せつこ さん プロフィール

  •  
せつこさん: せつこの「明日よ、晴れろ!」
ハンドル名せつこ さん
ブログタイトルせつこの「明日よ、晴れろ!」
ブログURLhttp://setsuko18.seesaa.net/
サイト紹介文アラフォー独女がもがいています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2014/03/27 01:16

せつこ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 病院との闘い
  • 妹の治療は順調とはいかないまでも、少しずつ進んでいるようにわたしには見える。主治医も「薬がうまく効いてきていると思う」(いちいち語尾に「と思う」を付けるところがムカつく)と言っている。それなのに、事あるごとに「最悪の結果となることも覚悟しておいたほうがいいと思う」などと主治医は吐かす。おまえの身にだっていつ何があるかわからないくせに、なぜわざわざそんなことを言うのか理解に苦しむ。それを聞いて「はい、 [続きを読む]
  • 前向きに治療と付き合うということ
  • 妹の治療は長く続きそうです。そうなると、妹の精神力というものがとても重要になってくると私は思うのです。幸いなことに現在の妹は食欲もあり、好きなテレビを観て笑うこともできます。今後は苦しい治療に耐えなければならない場面もでてくるかもしれないので、私としては現在の精神状態をできるだけ長く保てるように、妹には明るく接するよう心掛けています。ところが主治医は私を呼び出しては治療がうまくいかなかった場合の話 [続きを読む]
  • 疲れた。
  • 本当に疲れた。私自身が貧しいのは自業自得だよ。そんなことはわかってる。でも、我が家が貧しいのは私だけのせいじゃない。それなのに母は私ばかりを責める。たしかに私は学生時代から自由にさせてもらって、楽しいこともいっぱいしてきた。でも、病気の家族のためにガマンしたこともいっぱいある。ただ、そんなのは家族だから当たり前のことだと私は思ってるし、もちろん誰かを責めたりしたことは一度もない。でも、母はすべてを [続きを読む]
  • SNSなんか大っ嫌い
  • Twitter で口論になった。いや、口論ってほどでもなく、相互フォローしてる人からいきなり突っかかってこられて、「はい、そうですか」って言っただけなんだけど。でも、そのあとわたしへの当て付けみたいなことばっかりつぶやくようになったから、「それってわたしのことだよね?」って訊いても無視される。だからもうこのままでは精神衛生上お互いのために良くないなと思って、「残念ですがフォローを外します、そちらもどうぞ。 [続きを読む]
  • 雨がやまない
  • 自分で言うのもなんですが、わたしにはある芸術分野での才能がありまして、高校生の頃からそっちのほうではブイブイ言わせていました。もちろんコンクールでの受賞も多く、その方面のプロダクションからのオファーもいくつかあったので、周りの平凡な同級生からは当然そっちの道へ進むものと思われていたことでしょう。ところがまあハッキリ言ってわたしはこの歳になってもバイトに明け暮れる毎日です。そんな惨めな思いを抱えなが [続きを読む]
  • 寝違えの治し方
  • 寝違えの原因は様々で特定するのも難しく、どうせ放っておけば治まるものなので、病院へ行ってもシップや消炎鎮痛剤を処方される程度で、ろくな治療をしてもらえません。ネットで検索すると自分で治す方法がいくつか紹介されていますが、それらの方法で実際に治った方はいらっしゃいますか?わたしは頻繁に寝違えるのであらゆる方法を試してきましたが、治るどころかマシになったことすらありません。ですが昨日、ある方法でそれこ [続きを読む]
  • 低反発マットレスの暑さを解消した
  • と思ったけど、暑い! やっぱり暑い!前回の記事でマットレスの上にシーツを敷くことで低反発の良さを損なうことなく夏場の暑さを解消したつもりになっていたわたしですが、やはり薄いシーツを一枚敷いた程度では暑さは解消できません。もうホントに寝苦しくて仕方がないので、断腸の思いでマットレスを敷布団の下に移しました。するとあら不思議、案外寝心地が良いではありませんか。もはや低反発であろうが高反発であろうが関係 [続きを読む]
  • わたしの生活を一変させた、ある物との出会い。
  • これまで尾てい骨が痛いだの踵が痛いだの、快適な睡眠ライフとは無縁だったわたしですが、ついに手に入れました!そうです、低反発マットレスを買ったのですヽ(´∀`)ノまあなんていうか、今更感は否めないような気もしますが、初めて使ったわたしにとっては衝撃的でしたよ。前回の記事にも書いたように腰痛対策のため畳の上に布団を敷いて寝ているわたしですが、わりと痩せているほうなので、布団に寝転ぶと尾てい骨や踵に限らず [続きを読む]
  • 過去の記事 …