碧井啓衣(あおいけい) フェールアンカランby Aoi さん プロフィール

  •  
碧井啓衣(あおいけい) フェールアンカランby Aoiさん: ママ先生☆HAPPY自然塾
ハンドル名碧井啓衣(あおいけい) フェールアンカランby Aoi さん
ブログタイトルママ先生☆HAPPY自然塾
ブログURLhttp://ameblo.jp/aoikei-oste/
サイト紹介文10年以上の教員経験と代替医療を基にした子育てで学んだこと♪障がいを抱える子に出逢えて学んだこと☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供375回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2014/04/03 11:54

碧井啓衣(あおいけい) フェールアンカランby Aoi さんのブログ記事

  • 今の時期、症状が悪化したり、急に出始めるのはなんでだろう?
  • ここ数日、鼻水や目のかゆみが悪化したとか、 皮膚症状がひどくなったとか、そんなお声を耳にすること、 相談を受けることが増えました。  急に悪化した! と 焦る方々も多いかと思いますけれども、 今の時期のカラダの変化としては、とても正しい反応として、その症状が出ている可能性がとても高いです。   それは、春が自律神経の大きなリズムのちょうど切り替わりの時期だからでもあるし、 春の中 [続きを読む]
  • よもぎ  よもぎ白玉団子と よもぎ塩
  • 先週、少し遠出をしてよもぎをつんできました。 よもぎ白玉団子です。 普通のお団子は蒸したりするのがちょっと手間なので白玉にしてしまうことが多いです。 あんこももちろん 家で炊きました。 それから、よもぎ塩。 右はまた別記事でご紹介(笑) よもぎ塩というレシピを見たことはないのですけれど、 昨年余ったバジルをどうしようか悩んで調べたら、塩と一緒に入れておくと [続きを読む]
  • 【お知らせ】オンライン講座お申し込みのみなさまへ
  • 実は、先日から、ひっそり オンライン講座ワクチンの料金を大幅に改定しました。  いや、ひっそりではなくて、ブログが追い付いてないだけなんですけれども(笑) 【料金改定】〜我が子のために知っておきたい〜ワクチンセミナー(約172分) 必要としている方にはもちろんのこと、これをご覧になられた方が、他の方にも進めやすいように、紹介しやすいような価格にと考え、身近な方々のご意見もうかがって、この [続きを読む]
  • 日本は 四季+土用→五季
  • 立夏の前の土用入りをしました。 暦の上では、もう春が終わり、夏を迎えるための準備期間ということなんだそうです。   こういうことを気にし始めたのは、ここ2〜3年で、特に感じるようになったのは、岡山に来てからのこの1年です。  大寒とか立冬とか、昔のカレンダーではよく見かけていた言葉は二十四節気と呼ばれるもので。  全部覚えているわけでも、感じられるわけではないんですが、ときおり、朝起きて [続きを読む]
  • 子どものおやつに 玄米ぽりぽり
  • 子どもたちのおやつです(笑) 自然生活学勉強会でお伝えしてる炒り玄米を長めに炒っただけなんですけど(笑) 娘は 塩もかけずそのまま食べるのが好きです。 息子はすり鉢ですって緑茶とまぜて 玄米茶が好きだそうです(笑) とりあえず歯は丈夫になりそう(笑) [続きを読む]
  • カフェむすひさんでの 自然食ランチスタートと試食会。
  • 昨日は、隠れ家カフェむすひさんでの、自然食ランチスタートでした。    普通に喫茶を兼ねてランチにいらっしゃった方にはこちらを。 (盛り付けは店主の小玉さんのご提案)  そして、講座というか、催事として【シンプルご飯研究会】という名の 試食会も。   これから、むすひさんで、できるだけ週一回ほど自然食ベースのランチをお出ししていくのでその際のご意見もいただけたらと思って、色々なものをたく [続きを読む]
  • 経血コントロールと 布ナプと 経血カップ
  • 先日のこちらの記事には、たくさんコメントや共感いただきありがとうございました。  プラ容器をガラス容器への買い替えと 太陽光発電 「その行為の先に何があるのか」 コチラの記事に、いただいたコメントで、布ナプの扱いや経血カップの医療用シリコンなどについてどう考えるかというご質問を頂いたので、少し私の考えをお伝えしたいと思います。   私自身が一番メインでやっていることは施術なので、まずカラダ [続きを読む]
  • 4月のオープンdayでした
  • 昨日は毎月一回の自然療法院オープンdayでした。 今回は お友達と来てくださった方々も多くたくさんの方にお越しいただけました。 ご縁にかんしゃしております。 少しずつ自然療法や自然生活の恩恵が 広まっていきますように^_^ [続きを読む]
  • 手作り鮭フレークと 手打ちうどん
  • 今日のお昼は、自然生活学最終回でも作る 手打ちうどんを子どもたちと作りました。  今日はポリ袋だけで作りましたが最初のこねまでは、やはりボウルでやった方がよさそう。 粉ものには水回しが重要だわ・・・。  そうそう 朝は、こちらを作りましたよ。 手作り鮭フレーク! 市販品は割高だし添加物もりもりなので・・・なかなか買う気にならず。でも、あまり活動スイッチの入らない朝には [続きを読む]
  • ★花粉症があなたに伝えたがっていること 花粉症を慈しんでみませんか?★
  • 『花粉症の原因は一つではありません』でも カラダからのメッセージであることは たしかなようです。゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆最近、花粉症ブームです(笑)ブームと言っても、鼻水やくしゃみのオンパレードというわけではなく私の頭の中は花粉症一色となっております(笑)要するに、花粉症についてあーだこーだ考えているということです。普通にお医者さんに行くと◇花粉症は現代 [続きを読む]
  • アレルギーや皮膚炎のある方は 焼きそば麺は湯通しを
  • 川崎の 夫の実家に帰省しております。 近くに徒歩で行けるスーパーがないのでお買い物は全て姑がしてくれます。 そしてある日のお昼に用意してくれたのは焼きそば。 肉系はウィンナー。 焼きそばの麺などは絡み防止乾燥防止とか あとは多分油分があることで美味しく感じるためにかな麺には かなりの油がまぶしてあります。 特に症状がない方はもちろんのこと子どもやすで [続きを読む]
  • 当たり前が共有できる友
  • 昨夜は 施術仲間でもある親友の陽ちゃんと表参道ディナーでした^_^普通に居酒屋とかも行く2人ですが 今回は 牡羊座新月ということで 陽ちゃんが表参道のELLEcafeを選び予約してくれました。 なんでもできそうと見られる私ですが店選ぶとか予約とかほんと苦手(笑) それをよくわかってくれてるので 日にちが決まると全部考えてコーディネートしてくれるのでありがたい限り(笑)  [続きを読む]
  • 土踏まずとハイヒール
  • 私は昔から ハイヒールがはけません。 いやはけるけど あまりにも歩き方はぎこちなくそしてすぐに腰が痛くなります。 だから 基本的にはペタぐつが好き。ピンヒールなんてもってのほか(笑) でもそれは ただたんに筋力不足と姿勢の悪さのせいかとおもってましたが。 随分前に ホロソフィー協会会長のナカスガ先生から 土踏まずと腹筋の関係をききもしや…と思っておりました。 で先週末の講座で & [続きを読む]
  • 滋賀で S女 同窓会?(笑)
  • 神奈川に帰省中なので パソコンがありません。 ので、珍しくライトな記事が続くかも(笑) ということで週末は 施術と健康哲学の講座を再受講してきまして。 2日目の夜は ある仲間も含めての 飲み会(笑) 通称S女仲間(笑) 色々盛り上がりました(笑)滋賀入りの前に 京都でも 仲間とともに 施術をもだえながら受けてきた。 身体が整えば心が変わる。 で [続きを読む]
  • ご来院者の声『目の疲れもなくなり、呼吸が楽になりました』
  • 施術・療法相談にいらしてくださった方のお声を掲載させていただきます。 【施術を受けての症状や体の変化】施術を6回受けてみて毎回違う箇所のしんどいところが楽になりました。一番体感があったのは、インフルエンザ後で目の奥に残っていた痛みが施術後軽くなり、更に次の日にはなくなっていたことです。それ以降インフルエンザ前に感じていた目の疲れも全く感じなくなっています。あと、呼吸がすごく楽になりました [続きを読む]
  • 「子どもは厄介者」ということを自明の前提としている今の日本。
  • ずいぶん前に、ある方からご紹介いただいたこちらの本を、今少しずつ読み進めています。  【中古】 身体の言い分 /内田樹(著者),池上六朗(著者) 【中古】afb ああ、そうだよなぁ、そっかぁ・・・と強く感じたところがありました。 伝えておきたいなと思ったので、一部、転載します。 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□(『身体の言い分』 内田樹 池上六朗著より、抜粋)・ [続きを読む]
  • 星座のお話会 最後でした(^^)
  • 神戸にて、星座(ホロスコープ)のお話会でした。 1月に 予防接種のお話し会をさせていただいたことがご縁で、今回もリクエストいただきまして。   ホロスコープの発祥ホロスコープチャートの見方ざっくりとした読み解き方身体と星座や惑星の関係四つのエレメントと星座 などを中心に。  ドクターXを演じる米倉涼子さんが、私は大好きなので(逆か?米倉涼子さんが演じるドクターXが好きなのかも(笑))  [続きを読む]