tabekura さん プロフィール

  •  
tabekuraさん: もっと食べて暮らそう 〜たべくら農園の日々〜
ハンドル名tabekura さん
ブログタイトルもっと食べて暮らそう 〜たべくら農園の日々〜
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tabekura-nouen/
サイト紹介文松本市四賀にて有機農業始めます。美味しい健康な野菜をもっと食べて暮らそう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/04/01 23:42

tabekura さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 2017年度、旬のお野菜おまかせ詰め合わせセット再開
  • 今シーズンの定期野菜セット始まります!来週5月23日火曜日発送分から再開します。今年は3月は寒かったですが、そこからは穏やかに暖かくなってきています。スナップエンドウ、レタスいろいろ、玉ねぎ、人参、大根、小松菜、チンゲンサイ、キャベツ・・・春はそのあたりから。来週には野菜もそろそろ種類が揃って来ることを信じて、準備開始。これまでのお客様にはご案内の連絡を始めています。より良い野菜セットをお届けできるよ [続きを読む]
  • 長ネギの野望
  • 最近のたべくら。春はとにかく畑を動き回っています。多品目の野菜栽培なので、毎日いろいろ農作業があって飽きません。でも写真があまり無かったので、今日はとりあえずネギの話。長ネギの品種は松本の伝統野菜、松本一本ネギです。去年の秋に種を蒔いて、苗を作って植えてます。今年の苗の出来はかなり良く、根張りが凄い!せっかくなので多めに定植、約25mの畝×9列=225m、株間約4cmとして、5600本くらい。ちなみに松本一本ネギ [続きを読む]
  • マルチャー導入
  • まだまだ寒い春ですが少しずつ農作業も進めていきます、マルチ張りもこれから本格化。去年までは一輪管理機で溝を掘ってからの、主に手動でのマルチ張りでしたが、今年は更なる効率化に向けてマルチャーを新しく導入しました。 マルチャーは色々と種類も多く、調整部分も多く、家の畑が傾斜が多いのも不安で、使いこなせるかどうか分からなかったので買うのを躊躇していたのですが、個人経営のなんでも相談できる農機屋さんに [続きを読む]
  • 少しずつ農繁期に向かう
  • 今年もあっという間に3月に入ってしまいました。朝晩の冷え込みも少しずつ和らいできています。そして種まきも一気に本格的に、この前3/2の播種内容は・・・玉レタス、サニーレタス、キャベツ、茎ブロッコリ、ブロッコリ、チンゲンサイ、春菊、ほうれん草、小松菜、長ネギ、そしてトマト、ミニトマト!春野菜は多種多様、そしてもう夏野菜も種まき育苗の始まりです。夏野菜の育苗が始まると、朝から昼過ぎまでは常に育苗ハウスの [続きを読む]
  • 種まきの始まり
  • 今年も種まきが始まりました。外はまだまだ寒い四賀、朝晩は氷点下です。育苗ハウスの中で、温床線を使っての種まきです。まずはサニーレタスとグリーンリーフのふわふわレタス、とんがりキャベツの3種から。今蒔いても、畑に出るのは早くても4月始め、出荷出来るのは更にひと月、早くても4月下旬からの予定です。時間はかかりますが、その時期のリーフレタスはそれでも貴重なので、安く売らなくてすむのが良いのです。種まきが始 [続きを読む]
  • 今年の栽培方針
  • 2017年も始まり、年明けから地場コーナーへの出荷も始めています。 安曇野のコープ豊科店にある、たべくらコーナーもまだまだ続けていけてます。1日に出す量はこれくらい。ちなみに出荷日はだいたい2日に一回です。冬の四賀は寒いので、1日の活動時間も限られています。その中で出荷作業、子供との付き合い、畑の片付け、ボカシ・育苗土仕込み、事務作業、来シーズンの栽培計画など色々とやることがあるので、農繁期に比べればもち [続きを読む]
  • 2016年の終わり、就農3年目雑感
  • 今年は今日が仕事納めです。27日に今シーズンの野菜セットも無事に終了したので、ほっと一息。これから来シーズンの野菜セットが始まるまでは、野菜の出荷は近郊のスーパーだけになります。野菜セットの終了と同時に畑の露地野菜も取りきってしまって終わったので、これからの出荷物はハウスの中の小松菜、ほうれん草などの葉物野菜、それから土に埋めた&家の中にある保存野菜いろいろ、じゃがいも、人参、にんにく、玉ねぎ、かぼ [続きを読む]
  • たべくら農園の専用コーナー出来ました!
  • 安曇野市にあるコープながの豊科店さんにある地場コーナーの一角で、たべくら農園専用コーナーが出来ました!今年の6月から、つい最近出荷し始めたばかりのコープながの豊科店地場コーナー。就農当初から出してみたかった出荷先でしたが、初めに聞いたときは農家数の制限があり入れませんでした。それが今年、ひょんなことから出荷してみませんかと声を掛けられました。それからひと月ほどで、お店の方からPOP等を並べて専用の一角 [続きを読む]
  • 小松菜栽培から始めよう
  • ハウス栽培の小松菜が良く出来ています。去年農園1年目のものと比べると雲泥の差の出来です。ハウスのある場所は元田んぼなので、まだまだ土の物理性が良くないのですが、1年経ってかなり土が良くなったのを感じます。これも堆肥と微生物をたっぷり入れている成果です。これで冬もなんとか稼いでいく道筋が見えてきました。いままでハウス(3間×8間)で冬の目標1棟10万円を目指しながらも、なかなか結果は厳しいものでした。小松 [続きを読む]
  • 今シーズンの野菜セット販売終了です!
  • 今シーズンの野菜セット販売は2月末にて終了になりました。最終の野菜セットMサイズの品目を書いてみると、①大根②人参③玉ねぎ④じゃがいも⑤カブ⑥長ネギ⑦小松菜大盛⑧ほうれん草⑨水菜⑩黒ゴマ⑪カボチャ〇(おまけ)赤カブの漬物と、なりました。今年の冬の野菜は、人参玉ねぎなど小さいものが多かったりして、お客さんには使いづらいと感じさせてしまったのではないかと考えると申し訳ないのですが、信州の冬の野菜は味は [続きを読む]
  • 栽培計画考える
  • 今年ももう二月に入りましたが、まだ今年の畑計画が決まっていません。野菜の種類が多いので、一つ一つの野菜の計画を見直していると時間が掛かります。まずは野菜の種類を見直して、去年と比べて増やすもの減らすもの、作らないものなどの整理。野菜それぞれの播種時期を前年のデータを参考に見直し、そして栽培予定の畑への割り振り。そこから畑それぞれでも環境が違うので畑の見直し、日当たりの良いところ悪いところ、それぞれ [続きを読む]
  • 日々の暮らしにたべくらを
  • 昨日のブログの続きのような、考えをダラダラと。たべくら野菜の基本コンセプトなどを。たべくら農園では、年間を通すと野菜の種類は60種類は超えて栽培していますが、自分達ではそこまで多くないと思ってます。栽培する野菜の種類の選び方は簡単で、まずは自分達が食べたいもの。屋号から感じてもらえると思いますが、食べることが大好きです。そんなに複雑な料理は好まないので、野菜そのものを感じるシンプルな料理が好み。野 [続きを読む]
  • たべくら野菜の売り方
  • 思い返せば農繁期の忙しい時は、ブログを書く余裕がなかなかないのですが、今になって3日連続のブログ。今もほとんど休みなく作業があるのですが、書けるということは気持ちに余裕が出来たことの表れなんだろうか・・・今日は野菜の出荷先の2年目の現状について書いてみます。現在の販売先は大きく分けて2つあります。ひとつはたべくら農園の旬の野菜を詰め込んだ、宅配セット販売。ひとつは松本市のスーパー、デリシア各店への [続きを読む]
  • 就農2年目における雇用について
  • 今年も終わりに近づいているし2年目の農業についても、少しづつ振り返って考えてみます。今年の営農における最大のポイントはやはり新しい家族が出来たことです。それまでは奥さんと二人での農業で、忙しかったけれどギリギリでなんとかやってきていたわけですが、今年の7月に子供が出来たことでそれまでと同じような二人での農業が出来なくなりました。それまで2人で分担していた農作業も、1人でやらないといけなくなり、奥さんに [続きを読む]
  • 秋以降は失敗が続く
  • 就農2年目のシーズンも終わりに近づいています。最近は畑の片付けが忙しいですが、まだ野菜の出荷も少ないですがあります。12月に入っても寒さがそこまで厳しくならないので、露地の野菜もまだ元気です。小松菜の味もかなり美味しくなってます、あとはカブは葉っぱも食べられてお得で美味しいです。でも今年は9月いっぱいくらいまでは、野菜の出来も良く売上げもなかなか良かったのですが、10月に入ったあたりから今に至るま [続きを読む]
  • 地場コーナーに力を入れてます!
  • 前回8月20日のブログを書いてすぐあたりで、日々の気温の大幅な変化がありました。暑い夏が急に終わり、寒いくらいの秋に急に変わってしまいました。前回ブログを書いて、さあこれから売り上げを伸ばすぞ!と意気込んでいた”都会の直売所”ですが、最近はほとんど出荷できていません。メインで出そうとしていたオクラが気温の変化とともに急ブレーキ、収穫量が伸びません。なんだかやる気空回りで、恥ずかしいような気分です。都 [続きを読む]
  • 都会の直売所に参入します
  • 今年の夏の野菜の栽培はだいたい順調にきています。きゅうりのずらし栽培も少し遅れたけれど、ここにきて収量も増えてきました。これからどんどん増えてきます、きゅうりシーズン終わりまで、頑張ります。そして今年は作付けを増やして、安定して良いオクラ。毎日3〜5?の収量があります、こんなに取れるとは予想していなかったのですがずっと取れ続けています。ミニトマトも良いです。約1.5aの小さいハウスでの栽培なんですが、収 [続きを読む]
  • 過去の記事 …