smz さん プロフィール

  •  
smzさん: Dwacichlog
ハンドル名smz さん
ブログタイトルDwacichlog
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/s11010225/
サイト紹介文ドワーフシクリッド、小型美種、主にアピストを中心としたホームブリーダーのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2014/03/29 22:28

smz さんのブログ記事

  • "AQUA F Preminm Kril granule"
  • メインで使用しているエサの一つです。どーもsmzです^ ^アクア エフ オリジナルです。稚魚育成から成魚までオールマイティに…一度お試しあれ^_^ 今回もポチッとm(_ _)mにほんブログ村 [続きを読む]
  • "cf.hoignei Arauca"
  • Iさん、ホイグネイの写真をメッセンジャーに送って頂きありがとうございました。今頃気付きました^^; 参考にさせて頂きます。どーもsmzです^ ^ ペスカドールオリジナル便 A.cf.hoignei "Arauca"通称 「タメ」。最近出回っている 「タメマック」とは別種です。 安定の綺麗さです(笑)ペスカドールオリジナル便でしか入荷しないアピストです。今回もポチッとm(_ _)mにほんブログ村 [続きを読む]
  • "New Arrival"
  • 背ビレがギザるのか…?A.hellkeriに似てるけど…どーもsmzです^ ^またヤバイの来ました(汗)ペスカドール便にて入荷。日本初ですね。Rio グアビアーレ産らしいです。最近、Rio グアビアーレが熱いです(笑)ホングスロイっぽいけど…この感じ結構ツボって方、多いんじゃない?(笑)今回もポチッとm(_ _)mにほんブログ村 [続きを読む]
  • "smz recommend" #3
  • 今週も入荷ありそうです。どーもsmzです^ ^あくまで、補助飼料かな… なかなか優秀です…。お試しあれ。今回もポチッとm(_ _)mにほんブログ村 [続きを読む]
  • "smz Exhibition 2"
  • 今回は "hoignei" 系4種 、展示してます。どーもsmzです^ ^前回、大変好評を頂き、リクエストにお答えして、早くも2回目です。 あくまで、アピストのブリーディング、稚魚育成に興味がある方の為の技術向上、そして…出展魚の批評を頂く事による、自分の更なる育成技術向上 を目的としています。2/24.25.26 アクアセノーテにて開催しています^ ^前回同様、「この個体が欲しいー」なんて事がありましたら、セノーテ店長さんと [続きを読む]
  • "Iv.adoketa" Rio Cuiari from Colombia
  • 今やドワシクの定番となった"アドケタ"。コロンビアにも生息している事、世界的には余り知られていません。どーもsmzです^ ^ そんな貴重な産地のアドケタ。A.sp.Cuiariと一緒に入荷しました。相変わらず派手な魚ですが、ブラジル ネグロ産より一層派手な様な気が…(汗)あぁーあ、アピストのブリーディングで手一杯だって言うのに、またコイツらに手を出しちゃったよ(汗)今回もポチッとm(_ _)mにほんブログ村 [続きを読む]
  • "sp. Rio Cuiari"
  • 以前の記事、「New Species」でこのアピストの産地について触れています。どーもsmzです^ ^ペスカドール オリジナル便にて入荷。 輸入出来た事、入荷状態、このアピストのポテンシャル、どれも凄すぎて、言葉が見つかりません。 PHは4~5位がベストなのかな。 若干、今でも放心状態です。(笑)今回もポチッとm(_ _)mにほんブログ村 [続きを読む]
  • "sp. San Jose" #3
  • あくまでも推測ですが…どーもsmzです^ ^ こちら、先日入荷の "sp. San Jose"…では無く、昨年末cf.ペルソナータに混ざって入荷し、cf.ホイグネイとして売られていた謎のアピスト。sp.San Joseに似てます。って言うか同じでは?リオ グアビアーレ上流、"San Jose del Guaviare "と言う町からR75を北に100km程行くと、"Calamar"と言うリオ バウペス上流の町にぶつかります。 "sp. San Jose"このアピストの産地、アッパー [続きを読む]
  • "sp. San Jose" #2
  • "San Jose"=サンホセって、「コロンビアのシッパーの 社長の名前だよ」なんて情報が…そー言えば、ホセ メンドーサってボクサーいたな。架空の人だけど(笑) どーもsmzです^ ^情報が錯綜しております(汗) グアビアーレ水系よりも、コロンビア西部水系産の方が私的にはテンション上がりますわ。いずれにせよ、コロンビア便のロカリティーは…情報収集に努めますm(_ _)m今回もポチッとm(_ _)mにほんブログ村 [続きを読む]
  • "sp.San Jose"
  • アピストの"種"の起源ってコロンビアなんじゃないかな…どーもsmzです^ ^今年も早速コロンビアから来ましたよ、新種。 入荷直後、ヤバイです(汗)変わってます。何系って言われましても…です…(笑)ヤバイのは、ぱっと見わかるでしょ!"San Jose" サンホセってつく地名はコロンビアに数カ所あります。以前、ペルソナータに混ざっていたspに似ている事から、バウペスに近いグアビアーレ水系産なのか?今年になってア [続きを読む]
  • "smz recommend "#3
  • コロンビア便のアピスト入荷が動きだしました。今シーズンも未知のアピストに出会えるか…どーもsmzです^ ^ベアタンクに入れる水草って限られますよね。うちのM水槽。大体こんな感じ。ミクロソリウムは苔だらけになってしまうので、使い捨て感は否めません。最近気に入ってるのがコレ。底床薄敷きの為、有茎種は…ですが、この草、流木に絡めているだけで結構いい感じに成長します。当然、ガスなんぞは添加しておりません。何より [続きを読む]
  • "rositae Rio Cenepa" #2
  • 赤タイプが1番汚い…なんて、言われてますが…どーもsmzです^ ^ A.rositae Rio Cenepa"レッドデータ"って呼ばれてるタイプです。やはり黄色タイプとは体色がちがうよね。↓ブルータイプは…飼ってません(笑) 今回もポチッとm(_ _)mにほんブログ村 [続きを読む]
  • "smz recommend #2"
  • M水槽に比べ、奥行きが45cmあると、メスが逃げきれます。どーもsmzです^ ^カラーズ オリジナル水槽 450×180×300H 90cm水槽アングルに5本置けます。 中、下段は450×300×300Hやはり45cm水槽と言えば「鈴木製作所」製でしょ!全て上段の水槽サイズにすれば15本いけます^ ^マンション建設予定の方はご参考に…(笑)今回もポチッとm(_ _)mにほんブログ村 [続きを読む]
  • "smz recommend # 1"
  • 「ソイルの薄敷き」派が1番多いのかな?どーもsmzです^ ^最近、コレ↓気に入って使ってますこんな感じ↓になります。1度お試しあれ…^ ^今回もポチッとm(_ _)mにほんブログ村 [続きを読む]
  • "smz exhibition #3"
  • この週末アクアセノーテさんまで、沢山の方に足を運んで頂き、ありがとうございました。数ペア、里子へと旅だって行きました。どーもsmzです^ ^私の育てたアピストを見て、いい意味でも悪い意味でも、何かしら感じて頂き、今後の皆さんのアピスト ライフに役立てて頂ければ幸いです。 A.lineata f1 展示個体このまま調子に乗って、アピブリセミナーでも開いちゃおーかな(笑)セノーテで(逃) A.cf.hoignei Arauc [続きを読む]
  • "smz exhibition #2"
  • ブリードアピスト。私の目指すところはワイルド越えでは無く、そのアピストが自然界では見せる事が出来ない、「内に秘めた美しさ」、と言ったところじゃないでしょうか。どーもsmzです^ ^こちらの個体は前回紹介したF1(cf.hoignei Arauca)の親。 そして… こちらのペアー(pedunculata)から生まれた子供も、アクアセノーテさんに展示しています。どの様に育ったか…アピストのブリーディングに興味のある方は、この週末、 [続きを読む]
  • "smz exhibition"
  • アピストの稚魚育成において、「育てた」と「育った」では自ずと結果は変わってきます。どーもsmzです^ ^ブリードアピストには、ワイルドの逞しさや、荒々しさは無いものの 、守られた環境で育ったが故に見せる美しさがあります。A.cf.hoignei"Arauca" f1個展と言う程のものでも無いですが、私が「育てた」F達を、1/13・14・15の3日間アクアセノーテさんにて数種、展示します^ ^ 皆さんの稚魚育成の参考にして頂けたら幸いで [続きを読む]
  • "cf.viejita"
  • cf.macmasteriって線も有るけど…やっぱり "sp. " レベル かなー。どーもsmzです^ ^ハッキリ言って変わってます。 まーこの手のアピ好きは、取り敢えず「買っとけっ!」って言う魚だよね。マック系は地域変異が多いから、はまったらヤバいです。 「この辺のアピストは、どれも一緒に見えますっ」って言うそこのあなたっ!アクアセノーテに行って勉強しなさい。(笑)今回もポチッとm(_ _)mにほんブログ村 [続きを読む]
  • "rositae Rio Cenepa"
  • 大きな声で言えませんが、赤タイプって言われてるロシタエの産地です。ここ、とってもレアです。どーもsmzです^ ^青タイプは地図に記載の無い川で、Rioサンティアゴ支流か?黄色タイプはRio サンティアゴです。 A.rositae Rio Cenepa今回、赤・青・黄色と色分けされて販売されてますが、要は3産地で採集してるって事。まーどの色を買ってもハズレ無しです(笑)今回もポチッとm(_ _)mにほ [続きを読む]
  • "rositae"
  • ペスカドール便にて入荷実際、現地スタッフに採集させてます。どーもsmzです^ ^ Rio Santiago、ペルーとエクアドル 国境付近の数カ所で採集してます。詳しくはペスカドールの「アピストブログ」にてチェックしてください。 ヤバいでしょ(笑)それでは、チャオチャオ!今回もポチッとm(_ _)mにほんブログ村 [続きを読む]
  • "sp.Breitbinden"
  • イガラッペ◯◯◯産なんて売られている高額なビンデンよりクオリティー高いのに…明けましておめでとうございます。smzです^ ^何故か年末、各ショップで安売り合戦していたビンデンです(苦笑)「イサナ産ブライトビンデン」のインボイスで入荷してます。魚の輸入に少し詳しい方なら「イサナ」と聞いて「おいおい!」って突っ込みたくなるかもしれませんが…いずれにせよ、この個体を見ればネグロ上流産である事は容易に判断出来ま [続きを読む]
  • "cf.hoignei"
  • 果たしてホイグネイにはどれだけのバリエーション(地域変異)が存在するのか…どーもsmzです^ ^こちら、ベネズエラのカラカスと言う街の名前のインボイスで、ペスカドールさんに入荷した個体。 このロカリティー以外にも、モリチャルラルゴ、エレバト、と言った川の名前のインボイスで入荷した個体もいます。そしてリオ カウラで採集し入荷した、ホイグネイの近縁種であろうsp.リオ カウラ。このアピストはホイグネイの [続きを読む]