養育係 さん プロフィール

  •  
養育係さん: 成育日記〜巨乳な日々
ハンドル名養育係 さん
ブログタイトル成育日記〜巨乳な日々
ブログURLhttp://love-or-lust.blog.jp/
サイト紹介文上品で知的でロリ顔で巨乳な彼女を育てながらおいしく頂いている、オトコ目線のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2014/03/25 09:40

養育係 さんのブログ記事

  • No.147 〜 21性器の紙本
  • 今日はタイトル以外は結構真面目に書いてみたりしよう♪タイトルは、、、そう、あの、しばらく前に流行った(らしい)経済学の書物のパロディーだったりするのだが、、、わたくしの乏しい日本語では、なんか「昭和のビニ本文化評論」的になってしまったが、、、(笑)色々言われているけれど、この本の主眼の一つは「格差社会の是正」であると思う。読んでないけど(笑)最近ネット上で、「童貞の疑問を解決する本」という本を読んだ。買 [続きを読む]
  • No.146 〜 オンナのカラダ
  • とりあえず艶々さんのエロ漫画シリーズ最終章としようと(笑) 背後から抱きついて、爆乳押し付けながら、男子生徒の前面をサワサワしまくる、エロ教師!ツボは「気持ちいいだろ、、、、女の、、、カラダ」 これぞ言葉攻めの教科書のような、やってる事と言ってる事が、見事に噛み合っての二点攻め状態! 女のカラダと女のコトバで脳も体も犯される少年。。。。コトバとこの手の小技を仕込んでみたいな、彼女に。脳を [続きを読む]
  • No.145 〜 大好き!
  • 最近、エロ漫画ネタ多し!なのだが、、、とりわけこの人の絵がちょっとしたマイブーム。よっぱの先生(彼女)が人々の前での常軌を逸したエロエロモードに陥り、その様子を目の当たりにした、教え子少年(彼氏)は焼きもちバリバリとなり、すると、、、待ってるのはこんな展開で、、、、さらにこうなったり、、、なんて風に、まあエロ漫画王道的な展開となる。ストーリーから切り離して見ると、もうただのエロ漫画そのもの(笑)が、しか [続きを読む]
  • No.144 〜 未知の世界
  • 色々偉そうに書いているが、経験豊富そうなヤリチンに見えるか、見栄と虚勢なだけのオッサンに見えるか、そこは好きにご想像頂くとして、、、しかし、性癖はあまりアブノーマルではない、つもりではいる。と言うか、アブノーマルにはあまり手を出していない、ってのが当たってると思う。いやいや、「風俗」「不倫」そこまでで既にアブノーマル!との声は、まあ、、、、スルーするとして(笑)「痴女系風俗」は実は未経験なのだ。ドラ [続きを読む]
  • No.143 〜 女性目線
  • これまでも数年おきくらいにはあったのだけど、最近某ブログ村のカテの振り分けを変えてみた。それもあってのことか、当ブログのアクセスがここ2,3日、ガバッッッと増えている。んで、ここ数年ご縁の無かった「不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)」なるカテゴリーでもアクセス上位に食い込む 健闘ぶり(笑)そこで久しぶりにそのカテの前後のブログをのぞいてみた。「婚外恋愛」は、基本的に女性が好む表現だと思う。よって、書き手 [続きを読む]
  • No.142 〜 エロ漫画(2)
  • ここしばらくは、写メを撮る余裕が無いほどに搾り取られているので、、、、エロ漫画の連投に(笑)この人のエロ漫画は、おっぱいもストーリーも「あり得るギリギリ」ラインに思え、巨乳彼女を満喫してる♂にとっては、記憶が呼び覚まされる効果高し!だと思う。 まあでも、これなんかはおっばいがHitomi顔負けレベルで、いくらなんでもデフォルメが過ぎて、そこはややリアルに欠けるものの、それでも汗や表情や全体的肉感などは [続きを読む]
  • No.141 〜 エロ漫画
  • 彼女が、髪を伸ばそうとしてるらしい。いいことだ(笑)でも、そしたら、、、きっとこんな風になったりするに違いない。などと、デフォルメされたエロ漫画のオンナの画像と、彼女のイメージが重なってしまい、、、、、、、、、、、、、離れてても、吸い取られる日々(笑)- [続きを読む]
  • No.140 〜 犯されて
  • 久々に、限界を超える所まで吸い尽くされた感じだった。するとどうなるか?記憶が混濁(笑)めったにそうはならないんだけどね。最初にまったりと乳まわりの愛撫。おっぱいは終盤まで手つけずが最近のデフォルトだったのでこれもまあ珍しいパターン。とにかくねちっこいおっぱい愛撫からだったのは覚えている。さすが100cmクラス。やっぱり量感半端なく、そういう意味では期待は、というか離れてる間の妄想は、リアルな接触の中でも [続きを読む]
  • No.139 〜 目下の最終形
  • つまりこんなに爆乳の彼女は、おっぱいが性感帯であり、おっぱいで幸福を感じる、そんなエロアニメの主人公のような子に育ってしまった(笑)だから、積極的におっぱいを愛撫されないと、心にも体にも不満と寂しさが残るのだ。でも、、、、そんな子では、、、、なかったぞ!最初はね。最初は、、、、と言っても、そう、最初から激しい中イキで、連続イキで、無限イキループで、かつ同時イキで、もう、とことん挿入、徹底挿入、セック [続きを読む]
  • No.138 〜 考えるな!感じろ!
  • 色々考えると、行き詰りを感じることがある。でもそんな時でも、思い出すと、、、、硬くなる!想い起すリキも無い時は、「写真館」を開いてみると、、、硬くなる(笑)そんなとき、やっぱもう、星人さんにとって、張りのあるたわわなおっぱいは、圧倒的な最終兵器!であることをしみじみと感じる。あれこれ考えたり、話し合ったり、それでストレスを感じたり、もうだめかな?と感じることはしばしばあったけど、抱き合ってる中で、そ [続きを読む]
  • No.137 〜 女子力
  • 女子力とは?標的とする♂をギンギンにさせ、抵抗できずに爆発させてしまう力反復するとより大きく、太く、硬くさせてしまう力全てを忘れて中に生で射精させてしまう力すなわち、、、これぞ欲望、心、魂を、根っこから鷲掴みにする力!そして行きつくところは、このオンナを孕ませ、子を産ませたいと、♂の深いところの本能を叫び覚ます力なんだよ、夢見る乙女たち♪行きつくところまで行くと、性欲だけの♂だって、ちゃんと本能が [続きを読む]
  • No.136 〜 思い違い
  • あれ? もしかしたら、思い違い? と、感じたことがあった。もちろん、おっぱいネタで(笑) (とりわけ巨乳の)おっぱいはむやみと吸い付いたり揉みしだいたり、「おっぱいばっかでつまんない」などと感じられぬよう、おっぱい吸って!おっぱい掴んで!おっぱいむちゃくちゃにして! などと叫び、懇願されるまで、サワサワと焦らして、軽く愛撫するにとどめるのが、巨乳を堪能する ベストなアプローチだと思ってきた。 [続きを読む]
  • No.135 〜 自分を知る
  • 彼女とつきあう中で、実に様々な形で、自分を知ってきたと思う。彼女と出会うまで長らく漠然とした巨乳好きであったと思う。それが彼女を深く味わえば味わうほどに次第にはっきりとしてきた感覚。それは、乳は、(おもに)硬くさせるため尻は、(おもに)ぶち込みたくさせるためだから、まず立ちバックでぶち込み、ある程度ぶち込みたい衝動が収まったら、騎乗位になり、揺れる乳を堪能すると、再びマックスの硬さに近づく。もちろん挿 [続きを読む]
  • No.134 〜 ヤラシイ
  • 「ヤラシイ」は、関係概念なのだと思う。その事象によって、何らかの「対人的な反応」が惹き起こされなければ、ヤラシクはないのだ。ダイナマイトバディのピチピチギャルが、一糸纏わぬ裸になっても、自宅のお風呂場の脱衣所での事であれば、通常そこに「対人的な反応」は生じないので、何らヤラシイ事は無い。しかしそれを誰かが覗いたり、あるいは爆乳の姉の裸体が、そこで露わになっている事をお風呂場からのもの音や声から、中 [続きを読む]
  • No.133 〜 どんな時も
  • 体調不良でもあり、医者にも「運動は控えるように」と言われていた。彼女にも前もってその旨伝えていたので、久しぶりのお散歩デートになるかな?などと案じつつも、逢って間もなく「今日は、どうしよっか〜」「ドライブでもして、疲れたら少し休憩とか?」などと軽く振ってみたら、なんと、「今からしたい」との事。いやいやいやいやいやいや。この子の口から、そういう意思表示がなされるなんて。ちょっと感動。もしかしたら、初 [続きを読む]
  • No.132 〜 新発見
  • シャワーを浴びながら、いつもなら背後から抱きついて、泡まみれの豊満な乳房を嗜むところ、その日は珍しく、正面から抱き合ってみたくなった。なんたって身長差があるから、向き合って抱き合うと、僕の目線だと、彼女の頭の天辺しか目に入らない。しかも両手は、股間にもおっばいにも伸ばしにくく、、、よって、レアな体位となっていた。でも今日は、立ったままで、お腹からおっぱいにかけてのあたりに、ギュっとモノを押し付けて [続きを読む]
  • No.131 〜 早漏?
  • 連投ですが、、、、(笑)そう、そもそも今日は、彼女の早漏(!)について書こうなどと、つらつら思っていた。あれって、すげーーよなーってやつだ。ガンツ風に言うなら、乳デカすぎスイッチ入るの早すぎイキすぎイキ方すごすぎだ(笑)このうち、、、そうそう、「早漏」ね。「じっくりじっくり少しずつ丁寧に」が意味をなさない、素敵な彼女。「出会って〇〇秒で合体」みたいなAVがあるけど、それに近いものがあるかも。部屋に入ると、 [続きを読む]
  • No.130 〜 意外
  • キリ番、No.130だ(笑)思うに、、、しかし、130もよく、同じような事を、何度も何度も、書き連ねてるものだと、我ながら、軽く呆れて、かなり感心している(笑)確か、No.20か30くらいの頃に、「もうネタが無いや」という感覚に陥ったのを覚えている。それに、書いたら見に来る人も、何となくおられるようではあるものの、ブログを継続する際の励ましともなる、読者とのコミュニケーションは、全く無いに等しい。即ち、完全モノローグ [続きを読む]
  • No.129 〜 誘惑
  • 誘惑は、、、なかなかしてくれない(笑)特に、効果抜群のはずの、谷間のチラ見せとか、基本、望むらくも無い。そんな時、そう言えば、元々エロネタご法度の、セレブマダムだっよなーと。むしろ日常生活での谷間のガードは徹底してる。まあそれでも服の上からでも膨らみ張り出す、いわゆる「隠しても隠し切れない系」なわけなのだけれども。。。エロい行動においては、万事オンオフのスイッチが、あまりに明瞭すぎるのだ。ラブホの中 [続きを読む]
  • No.128 〜 爆乳の爆イキ
  • おっぱいが、、、おっぱいか゜、、、、おっぱいがぁぁ、、、気持ちイイの、、、気持ちイイの、、、気持ちイイの!どうしてこんなに、、、、気持ちイイの?イクイクイクイクッッッ!いやっいやっいやっ!ちょうだい! きてっ! 中に! 中に!もうだめっ! 待てない!あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛゛あぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!・・・・(激しい痙攣と呼吸の乱れが5分くらい続く)・・・・----爆乳の爆乳イキに遭遇すると、ドーパミン [続きを読む]
  • No.127 〜 ベスト5
  • 5位−「おかしくなっちゃう、、、気持ちよくって、気が狂いそう!」 おかしくなって、気が狂うほどに感じるなんて、ちょっと羨ましいとか思ったりもする。------4位−「ちょうだい! 中に!」スイッチ入ると、指も舌も、モノには適わず、クリもおっぱいも、中には適わない!そんな成熟した女体の、魂の叫び。------3位−「おっきい! おっきい! メリメリいうの」2週間間が空くと、もはやすっかり狭く締まってしまう入り口 [続きを読む]
  • No.126 〜 妄想
  • ぶち込みたい。さんざ中をひっかきまわして、挙句に中出しして、着床して、孕ませて、生まれるなら、可愛い女の子がいいな。そんな本能の声が湧き上がってくると、触ったり、揉んだり、吸いついたり、顔をうずめたり、パイズリされたり、、、、そんな「おっぱい遊び」ではいよいよ物足りなく感じてしまう。爆乳を孕ませたい衝動と爆乳の孕ませられたい欲望が近頃重なってるところが、ややアブナイ。括れたウエストが、おっぱいのよ [続きを読む]
  • No.125 〜 今の想い
  • 吸うより、揉むより、やっぱり巨乳は、揺らしてナンボ。膨らみで、谷間で、誘惑し露わになると同時に、そこに別の命が宿っているかのように、たゆたゆとエロエロしく揺れる。そのあり様に、目も心も釘付けとなり、既に股間はテンションマックス!星人冥利に尽きる時間。と、、、、またおっぱいネタから入るのですが(笑)常々思うのは、おっぱいは、出産後のBabyため、である事は間違いないが、しかし殊、爆乳にあっては、生涯でわず [続きを読む]
  • No.124 〜 虫
  • 夏の蒸し暑さの象徴でもあるアブラゼミの声、暑さ和らぐ山際の朝夕の趣を彩るヒグラシの声、全部ではないだろうけれど、虫の鳴き声の多くは求愛行動だと聞く。虫たちは、求愛して、交尾して、♂は間もなく命絶え、♀は産卵の後にやはり死んでいく。そこでは、求愛と交尾は、他の何物でもなく、ただただ、命を受け継ぐための、命がけの行為だ。 地中での数年に及ぶ幼虫の時期を経て、たったひと夏限りの、命を繋ぐ夏を、今年も [続きを読む]
  • No.123 〜 キス
  • 「交わる体液、濃密セックス」というAVのシリーズがある。イチャイチャ&激しい系とでも言うか、互いに貪り合うようなケダモノ系、かつ、そこそこキレイな映像である場合も多いと思う。そしてこのシリーズの一つのキモは、「キスが多い」という点だろう。キスしながら、抱き合い、キスしながら、脱がせ合い、キスしながら、乳房を剥き出しにし、キスしながら、ズボンを脱がせ、キスしながら、乳房と男根を刺激し合い、キスしながら [続きを読む]