三友写真部 さん プロフィール

  •  
三友写真部さん: 三友写真部
ハンドル名三友写真部 さん
ブログタイトル三友写真部
ブログURLhttp://mitomphoto.exblog.jp/
サイト紹介文岩手の四季折々の風景や、風物の写真を掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供218回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2014/04/02 05:01

三友写真部 さんのブログ記事

  • 雨の日は宮沢賢治イーハトーブ館へ
  •  4月3日から行われていた、賢治の心象風景を追い求めた写真家「吉田精美のイーハトーブ真景」展に行ってきました。 1928年一関市千厩町に生まれ東北大学工学部卒業後、岩手県内の高校数学教師として勤務し、1989年に定年退職後賢治に関する研究を深めながら撮影に取り組んできた方です。 昨年春にお亡くなりになり、精美さんを偲ぶ皆様によって企画された展示会で6月30日までやっています。 ... [続きを読む]
  • 金ヶ崎の風景 紫陽花の向こうで牧草ロール作業
  •  少しづつ開き始めたアジサイ、その向こうに見えるのは牧草ロール 金ヶ崎町西根地区では、牧草を刈り取りロールにする作業が行われています。 刈り取られた草をかき集め、アッいう間にロールにして吐き出していきます。 とある酪農家では、ロールされた牧草を次々と運び込んできます。 到着したトラックから、フォークを突き刺しておろします。 おろされたロールは、ラッピ... [続きを読む]
  • 時季限定『八幡平ドラゴンアイ』
  •   雪解けとともに現われる、今噂の『八幡平ドラゴンアイ』を見てきました。   アプローチは岩手・秋田県境の八幡平見返峠まで車で行き、そこから徒歩で10分ほどの鏡沼になります。        八幡平山頂へのルートには、これも時季限定のミネザクラが咲いています。  [続きを読む]
  • 何処から見ても満開の「花巻温泉バラ園」
  •  花巻温泉バラ園は、満開から超満開へ  アニバーサリーガーデンのホット花巻も今が盛り 強い日差しを避け木陰から見下ろすのも良いです。 見頃はバラばかりではありません、あの高い木、バラ園の「みよ」さんにカメラ持ってるならユリの木の花も撮っててと案内してもらいました。 300mmでなんとか見えたか、おお満開です。 [続きを読む]
  • 盛岡動物公園のツキノワグマ
  •  岩手県内で昨年度は17件19名の被害があったそうで、今年度も8件8名の方が被害に遭われています。 これまで見かけなかったような所まで、現われるようになっています。  盛岡動物公園に来ましたので、ツキノワグマを見ておくのも大事なことと暫く観察してみました。 盛岡動物公園には、母親の月見31才・姉の月夜26才・妹の月子23才の3頭いますが、どれがどれなのか解りませんの... [続きを読む]
  • 岩手・宮城内陸地震の遺構
  •  岩手と宮城県境を震源とするマグニチュード7.2最大震度6強の地震により、一関市の祭畤大橋が崩落したのは9年前の平成20年6月14日のことでした。 10メートルにわたる地滑りで崩落したこの橋は、災害遺構として残されています。  新しい祭畤大橋が復旧開通したのは、2年半後の平成22年12月18日でした。 [続きを読む]
  • チャグチャグ馬コ2017の余韻とビックルーフ滝沢
  •  チャグチャグ馬コの本番に先立つ9日の日は快晴に恵まれ、岩手山をバックに撮影会が行われました。 本番は雨となりましたが、 八幡宮に到着するころには雨も上がりました。   そのチャグチャグ馬コの出発となる鬼越蒼前神社は、滝沢市にあります。 この滝沢市は盛岡のベットタウンとして発展し人口5万人を超える日本一の村でしたが、2014年1月1日に市制施行することになりました。 かつ... [続きを読む]
  • チャグチャグ馬コ2017 盛岡八幡宮到着
  •  鵜飼いの交差点でチャグチャグ馬コをやり過ごし、激しい雨の中を八幡宮へ先回りしました。 9時30分滝沢市「鬼越蒼前神社」を出発し滝沢ニュータウン〜青山町〜材木町〜盛岡駅前〜開運橋を渡り大通りを抜け肴町の八幡宮参道に入ってくるのは13時30分ごろの予定です。 13時頃鳥居前に着きましたら、この雨で若干遅れ気味の行進であるとの情報です。 ではと境内の様子を見てから参道に... [続きを読む]