katsumi0225 さん プロフィール

  •  
katsumi0225さん: ウランバートル通信
ハンドル名katsumi0225 さん
ブログタイトルウランバートル通信
ブログURLhttp://ameblo.jp/katsumi0225/
サイト紹介文都内で活動中のシンガーソングライター、作家志望。映画や音楽、たまにはうどんのこと。
自由文都内でサエキカツミ名義で活動中のシンガーソングライター。バンド「drops」のギタリスト。白鳥多香子氏との音楽ユニット「キリカ」のギター・ボーカル。森のシンガーソングライター・証氏のサポートサイドギタリスト。
加えて、実は作家志望だったりする。

創作ブログ
http://blog.livedoor.jp/sightatom/

キリカの「soundcloud」
https://soundcloud.com/kirika0203
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/04/02 21:19

katsumi0225 さんのブログ記事

  • 入籍所感
  • 妻がウチにやってきて1か月が過ぎた。喧嘩もするけれど、穏やかで充実した日々を過ごしている。何も起こらない日々ではあるのだけれど、色々と気付くことも多い。 まず、家に帰ってくるとご飯が用意されていたり、やろうと思っていた家事が片付いていたりすることにありがたみを感じる。 我が家では、家事に関しては特に担当は決めず、その時にできる人ができることをやるようにしている。料理にしても、妻が作るとき [続きを読む]
  • 2016→2017
  • 新年おめでとうございます。ここ2,3年くらい年の瀬は毎度のごとく体調を崩す。一昨年はインフルエンザ、去年は風邪、今年もものの見事に熱が出た。会社を二日も休む。疲れがたまる時期なのだろうかね? 今年は盛りだくさんな年の瀬だった。まずは、かねてから交際していた方と入籍した。クリスマスイブにて区役所に婚姻届を提出する。どこまで書いて良いかわからないので、詳細はまた今度、妻と相談してから書こうと思う。 [続きを読む]
  • スナフキンの背中
  • 森のシンガーソングライターの証氏との共演は約二年ぶりだった。一昨年の春に開催された多摩市若葉台でのホールコンサートが最後だった。その前まではよく一緒にライブハウス、カフェ、八王子や稲城での祭り、シェアハウスや森の中などで演奏していたのだけれど、お互いに生活環境が変わり、お話が来てもお断りせざるをえない時期が続いていた。レコーディングなどでの共演はできたが、ライブは本 [続きを読む]
  • ユナイテッド・ステイツ・オブ・ジャパンを読んだ。
  • 思いがけない形で名作に出会ってしまった。エピローグでは涙すら浮かべてしまい、読み終えて3日ほど経っているのにまだ悲しい余韻に浸っている。 第二次大戦にて日本とドイツが勝利した世界を描く歴史改変小説。人々はスマートフォンの代わりに「電卓」と呼ばれるデバイスを持ち歩き、市街地の片隅には「メカ」と呼ばれる巨大ロボットが配備されている。自由な思想や表現は禁止、天皇陛下を侮辱すれば憲兵や特高 [続きを読む]
  • 環境が変わったという話、変わらないつながりのこと。
  • さてさて、またまたご無沙汰です。 ここ二、三か月で色々と環境が変わった。 まずは、江戸川区から台東区に引っ越した。嫁ちゃん(仮、でもあと少し!)と不動産屋に行ったのが8月頃だっただろうか?その時点では殆ど下見のつもりだったのだが、お試しのつもりで内見に行ってみた部屋が思いの他良い場所だったので即決。荷物をまとめたり手続きをしたり、仕事に追われたりで、10月の中旬に引っ越しをした。 江戸川 [続きを読む]
  • 極楽蝶NEW SONG 東京消滅 -Tokyo vanishes- 試聴動画公開!
  • さてさて、更新スピードが落ちていますが僕はまだまだ健在です。最近は三田駅前の「しんぱち食堂」の銀鮭定食にハマッていたり、東京タワーに行ってみたり、新居探しで不動産屋に行って結果待ちだったりと、それなりに過ごしている。そういえば先日、ヒラハラヒ氏と彼の友人たち、ウチの嫁ちゃんたちと池袋の牛角に行った。楽しいひと時でしたな。適度に刺激ある充実した日々だけれど、もちろん音楽だってやっている。極楽蝶の新 [続きを読む]
  • アコギテスト 引き続きirig acousticを使ってみた。
  • さてさて、まただいぶ経ってしまいましたが久々の更新です。先日購入した「irig acoustic」だけれど、仕事やら嫁ちゃん両親とウチの両親との顔合わせやら、で、肝心のテスト録音をしていなかった。アコギテスト音源を「soundcloud」上にアップしてみたので、「irig acoustic」の購入を考えていらっしゃる方は参考までに聴いていってほしいものですな。リンクはこちら聴いてみるとわかると思いますが、定価7000円台のわりにはよく [続きを読む]
  • 東京消滅
  • ヤクザ闊歩する歌舞伎町シャブ中  振り回す青龍刀不夜城  取り締まる警視庁裏で手を結ぶ金と権力渋谷で死んだ兵士の群れレッドブル飲んで「2時間しか寝てねぇ」死んだ目で渡る交差点搾取され続けるやつれたパレード東京消滅…東京消滅…チャイナドレスのラヴドール明朗会計  クレジット優良店  思わず延長「オニイサン、イカガデスカ、オプション?」管理済みの危険地帯365日稼働状態体制に取り込まれた暴力 [続きを読む]
  • 極楽蝶ファーストシングルをitunes storeにてリリースだよ!
  • お待たせしました!やってみたら意外と簡単だなitunes!一個人でも音源を配信販売できる時代になったなんて凄い話だよね!SF映画、ミクスチャーへヴィロック、ラップメタル好きにはおススメ!スマートフォン、SNSに翻弄される現代人よ、接続を断ち切れ!極楽蝶NEW SINGLE「電脳没入-cyberspace jack in-」itunes storeにてダウンロード販売開始!(200)youtubeにて試聴動画配信中!ダウンロードはこちらのページよりお進みください [続きを読む]
  • 「ゴジラ2014」が教えてくれたもの 
  • 傑作! 本当に大傑作!かつて「ゴジラ少年」だった僕は、上映開始から57分経ってから出現した大怪獣の姿に大興奮だった!  もうね、この監督ゴジラをわかってるよ! 怪獣をどう映せばカッコいいのかを知り尽くしてる! もうそれだけで監督に「ありがとう」と言いたい。前半では状況説明等々で少々間延びするが、後半のゴジラ登場からは大興奮の連続!敵怪獣「ムートー」二匹と格闘する様なんて「がんばれ! マジでがんばれ [続きを読む]
  • 電脳没入 -cyberspace jack in-
  • 東京湾  近未来の光景  降雨は酸性誰もが望んだディストピア立ち並ぶブレードランナー千葉シティ  盗品市ポリスに捕まったらリンチサイバースペース  高鳴る鼓動電源入れて速攻没入仮想楽団  聴衆  恋人電脳空間  模造世界に逃げ込む断ち切れ接続を断ち切れ断ち切れ惰性で脚色する日々で欲しいのはフェイスブックの「いいね!」ピースサインきめて投稿着々作り上げる虚構iPhone  Android [続きを読む]
  • ヒラハラヒ氏と再会と「BREAK THE SHELL」
  • 先日、弾き語りをやっていた時の友人のヒラハラヒ氏と飲んだ。彼はもう音楽活動から足を洗っているので、芸名:ヒラハラヒじゃなくて「平原くん」と呼ぶべきかもしれない。平原君のライブには一度お邪魔したことがあった。「世にも奇妙な物語」のタモリのようにストーリーテラーに扮しながら自作曲を順に披露していくという独自のやり方。弾き語りアーティストっていうのは単に自分の曲を披露するだけで観客のことをまるで考えて [続きを読む]
  • 音楽活動のしがらみを越える。「STACEY」ってバンドの話。
  • さてさて、お久しぶりですな。所属バンド「dropsfilm」のベースのキクチ君とドラムのマツイさんは、この前恵比寿で別バンドでライブしたそうな。ツイッターで写真など見たよ。お元気そうで何より。自分の近況を話すと、今は仕事とプライベートなことで時間を費やしており、ライブやリリースなどの音楽的な活動はあまりしなくなったわけだけれど、これはこれで良いと思っている。2,3年前は凄かったな。バンド、ユニット、サポート [続きを読む]
  • 冬寂 −winter mute-
  • ウィキリークスアノニマステロリズムユナイテッドステイツ人形劇操り人形世界地図それが舞台冬寂…  冬寂…   あんただれ?中東石油地帯「ケーキを切り分けろ」「世界を切り分けろ」世界はお前の意のまま思うまま冬寂…  冬寂…   あんただれ?※冬寂……サイバーパンク小説「ニューロマンサー」(ウィリアム・ギブスン著)に登場する人口知能(AI)。 [続きを読む]
  • 猫吉(仮名)とブータン(仮名)
  • 試験に合格し一安心。4か月の勉強期間がやっと終わった。貴重な週休二日のうちの一日が学校で潰れ、後半は試験勉強のためにもう一日も時間を費やしていた日々もようやく終わり、羽根を伸ばしている。先日は久しぶりに映画を観た。「ゴジラ 2014」。ハリウッド版のゴジラね。本当に最高だった。これについては改めて書きたいな。とにかく面白かった。大学時代の友人の猫吉(仮名)とブータン(仮名)と久々の再会を果たした。猫吉 [続きを読む]
  • 無題
  • 大分時間が経ってしまったが、東日本大震災から5年が経ったとのこと。正直に言うと、このことついては文章では書き表せられない。何を書いても形式的な文章だったりSNSなどで多くの人々が書いている「あの日から自分は変わりました」という類の自分語りになってしまうような気がする。そういうものはあまり書く気持ちにはなれない。そんなことを考えているうちに、3月11日から今に至るまで時間が経過してしまった。でも、やっぱり [続きを読む]