tobshow さん プロフィール

  •  
tobshowさん: 良い世界に住めるのは、良い人だけです
ハンドル名tobshow さん
ブログタイトル良い世界に住めるのは、良い人だけです
ブログURLhttp://tobshow.blog.fc2.com/
サイト紹介文ジャンル分けできないほど、根本的なことを考えて行きます。今までに無い、新しい世界になると思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2014/03/29 12:31

tobshow さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 良い世界の予測、08、変えてはいけないルール-1(貧富差の制限
  • 今の憲法や法律には無いルールで、必要だと思う事をひとつ書いてみます。それは、「貧富差の制限」です。「最低所得者と、最高所得者の、所得の差を、300倍までとする。」(300倍は、今の私の感覚的な判断に過ぎません。適正な倍率はあると思います。)つまり、所得が100万円の人がいる世界では、3億円以上の所得を得てはならないと言うことです。それ以上の所得を得た場合は、世界に還元してもらいます。(具体的には、 [続きを読む]
  • 良い世界の予測、07、ルールを変えない
  • よい世界を作る上で一番最初にすること、そして一番大事なことは、変えてはいけないルールを作ることだと思っています。例えば、日本国憲法のような物や、一部の法律のような物、で、変えてはならない物を作る。ということです。現実の世界では、日本国憲法だって変えるシステムはあるのに、なぜ、変えてはならないことにするのか?その理由は、そのルールによって良い世界は成り立ち、そのルールを良しとして、良い人たちが集まる [続きを読む]
  • 良い世界の予測、06、良い世界の成り立ち-2
  • 良い世界を作るにあたって、最初に作らなければならないのは、その世界のルールです。例えば、「日本国憲法」のような物ですが、それだけではなく、法律のような物も含まれます。太古の昔に、そのようなルールを人々が集まる前に作るのは現実的ではなかったと思いますが、現代では、色々な実例があるわけですし、それほど難しくは無いかもしれません。「始めに言葉ありき」という言葉が、ある宗教の書物にありますが、良い世界では [続きを読む]
  • 良い世界の予測、06、良い世界の成り立ち-1
  • 私が考える良い世界は、現実に存在している都市や国とは、その成り立ちが根本的に違います。今の国や都市は、大昔から、自然発生的に大きくなってきたものであり、そこの住人は、ただ、そこに住んでいたから、あるいは、そこに住み始めたから、そこの住人になったのですが、それらの人々は、それぞれ別の思惑でそこに住んでいるのです。したがって、住民同士のトラブルを完全になくす事が出来ない世界です。また、一見良い世界に見 [続きを読む]
  • 良い世界の予測、05、経済活動が 無いか 少ない-7
  • 経済活動が無い事の利点経済活動が無いということは、「純粋に必要なものを得る為に必要な労働」、以外の労働、が、無くなるということなのです。例えば、買う側の立場で言うと、何かの商品を買うのに、どこの店が一番安いだろうとか、何とか値引きしてもらおうと、店であれこれ交渉する、というような手間が、無くなる、ということなのです。また、売る側で言うと、商品を売るために、色々宣伝費を使ったり、コマーシャルの制作で [続きを読む]
  • 過去の記事 …