たか さん プロフィール

  •  
たかさん: 刺さない鍼の鍼灸治療日記
ハンドル名たか さん
ブログタイトル刺さない鍼の鍼灸治療日記
ブログURLhttp://sasanaihari.sblo.jp/
サイト紹介文刺さない鍼と推拿(中国整体)で治療しています。気、健康法、日々の出来事など書いていきます。
自由文刺さない鍼と推拿で治療するつつみ鍼灸治療院のブログです。治療のこと、病気のこと、花粉やPM2.5などのこと、健康法や食事のことから、日々の出来事、思ったこと、面白かったことなど、いろいろ書いていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2014/03/24 21:34

たか さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ちょっと重いコレナンデ商会
  • ずいぶんと更新をサボっていました。他のブログの方を真面目に書いていたりして、余裕がなかったりして。この4月のことですが、NHKの朝の教育番組でお気に入りのものが一つ終わりました。フックブックローです。その前にはクインテットをやっていて、これも面白かったのですが、フックブックローには「けっさく」さんというキャラクターの方が出ていて、この方が特にお気に入りだったのです。この方、歌も上手で(声域も広かった [続きを読む]
  • 最近感じている違和感
  • こんばんは。しばらく更新をさぼっていました。その間にも世の中ではいろいろなことがありました。最近感じている違和感ですが、「子供が生まれたら外に働きにいく」ということが前提として、いろいろな意見が取り交わされていることです。仕事に行くことに関しては、いろいろな考えや状況もあると思いますので、それについては、とくに思うところはありません。ご家庭ごとに決めていくことだと思います。ただ、ネットでいろいろな [続きを読む]
  • SMAP騒動に思う
  • こんばんは。SMAPさん、大変でした。ここ数日その話で持ち切りですね。先日テレビで会見を行って、とりあえずは落ち着いたようですが。とくにSMAPに思い入れがある訳ではないのですが、一部始終を見るにつけ、なんとも腑に落ちない、不自然さを感じるのですが。なにが腑に落ちないかを考えてみると…あの業界自体が旧態依然としたしきたりが強く残っているのでしょうね。それはそういうものでしょうし、とくに問題はないと思います [続きを読む]
  • 気づきの瞑想
  • おはようございます。鍼灸の仕事をする上で、心の状態を整えておくことは大切だと思います。とくに私の使っている刺さない鍼は、施術中の心のありようが治療効果を左右するものですので、いつも平穏な心持ちでいられるようにしておかなくてはなりません。日頃から、食事や睡眠に気をつけていますが、加えて瞑想も続けています。とくに真剣に取り組んでいるのが、気づきの瞑想です。仏教では重視されているやり方のようですが、この [続きを読む]
  • お正月
  • こんばんは。2016年を迎えました。新年初の投稿になります。今年はカレンダーの関係で、お正月休みがいつもより短いようです。当院でも明日の4日からお仕事始めさせて頂きます。お正月は地元に帰って、家の手伝いでバタバタしながらも、すこしのんびりする時間も取ることができました。良かったです。お正月と言えばおせち料理ですが、私の地元には駅前に市場がすっぽり入ったような古いビルがありまして、そちらに行くといろんな [続きを読む]
  • 年末です
  • こんばんは。今日は12月29日です。今年も残す所あと2日となりました。早いものです。うちの治療院は、あしたからお休みを頂きます。すこしゆっくりして体を休めたいと思っています。また来年、頑張りたいと思います。《投票ボタン》です。最後まで読んで下さってありがとうございます。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 中国の大気汚染の影響?
  • こんにちは。ここ数日、北京で大気汚染が深刻化しているようです。工業排煙に合わせて、暖房のために使われる粗悪な燃料が原因と言われています。私の実感ですが、冬になると日本にもこの大気汚染の影響が及ぼされているように思います。私の体は大気汚染に敏感なようで、いろいろと不快な症状が出てきます。今ぐらいの時期は、喉の痛みや咳、瞼や鼻の腫れ、ひどくなると胸や背中の痛みが出てきます。どの症状も詳しく探っていくと [続きを読む]
  • 西洋医学と東洋医学の関わり合いについて
  • こんばんは。西洋医学と東洋医学の棲み分けや、関わり合いについていろいろと言われることがあると思います。私にも考える所があるのですが、私はそれほど難しいことではないと思っています。医療である以上、どちらも私たちの体を捉えて処置していく訳です。そのとらえ方の違いから考えていけば、シンプルになるように感じています。西洋医学は、体の物質的な面を捉えるのに優れていると思います。それは現代の科学がそうだからで [続きを読む]
  • 汚れた空気の影響は大きいように思います
  • こんばんは。農薬や添加物、大気汚染などの影響で私たちの体にかかる負担は大きくなっているように思います。これらが体に入ってくるのは、食べ物、飲み物、呼吸からですが、食べ物、飲み物と比べて、空気の影響に関しては、意外と意識に上がらないように思います。でも、患者さんの体を見ていくと、汚れた空気で呼吸器に負担がかかっている人がとても多いですし。実は、空気の影響って、かなり大きいのではないかと感じています。 [続きを読む]
  • 膝の内側から後ろ側の痛みの治療
  • こんばんは。先日治療させて頂いた患者さんについて、書いてみたいと思います。膝の内側から後ろ側にかけての痛みで、膝を曲げた時に痛み、曲げきると伸ばすことができないという状態でした。状態をよく見ていくと、膝の関節よりも、膝関節あたりに付く筋肉に痛みが出ているようでした。つまり膝の関節の問題ではなく、ふくらはぎや太ももに筋肉が問題のようです。そして、これらの筋肉は軽く炎症を起こしているようでした。触れる [続きを読む]
  • 腰の中心(骨?)が痛む腰痛
  • こんばんは。腰痛にもいろいろありますが、厄介で治りにくい腰痛に、「腰の中心が痛む腰痛」というのがあります。皆さん「真ん中」とか「中の方」という表現をされます。特徴としては、体を前に屈めるときも、後ろに反らすときも、どちらも痛みがあり、痛みは強く、ピキッと骨が折れそうな感じがします。実際に骨が折れることはないですが、そんな感じがするのです。鍼灸の古典にもこの腰痛についての記述があり、「背骨が痛んで腰 [続きを読む]
  • かかとの痛みについて
  • こんばんは。かかとの痛みを訴えられる患者さんが時々来院されます。解剖学では、足の裏の筋肉の疲労や炎症ということになっていますが、それだけではないと思っています。なぜなら特に炎症も無いのに、痛みを訴えられるケースもよくあるので。私が注目しているのは、骨盤の中の臓器や組織の働きの低下です。かかとの痛みを言われる患者さんの骨盤の中は、冷えていたり、邪気が感じられたりすることが多いのです。どうも、かかとと [続きを読む]
  • 肩のこりと肝臓
  • こんばんは。何度か治療させて頂いている患者さんですが、とても肩のこりがきつくて、なかなか緩まないという方がいらっしゃいます。睡眠時間や飲食の不摂生もあり、簡単には効果が出ないようです。お体全体を見ていくと、消化器と心臓に負担がかかっており、とくに肝臓と膵臓への負担が目立つ状態でした。はじめて来院されたときからそうなのですが、なかなか調整しきれません。そこで今回来院されたとき、肝臓と膵臓を重点的に調 [続きを読む]
  • 背骨まわりの調整はやはり大事なようです
  • こんばんは。私の治療院は鍼灸院ですが、鍼の効果を高めるために鍼治療の前に推拿(すいな)で揉みほぐしをします。特に詰まりやすいのは、肘、膝などの関節まわりで、この辺りの経絡をしっかり通しておきます。すると鍼の効果がやっぱり高いように思います。とくに丁寧に処置しているのは、背骨まわりです。ご存知のように、背骨からは体のいろんな所にいく神経が出ています。手足や内臓や皮膚や、首から下のほとんどの部分は背骨 [続きを読む]
  • 腕の痛みと大腸の関係 〜その後〜
  • こんばんは。先日書いた、腕の痛みを訴えられている患者さんのその後です。大腸の経絡上に痛みが出るとのことで、いつも経絡を通して正気を補っていたのですが、効果がもう一つでした。そこで臓腑(大腸)に直接正気を補ってみました。その後の経過は少し良いようです。痛みも少し和らいでいるようです。何よりも患部に正気が増えています。臓腑に正気がきちんとあって、正しく動いていれば、経絡を通して正気が行き渡るようになっ [続きを読む]
  • 過去の記事 …