百合地巣塔から出た。J228の妨害に遭って、今日は1羽のみの巣立ちになっ [続きを読む]
  • 巣立ちは明日に。
  • 百合地巣塔のヒナ達は今日も巣立ちを見送った。今日、三江の巣塔から1羽が巣立ったので、昨日の記事の100羽記念は、百合地巣塔で迎えることがほぼ確実になった。巣立ちとは無関係ながら、今日の写真はJ0228。ブログタイトル、「コウノトリがいる六方たんぼの風景、風景となったコウノトリ」 こちらをポチッ→    [続きを読む]
  • 巣立ち見送り
  • 百合地巣塔のヒナは今日も巣立ちしなかった。今日は2羽のいずれもが数回、巣を飛び出したそうだ。飛翔能力は既に身につけており、明日にも巣立ちは可能だ。が、明日ではなく、明後日の19日の可能性大。何故なら、大安だからだ。百合地巣塔での巣立ちは大安が多かった。コウノトリの郷公園の大迫さんのお話では、今日、千葉県野田市で1羽が放鳥されて、国内で野生下のコウノトリは98羽になった。百合地巣塔の2羽が巣立ちする [続きを読む]
  • 小麦の収穫
  • 河谷営農組合は小麦の収穫作業を先日から行っている。好天に恵まれて、収量、品質共に良い結果になりそうだ。(株)近畿クボタのコンバイン展示実演会の会場になった河谷営農組合の圃場。 最新のコンバインで快適な刈り取り。(株)近畿クボタの皆さん こちらをポチッ→    [続きを読む]
  • 明日にも巣立ちか。百合地巣塔のヒナ
  • 今日、百合地巣塔のヒナは、強い北寄りの風を利用して飛翔の練習をしていた。その様子を近くの電柱上で親鳥が見守っていた。1羽が巣を飛び出して親鳥のところまで飛んで行ったが、直ぐに戻ってきた。今日は着地していないので、巣立ちとは認定されないが、明日にも巣立ちしそうな様子だった。 百合地巣塔のヒナ 飛翔の練習  1羽が巣を飛び出した。   06/16 16:33:48 着地することなく帰ってきた。 06/16 16:34:20 母 [続きを読む]
  • 前川喜平 前文科省事務次官のインタビュー
  • 加計学園問題について、前文科省事務次官の前川氏の告発で政府側答弁の嘘が明らかにされつつあるところだが、その前川氏がFNNのインタビューに応えたものを見つけたので聞いてみた。かなり辛辣な質問にも真実を語っていて、前川氏の誠実な人柄がうかがえる。菅官房長官や読売新聞などが前川氏の人格をおとしめて、国民に真実を隠そうとしていることは許しがたいところだ。権力側に不正があればそれを暴いて、国民主権の民主主義 [続きを読む]
  • NHKの朝のニュースがおかしい。
  • 毎朝、「安倍総理大臣は」を連呼しているNHKの朝のラジオニュースであるが、今朝は、7時40分頃、各地のニュースを突然打ちきって、北朝鮮のミサイル発射を報じ出した。大災害発生を伝えるような調子で、8時過ぎまで延々と繰り返して続けていた。更に、8時30分から再び繰り返したので、さすがに聞くに堪えずスイッチを切った。緊迫感を伝えようと懸命のNHKアナウンサーの声色と対照的だったのは、緊急の事態にはなって [続きを読む]
  • 「もり」、「かけ」ダブルで!
  • 官邸周辺が文科省に圧力をかけたとされる、「加計学園」問題。前川前文科事務次官が「行政がゆがめられている」と言って告発し、野党が国会で追求しているが、安倍首相はじめ政府並びに官僚の答弁は、繰り返し、繰り返し国民を愚弄している。「森友学園」問題も決着を見ないまま。 審議中の「共謀罪法案」は大問題。 何もかも数で押し切る、現政権は誠に危険。国会議員の3分の2を占める与党議員は、この状況をどう見ているのだ [続きを読む]
  • 水田の中耕・除草作業
  • 無農薬栽培の水田では、田植え1週間後を目途に中耕除草作業を行う。爪が付いたローターが回転する中耕除草機で走行する。回転する爪が水田の表層をかき混ぜるので、根元に酸素を供給し、ガス(硫化水素やメタンガス)を抜く効果で稲の生育を促進させ、雑草(主にコナギをターゲット)を取り除く効果がある。 こちらをポチッ→    [続きを読む]
  • 栗の花
  • 栗の花が満開になっている。白い穂のように垂れて見えるのは総て雄花 雄花の拡大 雌花(←印)受粉して実になる。 こちらをポチッ→    [続きを読む]
  • 小麦畑の風景
  • 六方たんぼは今、田植えが終わって、早苗の緑の濃淡が模様をなしている。緑色の水田と共に、小麦色の小麦畑が混在して、美しい景観を見せている。建物はデイサービスセンター「いなほの里」麦畑はヒバリの営巣場所になっていて、ヒバリのさえずりが途切れることはない。今月中旬から刈り取りが始まる。 こちらをポチッ→    [続きを読む]