天女山 さん プロフィール

  •  
天女山さん: 八ヶ岳通い
ハンドル名天女山 さん
ブログタイトル八ヶ岳通い
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/may2009cool
サイト紹介文ブログ4年目。山登り・森の楽しみ・森遊び、神奈川と八ヶ岳を往復する中での出来事を・・。
自由文八ヶ岳通いを始めました。
夏は、街中より10度位涼しい八ヶ岳南麓。冬はスイスみたいです。
山登りや、スキー、スノーシューにもチャレンジしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2014/04/05 15:12

天女山 さんのブログ記事

  • 春の入笠山登山
  • 春の空気に誘われて入笠山へ登った。登山口は、沢入登山口(1450m)入笠山は、ゴンドラで上がる人が多いのだけれど、沢入登山口から歩いて登っても1時間で入笠湿原に到着する。ゴンドラでも降りてちょっと歩くので時間的には、あまり変わらないのだ。しかし、この沢入登山口は、あまり知られていない。パノラマスキー場近くで道を確認するために、通りがかりのおじさんにお話を聞いたところ、・・・「ゴンドラに乗ってほしいので、 [続きを読む]
  • 春スキー
  • 野辺山からの八ヶ岳南麓と八ヶ岳(中央が赤岳)稜線に赤岳展望荘が見えた。八ヶ岳高原大橋からの南アルプス(右から甲斐駒ケ岳、仙丈ケ岳、北岳、鳳凰山)連日の晴天だ。八ヶ岳の青空のもとで春スキーを楽しんだ。空は八ヶ岳ブルーの空だ。「八ヶ岳ブルー」抜けるように青い八ヶ岳南麓の空の事。 八ヶ岳の北斜面で水分を落とした乾い た空気が流れる南麓ならでは見ることのできる「青」。赤岳を見ながら滑ると気持ち良くすべれる。 [続きを読む]
  • 三頭山(山梨百名山)1531m
  • 三頭山は、東京都西多摩郡奥多摩町檜原村山梨県の上野原市と北都留郡小菅村にまたがる山、日本三百名山、山梨百名山に選定されている。 コースタイム 4時間9:00〜 都民の森 とちのみ茶屋前より出発ブナの路を登る。ブナやミズナラで森林浴、雪が残り、落ち葉の下は凍っているので、今日はチェーンアイゼンで滑らなかった [続きを読む]
  • 粉雪舞う石割山〜大平山&八ヶ岳は雪!
  • 石割山は山中湖畔の平野地区にある、石割神社前宮から登山のスタートをした。天気予報は午後から雨か雪ということだった。8:40〜神社への長い階段は、約400段。登っている間に軽く汗ばむのだけれど、ウエアを脱ぐと寒い。朝の外気温は、-3度。まっすぐに上る階段と、鳥居の大しめ縄がお正月っぽくていい感じだった。木々の間から見える富士山・・・早く頂上で見たいなぁ〜。9:35〜八合目付近にある石割山神社奥社に到着。石割神社 [続きを読む]
  • 八ヶ岳と富士山
  • 1月過ぎになると八ヶ岳の寒さも本格的になる。今までで、一番室内温度が低かったのは、家では、マイナス8度と記録されていた。戸外の温度は、今朝の4時でマイナス10度。(ライブカメラ大泉より)1週間ぶりの家では、水道の水抜きは失敗していなかったが、台所の蛇口近くが凍っていた。それで、水が出始めるのに時間がかかった。それに、排水ピットの辺りが凍っていて、こちらもお湯を流して凍っているのを溶かしたら排水できた。周りの草木は、 [続きを読む]
  • 謹賀新年 高尾山へ初詣
  • 明けましておめでとうございます2017年が始まりました暖かで穏やかな新しい年のはじまりです今年が皆様にとってより良き年となりますようお祈り申し上げます2013年の夏から始まった八ヶ岳通い、「八ヶ岳通い」のブログは、2014年4月から始めました。八ヶ岳の厳しい気候は、人の都合なんてお構いなしだけれど、厳しければ厳しいほど、自然は美しく、気高いと感じました。また、八ヶ岳や北岳には、そこにだけ咲く花があり、しかも咲 [続きを読む]
  • 小海リエックス・スキーバレー
  • 小海町にあるスキー場、シャトレーゼのもう一つのスキー場、看板から、松原湖観光開発が営むスキー場。長坂からは、車で1時間かかる。リフト待ちの時、リフト機械の技術提供国が「オーストリア」と書かれていた。そうなんだ・・・。リフトに乗って、振り返ると奥秩父の山々が見える。このスキー場は、かなり標高が高く最高位で1750m。そのため、シーズン初めから多くのリフトが動いている。情報サイトでは、こうなっている。お菓子 [続きを読む]
  • 百蔵山登山
  • 百蔵山モモクラヤマ(秀麗富嶽十二景の第七番)朝のうちは曇っていたので残念な登山かなと思っていたのに、山頂に着くと晴れてきて、富士山は白く美しい姿を見せていた。百蔵山へは、中央高速から大月ICを下り、猿橋を経て大月総合グラウンドからの登山口でスタートした。コースは次の通り 8:45 大月総合グラウンド出発10:30 百蔵山山頂 昼食11:30 下山開始12:50 駐車場到着頂上の三角点で・・。登山口から2時間 [続きを読む]
  • 快晴の八ヶ岳と侵入者「あなたはだあれ?」
  • 11月の大雪から10日が過ぎ、暦は12月、もう、ぐ〜んと寒くなっているかなと思ったけれど、小春日和の八ヶ岳は静かな晩秋という感じだった。雪は、道路の端に少し残っている。(標高1300m以上)けれど、通行に支障はない。家の裏の樹林には、まだ雪が残っていた。今日は、八ヶ岳も、南アルプスも富士山も、朝から夕暮れまではっきりと姿が見えていた。雪をかぶった山々はとても美しかった。広々としたところから甲斐駒ヶ岳を見たく [続きを読む]
  • 54年ぶり11月の大雪 北杜市でも・・
  • こんなにも早くから、雪が降るとは思っていなかった・・・。うかつだった。まだ、スタッドレスタイヤに交換していなかった。23日、あわててタイヤを保管してもらっている車屋さんに出かけた。けれど、同じようなタイヤ交換の人が多くて、12月に入ってから・・の予約だけして帰ってきた。落胆と雪の心配の勤労感謝の日だった。翌日24日、雪の予報は的中し、「山梨県北杜市では、明野のひまわり畑が雪をかぶり・・・」とニュースで流 [続きを読む]
  • 御坂黒岳1,793 m&御坂山1,596m
  • 小春日和の天気に誘われて、河口湖の山に登ってきた。先週、丹沢から大きな富士山を眺めてきたばかりだったけど、もっと富士山に近い所から大きな富士山を見たくて登ることにしたのが、河口湖を見下ろせる黒岳その黒岳展望台からの富士山はこんな絶景黒岳1792mの山頂では樹林のため景色がなく、皆さんこちらの展望台で撮影や食事をする。 富士山を一望できる展望台は山頂から200m河口湖側に歩く。ここだけ、にぎわっていた。黒岳は [続きを読む]
  • 丹沢 蛭ヶ岳(神奈川最高峰)
  • 蛭ヶ岳(ひるがたけ)1673mは丹沢山地中央部にある標高1,673 mの山。丹沢山地の最高峰であり神奈川県の最高峰でもある。神奈川県相模原市緑区と足柄上郡山北町の境界線上に位置し、丹沢大山国定公園に属す。別名、薬師岳や毘盧ヶ岳とも呼ばれる。丹沢は、表丹沢の山には、これまでにも登ったことがあった。塔ノ岳1491mや鍋割山は昨年登り、名物の鍋焼きうどんで暖まったし、ヤビツ峠からは、二ノ塔・三ノ塔・鳥尾山などを歩いた。 [続きを読む]
  • 百目柿を干し柿に・・・2年目チャレンジ
  • 昨年1個だけ百匁柿の干し柿にチャレンジし、おいしくできたので、今年は箱入りの百匁柿を買ってきて行うことにした。昨年度の様子は、こちら?百目柿を干し柿にチャレンジ  甲州百目 甲州百目は釣鐘形をした大型の不完全渋柿で、通常のものでも350グラムから400グラムほどになり、大きいものになると500グラム以上になる。百目の名称は百匁(約375グラム)から付けられたと言われている。 渋抜きを施して生食するほか、主な産地 [続きを読む]
  • 北八ヶ岳(ニュウ・中山・高見石小屋)
  •  南北八ヶ岳縦走の中で、まだ歩いていないところがあったので、北八ヶ岳の紅葉の時期に行ってきました。写真は、中山峠手前の稜線あたりから見える硫黄岳(左)、東天狗岳(中央)、西天狗岳(右)未踏のところは、麦草峠から中山峠の間。 歩いたコースは、麦草峠〜ニュウ〜中山峠〜天狗岳の岩場まで〜中山〜高見石小屋〜白駒荘〜麦草峠。 登山の前に白駒池をぐるり散策して高山病予防をした。時間は、12時 [続きを読む]
  • 滝子山はキノコ山
  • 滝子山(1610m)に登った。紅葉には、まだまだ早かったが、滝が美しく、岩場あり、キノコあり、変化のある登山コースで、決して楽ではないが楽しめるコースだった。行きは、寂ショウ尾根(地図では岩場あり道不明瞭上級者向き)と書いていた。たしかに、馬の背のような細い尾根の岩場で、左右とも100mくらい切れ込んだ谷が続いていた。帰りは、周回コースで歩いた。場所は、山梨県大月市。滝子山(たきごやま)秀麗富嶽十二景の山 [続きを読む]
  • 立山黒部アルペンルート&立山登山
  • 今年の秋は、休日が晴天だったことが何日あるのだろうか・・と思うほど晴れの日が少ない。でも、紅葉は待ってくれないかもと思い、立山黒部アルペンルートに行った。紅葉は・・立山の室堂あたりは終わっているけれど、黒部ダムは、もう少し先かな。北アルプスは、来週か次の週末あたりが紅葉真っ盛りじゃないでしょうか・・・。行ったのは、安曇野ICから、信濃大町の先の扇沢まで車。安曇野の町は登山で必ずといっていいほど通ると [続きを読む]
  • 甲斐駒ケ岳と宇多田ヒカルCM
  • 甲斐駒ケ岳は八ヶ岳から一番大きく見える南アルプスの大好きな山だ。サントリー天然水のCMで宇多田ヒカルが6年ぶりに出演しているが、映像も、宇多田ヒカルのつぶやきもCM曲「道」もすごくいい。なんといっても、実際に北沢峠〜仙水峠〜栗沢山山頂(2,714m)と登山をして撮影したというのがうれしい。『水の山行ってきた 南アルプス』篇・・・最後に甲斐駒ケ岳を見て「ありがとう」って言うところが特にいい。 ◇目指すは甲斐駒ケ [続きを読む]
  • きのこ狩り
  • 場所は、長野県北佐久郡軽井沢町、セレブな大浅間ゴルフ場の裏に続く山、別荘地の先です。こんなゆる〜い山道を30分ほど登っていきます。キノコはたくさんありました。しかし、毒キノコも同じくたくさんありました。地面に沢山並んでいるキノコは、地元のベテランの方々がキノコの勉強会?らしく、毒キノコもあえてあります。真ん中の、鮮やかなオレンジ色に白い斑点のキノコがベニテングダケ解説・・・・症状と治療摂取すると30 - [続きを読む]
  • 大人のソト遊び!in八ヶ岳高原2016
  • 9月24日・25日清里牧場通りの草原で開かれる「アウトドアをまじめに楽しむ」イベントオープニングは、子どもによる点火焚き火・星・木工・燻製・グルメ・クライミング・夜はジャズのコンサートなどなど・・・。まずは、チェーンソーアートスタートしました。チェーンソーの音と、木材の粉の舞う中、1本の丸太を約1時間で変身させます。作っているのは、アシストのチェーンソーアーティスト。ステージは大きな重機の荷台。巧みに3 [続きを読む]
  • 御嶽山へ慰霊登山
  • 御嶽山の噴火2014年9月27日(土)11:53は、58名の犠牲者を出し、日本における戦後最悪の火山災害となった。同じ月、2014年9月13日(土)に御嶽山を登山した。同じく登山口も犠牲者の多かった王滝口からで、お弁当も、頂上あたりで・・だった。ブログでも、そのあたりのことは、以前に詳しく書いていますのでよろしかったらご覧ください。2週間の違いでたまたま噴火に遭遇しなかったが、TVの速報で知ったときの衝撃は大きかった。登 [続きを読む]
  • さわやか秋の飯盛山周回
  • 都会では今日の最高気温が31度ということだったが、八ヶ岳では、朝22度、昼でも24度、高原のさわやかな風が吹いていた。飯盛山では、もっと暑いかなと思っていたが、ちょっと汗ばむくらいの登山日和だった。飯盛山は、今日で4回目となるので、山頂往復ではなくて周回コースにして歩いてみた。 コースは、地図の通り 歩行時間 2時間半(昼食・写真撮影含む) ・・・あっという間だったが周回にしたので秋の [続きを読む]
  • 奥穂高岳・北穂高岳・涸沢テント場の映像
  • 涸沢テント場で、朝の5時18分穂高の山々がモルゲンロートに染まる。テントから、顔だけ出して外を見る人。カメラでご来光を待つ人。穂高連峰に囲まれて一晩を過ごしたことが実感できるテント場。どこかよその国にいるかのような気持ちに浸る。360度山の中にいることの幸せを感じ、明け方のゆったりした時間を過ごす。 奥穂高岳の登山で、コースの中では、一番の難所と思われるところが、奥穂高山荘からすぐの岩場への取りつき。か [続きを読む]
  • 根子岳(ねこだけ)&四阿山(あずまやさん)
  •  夏休み最後の山登りは、長野県菅平高原へ出かけた。ちょうど、ラグビー大会のイベントが行われる時で、高原は、学生と応援の車でごったがえしていた。山は、4人での山行きで、歩くのにちょうどよい人数だった。むしむしと暑い日にも拘らず、山では、吹く風が涼しく、「来てよかったね・ご褒美だね」と話しながら、花の山、根子岳と日本百名山の四阿山を周回登山をした。↑の写真は、根子岳から見た、四阿山と、マツムシソウ [続きを読む]
  • 白馬連峰唐松岳(2696m)
  • 山の日は、のんびり一人で日帰り登山をした。ハクサンシャジンと白馬連峰(白馬三山)思ったとおり、人がいっぱいですれ違うために譲り合いの登山道だったけど、コースに危険なところはなく、まったりお花をながめながらの登山ができた。時間も、始発のゴンドラに乗ると、ゆ〜っくりお花見登山をしても、pm2:00には、リフト乗り場だ。まだまだ帰る気持ちにならず、アルペンリフトうさぎ平の展望テラスで、ソフトクリームを食べたり [続きを読む]