ちゃーむ さん プロフィール

  •  
ちゃーむさん: USEDな暮らし
ハンドル名ちゃーむ さん
ブログタイトルUSEDな暮らし
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/charming2011/
サイト紹介文USEDな家(中古住宅)でブライスやお気に入りのUSEDな器や物に囲まれて自分らしく楽しく暮らすの記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2014/03/27 04:56

ちゃーむ さんのブログ記事

  • 壊し屋にはUSEDで充分
  • この春には中学2年生になる孫娘は幼いころから大変な「壊し屋」で、我が家に遊びに来ると聞けば、壊されて困る物はサッと仕舞って目に触れないようにしなくてはなりませんでした。でも、それは単に乱暴だからではなく、そのものの構造に興味があって調べているうちに(あれこれいじっているうちに)分解してしまって元に戻せなくなったという事が殆どで、探求心には感心するものの被害甚大なのです。この春から高校生になる彼女の [続きを読む]
  • 玄関の春らしいUSEDな花瓶と飾り皿
  • 今日は朝起きてからずっと「今日はフリーデーで特に予定もない日♪」と何度も自分に言い聞かせて過ごしているせいか、時間がとてもゆったりと流れていくような気がします。時計を見て「ヤッホ〜、まだ9時だわ」とか「ウフフ・・・まだ10じになったばっかり」なんて心の中で呟きながらビデオを見つつお茶を飲みつつ朝の「筋トレタイム」を楽しんでいました。いいお天気だしこれから庭にイスを出そうかしら?な〜んてね、何だかい [続きを読む]
  • タダより高い物はない
  • 今日は良いお天気だったので午前中はずっと庭仕事をしていました。それで喉がカラカラになって、久しぶりに紅茶がたっぷり入るマグカップを出しました。ティーポットはUSEDで4杯分入る大型の物を合わせました。このティーカップ(↑)は私がデパートのアンケートに答えていただいた賞品でした。でも、もう一個同じシリーズの別柄のマグ(↑)を買い足しました。だって私だけおNEWでは申し訳ないんですもん。それまでこんな [続きを読む]
  • USEDな「本日のティーセット」〜その3
  • もう春がすぐそばまでやってきたというのに我が家のC&Sはまだ冬物(?)です。今日は「一人っ子同士」の組み合わせ。どんぐりが付いた枝のレリーフが施されたC&SはUSEDなアフタヌーンティーのもので1客だけ。くっきりとプリントされた物はポーリッシュポタリー風に作られた国産品ですが、それっぽい柄が気に入って昭和レトロな商品を置いたお店でこちらも1客だけ買いました。それに合わせるポットはどちらかと言うと北 [続きを読む]
  • USEDな「本日のティーセット」〜その2
  • コツコツ集めてきたバラバラなUSEDなC&Sやティーポットを組み合わせて使うのは楽しい作業ですが、いざとなるとピッタリくるのはなかなかありません。そりゃそうですよね、もともとそんな事を考えて作られたのではないのですから。ただ使うだけなら特に気にする必要はありませんが、格好良く写真に収めようとすると・・・なかなか難しいです。というわけで今回の「本日のティーセット」もあれこれ悩みながらガーリーなレリー [続きを読む]
  • もう充分にUSEDな「本日のティーセット」〜その1
  • 我が家のティーカップは最初にいただいたセットがとても気に入って大事にしていたのに淵の銀色のラインが剥げてしまって来客用として使えなくなって以来、好みの物を一客ずつ財布にゆとりがある時に買い足すことに決めました。最初に大まかなテイストだけを決めて、一度に何客出してもそうちぐはぐな印象にならないような物を選びましたが、どのカップとでも合いそうなポットを選ぶのはなかなか難しくて、結局異質な物と組み合わせ [続きを読む]
  • USEDなC&Sで思い出をたどる
  • 食器棚にひしめく国産のC&Sを眺めていると「高価な外国製のブランド食器なんて買い集めなくて本当によかった」とつくづく思います。夫が現役の頃は昼間に友人を招いてお茶会などしていましたが、引っ越して友人たちとも気軽に会えなくなり、社交嫌いの夫が毎日家にいる暮らしになるとたくさんのC&Sを使うこともなくなったからです。だからこれからは毎日の生活の中でどんどん使おうと思っています。毎朝その日に使おうと思っ [続きを読む]
  • USEDな自分だからまんべんなく体を動かす
  • 先日、ブラシを握ってせっせと黒カビ退治をしたり、大分大きくなってきたアイスランドポピーの邪魔をしている雑草を抜いて液肥を上げて、ついでにいずれほかの植物の邪魔になりそうなオルレアも少し抜きました。しっかりしたいい株に育っていてなかなか手ごわくて力を振り絞っても抜けなくて悪戦苦闘しました。それだけでなく、そのあとで家に戻ってお昼ご飯の用意をしていたら、フライパンを取り落とすは、袖に引っ掛けて物を倒す [続きを読む]
  • USEDで可愛い過ぎるスープボールセット
  • これからは考えなしにお金が使えなくなるのかも・・・と思うと、節約よりもそれでは今のうちに・・・・なんて考える私、どうしようもないアホですね。でも、残り少ない人生なのだから好きな事にお金を使うべしとも思うのです。昨日は恒例の「月に一度の専業主婦の有給休暇」を頂き街に行ってきました。いつもいきつけのUSEDなお店では最初にアクセサリー売り場を覗きましたが、めぼしい物は見当たりませんでした。それで久しぶ [続きを読む]
  • 続 USEDな家のメンテナンス 
  • 先日のブログに載せた笹の植栽を剪定して揃えた時に撮った画像です。中央上部にある黒い汚れにビックリしてワイヤーブラシで毎日少しずつ擦って汚れ落としをしていました。その結果です。こんなに綺麗になりました。(^0^)これにすっかり気をよくした私、まだあちこちに汚れを見つけたのでこれからも少しづつ落としていこうと決めました。今年で築24年になるUSEDな家にはこれからだんだんいろいろなメンテナンスが必要に [続きを読む]
  • USEDな家のメンテナンス
  • 先日家の南側の笹の剪定をしてきれいに高さの揃った植栽の写真をアップしましたが、画面の上の方に黒いシミが気になって調べてみたら、黒いカビのような物が付いていました。これは以前からずっと汚いなあとか嫌だなあとアタマの隅で感じつつも、USEDな家なのだから仕方がないと諦めて何も対策をして来なかった部分です。人の耳がいろいろな雑音が混じった中から自分が聞きたい音だけを選んで聞くことが出来るように、人の目も [続きを読む]
  • USEDでも「品格のある家」を目指そう
  • 今年で築24年になるこのUSEDな家(中古住宅)での暮らしももうすぐ6年になります。これまでこの団地のアチコチを散歩してみて、立派なお宅や大きなお宅はたくさんありましたが、平凡でも古くても私にとって魅力のある家にはどれも「良い佇まいがあるお宅だなあ」と感じさせるものがありました。そして、我が家も道行く人の目から見てそう思ってもらえるようになりたいと思っています。それで今日はいいお天気だったので家の [続きを読む]
  • USEDでも「よい佇まいの家」を目指そう
  • 毎日1時間ほど散歩するのが私の日課なのですが、団地内を歩いていると、私が素敵だなあと思うお宅にはどれも「よい佇まい」を感じます。「佇まい」とはそのもののかもし出す雰囲気の事で、「家並みの佇まい」「庭園の落ちついた佇まい」などと使われる言葉です。ですから私にとっては決して敷地が広かったり豪邸であったりする必要はなく、小さくても古びていても道行く人が見てホッとするようないい雰囲気を醸し出しているお宅の [続きを読む]
  • USEDなセリーヌのバッグ
  • USEDな店でたまたま目にしたセリーヌの小さなバッグを買いました。特にブランドバッグが欲しかったのではなく、日課の散歩に出かけて途中で雨になった時の為に、折り畳み傘が入る軽くてシンプルな小さいバッグが欲しかったのです。これはセール用のワゴンの中にあって特に目立つ痛みや汚れもなく、このコンディションで3980円ならお買い得だわと思いました。昔、近所のお洒落な方が「内職をして貯めたお金でセリーヌのバッ [続きを読む]
  • USEDなフラワーベース
  • 数年前にUSEDな店で買ったナルミのボーンチャイナのフラワーベース。アイボリーホワイトのスッキリした上品なフォルムに金の縁取りが品格を添えて、どんな花を活けてもサマになる私のお気に入りです。元値は多分2500円〜3000円程度だったものを800円で買いました。こういう物が以前のその店にはたくさん並んでいたのですが、今はもうもっと高級な品が鍵をかけたガラスケースの中に納まっているか、誰もが欲しがらないよ [続きを読む]
  • USEDなデザートフォークのコレクション
  • USEDな物ってそれを買った後もずっと買った時の様々なエピソードを思い出して一人でニマニマしてしまう楽しさがあります。このバナーに出ているのは私のデザートフォークのコレクションです。左端から言うと、大きなビジューが付いた物は買った当時こんな風な物がよくおしゃれなブログに出ていたのを真似してお揃いのティースプーンと一緒に買いました。次の端が角ばっているのは私がずっと前に買った物で、これと同じシリーズ [続きを読む]
  • 出会いを待つのがUSEDな品の楽しみ
  • 自分の人生の残り時間を考えると、もう新品でなくてもUSEDでいいかもと思ってUSEDな店に行くたびに腕時計を探していますが、なかなか気に入った品に出会えません。その店ではSが一番いい状態でその次はAその次がB・・・という風にランク付けされているそうですが、私の腕に丁度合いそうな物には「BC」ランクになっていてこれはBとCの間と言う意味だそうです。セイコーのクォーツで3980円の値札が付けられていま [続きを読む]
  • ガッカリな中古ショップ
  • 2か月ぶりに街の中古ショップに行ってきました。以前、ここの雑貨売り場の食器類はとても品数が多くブランド物が一杯で本当に欲しい物だらけでしたが、いまではもう売り場面積もその頃の2割程度に縮小され、置いてある物も不用品として処分された印象の物が殆どで、欲しい物は全くなくてがっかりです。最近楽しみにして見ているアクセサリーも私の欲しいモネのイヤリングは一つもなかったし、ネックレスにも私の興味を引く面白い [続きを読む]
  • USEDな家でUSEDな物を楽しんで暮らそう
  • 2013年12月3日からスタートしたこの「USEDな暮らし」がなんと、ブログ村内のカテゴリ「自分らしさ」で11位になり、これもこんな詰まらないブログを読んでくださる皆様のおかげだと深く感謝しております。こんな快挙は2度とないはずなので証拠としてランキングの画面をプリントスクリーンで撮って貼り付けました。このブログを作ったのは長く続いたデフレと不景気と断捨離ブームのおかげでUSEDなお店(中古ショッ [続きを読む]
  • USEDな私にはUSEDであくの強いアクセが似合う?
  • あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。さて、私はこの年末年始には餅つきやおせちを作っただけでなく1月3日にはお赤飯を蒸して夫の誕生日のお祝いまでやっていたのでお正月明けにはもうヘロヘロに・・・・。毎日台所には立ちっぱなしで全く休む暇がなかったので来週は恒例の「女正月」という事で街に出かけようと思っています。これは夫も公認している年末年始に頑張った私への「特別有給休暇 [続きを読む]
  • USEDな藍色の和食器
  • これは以前USEDなお店で買ったたち吉の捻じれ祥瑞の和皿で、少しふちが高いのでおでんなどの汁気のあるお惣菜にも使えてとても重宝しているお皿です。模様を正確に描くための小さな点が打ってあるのが印象的で、きっと絵付けの初心者でも同じように描けるようにするための工夫なのだろうと思いましたが、こういう工夫をしてもたち吉は利益を出せなかったのかなあ・・・・。私の作れる料理を盛り付けるのにはたち吉ブランドの和 [続きを読む]
  • どんぶりだと思われたUSEDなカフェオレボール
  • このカフェオレボールでお昼のポタージュを頂くのは久しぶりです。たまたま安く手に入ったマッシュルームがあったので寒い日に温まろうとポタージュを作ったのですが、お味はいいものの灰色のポタージュでは食欲が失せるかもと思ってクルトンの代わりにニンジンをトッピングしてこの可愛らしいカフェオレボールに入れてみました。これはガーリーな雑貨が多いマニーのカフェオレボールで、やさしい色合いとバラのステンシルが素敵だ [続きを読む]
  • 未知の世界に足を踏み出す喜び
  • もういい年(昨年から年金受給が始まりました)なのに、世の中は知らない事で一杯だわ〜と感じる事がしばしばです。これまで私は、ヘアスタイルを格好良く決めるのにはパーマをかけるか、高級ヘアサロンに通って腕のいい美容師さんにカットしてもらうかしかないと思ってきました。でも、自分の髪はパーマをかけない方がいい(たちの悪いくせ毛)と知って以来ずっとストレートのままだし、おまけに毛染めは髪の質が悪くなるからと言 [続きを読む]
  • USEDなバロック調ネックレスとイヤリング
  • 昔々、こんなデザインのイヤリングなんて私には絶対に似合わないよね、と思いながら何故か買ってしまったのはバーゲンで安かったから?それともこんなデザインが似合うシャープな大人の女性になってみたいという憧れがあったから?ともかく、やっぱり一度も身に着けることなくずっとアクセサリー入れの底の方に沈んだままだったこのイヤリング、宝の持ち腐れでUSEDに。(笑)私の場合こういう物が本当にたくさんあります。せっ [続きを読む]
  • USEDな物だって「使い切ろう」と思う
  • 「断捨離」ブームのおかげで、物を持ち過ぎずにスペースを作る事がどれだけ大切かはよくわかりましたが、そのためにまだ使えるかもしれない物を捨てるのは忍びないと思う私は「断捨離」の意味を完全には理解していないまま、ただ流行のこの言葉に踊らされていただけなように思います。ミニマリストの方から比べると確かに我が家は物が多いのだろうと思いますが、表面に出ている物は少ないので掃除は簡単です。それにどこに何がある [続きを読む]