ちゃーむ さん プロフィール

  •  
ちゃーむさん: USEDな暮らし
ハンドル名ちゃーむ さん
ブログタイトルUSEDな暮らし
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/charming2011/
サイト紹介文USEDな家(中古住宅)でブライスやお気に入りのUSEDな器や物に囲まれて自分らしく楽しく暮らすの記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2014/03/27 04:56

ちゃーむ さんのブログ記事

  • USEDでもセール品でもふんだんにあるのが嬉しい
  • 趣味的な事に関しては道具も材料も揃っているのになかなか最初の一歩が踏み出せません。これはきっと準備片付けにかかる時間と実際に作業できる時間との関係が分かっているからなかなか手が出せないのだと思います。それに引き換え、掃除って何て短時間で終わるのでしょうか。2時間もあれば家中をピカピカに掃除出来て、泊り客だってOKと言えるほどになりますし、夫だって家事にいそしむ私が嫌なはずがありません。趣味や遊びは [続きを読む]
  • 「人生の主役は自分自身」なのか、それは「堕落の第一歩」なのか
  • 人にはいろいろな考え方や生き方があって当然だと思いますが、最近の私は、断捨離とかノームコアなどと言う流行は個性を殺す生き方ではないかと思い始めました。確かに物は少ない方が管理は簡単でしょうが、人生ってそんなに簡単でしょうか?その人なりのこだわりがある物以外は暮らしに最低限必要な物は誰しも同じだろうと思いますが、そういう物だけで暮らす人って人間的にも同じような好みや考え方を持っているのではないかしら [続きを読む]
  • 今月の「専業主婦の有給休暇」の楽しみ方
  • 昨日は友人とは一緒に行けなくなりましたが、今月も私一人で予定通り「専業主婦の有給休暇」で街に出かけてきました。そして、昨日の収穫は・・・・USEDなお店で紐付きシューズ(1980→1680円に値下げ)を見つけました。ワンサイズ大きい23.5でしたが、土踏まず形成のために購入してあるインソールを入れるとちょうどいい感じになりそうだったので購入してみました(後で調べてみたらこのメディカルウォークと言う [続きを読む]
  • キャンセル
  • 来週の水曜日に会う約束をしていた友人から電話で、ご主人が急に激しい腰痛を起こし、当分の間起き上がる事も出来そうにないので残念ながら今回のデートはキャンセルとの事。腰痛持ちの彼女は二階にも上がれないというのに週に2回も趣味のサークル活動をしていてよく頑張るなあと思っていたのですが、それにはご主人の様々な家事サポートがあったからこそ、のようでした。二階まで重い物を運んだりなどアレコレ働き過ぎたのが原因 [続きを読む]
  • USEDコレクション(笑)で装って友人と会う
  • 来週の水曜日に街で友人と会う約束をしました。久しぶりに会うので話したいことが山ほどありますし、最近手に入れたUSEDなアクセも見てほしいと思ってそれを付けて行くための服について考えていました。丁度梅雨に入ったばかりだと思うのでちょっと肌寒い事を期待しています。私の夏物衣料ではアクセなんて付けて似合う服を持っていないからです。せめて春物衣料なら何とかなりそうなのです。彼女は私のUSEDなお買い物を面 [続きを読む]
  • USEDな言葉=「夫唱婦随」?
  • 春になったのでもうベージュを洗って仕舞い、真っ白なかぎ針編みのドイリーを出してきてまとめてノリを付けてアイロンをかけていました。もうところどころ糸が切れてしまって、編み直そうにも編み方が載った本もなくなったというたぐらい昔々のUSEDな物なのです。新しく編み直すにはまた糸を買わなくてはならないし、目を酷使するのはどうも・・・という年齢になったので現状維持でいいことにしています。7枚もあったので結構 [続きを読む]
  • 注目記事1位
  • 先日のブログタイトル「USEDな私の暮らしに一番必要な服装とは」は日本ブログ村「ライフスタイル・自分らしさ」カテゴリーの中での注目記事で1位になりました。これはブログ村で仕事をしている人が選んでくださった記事らしく、たくさんのブログの中から注目してくださったという意味らしいのでとても嬉しいです、ありがとうございました。元々は自分自身の為の忘備録として書いてきたのですが、やはりどこかで誰かに認めても [続きを読む]
  • 断捨離ブームがピークを過ぎて中古ショップは閉店?
  • 時々覗いていた中古ショップが閉店して100円ショップになっていました。ここでは贈答用の高級なタオルが安くなる日があって時々買いに行っていたので残念です。6年前に「2軒目の家」という大きな買い物をして大ビンボーになってしまった我が家。ちょうどその頃、巷では「断捨離」が大ブームで「物をたくさん持つ事は罪悪だ」みたいな風潮がありました。それで押し入れに死蔵されている物や今現在使っていない物は必要のない物 [続きを読む]
  • USEDな私の暮らしに一番必要な服装とは
  • 断捨離、断捨離と言う時代ですが、私は自分の年齢にふさわしく、暮らしに本当に必要な服とはどんな服なのかと考えながらその時々に服を買っています。何故ならUSEDな私(もうすぐ67歳になる中古人間)には「ノームコア」だとか「フランス人は10着しか服を持たない」などと言う衣生活は無理だと分かったからです。(最近色々なファッション関連の本を読んで出た結論です)ノームコアを着こなせるのは美しいスタイルをした若 [続きを読む]
  • USEDでウフフ・・・なお買い物
  • このところ恒例になったウフフ・・・なお買い物(必需品ではないけれど、どうしても欲しくて買ちゃう楽しみなお買い物の事)をUSEDなお店で楽しんできました。最近のお楽しみはアクセサリーです。必需品ではないので定価では買わず、お財布にやさしいUSEDなお店でお買い物を楽しんでいます。支払いも家計からではなく「へそくり」からなので夫から文句を言われることもありません。今回は春夏用に何か軽やかなネックレスが [続きを読む]
  • 小さなグラスで小さな花を活ける
  • 昨年秋に買った小花が房咲きになるバラ「フラワーガール」に小さなつぼみがたくさん付いてきました。これを可愛らしく活けるために小さなグラスを買ってきました。今はまだバラは小さなつぼみなので、先にスイトピーとオルレアを活けました。ダイニングテーブルに花を飾る時は食事の邪魔にならないようにコンパクトに活けたいので、このグラスのような小さいけれど底が厚くて安定性がある物が最適だと思います。写真ではアイボリー [続きを読む]
  • 我が愛用のUSEDなロックミシン
  • 洋裁をする者にとってはベビーロックミシンは必需品です。これがなくては布の端の始末がスッキリと出来なくて服の仕上がりがあか抜けず、プロの仕事にはなくてはならない物です。私の場合は二人の娘と自分の物を縫うためだけに使っていましたが、これを買ってもう30年、いつもミシンとセットにして身近に置いてきました。私はミシンという物はいったん押し入れなどに仕舞い込んだらそのまま使わなくなってしまうと思ってきたので [続きを読む]
  • USEDな人の特権
  • 夕方に散歩して帰ったらすぐに夕食の準備をする毎日なので、夕食前は汗だくです。それで上着を脱いでタンクトップ一枚になって料理していたら、玄関に来訪者。あわてて、椅子に掛けていたグレーのジャケットを羽織って玄関へ。ここの皆さんはいつもきちんとした服装の方が多いので、いくら家にいてもあんまりだらしない格好では出られないのです。だからこういう場合に備えてパッと取って羽織れるものを1枚出しておく事が必要なの [続きを読む]
  • USEDな物を暮らしの中で楽しむ
  • どうしてUSEDな物ばかり買っているかと言うと、37年間暮らした元の家が終の棲家となるはずだったのにいろいろな事情で思いがけなく今の家に引っ越してしまったからです。サラリーマンにとってマイホームは一生で一番高価な買い物、それをまさか2軒も持つとは思ってもいませんでしたし、おかげで蓄えも相当に目減りました。そしてこの家には元の洋風な家にはなかった濡れ縁や床の間のついたお座敷が客間として作られていました [続きを読む]
  • 朝日に透けるUSEDな瓶
  • 知人がやっている昭和レトロでUSEDな雑貨店はシニアにとって昔懐かしい生活用品で一杯なだけでなく、若い人にも魅力的な海外の雑貨もあって週に2日だけの開店にも拘わらずその日を楽しみにして訪れるお客さんでにぎわいます。私も時々訪れて営業妨害にならない程度に楽しくおしゃべりしながらお店の品物をじっくりと見て、気に入ったものがあった時に買い求めています。台所の出窓は東向きで朝食の後片付けをする時間帯は朝日 [続きを読む]
  • USEDなワイングラス
  • もう食器棚もいっぱいだし、これ以上食器を買うのは単なるストレス解消の無駄使いだとは分かっているのに、まだチビチビと買い集めています。(笑)先月買ったリーデルのワイングラスはUSEDなのに1個1500円もして、私のいつものUSEDな買い物の平均からすると相当にお高い買い物でしたが、夫がワインがたっぷり入るグラスが欲しいとのことだったので2客買ってきました。私はアルコールを受け付けない体質なのでこのグ [続きを読む]
  • 偶然揃ったUSEDなアイスクリーム用セット
  • 昨日は恒例の「専業主婦の有給休暇」で、今回はちょっと遠出して最初に以前行きつけだったUSEDなお店とそのすぐ近くに出来て気になっていた新しいお店に行ってきました。新しい方のお店には関心がある物はなく、なじみのお店は可愛い店員さんに会うのが楽しみだったのに、ごく普通のおばさん店員に代わっていてがっかり。でも、せっかくここまで足を延ばしたのだからと思ってアイスクリーム用のスプーンを1本買いました。重厚 [続きを読む]
  • 暮らしやすいUSEDな家のLDK
  • 年齢からしてもう充分にUSED(中古品)な私は、いくら面白くて興が乗っていても力任せにとか、がむしゃらにとかが出来なくなってきました。(〜〜;これからは何事においても自分の現実(体力と能力)と向き合ってペース配分して暮らさなくては、と思っています。そしてこのUSEDな家に引っ越してきて、もうすぐ6年になりますが、子供も独立し自分たちも年取ってからはサイズダウンした家を選ぶのが普通でしょうが、私たち [続きを読む]
  • 5台目のUSEDなIPOD
  • 私は、草取り、トイレ掃除、床のモップかけ、片付け、食器洗い、洗濯物をたたむなど退屈で音がしない家事をする時はたいていいつもIPODでポッドキャストを聞いています。これまでに5台のIPODを使ってきましたが、スティーブ・ジョブズはこのデジタル機器の寿命を3年として作ったそうです。なので6年前に娘からプレゼントされたのが初代ですから計算上では1年に1台買ってきたことになります。新品は最初と2番目で,、 [続きを読む]
  • 「壊し屋」が作ってくれたドーナツ
  • 「壊し屋にはUSEDで充分」」で壊し屋の中2になる孫娘にUSEDなデジカメを買ってあげた話をしましたが、彼女はそれがとても嬉しかったようで自分で作ったドーナツを6個、こんな箱に入れてプレゼントしてくれました。この子は壊し屋ではありますが、その反面好奇心に満ち多方面に豊富な知識を持っています。生活に関する知識も豊富で、幼いころからいろいろ壊しつつもいろんな物を作っていました。お菓子作りもその一環でマ [続きを読む]
  • 1000個の水仙の球根
  • USEDな家にはUSEDな庭が似合うのは確かなのですが、私はずっとそれに重ねてUSEDな球根を増やしてUSEDな花壇を作っておりました。(笑)いろいろな花を育ててきた結果私は日本水仙が何よりも好きだったし、それに続く華やかな洋水仙もとても気に入っていたので他の花を植える気などは全くなく満足していたのですが、夫はそうではなかったのですね。リアイアして家にいるようになると、何かにつけて文句を言われるこ [続きを読む]
  • 壊し屋にはUSEDで充分
  • この春には中学2年生になる孫娘は幼いころから大変な「壊し屋」で、我が家に遊びに来ると聞けば、壊されて困る物はサッと仕舞って目に触れないようにしなくてはなりませんでした。でも、それは単に乱暴だからではなく、そのものの構造に興味があって調べているうちに(あれこれいじっているうちに)分解してしまって元に戻せなくなったという事が殆どで、探求心には感心するものの被害甚大なのです。この春から高校生になる彼女の [続きを読む]
  • 玄関の春らしいUSEDな花瓶と飾り皿
  • 今日は朝起きてからずっと「今日はフリーデーで特に予定もない日♪」と何度も自分に言い聞かせて過ごしているせいか、時間がとてもゆったりと流れていくような気がします。時計を見て「ヤッホ〜、まだ9時だわ」とか「ウフフ・・・まだ10じになったばっかり」なんて心の中で呟きながらビデオを見つつお茶を飲みつつ朝の「筋トレタイム」を楽しんでいました。いいお天気だしこれから庭にイスを出そうかしら?な〜んてね、何だかい [続きを読む]
  • タダより高い物はない
  • 今日は良いお天気だったので午前中はずっと庭仕事をしていました。それで喉がカラカラになって、久しぶりに紅茶がたっぷり入るマグカップを出しました。ティーポットはUSEDで4杯分入る大型の物を合わせました。このティーカップ(↑)は私がデパートのアンケートに答えていただいた賞品でした。でも、もう一個同じシリーズの別柄のマグ(↑)を買い足しました。だって私だけおNEWでは申し訳ないんですもん。それまでこんな [続きを読む]
  • USEDな「本日のティーセット」〜その3
  • もう春がすぐそばまでやってきたというのに我が家のC&Sはまだ冬物(?)です。今日は「一人っ子同士」の組み合わせ。どんぐりが付いた枝のレリーフが施されたC&SはUSEDなアフタヌーンティーのもので1客だけ。くっきりとプリントされた物はポーリッシュポタリー風に作られた国産品ですが、それっぽい柄が気に入って昭和レトロな商品を置いたお店でこちらも1客だけ買いました。それに合わせるポットはどちらかと言うと北 [続きを読む]