司法書士 山田 剛 さん プロフィール

  •  
司法書士 山田 剛さん: 日々,紆余曲折
ハンドル名司法書士 山田 剛 さん
ブログタイトル日々,紆余曲折
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/syosi_yamada/
サイト紹介文元警察官の司法書士が,相続,遺言,債務整理などの業務や,日々の生活を綴ったブログ
自由文警察官から紆余曲折の後,個人事務所を開業
おかしいと思ったことや知っていただきたいことを中心に書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供157回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2014/04/03 14:27

司法書士 山田 剛 さんのブログ記事

  • ひとつのノートの使い方 〜ベテラン刑事の方法
  • 先日,後見業務である方とお会いしたとき,その方が私のノートの使い方にえらく感心されて,「まねさせてください」と言われました・・・ただ,この方法というのは,私が警察時代に,ベテランの刑事がやっていたものをパクッたもので,同じような方法をすでにやっている方もいらっしゃるとは思いますが,参考になる方もいるかもしれませんので,今日はノートの使い方についてです。続きを読む [続きを読む]
  • 管轄が・・・ 〜遺産分割調停
  • 「兄と遺産分割の話しができません」という,Aさんからの相談母は10年以上前に亡くなっていて,その頃から父は入退院を繰り返すようになり,ここ数年は施設に入っていたそうです。その父が今年になって死亡し,残されたのはAさんが自宅として使用している土地・建物と,若干の預貯金相続人は,Aさんの他に,その兄の二人だけ・・・私 : 遺産分割の話しができないって,具体的にどういうことですか?続きを読む [続きを読む]
  • どのように決まる? 〜成年後見人
  • 「成年後見人はどのようにして,決まるんですか?」父の成年後見の相談を受けていたAさんからの質問です。成年後見は一定の範囲の親族などが,家庭裁判所に成年後見開始の審判の申立てをすることから始まりますが,この申立ては,『申立書』という書面を提出することによって行います。そして,この『申立書』には,成年後見人をどのように考えているのか,つまり,成年後見人を,最初から家庭裁判所の選任に委ねるのか,それとも [続きを読む]
  • 本人確認されました 〜ヤミ金
  • ヤミ金に手を出したAさん厄介なことに,近くにいるヤミ金のようで,お金のやり取りは,Aさん宅から歩いて2〜3分のコンビニやパチンコ屋の駐車場での手渡しで,支払いが遅れたときは,自宅まで押しかけて来たこともあるそうです。このヤミ金の返済日が今日で,「もうすぐ自宅に来るかもわからない」ということだったので,「あらあら・・・」と思いながら,Aさん宅に行きました。続きを読む [続きを読む]
  • よく考えてくださいね 〜税金の問題
  • 数年前に離婚されたA子さん結婚していたときに,夫婦二人の名前でマイホームを購入したそうですが,離婚後もそのままになっていて,住宅ローンは,ずっとA子さんが一人で支払っているそうで,そのうち自分一人の名前にしたいと思っていたそうですが,元の夫が再婚するらしいという話しを聞いたので,それまでに元の夫の持分を自分に移転したい,というご相談続きを読む [続きを読む]
  • お位牌はお預けしたけれど・・・ 〜成年後見
  • 今日は4月10日の記事の続きです。私が成年後見人に就任した方施設に入所中で,一人暮らしをされていたアパートを引き払うことになり,部屋に置かれていたお位牌を菩提寺の納骨堂にお預かりしていただくことになった・・・と,ここまでが前回の内容で,昨日の日曜日,いまどき珍しい,カーナビのない車で,菩提寺までお位牌をお預けに行ってきました。続きを読む [続きを読む]
  • 他山の石 〜ちょっとした思い込み
  • 日本最大のコンビニチェーンに立ち寄ったときのこと・・・商品を選んでレジに向かうと,一人の女性が会計中で,その後ろには二人のお孫さんらしき子供を連れた70過ぎの男性私はその後ろに並びました。私の前のお孫さんらしき子供は,どちらも小学校に入るか入らないかくらいで,二人とも同じ種類の食玩を2個ずつ持っています。続きを読む [続きを読む]
  • 子供の氏は変わりません 〜離婚
  • 「子供が小学校に入学するまでに」と,3月に離婚届を提出したA子さん離婚によって,A子さんが未成年の子の親権者となり,さらに,A子さんは旧姓に戻りました。これで,「小学校に入った後に,子供の氏を変更せずにすんだ・・・」と,ホッと,ひと安心そして,必要になったときに備えてと,自分の戸籍を取ったところ,「子供がいない!」ということで,相談を受けました。続きを読む [続きを読む]
  • いくらかかりますか? 〜成年後見人の報酬
  • 成年後見の相談を受けたときに,成年後見開始の審判書の作成だけでなく,成年後見人に就任することまで依頼されることがあります。(ただし,就任できるかどうかは,家庭裁判所の判断になります)そして,成年後見人の就任まで依頼されたときに受けるのが,「成年後見人になってもらったとして,いくらかかりますか?」という,成年後見人の報酬の質問です。しかし,この質問には,「〇〇円です」とお答えできません。続きを読む [続きを読む]
  • 私に言われても・・・ 〜登記完了予定日
  • 「いつごろ出来上がりますか?」登記の依頼を受けたときに,よく受ける質問です。法務局にもこのような問い合わせが多いのでしょう,登記申請の受付窓口には,申請した登記の『完了予定日』が掲示してあります。これはネットでも確認することができます。ただ,法務局には申し訳ないのですが・・・,これが,あんまり,あてにならないんです。続きを読む [続きを読む]
  • やっと解決 〜成年後見とお位牌
  • 今日は4月7日の成年後見の記事の続きです。前回は,本人Aさんの施設入所の際の身元保証人についてでしたが,施設への入所が決まったので,Aさんが住んでいたアパートを解約しなければなりません。先ずは,管理会社と大家さんに連絡を入れて,後は,室内の荷物です。これは個人でどうにかできるレベルではないので,業者に依頼して処分してもらうことに・・・。ただ,ここでまたまた問題発生Aさんの部屋には仏壇があって,その中 [続きを読む]
  • あら? そっち? 〜支払督促
  • 最近,3時から4時の間に目が覚めています。50代半ばでこの時間に起きるなら,あと10年もしたら,何時に起きるんやろう・・・?おかげで,このブログもこまめに更新できているのですが,やっぱり,お昼過ぎになると眠たい・・・ご用件のある方は,比較的頭がスッキリしている午前中にお願いします。と,そんなことは置いといて,今日のブログ・・・4月5日の支払督促の続きです・・・続きを読む [続きを読む]
  • ご理解ください・・・ 〜成年後見と身元保証
  • 先日,成年後見人に就任したAさん身寄りがなく,アパートで一人暮らしでしたが,認知症が進んでしまい,居住地の自治体で,本人は財産の管理ができず,一人暮らしもできないと判断され,市長権限で成年後見開始の申立てがされると同時に,介護施設に措置入所中です。そこで,私の成年後見人としての最初の仕事は,本人の財産状況を把握すると同時に,本人の受け入れ施設を探すこと・・・続きを読む [続きを読む]
  • 『森友騒動』の陰で・・・ 〜債権法改正
  • 国会は「死なばモリトモ爆弾」(週刊新潮)の影響で,大荒れ・・・。新聞やテレビも,この問題一色今年の流行語大賞の有力候補の『忖度(そんたく)』組織のリーダーが示した方針に従って,構成員が行動する。これも一つの『忖度』なわけで,違法行為が確認できない以上,国会は,もうそろそろこの問題はいい加減にして,山積している他の問題についてしっかりと議論してほしいものです。続きを読む [続きを読む]
  • 後のことも考えてください 〜支払督促
  • 自営業者のAさん「売掛金を支払わない取引先があり,知り合いから支払督促を 出したらいいと聞いたが・・・」という相談がありました。 “ 支払督促 ”金銭の支払いなどの請求について,簡易裁判所の裁判所書記官が,債権者の一方的な申立てによって発するもので,①支払督促 → ②仮執行宣言という2段階の手続きを経て,強制執行(差押え)ができるようになる手続です。続きを読む [続きを読む]
  • 言ってほしかった・・・ 〜初めての定食屋
  • 「あーー,お腹空いた・・・」依頼者のお宅での用件が思いのほか伸びてしまい,時間は,もう午後1時30分来る途中に見かけた定食屋さんでお昼を食べることに・・・ピークを過ぎたであろう時間なのに,さほど広くない駐車場はほぼ満車「へー,人気があるんやね」 と思いながら,引き戸を開けて入りました。店内は思ったよりも広く,カウンター席とテーブル席,それに小上がりお客さんは,ほとんどの人が食べ終わり,ゆっくりとマ [続きを読む]
  • お金にならないから・・・? 〜司法書士会電話相談
  • 昨日の夜は,司法書士会の電話相談の担当でした。久しぶりに担当したこの電話相談夜間(といっても,6時から8時までですが),相談を受けているところはあまり無いようで,多いときは3人の担当者で,全国から,10件以上の相談を受けることもめずらしくありません。ただ,電話相談なので,もっと詳しい話しを聞く必要がある場合は,県内からの相談であれば,福岡県司法書士会の総合相談センターを通じて近くの司法書士を紹介し [続きを読む]
  • 書類は作成していませんが・・・ 〜遺産分割協議
  • 前々回に,“厄介な相続” という記事を書きました。要は,相続登記をしないままでいる間に,相続人の中の誰かが死亡すると,権利が移転した過程(権利変動)のとおりに登記をしなければならないので,相続登記が複雑になるという話しです。ただし,相続人が死亡する前に,相続人の間で誰が相続するか(どのような割合で相続するか)について合意ができていた場合には,“遺産分割協議書” という書面を作成していなくても,その合 [続きを読む]
  • あれ? こっちでも? 〜嫌いになりそう
  • 仕事で問い合わせの電話を架けることが多いのですが,昨日も,ある依頼者の件で電話を架けました。まずは,A社担当者に問い合わせの内容を伝えると,「確認いたしますので,このままお待ちください」と言われて,受話器から聞こえてきたのは保留のメロディ・・・が,待てど暮らせど,電話は保留のまま「いつまで待たせる・・・」少々イライラしてきたときに,ふと,気付きました。「このメロディ,『そよ風の誘惑』か・・・」続き [続きを読む]
  • 生きているのは私一人ですが・・・ 〜厄介な相続登記
  • 高齢のAさん自宅として使用している土地と建物が,昭和60年ころに死亡した父の名義のままになっているので,自分が生きている間に名義をきちんとしておきたいとのことです。詳しくお話をうかがってみると,父が死亡した後に,平成の初めに父の妻で,Aさんの母が死亡し,さらに,数年前にAさんのただ一人の兄弟が死亡し,この兄弟には結婚をせずに,子供もいない・・・ということです。続きを読む [続きを読む]
  • やっと成立 〜離婚調停
  • 昨年の9月に始まった離婚調停(夫婦関係調整調停)夫婦が離婚するとなると,話し合わなければならないことがいろいろと出てきます。その夫婦の状態によって異なりますが,主なものは,未成年の子の親権者に始まって,子供との面会,離婚成立までの婚姻費用,離婚成立後の養育費,マイホーム,住宅ローン,自動車,生命保険,年金分割,そして,預貯金などなど・・・続きを読む [続きを読む]
  • また出た! 〜黒川博行さんの新刊
  • どうしたことか?何かの間違いでしょうか?これまで年に1冊ぐらいしか新刊が出なかった,黒川博行さん昨年11月に『喧嘩(すてごろ)』が出たばかりだというのに,またまた新刊が出ました。『果鋭(かえい)』(幻冬舎)です。ほんと,どうされたのでしょう?(私としては,嬉しいかぎりですが・・・)続きを読む [続きを読む]
  • 胃袋は年相応? 〜申し訳ありませんが,有難迷惑・・・
  • 昨日,外出先で要件を済ませると,時刻はお昼「さて,お昼はどこで食べようか?」とあたりを見回すと,目についたのは,定食の “Y軒”いつもは麺類が多いので,今日は健康を考えて定食に・・・店に入ると,タッチパネルの券売機これ,苦手なんですよ。とくに,後ろに並ばれると・・・と,思っていると,案の定,後ろにサラリーマンの団体さんが並ばれました。続きを読む [続きを読む]
  • 近頃の学生は・・・ 〜合同会社の設立
  • 大学の先輩から,昨年の11月でしたか,久しぶりに電話がありまして,「大学3年生の息子が会社を作りたいと言っているので, 相談に乗ってくれないか?」と言われました。ほう,今,流行の “学生起業” ですか・・・。ということで,その息子さん達とお会いして,話しをうかがいました。起業したいのは,学生にインターンシップの情報を提供する会社だそうです。『インターンシップ?』続きを読む [続きを読む]
  • これも,時代の流れ? 〜犬の花粉症
  • 先日,お伺いした高齢のご夫婦のお宅ご主人の父親の遺産分割の話しがまとまらずに,4回目の訪問です。そのお宅では,庭で2匹の柴犬を飼っていらっしゃるのですが,今回はその犬がいません。「あれ? 散歩?」と思いながら,インターフォンを押して,部屋に入りました。すると,部屋のソファーに1匹の柴犬が寝そべっていましたが,もう1匹が見当たりません。続きを読む [続きを読む]