BOA.NOTE管理人 さん プロフィール

  •  
BOA.NOTE管理人さん: 半径3mの爬虫類事情
ハンドル名BOA.NOTE管理人 さん
ブログタイトル半径3mの爬虫類事情
ブログURLhttp://boanote.blogspot.com/
サイト紹介文from 東海岸
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2014/03/24 13:12

BOA.NOTE管理人 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 10月のハコガメ
  •   枯れ葉舞う季節となりました。ご無沙汰しております!三日前に購入したインフラ球が勝手に消灯を繰り返し、キレそうになっている管理人です。日本から戻ってからというもの、日々のよしなしごとに追われておりこちらを更新することができずにおりましたが、ボアコン3匹、スナボア1匹、トルコナキヤモリ2匹、皆元気にしております(ヤモリの「すあま」だけ給餌強化月間中)。例の恐竜もハッチしてからようやく1年目を迎え、 [続きを読む]
  • 帰米しました。
  • 水面に突き出したコンクリ片の上で休むヒガシニシキガメ C. p. picta ( で拡大) あっという間だった日本滞在を終え、無事帰米しています。不在にしていた間にアメリカヒキガエルの繁殖期は終わり、アイリスの開花も終わり、季節は一気に初夏へと変わっていました。去年のだいたいこのあたりの時期にはトウブハコガメに遭遇できていたので(カメ1、カメ2)それを期待しつつ毎日、朝夕近隣を歩いていますが、今年は運 [続きを読む]
  • おおしろぴんの
  •  食欲や顕示欲等々を満たす為にせっせと食いものの写真を撮り散らかし相互観賞することを北米では「フードポルノ」と云いますが、久々に日本に一時帰国し、狭いながらも落ち着ける老親の小さな賃貸アパートの一室でまだ日本酒の香りの残るハマグリの吸い物の蓋をとった時、ついぞ経験した事のなかった「フードポルノ・モーメント」がこの自分にも訪れた事を感じました。 [続きを読む]
  • ガーターヘビ
  •  写真上は今朝の午前10時、気温17℃の散歩道で見つけたイースタンガーターヘビ。アスファルトの上にぴちーっと張り付いてバスキングしていたところへ自分達がやってきたので、ハッ!としてシュッと縮まり舌チョロしている所(←ニュアンスすぎ)。このあと威嚇体勢をとって積極的に噛もうとしてきました。 このへんではおおまかにわけると2パターンの外見をしたガーターヘビがいるように思います。ひとつは上の写真みたいな [続きを読む]
  • 僕たちの好きなホライモリ
  • image sourse :Postojnska Jama:Olm Dialy image sourse :Postojnska Jama:Olm Dialy   ホライモリ、通称オルムが飼育下で産卵したというニュースを目にしました。有精卵はごく少数しかないようですが、卵の経過はスロベニア・ポストイナ鍾乳洞公園のサイト上にあるオルム日記(英語)にて見ることが出来るようです(写真はその日記から拝借したもの)。とても神秘的です。これがスロベニアのドラゴンの卵か。 話変わって [続きを読む]
  • ホクブクビワヘビ3匹目
  • D. p. edwardsii ご無沙汰していますが、皆さん楽しい両・爬ライフをお過ごしでしょうか。理由は記事の一番最後に述べますが、この二か月、いままでの人生こんなにつきっきりで生き物の世話をしたことはないというくらい、世話に奔走していました。そうなってくるとやはり生活上のよしなしごと>野外に出る(兼・犬の散歩)>>>パソコンタイム の順になって来ざるを得ないので、なかなか両爬ブログを楽しむ時間がとれていませ [続きを読む]
  • 禁忌きっず
  •  たまには細かいことは忘れて、ただただ「美しい」「きれいだ」と感じるものを眺めて過ごしたい・・・という心理になること、ないでしょうか。 人間の感じる「美しさ」とは不思議で、基本的には健全さ、健康さ、善、神聖さなどなどの感覚と共に語られるものの、規範や倫理や良識とは一切かけ離れたところにぽつねんと存在している場合もあるので厄介です。美的感覚がスタンダードからちょっとズレてる爬虫類愛好家の皆さんになら [続きを読む]
  • あめりかーぬすクン
  •  残暑がまだまだ厳しいものの、散歩やイヌの散歩などで(重複)毎日外に出ていると、日々刻々と日照時間が短くなっているのが感じられる頃となりました。そんなうちの周辺では、虫などもセミや大型の鳴くバッタの最盛期がほぼ終わりを迎え、トンボや小型バッタのシーズンに移り変わってきています。特にトンボは結構種類が豊富で日本のギンヤンマやオニヤンマ、シオカラトンボにそっくりなものがこちらにもいるので、外国にいなが [続きを読む]
  • リューシスティックレインボー
  •  春先にイヌが来たばかりの我が家ですが、さらに新たな住人を迎えるべく部屋を大改装したり、ドサクサに紛れて自分の爬虫類部屋の模様替えにも着手したりと、ブログを更新する時間がなかなか取れませんでした。私事ですが今年、2015年は自分にとって何かと変化の多い年となっていて、この傾向は今年いっぱい続きそうです。 そんなこんなで、かわいいヘビのグラビア風写真でお茶を濁そう!という姑息な魂胆丸見えですが、コロ [続きを読む]
  • 過去の記事 …