みかん さん プロフィール

  •  
みかんさん: 移住しようぜ!
ハンドル名みかん さん
ブログタイトル移住しようぜ!
ブログURLhttp://wakuwakuijyu.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文東京から愛媛の離島「中島」への家族5人移住物語。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2014/03/22 00:57

みかん さんのブログ記事

  • 休憩場所
  • 僕の休憩場所それはトラックの荷台!(爆笑)気持ちよく休めます。大概は傾斜がある場所へ駐車するので高い方を頭にしてゴロン、と寝転んでホッと一息です。日差しが強すぎるときはちょっと車を移動したりして。農家ならではのリラックスタイム木漏れ日と海からの風が気持ちいい〜ひと休みしたらお仕事再開!です〜 [続きを読む]
  • 次女のコーディネート
  • 先日、家族でモールに行った際、ちょうどセールをやっていたので、お姉ちゃん達にかわいいワンピースでも買ってあげようとこども服の店に入りました。ちょっと前まで、ベビーサイズのかわいいワンピースなんか着てよちよちしていたはずが、いつの間にやら、長女などもう大人サイズでも着られるほどに!久しぶりに子供たちの好きな服を買ってあげたく、選ばせてみたところ・・・長女が選んだのは、ちょっと意外にも元気な夏らしいオ [続きを読む]
  • 長女と2人で〜
  • 我が家の子供たち頼み事をすると、大概気持ち良く返事をしてお手伝いしてくれます。これ、すごいです。僕の幼かった頃などは・・・・・・(笑)ちょっと前の日曜日だったのですが、次女と長男の姿は見つからず、長女が一人子供部屋にいました。「パパのお手伝いちょっといい?」「うん!」と嬉しそうな返事。早速、道具を積んでトラックへ乗り園地へ。この日は先に植えておいた苗木たちに防草シートを被せるお仕事。予め切っておい [続きを読む]
  • 今治へ
  • 一昨日は私(ママ)の誕生日だったので、松山への用事がてらに今治まで足を延ばして家族でちょっとだけのんびりしてきました。初、今治!雨も降っていたので特にこれといって何をするでもなく、モールをぶらりとしたぐらいだったのですが、久しぶりの家族で過ごす時間が本当にとても幸せでした。普段なら、お出かけで雨だとちょっとテンションが下がりますが、ちょうど島を離れる前に夫と二人で紅マドンナの苗木を植樹したところだ [続きを読む]
  • 「気」
  • 海沿いの道を歩いていると、そこには海からの「気」というものを感じます。海原から吹いてくる風全ての生命はここから生まれたとでも言わんばかりのそんな気を感じます。感じる、としか表現できません。同様に山には山の気が溢れ海とはまた、少し違った「気」を感じます。作業の合間に農道に寝ころびます。空にトビが飛んでいて、時折ウグイスなどの小鳥の鳴き声、濃い山々の緑海の気がどちらかと言えば「静」ならば山の気は「動」 [続きを読む]
  • "Adria Blue"
  • bohemianvoodoo の "Adria Blue" というこの曲。大好きです。初めて聞いて一瞬で彼らのファンになりました。最高です〜先日帰京した際、上野恩賜公園を一人、散歩しました。丁度、桜のシーズンでしたので公園の中には沢山の出店と沢山の人。空気も気持ちが良く、また天気も良く、僕はiPhoneで音楽を聴きながら穏やかな気持ちで公園を歩いていました。そうして歩いていると、国立科学博物館の前に来ました。目の前には大きなクジ [続きを読む]
  • 蚊に刺されます
  • 雨上がりの早朝。レモンを捥ぎに畑へ。レモンの香り初恋の香り。あ〜いい匂い。爽やかな朝をいや〜な羽音で邪魔するのは蚊。ぷ〜ん、ぷ〜ん。追い払っても、追い払ってもぷ〜ん、ぷ〜ん、ぷ〜ん無視して作業を続けるもか、痒い。たまりませ〜ん!痒みをガマンしながらせっせ、せっせとお仕事。それでも蚊。ぷ〜ん、ぷ〜ん。あぁ・・・・・。こんな時に限って虫よけスプレー忘れた・・・・・・。牧場の馬たちは大概、二匹対になって [続きを読む]
  • 雨が降ります
  • 島に雨が降ります。雨が降ると島は何となく休日ムードが高まります。何となく、島全体がのんびりします。雨が降ると保育園のお迎えバスが休みになったり(笑)インターネット回線が繋がらなくなったり(笑)何故?ということにもなります。でも何となくホッとします。コーヒーを飲みながらソファーに座りながらそっと雨音を聞いていると心地よい眠気に誘われ昼寝したりします。あっでも今日は色々仕事があるのだった・・・・・。そ [続きを読む]
  • 勇気を出す
  • 勇気を出すにはどうしたら良いのか。考えます。一言に「勇気を出す」と言ってもそれは中々に抽象的な側面もあり、また、実際それが必要な場面に立たされてみないとそもそも何が勇気というものなのか、その定義さえできなかったりするものと思います。勇気を持って行動するということと、無知、無謀に行動するということ。この二つは窮地に立たされている人の問題解決方法を客観的に見ていると仮定すると一見無知、無謀に振る舞うこ [続きを読む]
  • 木造の駅舎
  • ここ中島から松山市内にアクセスするには車、バイクなどを使用せず徒歩での場合地元の鉄道「伊予鉄」を使います。フェリーの着岸地であります高浜港と徒歩約2〜3分でアクセス可能なのが伊予鉄、高浜駅。この高浜駅、写真通り駅舎は木造であり、ノスタルジックな雰囲気を持つとっても素敵な駅舎です。考えてみれば、木造の駅舎など都会ではめっきり見なくなったと思います。逆に新鮮、と申しますか、新しい感じもいたします。まる [続きを読む]
  • 「ウェロくんとティラくん、宝探しの大冒険 ⑦」作・次女 
  • 次女先生の新作です!過去のお話しについてはカテゴリー「ウェロくんティラくんシリーズ」からどうぞ♪**********みんなが、目をこすりながらおきてきました。「さっ、みんな、たべものをさがしてきてよ。わたしが、とっておきのりょうりをつくるから。」と、コアひめがすましたかおでいいました。「はい。」とみんなが元気に言いました。みんなはそれぞれいろんなものをとってきました。ウェロくんは、大きなとかげを10ぴきつか [続きを読む]
  • 蜂に刺される!
  • 草を刈っていました。小さなノコ鎌を片手に這いつくばって汗だらけ、草だらけ。樹が混んだ園地では草刈機では小回りが利かず鎌での作業の方が効率的なこともあります。今時‥‥な作業です。何百年前と変わらない道具で変わらない作業。時折、自分でも笑ってしまうほど時代遅れのこの作業。でも‥‥この鎌を使っての草刈りは個人的には農業の基本と勝手に思っています。今迄もそしてこれからも。すると蜂の羽音が。機械を回していな [続きを読む]
  • 巣立ち
  • ツバメの巣立ちは早く卵が孵りピーピーと鳴く雛が静かになったなぁと思うともう巣はもぬけの殻。種は違いますが、同じ子を持つ親としてはあっけないほどの短い子育て家族の団欒。ほとんど一生その関係が続く人間と比較するとあまりにアッサリとしてるように感じ、もし言葉が通じるなら「さみしくない?」と聞いてみたい。巣立った後は、親子や兄弟であることは忘れ去られ一匹の虫を遥か南方の何処の島で奪い合ったりするのだろうか [続きを読む]
  • 海沿いの道
  • 海沿いの道を車で走る時僕の中で約束ごとがあって。それは悩みごとを車内に持ち込まないということ。生きている限り様々な困難に出会うのは不可避。ならばこの美しい瀬戸内の海沿いを走る時くらい全てを忘れただ、見惚れていようそう思ったからです。時として心乱れついつい、いらぬことを考えたりもしますが概ねこのルールは守られ今も継続しています。海は今日も凪いでいます。 [続きを読む]
  • 落札!
  • 落札しました!イエイ!何をか、と申しますと母の実家が営んでおりました「綿屋」さんのホーロー看板!子孫の僕にとっては、とってもレアな一品!久しぶりに超テンションアップです。この「ほていわた」僕の曾祖父が裸一貫から創業かつては九州一円にその支店を持っていた老舗の製綿メーカーだったのです。現在は「わた」→「羽毛」「羊毛」の流れに耐え切れず、不動産業へとその業種を鞍替えしてしまってはいますが、かつての繁栄 [続きを読む]
  • 27years later
  • 27年前の今日6月14日サンドバッグのような大きな大きなバッグを抱えて故郷を後にし、僕は成田空港発LAXロサンゼルス国際空港へ向かう国際便へ乗っていた。何処へ何処へ。離れ行く、恐らくは九十九里海岸を見ながら僕を待ち受けているあろう未曾有の困難に底知れぬ畏れを感じていた。19歳の初夏。振り返るとあれからずっと旅は続いている。祖国を離れ無事アメリカの大地を踏みしめそして数年後留学を終え帰国してからもずっ [続きを読む]
  • レモンちょこっと再販&みかんジュース販売のお知らせ♪
  • レモンの歌.mp3先日、完売致しましたレモンですが、現在、若干数の再販をしております!!時期的に国産レモンもかなり入手し辛くなっております。ご注文の方はどうぞお早目に〜!!※こちら、在庫数管理のためショップよりご注文をお願い致します。メールよりご注文頂いた場合、タイミングによりご注文にお応え出来ない場合がございます※また、今季の伊予柑ジュースは全て完売致しました。なんと今年は、自宅用も2本のみ・・・> [続きを読む]
  • 大阪へ
  • そして電車移動で大阪へ。やはり運転しなくてよいというのは身体が楽でした。この日は新世界付近に宿泊。ぶらぶらと散策します。通天閣の日立の広告の入れ方がダイレクトで飾り気がなく、東京との違いを感じました。歩きながら、東京以外で、ここまでの規模の都市はやはり日本では大阪しかないないなぁと再確認。ごちゃごちゃとした感じが東京よりも「アジア」を連想させ是非、食い倒れてみたいなぁと思いました。人の多さにただ、 [続きを読む]
  • 不思議な事 その③
  • 渋滞は相変わらず、結局松山インターへ到着まで国道33号線はずっと大渋滞。大阪まで約300キロ。時間だけが過ぎていき、全く距離が稼げていない状況と体調の悪さに徐々にイライラと不安がアップ。それでもやっと目指すインターに到着しいつものゲートとは違う、一番左端の「一般」ゲートから松山自動車道へ。一旦停止し、通行券を取り「よし!」とアクセルを踏み込もうとしたところ・・・・・・。インター入口付近にパトカーを停車 [続きを読む]
  • 不思議な事 その③
  • 気を取り直して洗車場を後にし、一路松山インターを目指します。松山市内初めて松山を訪れた時もそうでしたが、結構な確率で渋滞します。この日も松山インターまであと少しというところで渋滞にはまり、なかなか前へ進みません。う〜ん。そんな時、ETCカードを入れていないことを思い出し、妻にそれを告げると、「財布に入っていない」との返事。「?」ETCカードは常に僕の財布に入れており、出し入れは車内でしか基本していないは [続きを読む]
  • 不思議な事 その②
  • 僕はロングドライブの前は洗車をする習慣があります。若い頃からの習慣でして、これは出かける時に少しオシャレをすることと似ています。この日も、フェリーを下船後、一番近い洗車場でアクアくんを洗車。洗車機が車を洗う様子を車内で見ていた子供たちは興味津々。楽しそうでした。洗車終了後、妻と二人で青空の下水滴を拭き上げておりますと、フロントバンパー付近にオイルのような液垂れを発見。無造作にふき取ってはみたものの [続きを読む]
  • 不思議な事
  • 僕は特定の宗教を信仰するという習慣はありません。が、祈りは捧げます。それは、その場所は自宅だったり、畑だったり、教会だったり、神社だったり節操がありません。典型的な日本人かな、と最近思います。祈りの対象も漠然としているものが多く、自然だったり、イエス様だったり、海だったり、星だったりします。が、唯一具体的な対象は(語りかけるという意味で)ご先祖様なのです。ちょっと前ですが、家族で大阪へ行きました。 [続きを読む]
  • ピンクの椅子
  • みずたま農園の事務机は居間にあります。仕事をしたり、ご飯を食べたりするのでいつも、ごちゃごちゃです(笑)片付けたい、片付けたいと毎日思いながらも、あぁ・・・・・・・・・・。机は元々この家にあった古いものに自分でニスを塗ったものなのですが、そのニスもどんどん剥げてきました。最初の乾燥が足りなかったかなぁ。でも、レトロでお気に入りです。椅子は移住したての頃にご近所のYさんから頂いたものをずっと使用して [続きを読む]
  • 歩きます
  • 田舎!暮らしをしておりますと、今のところ、ほとんど違和感も無くあぁ僕には向いていると思います。ですが、時折小さな違和感を感じることはやはりございましてその一つに「歩かない」という文化とでもいった良いのかそんなものがあります。田舎、と申しますか地方では車社会です。もう、車がないと生活できません。車での移動が前提でのコミュニティーになっていると感じます。そのせいなのか、何気ない会話の中で「歩いて(ここ [続きを読む]