ゆきむし さん プロフィール

  •  
ゆきむしさん: 30代・40代こそやるべき理由
ハンドル名ゆきむし さん
ブログタイトル30代・40代こそやるべき理由
ブログURLhttp://ameblo.jp/yukimushi001
サイト紹介文愛する家族と、自分のために自由を求めて、起業を決意しました。
自由文5歳の娘にメロメロの45歳です。
生まれた名古屋を離れ夢の北海道で生活。
子供の成長と共に、親も一緒に成長しているようです。
ビジネスだけでなく、毎日の生活に役立つ「ちょっと違った視点」をお伝えします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供470回 / 365日(平均9.0回/週) - 参加 2014/03/29 22:02

ゆきむし さんのブログ記事

  • 波はどんなものにもあるものです
  • どうしても同じコンテンツで同じような発信をしてても飽きられちゃう部分ってある。それでも根強く見てくれたり応援してくれる人は本物の支援者になりうる人たち。そこで媚びへつらってたくさんの人に認められたいってすけべ心を出しちゃいけない。地道にコツコツ。ただそれだけを続けるだけでまた一つ違った世界が見えてくる。 [続きを読む]
  • YouTubeで見た流行り物が我が家にも
  • 我が家にもとうとう来た?ハンドスピナー。最近は娘ちゃんに流行り物を教えてもらうことが多くて、これもYouTubeから情報を仕入れたみたい。ずいぶん前から『欲しい』と言っててやっと買ってあげました。勢い余って?2種類買っちゃった。手の中でクルクル回すだけ。まさにハンドスピナー。ただそれたけだけど世界中で大ブーム。さて娘ちゃんは飽きずにやるでしょうか?? [続きを読む]
  • 子供達の成長を我が子以外でも感じられますね
  • 『何かをしている私』というタイトルの作品さすがに我が娘。タイトルがシュールです。『何か』って何?娘ちゃんの授業参観に行ってきました。僕は平日休みが多いので、なるべく行けるようにシフト合わせるけど、さすがに3年生ともなるとお父さんは来ていない。僕を含めて2人だけ。でも、僕にとっては仕事よりも大切にしたいものなので。で、今日の授業は理科。昆虫の体について。昆虫の定義ってわかります?頭、むね、はらがあっ [続きを読む]
  • お金と幸せの話 〜パート2〜
  • 昔の話。ぼくが嫁さんとまだお付き合いしてるころ本気で言ったことがあります。『僕は君さえいれば幸せ。君とずーっと一緒にいたい。お金もいらないし、仕事だって行かずにずーっと君といたい!』って。?こんなことやってないけどねはいはぃ。ツッコミどころ満載ですね。ちょっと後からにしてください。僕が予想してた彼女(嫁さん)の答え。『いゃ〜ん?うれしい!私もずーっとあなたと一緒にいたい!そうすればなーんにもいらな [続きを読む]
  • お金と幸せの関係って正比例なの?それとも…
  • ?ご存知の方も多いかもしれませんが僕は以前、期間は短いですが生命保険の営業をしていたことがあります。外資系の会社で、あなたのイメージ通り友達、親戚まわりは当たり前でガンガン連絡をして、そのおかげで連絡が取れなくなった友達も沢山いたり。まぁ、置き換えて考えてみればわかることで昔の友達が突然保険を売りにくるのだから引いちゃうのは当たり前です。色々あった保険営業の中でも強く印象に残っているのが、年に何 [続きを読む]
  • 自分のことじゃないけれど思い出すきっかけがありまして…
  • おふくろの余命が数ヶ月なのかもしかしたら数年なのか正直な話全くわからないと言われたときものすごいショックだった。かなり深刻な状態だったCOPDは簡単に言えばタバコが原因の肺の病院。その病院での先生の話には続きがあって『いま、息子さんは北海道にお住まいだとお母様に聞いております。正直、先ほども申し上げた通りかなり進行している病状なのでいつ、どうなるかはなんとも言えない状況です』そこで僕『北海道からこち [続きを読む]
  • 秘密の◯◯でずーっと仲良く
  • 大切な人といつまでも親しい関係でありたいと、誰もが願うことだよね。想像してください。電車の中で一人の男の子がお母さんに向かってこう言いました。「じゃあ、もんだーーーい!2たす0たす0はなーーんだ?」?どう見ても、まだ足し算とかできる年齢には見えない2〜3歳の男の子。お母さんは「にひゃく?」「やったぁ、せいかーーい」なんとも微笑ましい光景ですがえ?それって正解なの?しかも、なんでお母さんはわかるの?たぶ [続きを読む]
  • 麻央さんの旅立ち
  • うーん。みんながブログにしてるし僕が今更って思ってたけどやっぱり触れないわけにはいかない。正直な話やんちゃで、どうしようもなかった『ボンボン』の海老蔵さんが深い愛のおかげで大人になれたように思えるくらい愛深き人。病気になってからも自分の言葉の発信を続け旦那さんも含めて日本中が奇跡が起きてなんとかならないだろうかと思ってた。周りの人も、本人でさえも病状からは諦めてしまって自暴自棄になっても仕方がな [続きを読む]
  • ハッキリ自分の意見を述べると答えもハッキリしてくる
  • いろんなパターンがあるとは思いますが見ていると自分によく似ていてイラっと腹立たしくなるようなことありません??文章でも同じことで、書いてあることがやたら気になってざわっと心が騒ぎなんか嫌〜な気持ちになったり。多くの場合、自分に当てはまることだったり常日頃自分が思ってることだったり自分が弱点だと思ってる部分だったりを自分以外の誰かを通してみるとイラっとしたりザワついたりするのかな。昨日、いきなり書 [続きを読む]
  • 誤解して欲しくないのは、僕の考えを押し付けるつもりはありません
  • ちょっと極端なことを書きます。全く同意できない方も沢山いるでしょう。僕は不倫や浮気が大嫌いです。理由は?と聞かれても定かではないので説明のしようがないのですが、どうしても許せない気持ちになるんです。いま、映画化もされた上戸彩主演のドラマにもあるように、ダメだとわかっていながらも『好き』な気持ちを止められないというのは分からなくはない。好きになった人が、たまたま相手がいたというだけで、好きになると [続きを読む]
  • 幸せの形なんて
  • 幸せなんてさ。人それぞれの物差しがあって人それぞれの幸せの形があっていい。娘ちゃんと嫁さんとたこ焼き焼きながら酔っ払ってる幸せはこの上ない喜び。?焦げたたこ焼きに爆笑しながらみんなで食べることの喜びを噛み締めてる酔っ払いのお父さんでした^_^?もう空っぽです(-。-; [続きを読む]
  • 誰かの人生を応援する責任感を
  • 僕がブログを書き始めた頃の四年ほど前僕は毎日読んでるメルマガがあって書いてる人を尊敬してたし、すごくタメになるっていつも思ってました。確かその人の記事との出会いはTwitterだったような気がします。もう名前も忘れちゃったけど。その人と電話でお話しできるって企画があって、僕はすぐに応募して念願の方とお話しできることになりました。その人は起業を応援するコーチ。今思えば怪しさプンプンの胡散臭い文章ばっかりで [続きを読む]
  • 病み上がりの娘ちゃんは山Pの歌を歌いながらも…
  • 今日は父の日だったのね、溶連菌と診断され高熱を出してた一昨日から昨日にかけては元気が無かったけど今朝は僕が仕事に行く前から昨日録画した亀と山Pのドラマを見て興奮してめっちゃ大きな声で歌ってた。喉痛いんじゃないの?ということですっかり僕自身が父の日なんて忘れてたけど帰って来たらびっくり。会社の中で事務仕事中に履くのが欲しいなぁって何気なく随分前に呟いてたらちゃんと用意してくれてた( ^ω^ )そしてミニう [続きを読む]
  • 真面目な話 パート2
  • ちょっとだけ真面目な話2。?僕は酪農関係のお仕事をしていた時に不思議な光景を何度も見ました。白黒模様の牛さんが搾乳するホルスタイン。その牛さんが生んだ子牛が真っ黒けっけ。それは、ホルスタイン×黒毛和牛の子牛でF1と呼ばれる牛さん。これ、いろんな仕組みが混ざってます。①牛さんは『分娩』『出産』を必ずしないと搾乳できない。②生まれてくる子牛がメスの場合は後継牛として残すがオス牛はドナドナドーナー♪③黒毛 [続きを読む]
  • 真面目に考えないとヤバイかもしれないお話
  • ちょっとだけ真面目なお話。僕たちを取り巻く環境って激変してる。例えば食品。あなたは野菜とか買うときに何を気にして買うことを決めるでしょうか?鮮度?値段?見た目?作った農家さん?ただなんとなく?すごく気を使う人はオーガニックのものしか口にしないなんて人もいるかも。でも、そもそもの話タネのことや品種のことを考えて購入する人って少ないと思います。よく考えるとわかることだと思いますがスーパーで売ってるキ [続きを読む]
  • 見方をすこし変えてみるだけで違ったものが見えてくる
  • 僕たちが今目の前にしているものはほんの一部分しか見えていません。わかりやすいのがモノ。ネットで調べればどこで一番安く購入できるかなんて、一発でわかったりする素晴らしい時代だけど、その安い高いだってものの表面の一部でしかない。僕も何度か記事にしたことがあるけどもし新しく起業して事業を起こすのならストックビジネスを目指すべきだって聞いたことない?簡単に言えば、水道、ガス、電気のように毎月必ず料金がか [続きを読む]
  • 会話がすこくテンポよくて超楽しかった
  • なんかうまく表現できないけど今日たまたま対応した経営者の方とそんなに長い時間じゃないけど話ししてピンポンじゃないけど小気味良いタイミングで会話が弾みました。ネットの利用法やトレンドの話。そして経営と情報拡散の話。正直、社内で話してても、みんなはポカーンとしちゃう内容でも飲食店を数店舗経営し、血眼になって情報を得ようとする人と話すとやっぱり楽しい。僕が気持ちよく話せる環境を作ってくれた社長さんが一 [続きを読む]
  • 反省だけなら猿でもできる(-。-;
  • 昨日は愚痴を書いちゃいました。自分の発信で価値観の押し付けになるような考え方を爆発させるのも見ててあまり気分の良いものじゃないよね。他人は変えることが出来ないけど自分が変わることは出来るって良く聞きます。どれだけ熱く語ろうがどれだけ強く諭そうが自分で決めなきゃテコでも動かない。であるのなら自分のことに集中することの方が重要なのかもしれません。僕はブログが大好きです。書くのも読むのも。それは読むの [続きを読む]
  • 自分の会社の恥を語るようで恥ずかしいけど…
  • 僕の考え方が古いのかそれとも我が社の営業マンのアグレッシブさが足りないのか。僕たち営業にとっては『アポ』を取るのが一番大変な仕事で、今時ならそんなに簡単に『はい!やりたいです』って言ってくれる人なんていません。そんな中でも問い合わせをくれたり検討したいって会社に来てくれたりする『有難い』お客様がいらっしゃいます。営業の詰所にいるスタッフに『今から商談できる人?』って訪れたお客様や、問い合わせてく [続きを読む]
  • ブログサービスは違えど楽しさは変わらない
  • 僕はブログが大好きです。今では、趣味は?と聞かれると『ブログです』と答えるくらい。LINEブログにも同じ記事を書いたけどそれぞれの運営さんに怒られちゃうかな?まぁ、気にしないで行ってみよー!もうすぐ四年になるアメブロ。あっという間に半年過ぎたLINEブログ。今だにどちらも書き続けているけどそれぞれにはそれぞれの特徴があって面白いなぁって。【アメブロ】?・言わずと知れた日本でNo.1のユーザー数と有名人のブロ [続きを読む]
  • 自分と向き合う時間がないと大切なことを忘れたまんまに
  • 昨日、粘土で遊んでて(1人で…怪しい?)思い出したことがあります。僕は幼稚園の頃、めっちゃ泥団子が好きで、何処ら辺の土で作るとしっかりと固まるとか砂場のどの辺の砂が磨き上げる時にちょうど良い感じになるとか子供心にすげぇ集中して作ってました。固めて擦って砂をまぶして擦ってまた砂をまぶして擦って磨き上げるとピカピカのカチカチの玉に。いつも半ズボンのポケットには何個か泥団子が入ってて、そのまま洗濯に出すと [続きを読む]