ぶん さん プロフィール

  •  
ぶんさん: ぶんろぐ
ハンドル名ぶん さん
ブログタイトルぶんろぐ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/bunfk/
サイト紹介文野球(特にジャイアンツ,高橋由伸)に関してコメントするBlogです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2014/03/31 11:52

ぶん さんのブログ記事

  • 高木京介の復帰について
  •  野球賭博で1年間の失格処分を受けていた高木京介が復帰の意思を示す申請書を巨人軍に送付し,巨人軍は復帰を認める方向で検討をしているそうです。 ファンとしては非常に複雑です。できれば,プロ野球を全否定する野球賭博に関わった高木京介を再びプロ野球に関わらせてほしくないです。ただ,他方で,一度の過ちを全く許せない社会というのも余りに窮屈過ぎる気がします。 森田総務本部長は「かなり,深く反省しているものと [続きを読む]
  • WBC 日本×オランダ
  •  良い試合でした。結果の出ない選手もいますが,実力はある選手ばかりです。ただただ必至にプレーしてもらえれば満足です。 それにしても,実況の清水俊輔は軽薄,解説の古田は狷介ですね。聴いていて不愉快です。 [続きを読む]
  • 大田泰示のケガ
  •  日ハムにトレードされた大田ですが,本日のオープン戦で左わき腹を痛めたようです。しかも,トレード相手の吉川との対戦でした。 ジャイアンツにいたときから,その野球センスのなさから,大田には何の期待もしていませんでしたが,環境が変わっても案の定でした。活躍できるストーリーが思い浮かびません。とうとう,年末の番組を気にしなければならない状況に追い込まれてしまったのではないでしょうか。−−http://www.hochi [続きを読む]
  • 2月25日の桜井俊貴
  •  2月25日のDeNA戦で4失点だった,桜井俊貴は失点数以上に内容が悪いように思いました。 ストレートにはごくたまに光るものがあります。4回のロペスに対する3球目のストレートは外角低めに良いボールでした。しかし,変化球がまったく1軍レベルではありません。制球ができておらず,打者ひっかけるボールになっていません。特にカーブのような遅いボール(球道がばらばら過ぎて何の変化球かが分かりません)は緩急のために投げて [続きを読む]
  • マギーのセカンド挑戦
  •  マギーがセカンドの守備練習をしているという記事を見ました。 クルーズがWBC出場でチームを離れ,村田・阿部との択一では効率が悪いというのが主な理由のようです。 それにしても,他の二塁手は何をしているのでしょうか。三塁守備でさえ,メジャーでUZR-4.2と言われているマギーにセカンドへの備えをさせてしまうほどの層の薄さ。ドングリーズなどと揶揄されていますが,それも仕方がない状況です。吉川尚,山本が一番手候補 [続きを読む]
  • 戸根のバッティング
  •  戸根のバッティングについて,こんな記事が出ていました。−−●サンスポ【球界ここだけの話(819)】巨人・戸根、格闘家に間違われる肉体が生み出すパワフルなスイングhttp://www.sanspo.com/baseball/news/20170216/gia17021612350004-n1.html その肉体が生み出すパワフルなスイングは、ヤクルトの雄平外野手(32)を思わせる。身長は同じ1メートル74。体重は97キロで雄平より14キロ重いが、小柄でガッチリした体 [続きを読む]
  • 変えられなかったジャクソン・・・
  •  日本シリーズ第6戦を見ています。今,ジャクソンがレアードに満塁ホームランを打たれて,8回表時点で10-4となってしまいました。 広島のセットアッパーはジャクソンなんでしょうが,レアードに満塁ホームランを打たれる前に変えられなかったのでしょうか。バースにタイムリーを打たれた時点,中田に押し出しフォアボールを与えた時点,岡に3連打目を打たれた時点。いくつも変えるべき場面があった気がします。また,このシリー [続きを読む]
  • ドラフト7位リャオ・レンレイ
  •  今日のドラフトでジャイアンツは7位でリャオ・レンレイという隠し球を指名しました。 YouTubeであげてくれている方がいて,動画を見ましたが,201cmという体格ですが,速球派ではないようです。大きな体をめいっぱい動かすのではなく,ゆったりと動かして余裕を持って投げるタイプのようです。ただ,余裕を持って投げている割にはコントロールがあまりよくなさそうです。強く腕を振るようにフォーム改造ができたら面白そうです [続きを読む]
  • 鈴木尚広引退
  •  鈴木尚広が引退するようです。http://www.hochi.co.jp/giants/20161013-OHT1T50037.html【巨人】尚広引退!「生半可な気持ちでは続けられない」悩み抜いた胸の内独占激白 デビューの翌年の2003年にはかなりの試合に出始め,「青い稲妻」のようなトップバッターになってくれることを期待しましたが,ケガが多く,残念ながらレギュラーにはなれませんでした。 しかし,守備固め,代走などのサブとして貴重な役割を担ってくれまし [続きを読む]
  • ギャレットの去就
  •  CS1stではギャレットが11-0で足をひっぱってしまいました。 左打者の外国人選手が規定打席に達したのは,クロマティ以来ということで,来年も残留が濃厚と思っていましたが,CSの打撃を見て雲行きが変わってきた気がします。 真面目で長打力もソコソコあるので印象は良いですが,やはりチームに貢献をしてもらわないといけません。OPS.813,バッティングWARは17.5で良いのですが,フィールディングWARが-13.0で,合計WARが0.8 [続きを読む]
  • 精一杯の采配だったと思います(CS1st)
  •  残念ながらCS1stは敗退してしまいましたが,短期決戦の采配としては精一杯のもので,納得のいくものだったと思います。 投手起用では,先発のマイコラス・田口・内海は菅野の欠けたジャイアンツでは最高の三枚です。1戦のマイコラス・山口・マシソン・澤村の継投は初戦なのでシーズンに沿うのは仕方がないです。澤村が結果として打たれましたが,初戦から澤村を外すことはできないと思います。2戦は澤村を外し,マシソンを回跨 [続きを読む]
  • 山本にはがんばってほしい
  •  山本は,今年のCS1stで2試合にスタメン出場できました。 打撃成績は7打席6打数1四球0安打(空三振,四球,中飛/三ゴロ,投ゴロ,遊ゴロ,空三振)で結果は残せませんでした。 打撃を見ていると,決定的に力負けしていて,速球は前に飛ぶ気がしません。また,芯で捉えるテクニックも1軍レベルには達していないようです。ただ,ボールにバットを当てる力はありそうです。また,詰まるのを恐れずに振り切る精神力があります。この [続きを読む]
  • ジャイアンツは田中浩康を獲得に動いてほしい
  •  ヤクルトスワローズから田中浩康に戦力外通告が出されました。 田中浩康は,2012年にベストナインとゴールデングラブを獲得し,選手として頂点に立ちかかったところでしたが,2013年の不調の隙に,史上最強の二塁手になるかもしれない山田に取って代わられてしまいました。山田が相手では返り咲くことができない結果は本人のせいではありません。本人は現役続行を望んでいるようです。 二塁手不足が甚だしいジャイアンツには田 [続きを読む]
  • クルーズの離脱
  •  クルーズが素行不良とのことで,CS1stのメンバーから外されました。 下半身の不安を理由とした全力プレーの欠如ということらしいです。http://www.hochi.co.jp/giants/20161004-OHT1T50020.html−− 巨人のルイス・クルーズ内野手(32)が3日、出場選手登録を抹消され、8日開幕のDeNAとのクライマックスシリーズ(CS)第1ステージ(S)に出場できなくなった。シーズン最終盤、繰り返し求めてきた全力プレーの徹底 [続きを読む]
  • 2016年の選手起用はどう変わったか?(1)
  •  高橋由伸政権ペナント1年目は,1位広島に隔絶の差を付けられた2位で終わりました。 高橋監督の采配は,原監督に比べて動かない,地蔵のごとしと言われます。特に打者起用は変化が乏しいと言われます。実際,打者の起用がどうだったのか,2015年と2016年の試合数・打席数を並べて比較してみました。 太字の坂本,長野,阿部,亀井,村田は基本的にケガをしていなければ起用された2015年,2016年両年にまたがる不動のスタメンで [続きを読む]
  • 和田恋が打率を求めるのは間違っていると思います
  •  報知新聞に気になる記事が載っていました。−−http://www.hochi.co.jp/giants/20160919-OHT1T50182.html 【Gファーム情報】和田恋…プロ生き残りへ、長打より打率! ・・・ プロで生き残るために、「長打よりも打率」と持ち味の長打封印を決意。 ・・・ 試合では自分の(長打を狙う)気持ちを抑えて、センターから逆方向に打つことを心がけている。−− とのことです。3軍に落とされるほど結果が出なかったゆえの変化だ [続きを読む]
  • 山口と藤川(坂本のホームラン)
  •  今日の坂本のホームランはお見事という以外の言葉が見つかりません。本当に今年の坂本は見ていて楽しいです。坂本の活躍を見ることができて幸せです。 坂本は藤川からホームランを打ちましたが,藤川を見ていて,山口のことを考えてしまいました。抜群の実績を持っているけれども,最近は力が衰えてきた。数字が残せない。でも,代わりになる選手がいない。そのため,首脳陣から頼りにされてしまい,今の力に見合わない場面を任 [続きを読む]
  • 田口の10勝はチームにとって大きな成果
  •  今季のジャイアンツはリーグ優勝を逃し,チームの若返りも進んでいません。選手起用・獲得もどちらかといえば硬直的で近い将来に明るい兆しが見えません。 そんな今シーズンで明るい話題は,菅野の安定,坂本の復活でしたが,そこに田口の躍進が加わりました。 昨季に続いて今季も良い投球を続け,今後10年間ジャイアンツの投手陣を支えてくれるのではないかという期待を持たせてくれます。肉体的にも,精神的にも安定している [続きを読む]
  • クルーズの守備は厳しい・・・
  •  クルーズが今日の中日戦でもボーンヘッドをしました。 0-3でビハインドの4回表一死満塁で打者大島。前進守備で真正面のセカンドゴロを捕って4-6-3のダブルプレーを狙って,溜めたバックトス。打者走者は,脚の速い大島なので一塁間に合わず,その間に三塁ランナーがホームを分で0-4に点差を広げられました。ナンJスタジアム【悲報】巨人クルーズ、満塁前進守備で4-6-3のダブルプレーを狙う 迷わずホームフォースプレー,もしく [続きを読む]
  • 何度も言いますが山口には調整させてほしい
  •  今日の対ヤクルト戦で,山口は今季51試合目の登板をしましたが,また役目を果たせませんでした。7回表の頭から投げましたが,9番投手の小川にレフト前ヒットを打たれ,0-2の試合を0-4へと決定的にするきっかけを作ってしまいました。完全な継投失敗です。 山口にはこのまま終わってほしくありません。復活をしてほしいので何度でも言います。一旦一軍から外れて,調整をしてほしいです。いっそのこと,CSも関係なく,来季以降の [続きを読む]
  • 山口鉄也は何が悪いのか?2
  •  「データで楽しむプロ野球」さんのデータを拝見して,山口の球種別成績を見てみました。2011年(60試合,防御率1.75)との比較です(2016年成績は,8月25日まで)。●ストレート2011年 被打率.231 空振り率3.13% 球種配分43.49%2016年 被打率.351 空振り率2.11% 球種配分23.95%●スライダー2011年 被打率.247 空振り率14.86% 球種配分28.20%2016年 被打率.158 空振り率14.21% 球種配分30.86%●シュート2011年 被打率.10 [続きを読む]
  • 桜井3軍で東京大学相手に6回11安打7失点自責点4
  •  昨日,ジャイアンツの3軍が東京大学と試合をして,12-8でした。 ドラフト1位桜井が先発をして,打者32人,6回,11安打,1本塁打,2四死球,9三振,7失点,自責点4でした。投球数は108です。 内容を見られないので確定的なことは言えませんが,ダメなのではないでしょうか。点の取られ方も,乱れたときに集中して取られたというわけではなく,1回から2点,1点,3点,1点と4イニング連続して点を取られています。実力不足の点の [続きを読む]