秋田スギ子 さん プロフィール

  •  
秋田スギ子さん: 秋田住民
ハンドル名秋田スギ子 さん
ブログタイトル秋田住民
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/akitasugiko1227
サイト紹介文「秋田美男に惚れこんだ人妻が発信」 秋田の食材を使ったレシピちゃんねる☆
自由文美酒美食、癒しの温泉、美男美女の集まる秋田はまさに魅惑のパラダイス。
他県生まれ、他県育ちの私、スギ子が言うのですから間違いございませんですわ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2014/03/25 18:00

秋田スギ子 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ブログ終了のおしらせ
  •   このたび2016年5月1日を持ちまして、ブログ秋田住民を終了することになりました。秋田スギ子は秋田を去ることになったのです。まるで私にとっては不思議の国だった秋田。美味しい食べ物にたくさん出会え精神的に成長できたのは秋田での生活、お友達のおかげです。皆様ありがとう。お元気で。さようなら。 [続きを読む]
  • 秋田駅前の大好きなカフェ「kissaten」
  • 秋田駅前の大好きなカフェ「kissaten」ラーメン屋さんの二階店内に流れるオルゴール音楽、どこか雑かしい雑貨や食器類がちょっとファンタジックこの日に訪れたときは三月で、冬限定の白ココアをいただきました。ホワイトチョコレート好きにはたまらない甘く優しいミルキーな味わい。二回目はストロベリーティーのホットと神戸からお取り寄せのチーズケーキを。甘さ控えめチーズが濃くて美味しい。こちら以外、スコーン、ワッフル、 [続きを読む]
  • 春の野菜「ふくたち」
  • 3月、4月に秋田県内でお見かけする野菜「ふくたち」見た目はチンゲン菜のようですが白菜のような甘み、香りも味も独特の癖がなく食べやすいです。福が立つ・・という意味合いで名づけられたそう。縁起が良いですね。さて、初ふくたち料理。最初は食べ方がよくわからなかったのでシンプルに豆腐と一緒にお味噌汁に。美味しい。お次はホタテ、しいたけ、卵を加えた中華炒めにもしてみました。癖がないのでひょっとしたら、チンゲン [続きを読む]
  • 2016年 出羽鶴酒蔵開放へ
  • 3月5日は雲ひとつない春らしいお天気。大仙市の出羽鶴の酒蔵開放へお友達と一緒に参加いたしました。出羽鶴の酒蔵開放は有料の予約制。1000円でお酒かソフトドリンクを2、粕汁を1、酒粕つめ放題体験が1回出来ます。人数制限もあったおかげかゆったりとした雰囲気。お祭りのようなにぎやかさにはいささか欠けますが、日本酒を飲みながらお話をするにはちょうど良く・・予想以上にたくさんお酒を入れていただけて、そのお酒 [続きを読む]
  • 稲庭うどんのお店で飲み「無限堂」
  •  秋田駅前にある稲庭うどんを主にいただだける無限堂さん。いつもはランチに来店するのですが初めて夜にお邪魔いたしました。アジアンテイストのちょっと不思議な店内。照明がステキです。美人画の女性、夜の方がムードを盛り上げてくれているように思います。秋田県内の地酒が数種類。雪の某舎と北鹿を一合ずついただきました。容器がなかなか面白い。美味しさが増します。 お料理は秋田牛のあぶりサラダ、金目ダイのお刺身、河 [続きを読む]
  • おいしい酒粕カレー
  •  板状の酒粕入りの美味しい酒粕カレーを作りました。酒粕がスパイスの香りに負けてしまわぬようにカレールウは甘口。個人的な感想かもしれませんが、甘い方が酒粕とマッチしやすいように感じます。マイルドで美味しいですよ。鳴門金時芋にんじん鶏のささ身バーモントカレールウ牛乳板粕 [続きを読む]
  • 2016年 天寿酒蔵開放へ
  • 2016年2月13日は秋田県由利本荘市にある天寿の酒蔵開放でした。お友達と一緒に行ってきましたよ。といっても、私は矢島行き「おばこ号」に乗って、お友達は車で。飲みたい方は電車、たくさん買い物されたい方は飲めませんが車がよろしいですね。 この日、おばこ号は臨時の無料電車でしたので、二両編成の電車の中に40分近く寿司詰め状態。途中 具合の悪い方も現れ、小さな子供たちにとっても大人にとっても大変だったと思い [続きを読む]
  • 秋田のお酒「山本 深蒼 ミッドナイトブルー」
  • 日本酒通のお友達からいただいた純米吟醸 深蒼 ミッドナイトブルーフルーティでリッチな香りながらも、まわりとの調和を崩さぬような控えめさもありミッドナイトブルーのイメージの如し落ち着きを感じさせる印象のお酒。以前 ブログで載せた同シリーズの「紅苺 ストロベリーレッド」と比較すると対照的かもしれません。ストロベリーレッドの方はファーストキスのような甘酸っぱさが特徴、自己主張を感じます。青からは落ちつき [続きを読む]
  • 秋田醸しまつり2015
  • 10月25日に秋田市アルヴェで開催された秋田醸し祭り2015に行ってきました。 味噌、醤油、麴、しょっつる、チーズなどの発酵食品、秋田県内の日本酒がたくさんいただけるこのイベントは今年で5回目。今年もたくさんの人で賑わっていましたよ。11時に開場、12時過ぎに訪れました。しかしお目当ての山本さんのお酒はすでに完売。残念、やはり人気が高いですね。さて、最初にお酒を飲むお猪口かマスを選びます。今年はお [続きを読む]
  • 秋田美男に惚れこんだ・・・
  • 秋田美男に惚れこんだ人妻が発信・・・そんなテーマでこのブログ秋田住民はスタートしました。いつもは食べ物の話ですが今回は特別、視点を変えて秋田美男について。秋田美男・・という言葉 皆さんはどうおもいますか?意外と新鮮な響きを感じるのは私だけでしょうか?逆に秋田美人という言葉はメジャーですがどうしても美人というと女性を連想される方が多いように思いますね。でも、他県からの移住者である秋田県民スギ子は秋田 [続きを読む]
  • 白神こだま酵母でパン作り6
  • 秋田県産えだ豆とチーズの白神こだま酵母パンを焼きました。このレシピの元になったのは秋田市内のとあるパン屋さん。テレビで秋田県産えだ豆とチーズのパンが紹介されていたので自分でも作ってみようと思いました。美味しそうなものが紹介されていたら、買ったり食べにいくことも多いのですが自分で作れるものは自分で作ってしまうスギ子です。なんだか飲食店泣かせかもしれませんが、主婦としてのポリシーです。お許しくださいま [続きを読む]
  • 白神こだま酵母でパン作り5
  • 久しぶりに白神こだま酵母ドライを使ってお料理発酵力が市販のドライイーストよりも強いのであまり気を使わないで楽しく使っております。今回はエビとピーマンのピザを作ってみました。特にピザは二次発酵がなくてもよいので他のパンよりも短時間で出来ます。好きな具をのせて気軽に作りたい時に良いですよ。意外にもパン作りビギナーのレシピかもしれません。 [続きを読む]
  • 焼いた酒粕をアイスクリームにのせて。
  • 雪の茅舎の板粕は水分量が多いせいなのか板と板が密着しはがれにくいことがある酒粕ですがしっとりしていて焼いた時の口当たりのなめらかさが魅力的粕汁などの料理に使うも良し、甘酒にするのも良し板粕を焦げ目がつくまで焼いて砂糖、みりん、醤油で作ったみたらしだれをかけていただくのが普段のスギ子の楽しみ方です。今回はそれにアレンジをきかせてバニラアイスクリームと合わせてみましたよ。バニラアイスクリームの上に焼い [続きを読む]
  • 過去の記事 …