hanpen さん プロフィール

  •  
hanpenさん: FF
ハンドル名hanpen さん
ブログタイトルFF
ブログURLhttp://www.plus-blog.sportsnavi.com/hanpen/
サイト紹介文ファイターズが大好きです。自由気ままに書いていきたいですね〜。
自由文どうも、hanpenと申します。ダルビッシュ世代の自営業(農家)駆け出しです。

現役では宮西選手、杉谷選手、中嶋兼任コーチ。引退された選手では小田選手、鎌倉選手が好きですね。

好きなプレーは盗塁、好きな変化球はパーム。足の速い盗める選手と捕手から転向した選手が好き。変則フォーム、アンダースローも大好き。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供143回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2014/03/28 23:41

hanpen さんのブログ記事

  • 5番市川はなかなかのインパクト
  • こんばんはー無理矢理ですらポジれなくなってきたねぇ。前回の最下位は一時期Aクラスにいたけど今回は泥沼感がなかなかだね。首脳陣の采配ミスがどうこうとかいうレベルではなくなってきたあたりはファッション暗黒でもなさそうだ。まぁ、昨年10勝しつつ20本打ったリアル主人公とチームの4番がいなくなり、助っ人クローザー不在、昨年のチーム本塁打王と内野手リーダーの打撃不振と守乱、外野手陣の故障とネガティブ要素がどんどん [続きを読む]
  • 無理矢理ポジるならまだリーグ戦は1/7消化しただけ
  • こんばんはーファイターズはカード1周して4勝11敗と大きく負け越してしまったのは残念。日曜日は現在唯一勝てる形とも言えた先行逃げ切りに失敗してそれなりにへこんでた。仕事の疲れも相まってずっと布団の上で横になりながらFFL2やっとったけど。現段階で特効薬というのは考えないほうがいいし、それは効いても劇薬になってしまう。15試合で最下位だけど同じリーグないというならまだ1/7が経過しただけ。交流戦も残ってるしと無 [続きを読む]
  • 褒めるより批判するほうが難しい
  • こんばんはー負けたことに関しては楽天のほうが強かったし、こちらが力及ばなかったとして仕方ないけれど、ラジオ聴いていて不快な気分にさせられた。HBC経由で仙台のラジオ局の放送なんだろうけどファイターズのことをあまり知らないのに選手をディスられたのは腹立たしかった。一死一塁で次打者が中島なので単打しかないから走者を最低二塁に置かないといけないとのこと。中島が単打しかないはわかるが、打率1割台、得点圏打率.0 [続きを読む]
  • 初物づくしと若手躍動で今シーズン初の連勝&カード勝ち越し
  • こんばんはー正直言うとさ、カード勝ち越しは想像してなかったよ。もちろん勝ってくれればうれしいとは思っていたけど村田‐バンデンだと厳しいと感じていた。流れというか雰囲気というか連敗脱出して少し気が楽になった部分はあるよね。一軍昇格の森本が即スタメンというのは栗山監督らしいし、その森本がプロ初打席初安打を記録したのはとても嬉しかった。ファームでは低打率ながら打点マニアっぷりを発揮している。今のイメージ [続きを読む]
  • 若さ溢れた攻める起用で連敗脱出
  • こんばんはー祝・連敗脱出ですな。流れというかターニングポイントがうまい具合にこっちに向いた感じになってくれてよかった。紙一重の部分は多かったけど勝てば官軍なのである。飛車角落ちとか言われても強い人は勝つのが将棋だったりする。連敗中であるにもかかわらず思い切った攻める起用法がなんだかんだ功を奏したのかもしれない。5番まではレギュラーメンバーで固めてからの下位打線が若い。昨日の2番石井っていう攻めたスタ [続きを読む]
  • 若手内野手には千載一遇のチャンス
  • こんばんはー結果はねー、仕方ないかなと遠い目で傍観してる。メンディーは好投したんだけどね。中田、レアードが下がりましたとラジオで聴いたけど横尾、岡が入って打線強化した感覚になったのはなんか悲しくなってきた。大谷は左ハムストリングスを痛めたということでどうせなら完治するまでゆっくり休ませてあげたいね。右足の手術したらとも思ったけどきっとしないんだろうし。中田は右足付け根付近に痛みということだが普段は [続きを読む]
  • 有原がキングになるための完投
  • こんばんはー2年ぶりの4連敗ということで昨年はなんだかんだですごかったんだということやろね。かみ合わないときはこんなもんだし仕方ないんかな。守乱ですら致命傷なのにチグハグ打線に投壊となりゃ結果なんぞわかりきったことよ。有原は制球が甘く簡単にカウントを取りに行き過ぎたというのもあるが芯でとらえられすぎて打球が速いし、長打を打たれ過ぎ。カウントを取りに行った甘い球をとらえられたり、散らしに行ってカウント [続きを読む]
  • ローテ1周してなお暗中模索
  • こんばんはー単独最下位やねー。スタートダッシュ失敗は毎度のこと。ってか成功した記憶が思い浮かばない。深刻なのは敗戦5度のうち4度でタイムリーエラーが出ていることくらいかな。この中で一軍の選手の可能性をどれだけ見出していけるか。誰が使えそうで、誰がどこの役割が適しているか、どの役割を与えれば力を発揮できるか。この作業をやるべきなのが4月、5月である。エスコバーはとりあえず先発で行けそう。のらりくらりっぽ [続きを読む]
  • 春の駆け込みトレードはあるのか
  • こんばんはー気持ちは落ち込んでおりますが頑張って生きていきます。守乱に関しては特効薬がないので気長に待つとしましょう。今回テーマは春のトレードということで10月に自由契約をして、ドラフト、トレード、FA、助っ人獲得と来季に向けて戦力を整え開幕を迎える。しかし、計算していないことが起こってしまい(主に故障)、開幕してみたけどやはり厳しいから戦力を整える。それが春のトレードである。春のトレードといってもわ [続きを読む]
  • 雑談
  • こんばんは^−^開幕一軍が決まりましたね。外野手ができる内野手を多めに選ぼうと予想したんですけど、わりと絞ってきましたね。そして、リリーフが9人態勢なのかはたまた増井、村田が先発にはいるのか。例年は2人目まで登録する形なので普通に考えれば有原、メンディー以外はリリーフだとは思う。裏ローテの先発入れるときにリリーフ一人落とす計画なのかな。なお、昨年の開幕投手登録は10人(リリーフ8人)だったわ。昨年開幕 [続きを読む]
  • ファイターズの開幕一軍を予想してみる
  • こんばんは^−^WBCは残念だったね。ムービング系苦手なのは仕方ないとして守備でのミスが目立ったのは残念だったかな。あと菊池に限らず日本野球の併殺のみなしアウトは厳しく見ていかないとまた同じことをやらかす可能性があるから全球団がしっかりやらんといかんね。併殺崩しも禁止されたし、たぶん故障の心配はしなくていいやろ。さて、結構前だけどファイターズの開幕投手が決定したね。まぁ、大方の予想通り有原だったけど [続きを読む]
  • 今年のファイターズはドラフト偶数順位の選手が熱い
  • こんばんは^−^WBCなんだかんだ面白いね。どっちでもいいと思うスタンスだったけどやるからには勝ってほしいよね。いろんな方のイスラエル戦の記事できっと埋まるだろうけど気にせずにやっていく。バイトが終わって時間と体力に少し余裕ができたしね。オープン戦は故障&WBCで若い選手のアピール合戦が面白くてやばいね。新人の石井、森山がうまくアピールしているところに同学年の森本、宇佐美が上がってこないのは少し残念だけ [続きを読む]
  • 野戦病院はアピールチャンス
  • こんばんは^−^仕事が本格化しており、記事を書こうかなというタイミングで用事が入ったり、疲労でバタンキューしたりと思った通りに行かないことが多くなってきております。ファイターズのオープン戦は試合結果と地上波の振り返り程度でしか見れていないのですが、面白くなってきましたな。まずはけが人が多くなっているのは栗山監督も頭を悩ませてるかなと。杉谷4三振はと思っていたら故障とか我慢していたのかアドレナリンが [続きを読む]
  • 課題が見えたことが収穫
  • こんばんは^−^阪神とのオープン戦ですが大敗ということでこの時期ならノープロブレム。他球団はどうなのか知らんけど、ファイターズとしてはキャンプでしごいて、この時期に苦しいながらも試合に出て、3月末に照準を合わせる手法なので主力軍団はたいして心配していない。アピールしなくちゃいけない若手軍団はこの時期に目立っておかないと話にならないんだけどね。まず杉谷だけど1番抜擢もアピール失敗やったね。阪神秋山は [続きを読む]
  • 左投手の先発は必要か
  • こんばんは^−^1か月くらい前にお題をもらっていたんですけどなかなか始動できなかった。モチベーションやテンションの問題もあったしね。いろいろな切り口があると思うけど、私が考えられる部分で進んでいく。まず考えるとは左投手のメリットだが評価が難しいところである。セオリーである左打者には左投手というのは通用しない。例外があるとかいうレベルではない。ケースとしてはその左投手が左打者を苦手にしているケースと [続きを読む]
  • 週末2試合の感想と谷口トレードの噂について
  • こんばんは^−^土曜日の紅白戦は面白かったね。紅白戦あるあるでどういう結果になろうと課題が残るっていうやつ。エスコバーはとりあえず問題ないようで良かった。チェンジアップがいいとかいう話だし、リリーフで1イニング任せられそう。村田は助っ人感覚で行くのは少し危ないかな。とはいえコスパとしては悪く無いといったところだが簡単にローテが決まるような立場にはならなそう。目立ったのはドラフト7位の郡だよね。代打で [続きを読む]
  • 沖縄で若手の実戦アピール
  • こんばんはーTVの向こう側から見ると練習だけだとわかりにくいけど、実戦が入ると結果が数字になるからこちらとしても反応しやすい。私は地上波レベルでの映像しか見れてないし、対外試合3試合目(沖縄だと2試合目)はあとで見ることにはする。なんていうか若手が伸びてきてるのを実感すると気持ちいいよね。WBCが近いこともあってレギュラークラスがこの時期にスタメンで名前が上がることに若干違和感があるけど、それはそれでか [続きを読む]
  • ピオリア組が帰国
  • こんばんは^−^9日朝から更別→帯広→札幌→沼田という移動で自宅出発が5時半、ついたのが14時半かな。昼食休憩等はしなかった。帰りは11日の11時半初で帰宅したのが9時半(このときは昼ご飯にレストラン)だからなんだかんだで9時間くらいかかるんやな。パワプロ使って、プロ選手をドラフトで指名していって、チームを作って対戦。出発2日前から風邪ひいたこともあったけど体力の消耗がやばかった。キャンプの情報はスマホで見 [続きを読む]
  • 淺間は壮絶な外野手争いを勝ち抜けるか
  • こんばんは^−^先週末はビニールハウス張り、日曜はスポーツ大会と体がボロボロです。今週8日夜か9日朝から出かけて11日あたりに帰ってきそう。夜は、枕変わると寝れないタイプ。アメリカだと5日だったから休日だったようで軽めとのこと。ニュースでキャンプどんな感じかを見ていたけど、淺間がバッティングしているシーンがあった。そのニュース内も触れられていたがイチローのようなフォームから力強い打球音。淺間が参考にし [続きを読む]
  • 近藤がプロ初の二塁挑戦
  • こんばんは^−^ピオリアのキャンプスタートということで時差が−16時間とか計算が面倒。私個人は大谷ショックの傷が全然癒えないけどね。初日はそこまでの話題がなく終わった感じでレアードがやせたということ、石井一が守備、打撃が高評価ってところが印象に残った。そんななかでさらっと近藤が二塁の練習していたということで、探してみたら1月31日の道新スポーツで「近藤プロ初挑戦 二塁もやる」っていう見出しが出ていたか [続きを読む]
  • 大谷の代表辞退は残念
  • こんばんは(´・ω・`)大谷のWBC辞退は残念やわ。とはいえ、右足首の状態がかなり悪く、WBCに出なかったとしても、開幕に間に合うか微妙な状態らしい。故障気味の大谷より、代表選手のほうがチームに貢献できる。指名打者の可能性はあっても、故障している大谷より選出されたメンバーのほうがいい打撃ができるのは間違いない。流れを見る感じだと大谷が故障が回復していないことを隠していて、ピオリアに入ったあとにトレーナー、監 [続きを読む]
  • いよいよキャンプスタート
  • こんばんは^−^ピオリアにはすでに選手がついており、選手個人のツイート、インスタや公式から写真が見れたり、TVでもトレーニングの様子がチラホラ。大谷が発熱とのことだが心配な要らない模様。二刀流の負担は大きいのでWBCを控えているとはいえ無理しないでくれればいいんだぜ。今年は大田が加入したせいかいつもより斎藤、斎藤しなくなった印象かな。巨人で4番を打ったことある選手が加入ということもあるけど、元々大田の人 [続きを読む]
  • 中島は故障なのか、それとも思い過ごしなのか
  • こんばんは^−^私は元気です。結局、書きたいことはキャンプになってからのほうが出てくるかなとか思ったのと、いまのところトレードで何とかなるような、何とかしないといけないような補強ポイントも特にない。気にかかるのが中島である。ファイターズナイト聴いてたけど、これといった情報がないので何とも言い難く、推測の域が出ない。ついこの前、中島が国頭、高濱が代わりにピオリアメンバーに選出ということで、これはWBC [続きを読む]
  • ピオリア行きのメンバー発表される
  • こんばんは^−^ピオリアに行くメンバーが発表されたけど、首脳陣の意図が見えてくる選手だったかな。メンバーについては公式サイト見るか、他のネット記事を見てくれると助かる。アメリカに行くのでその間はどうしても国頭村との選手の行き来は有益に思えないので多めに選手を連れていくことになる。まず目につくのが内野手だよね。二塁手てんこ盛りといったところか。三塁レアード、遊撃中島はレギュラーメンバーだがそのほかの [続きを読む]