ピカケ さん プロフィール

  •  
ピカケさん: 卵巣がんピカケのブログ
ハンドル名ピカケ さん
ブログタイトル卵巣がんピカケのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/livelovelaugh-0302/
サイト紹介文卵巣癌。類内膜腺癌。再発、肝臓、胸膜、腹膜転移(胸水、腹水)。カルボプラチンの脱感作療法。緩和ケア。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2014/03/25 11:02

ピカケ さんのブログ記事

  • 断捨離 決心の着物処分
  • みなさま、いつも温かい励ましを頂きまして、ありがと〜ございます。 ケモホリデーになって2ヶ月です。アバスチン治療は継続していますが、アバスチンの副作用の鼻血とちょっと高い血圧も継続しています。なんだか頭痛まで2ヶ月継続中です。 5年間に4回の再発で29回も入院しました。1ヶ月入院もあれば、2日ほどの入院のつもりが不整脈再発で心臓カテーテル手術まで2回もしてしまいました。 K先生が、「ア [続きを読む]
  • 嬉しかった がん患者フォーラム 
  • みなさま、いつも温かい励ましを頂きまして、ありがと〜ございます。 昨日は武蔵小杉病院のがん患者フォーラムでした。受付をしていたら、とても会いたかったブログ友達の方が来てくださり、あまりの嬉しさに傍にかけより、興奮してしまいました。 フォーラム直前には、久し振りのブログ友達ご夫婦が患者会のお友達を誘って来てくださり、もう、びっくり〜。あまりの嬉しさに自分の席から立ち上がりそうになってしまいま [続きを読む]
  • 頑張りすぎは 良くなかった
  • みなさま、いつも温かい励ましを頂きまして、ありがと〜ございます。 今年の初めから咳が続いています。頭痛もあって首、肩こりこりです。年初から耳鼻科に通っていたのですが、慢性咳嗽になってしまいました。週2回Bスポット療法とネブライザーに通っています。時間が掛かるそうですが、少しづつ回復傾向です。 ところが先月から、両手の肘と両足の膝が痛くて、特に立ち上がる時は掛け声を掛けないと立ち上がれません [続きを読む]
  • 髪 部分的に ないや〜ん
  • みなさま、いつも温かい励ましを頂きまして、ありがと〜ございます。 一昨日、7ヶ月ぶりに美容室に行って来ました。私は、髪が抜けてからは、がん患者さんの髪の毛に詳しい先生にずっとお世話になっています。髪の長さや、クリンクリンに伸びてきた部分 それぞれに合わせて縮毛やストレートやカラーなど、とても職人わざです。「今のウイッグが気に入っているので、こんな感じで〜。」「カラーもちょっと明るくしてくださ〜 [続きを読む]
  • 楽しむことは 大切
  • みなさま、いつも温かい励ましを頂きまして、ありがと〜ございます。 今日は、末娘がお休みです。私が耳鼻科のBスポット療法に行こうとしたら、娘が「花粉症になってしまったの。」と。母娘そろってマスクをして耳鼻科を受診しました。耳鼻科が終わったら、娘が「ママ、たまには お出かけしよう〜。」と、近くのららぽーとに行きました。 「ランチ何しようかなぁ〜。ダイエットしないとね。」と言いながら、またまた、 [続きを読む]
  • 救われる ことば
  • みなさま、いつも温かい励ましを頂きまして、ありがと〜ございます。 年初から咳が出始めて2ヶ月です。頭痛までしてきました。週に2回 耳鼻科でBスポット療法とネブライザー治療をしています。早く治したいのに、耳鼻科の先生はどんどん薬を減らそうとします。 私は、過去の再発で胸膜転移で、20日間ドレーンを挿入したまま胸水を抜いたことがあります。苦しいです。そして、結核だったら周りにご迷惑を掛けてしま [続きを読む]
  • がん患者フォーラム 拡散希望
  • みなさま、いつも温かい励ましを頂きまして、ありがと〜ございます。 日本医科大学武蔵小杉病院がん患者フォーラム3月18日 14時から開催されます。今回の講演は腫瘍内科の横山雄章先生です。タイトルは「生活を支える在宅ケアのお話」です。あっ、終末期の方だけのお話ではありません。治療中の方も、在宅ケアを受けることでQOLを維持して心に癒しと安心がやってくるお話です。がん患者さんやご家族にきっとお役に立 [続きを読む]
  • Bスポット療法
  • みなさま、いつも温かい励ましを頂きまして、ありがと〜ございます。 年始から咳が出始めて、すぐに耳鼻科通いを始めました。ネブライザー治療や服薬などで落ち着いたと思ったのに、まだ頑固な咳なのです。いつもの耳鼻科の先生が、「抗生物質はあまり長く服用しない方が良いね。」とのことで、薬はどんどん減ってきました。でも咳は酷いのです。あまり咳をするので、また右胸脇が痛くなってきました。あぁ・・・ここは前の腫 [続きを読む]
  • 緩和ケア外来 自分を許すこと
  • みなさま、いつも温かい励ましを頂きまして、ありがと〜ございます。 都内の緩和ケアのH先生の外来に旦那さんと娘と一緒に行って来ました。H先生とは、M病院の再発時に当時の主治医から「あまり長くない。」と言われてからもう4年半お世話になっています。私の性格や我が家の家族のこともよく分かってくださり、H先生の外来に行くと癒されて、安心して、元気になります。 私が、「H先生、CTで腫瘍縮小維持でケモ [続きを読む]
  • 卵巣がん手術 5年後の今 (失敗の代替医療)
  • みなさま、いつも温かい励ましを頂きまして、ありがと〜ございます。 (あくまでもピカケの場合です。)5年前の今日、M病院で手術をして卵巣がんが確定しました。その7ヶ月前に、がん研A病院で「卵巣がんの疑いがあるので、すぐに手術をしましょう。」と言われました。ところが、ちまたにあふれる耳障りのよい怪しいがんの書籍・インターネット・メディアの情報を信じ込んで標準治療が怖くなり代替医療に行ってしまいまし [続きを読む]
  • 同期会
  • みなさま、いつも温かい励ましを頂きまして、ありがと〜ございます。 日曜日に高校時代の東京支部の同期会に行って来ました。一年半振りの再会でした。私は、その間に2回の再発をしてしまいました。 私は、神戸で一番古い中・高一貫の女子校を卒業しました。学生時代は、クラスも部活も何しろ楽しくて面白くて毎日があっという間に過ぎていました。学校のほとんど全員が大学受験生だったので、休み時間も先生を追っかけ [続きを読む]
  • 4回目の再発治療後のCT結果 と 血圧
  • みなさま、いつも温かい励ましを頂きまして、ありがと〜ございます。 2月1日に撮ったCT結果が出ました。主治医のK先生はお休みで、これまた超優しいKD先生から説明を受けました。 「腫瘍は縮小維持、新たな転移巣は指摘できません。」腫瘍の維持って良いことらしいです。所見で色々と書かれてはありましたが、今は気にしないことにします。 KD先生は、代診でめっちゃ忙しかったのですが、「ピカケさん、一 [続きを読む]
  • 頭と身体を使いすぎて 面白い〜
  • みなさま、いつも温かい励ましを頂きまして、ありがと〜ございます。 先週の抗がん剤後は、いつものように身体がだるくて家の用事をしたら、その後は寝たり起きたり生活です。でも私は金曜日になると だるさをころっと忘れるのです。それは、ビューティーM先生のフラレッスンデーだからです。 先月からショーに向けて新しい曲のレッスンが始まりました。そして、昨日はまたまた新しい曲が始まりました。それもイプ(ひ [続きを読む]
  • がん相談センターの看護師さんの言葉に涙が出た
  • みなさま、いつも温かい励ましを頂きまして、ありがと〜ございます。 私は治療や生活のことなど、心配なことや気になることがあると、NM病院のがん相談看護師のFさんに相談します。 NM病院のK先生の腫瘍内科は、再発を繰り返している患者さんがとても多く、治療の選択と葛藤の日々です。その患者さん達をサポートしてくださるのががん相談看護師のFさんです。Fさんは、いつも優しくて、患者さんの味方です。&nbs [続きを読む]
  • 抗がん剤の使い方 (抗がん剤のスペシャリストK先生)
  • みなさま、いつも温かい励ましを頂きまして、ありがと〜ございます。 前回ブログのつづきあくまでもピカケの場合です。 K先生の診察室で、「K先生、右胸脇のがんの痛みが取れるまで、予定の6クール治療が終了しても、もう数回抗がん剤治療を追加したいです。がんを極力小さくして経過観察を長くしたいんです。」とK先生に思いを伝えました。 K先生は、しっかりと聞いてくださってから、「抗がん剤投与後5日目 [続きを読む]
  • 痛み と 抗がん剤
  • みなさま、いつも温かい励ましを頂きまして、ありがと〜ございます。 4回目の再発をした時、右胸脇の痛みがどんどん強くなってきてオピオイドのトラマールを一日5回 服用していました。昨年の9月より抗がん剤治療でジェムザール・カルボプラチンの脱感作療法+分子標的薬のアバスチンを始めました。 2クール終了したころから、トラマールの服用回数が減ってきました。4クール終了したころには、1年半服用していた [続きを読む]
  • 日本一の腫瘍内科医K先生
  • みなさま、いつも温かい励ましを頂きまして、ありがと〜ございます。 17日の火曜日は4回目の再発後の6クール1週目の抗がん剤と分子標的薬アバスチン・ジェムザール・カルボプラチンの脱感作療法でした。 今回もCVポートからの投与です。CVポートは両手が使えてとても便利です。入院中のQOLが上がります。 ただカルボのアレルギーがどういうふうに出るのかが分かりません。私は以前、カルボのアレルギー [続きを読む]
  • 終活 書類・紙類の整理
  • みなさま、いつも温かい励ましを頂きまして、ありがと〜ございます。 昨年の夏に4回目の再発をしてから本格的に終活を始めました。もしもの時に、家族に迷惑を掛けないために。そしてもしもの時に、自分の意思表示をしておきたいと思いました。 残された家族が一番厄介なのは、きっと書類や紙類関係です。日々送られてくる送付物、手紙、仕事をしていた頃の書類、子ども達の作品、家電の取説・・・もうどこから手をつけ [続きを読む]
  • ちびたの薔薇 写真
  • みなさま、いつも温かい励ましを頂きまして、ありがと〜ございます。 お買い物に行こうとしたら、3歳の孫の ちびたをお共につけてもらいました。近くのイオンの入り口はお花屋さんです。 「おばあちゃん、お花きれいだね〜。」「おばあちゃんにお花を買ってあげる。」と手に100円玉を握っています。 「え〜ほんと。 ちびた買ってくれるの。どれがよいかなぁ。」と見ていると 「見つけた〜。おばあちゃん [続きを読む]
  • カード大会の景品
  • みなさま、明けましておめでとうございます。今年も温かく見守って頂ければ、嬉しい〜です。 年末から風邪気味で売薬を服用していますがちょっと頭痛と咳がでます。熱が出なくてよかったです。 お正月は、家族でホテルにお食事に行きました。そして、家族10人集まって、かるたやカード大会をしました。長女が美味しそうな景品を用意しているので、孫のちびた達は1等賞になって、欲しいものを狙っています。大人は今年 [続きを読む]
  • カーテン
  • みなさま、いつも温かい励ましを頂きまして、ありがと〜ございます。 我が家のマンションは今大規模修繕の真っ只中です。両側のバルコニーに置いている物を全て家の中に入れなくてはいけません。網戸やバルコニーにボルトで取り付けてある洗濯干し台まで外さないといけないのです。 2週間前に抗がん剤治療を終えて退院したら、「今週中に室内に入れてしてください。」と案内状がポストに入っていました。旦那さんは出張 [続きを読む]
  • 食器の処分
  • みなさま、いつも温かい励ましを頂きまして、ありがと〜ございます。 分子標的薬アバスチンの副作用で2ヶ月前から鼻血が出ます。最近は鼻をかむ度に鼻血が出るので家ではティッシュを詰めています。 私は、空間が好きで、あまり物が欲しくないタイプです。でも家族が増えて成長していくうちに家庭内には色々な物が溜まっていきました。知らないうちに整頓が上手になっていました。収納場所にビシッと収納するのです。空 [続きを読む]
  • 家族いのち
  • みなさま、いつも温かい励ましを頂きまして、ありがと〜ございます。 昨年就職した末娘が色々な勤務地を経て来年から都内勤務になりました。我が家から通勤することになり戻ってきました。 私は、毎年再発しているので、クリスマスや年末・お正月を病院で過ごしたこともあります。点滴しながら寝ている私の傍で、家族がお弁当を食べながら過ごした記念日も多々あります。旦那さんも子ども達もいつも楽しそうにしてくれま [続きを読む]
  • ほんとは不安な気持ちでいっぱい
  • みなさま、いつも温かい励ましを頂きまして、ありがと〜ございます。 今日は、今年最後の外来での抗がん剤ジェムザール治療でした。(まだ治療は続くので来年も入院治療の予約はありますが) 外来でいつもお世話になっている看護師さんに「8月に早々と4回目の再発をした時は、はあ・・・またですか〜。とちょっと泣いてしまいましたが、K先生や看護師さん達に励まして頂いたお蔭で治療中でもフラの発表に出ることが出 [続きを読む]