metalcollarrunner さん プロフィール

  •  
metalcollarrunnerさん: 心地よい風と空気を求めて
ハンドル名metalcollarrunner さん
ブログタイトル心地よい風と空気を求めて
ブログURLhttp://metalrun.exblog.jp/
サイト紹介文ランと環境共生建築で心地よい風と空気を求めていきます。
自由文フルマラソン100回完走をめざしています。

環境共生建築の推進で持続可能な社会と建築を創造します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/04/03 17:57

metalcollarrunner さんのブログ記事

  • 高知龍馬マラソン2017
  • 一度出場してみたかった大会だ。「わざわざ高知で走ろう」がキャッチフレーズだ。又、高知家でポジティブ力を推進している。 ゼッケンに大きく静岡県と書いてある。なぜ、こんなに大きく書いてあるのだろう。と思ったが、走り始めてすぐわかった。スタート前に静岡県の方から声を掛けられ、スタートまで話しをした。本当は埼玉なんですけど。Cブロックに並ぶ指定があった... [続きを読む]
  • 竜馬に会いに 2
  • 2012年 03月 22日に京都の龍馬の墓を訪れた記事を書いた。今回は高知龍馬マラソンがあり、桂浜の龍馬に会いにいった。実に30年ぶり。21歳の時バイクで桂浜に呼ばれる様に走ってきた。バイクチーム2人更に前日から車で出発していた別の友人も桂浜に向かっていた。車チーム2人更に更にその前日にまた別の友人が大学の仲間3人で四国へのバイク旅行をしていた。短い期間に... [続きを読む]
  • 初 しまなみ海道
  • いよいよしまなみ海道を渡る。瀬戸内しまなみ海道振興協議会HPより今回は車で島々を探索する。6か所の島を巡り、四国に入る。まず、向島。後藤飲料水製造所 昔懐かしいビー玉の入ったラムネ瓶で販売している。なつかしの味因島大橋を渡り、因島へ しまなみ海道の橋では唯一、自動車道の下に自転車・歩行者道がある。ここで名物「はっさく... [続きを読む]
  • 初 尾道
  • 高知竜馬マラソンに参加の為、高知に行く途中でしまなみ街道まで足を延ばす事にした。以前から一度行ってみたいと思っていた場所だ。浜松から車で尾道まで移動。翌日、しまなみ街道を通過し、高知に入る計画。2月17日浜松を出発し、愛知県、三重県を通過する。途中大きな山がたくさん見えてきた。  鈴鹿山脈だ。東海道五十三次を走破する旅では西の難所と位置付けている。ゆっ... [続きを読む]
  • 2人の恩師 来浜
  • ご両人が浜松に遊びに来ていただいた。 Isさんは、私が長く勤務した会社の上司であり、Arさんは妻がOL時代の上司である。Isさんには仲人もお願いし、公私共、大変お世話になっている。Isさんには毎年挨拶できているが、Arさんはご無沙汰しており、夫婦共ご挨拶できていないのをずっと気にかけていた。やっとお二人を浜松にお呼びする事ができた。Isさんは私がマラソンを... [続きを読む]
  • 浜松での雪の朝
  • 浜松に来てからあと数か月で5年になるが、今までここまでの雪が降ったのは覚えていない。本当にわずかであるが、雪化粧をしたコースを、ラジオを聴きながら朝ランした。 流れてきた曲は、たしかなこと / 小田和正冷たく張り詰めた空気に、美しい歌声がミックスされ心が浄化されていくようだった。身体は冷えていたが、心は暖かくなった。続いて、センター... [続きを読む]
  • 第5回 富士山マラソン D追悼ラン
  • 年一回河口湖に集合する青山かけっこ団チームにとって受け容れることができない事実を抱えたまま、この大会に臨む事となった。前日、いつもの宿では思い出話に花が咲く。Dは場の空気や、メンバーを明るく照らす、太陽の様な存在だった。今回は、以前Tシャツを揃えていた頃のかけっこ団Tシャツで臨む。毎年テーマを掲げて、お揃いのTシャツで大会に参加していた。これもDが... [続きを読む]
  • 東海道五十三次の走破を目指す旅。 第2回目
  • 昔の旅人の道標であった「一里塚」を探す旅として、このプロジェクトを実行している。今日は時間がなく、浜松自宅から東京方面に進んだ。東海道五十三次ハンドブック 改訂版(三省堂)HPより引用 黄色が走破済。浜松から西ルート  赤ラインが今回の攻略部分静岡県浜松市 高塚駅を出発  若林一里塚、 馬込、向宿一里塚、 安間一里塚を攻略した。高塚... [続きを読む]
  • 東海道の走破を目指す旅。 第1回目
  • 突然だが、東海道の走破を目指すことにした。関東に住んでいたら中々難しが、浜松からなら、西に向かう編と東に向かう編で非常に実行しやすいと思ったからだ。刀水アスリートクラブのメンバーである、マー坊さんが既に実行されている。マー坊のあしあとマー坊さんは東海道のみならず、中山道や、その2つを含む5街道にも着手しており、確実にこなしている。今は九州にいるため中断しているが、... [続きを読む]
  • 初ギフ 初ヤナ 初ゲロ
  • 先週の出来事になってしまった。昔会社の旅行で来た事はあるかもしれないが、自分の意思で初めて岐阜県に上陸した。岐阜県民の方から「ヤナに行くならみやちか」と教えられ、初ヤナを体験した。天然鮎の看板 郡上鮎というブランド鮎だ。 (みやちかさんHPより)甘露煮唐揚げ塩焼き 鮎飯 (画像取り忘れ(汗)のため、みやちかさんHPより)... [続きを読む]
  • 浜名湖沿いシリーズ4  半周LSD
  • 浜名湖沿いを回るシリーズ第4弾。第1弾 2弾はチームむらくしとウォーキング。3弾目はおけがわ野郎会とポタリング。初めてランで浜名湖沿いに挑む。 今回は単独走。島田大井川マラソンまで、2週間の為、30km以上の距離を踏んでおきたかった。弁天島から出発し、三ヶ日までのコース。 赤線部分が走った経路。 青点線は電車経路。三ヶ日駅からは、電車で... [続きを読む]
  • 夢舞いマラソン2016とリベンジ夢舞い2016
  • 今年も夢舞いマラソンにSSランナーとして、参加させて頂いた。ビッグサイト隣の有明防災公園が発着地点 天気は、あいにくの土砂降り^_^;しかも、10時位まで降り続くとの事。 今日は浜松からITMさんが参戦。ホノルルにいつか参加したいとの思いがあり、初フルは夢舞いでと私が熱心に勧めていた。ようやくそれは実現したが、最悪の天候となった。しかし本人曰く、ピ... [続きを読む]
  • 2016 スタッフ夢舞い 参加 
  • 今年も「スタッフ夢舞い」 に参加させて頂いた。8月の暑さもあり、この時期は毎年走行距離が稼げていないので、秋の大会に向けて夢舞い試走は非常にありがたい。スピードも自分に合っていて、9月に42kmを走る事ができる貴重な練習会だ。毎年、「スタッフ夢舞い」と「SS講習会」は同日で兼ねていたが、今年はSS講習が単独で行われ、2週連続の参加となった。昨年の様にもう1週間後だ... [続きを読む]
  • SS講習会 参加
  • 10月9日に行われる「東京夢舞いマラソン」今年も、「SSランナー」(セーフティーサポートランナー)を務めさせて頂くことになった。安全に留意ながら、参加ランナーを誘導し、ランナーと歩行者との接触などのトラブルを防ぐ重要な任務を担っている。その合図の方法や、確認の注意点などを、実践を通じて学び、当日問題無く誘導が出来る様、講習会が行われた。この講習... [続きを読む]
  • 釣果のゆくえ
  • 先日、浜名湖で釣った魚がどの様になったかをレポートする。ヘダイは軽く焼いて、炊飯器に投入。鯛飯へと変貌を遂げました。 ほぐして、三つ葉をあしらい、いっただきま〜〜す。キスは衣を纏い、キスフライ。サラダのゴーヤもベランダ菜園の自家製 くせになりそう(^o^)/釣りでは、船を操縦してくれたり、錨が繋がって... [続きを読む]
  • おけがわ野郎会が浜松にやってきた。ヤァヤァヤァ!後編
  • 中学校時代からの友人で結成される、おけがわ野郎会ポタリングチーム。その中から4人が遠征に来てくれた。 遠いところ、本当にありがたい。1日目はポタリングチームらしく、浜名湖を楽しく1周した。2日目のメインは浜名湖に船を出し、釣りを楽しむ事にする。実はポタリングチームではあるものの、釣りもそれなりに趣味にしているメンバーが数人いる。この様な流れにな... [続きを読む]