へらたん さん プロフィール

  •  
へらたんさん: 50代で早期退職、ネット輸出入始めました
ハンドル名へらたん さん
ブログタイトル50代で早期退職、ネット輸出入始めました
ブログURLhttp://imakiraku.seesaa.net/
サイト紹介文早期退職して会社に頼らずに稼ぐ。 amazon輸入、amazon輸出、個人事業、ネットビジネスの経験談
自由文50代でリストラ、早期退職しちゃいました。再就職せず、個人事業としてネット輸出入をやることにしました。アマゾン輸入、アマゾン輸出などをやっております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/04/06 15:43

へらたん さんのブログ記事

  • 将棋ブームで一儲け!?
  • 藤井4段の連勝続きで、空前の将棋ブームになってます。残念ながら、連勝記録はストップしたけど、将棋ブームは、まだまだ続いてます。おもちゃ売り場を覗いてみると「将棋」が売り切れているのが、良く分かります。Amazonでも、将棋が、高値になってます。先日、某家電慮販店で、プラスチック製の安っぽい「将棋セット」を、見つけました。藤井4段が使っていたと話題の「NEW スタディ将棋」ではありません。もっと、安っぽいんで [続きを読む]
  • 現金いらずの、ポイント生活!
  • 仕入にクレジットカードを使っていると、けっこうポイントが貯まります。とくに、最近ハマっているのが、楽天ポイントです。期間限定で、楽天スーパーや、お買い物マラソンなど、ポイントアップの時を意識して利用しています。そうすると、けっこう貯まるもんです。楽天ポイントだけで、月に5万円相当たまってます!楽天ポイントは、「通常ポイント」と、各種イベントで貯まる「期間限定ポイント」があります。「通常ポイント」は [続きを読む]
  • 久し振りの日記
  • すっかり、日記を書くのをさぼってしまいました。さて、月収100万円計画ですが、早くも予定変更です。中国輸入はいったん中止です。最近は、国内せどりに力を入れてます。国内物販で「4月に月商200万円」という目標ですが、実績は100万円でした。まあ、そんなもんです。今後は、国内せどり、とくに電脳せどりを強化していく予定です。Amazon輸出は、まあまあ順調です。輸出は、売れたら仕入れるの、繰り返しです。ほとんど、リ [続きを読む]
  • 今年の目標「月収で100万円欲しい!」
  • 毎年の事ですが、多くの人が新年になると「今年の目標」を立てると思います。・「ダイエットしたい!」・「車を買いたい!」・「月収で100万円欲しい!」でも、これは「願望」であって、「目標」ではないですよね。目標なら、・「ダイエットする」・「車を買う」・「月収100万円になる」と、決断すべきです。さらに、具体的に目標を数値化しないと、それが達成したかわかりません。・「半年で10Kgのダイエットする」・「夏のボーナ [続きを読む]
  • 月収100万円突破!
  • 今月の月収が100万円突破しました〜!月収というのは、手元に残るお金です。つまり、キャッシュフローで100万円超の黒字になりました。主な収入は:・日本Amazon・米国Amazon・情報発信支出は・商品仕入・必要経費・スクール代、教材・ツール購入代金収入から支出を引いた残りが、114万円でした。ほんとは、ここから所得税や消費税を支払うのですが、私の場合、輸出の消費税還付があるので、プラスマイナス・ゼロになる予定 [続きを読む]
  • お久しぶりです
  • 久し振りの更新になってしまいました。ここ1〜2ヶ月は、セミナーを開催したりして、忙しくしていました。東京2回、大阪1回です。資料の準備はもちろん、セミナー会場の予約や、懇親会の場所を探したり、大阪出張のホテル&新幹線の予約をしたり、細かいことが沢山あって、慌ただしかったです。ようやく、セミナー終了後のフォローも終わり、時間的に余裕がでてきました。そうそう、Amazon輸入も再開しました。やっぱり、円高で [続きを読む]
  • 情報発信で累計200万突破しました。
  • 思い返せば、4年前の51歳の時、私は、リストラで早期退職をしました。ハローワークに通いながら、お小遣い稼ぎで「せどり」を初めたのがきっかけで、その後再就職することなく、今ではAmazon物販で生計を立てています。収入の3本柱(1)国内Amazon(2)米国Amazon(3)情報発信(アフィリエイト)アフィリエイトに興味をもったのは、物販だけに頼る収入に、将来的な不安を感じたからです。つまり、キャッシュポイントを増やし [続きを読む]
  • 自分に投資をする
  • 久し振りの日記の更新になってしまいました。ここ2ヶ月、何をしていたかというと、イオンせどりと、情報発信です。国内せどりは、ほとんどイオン仕入です。だから、イオンの株も買いました。「株式投資」です(笑)イオンの株主優待で「3%キャッシュバック」があるからです。情報発信は、「国内せどり」と、「Amazon輸出」の2つをやっています。情報発信の収入も、月30万円近くになりました。これも、情報発信のスクールに入 [続きを読む]
  • 「国内せどり」のブログを立ち上げました。
  • 昨年末に、「せどり+せどろいど」のスクールに入って、国内せどりの、メルマガを発行してきました。そのメルマガの過去記事を、ブログにしました。メルマガのコンセプトは「せどり+Amazon輸出」です。でも、これだけだとインパクトが無いので、ブログのタイトルは、「なぜかイオンの話題が多い、せどり+Amazon輸出のブログ」にしました(笑)タイトル通り、「なぜかイオンの話題が多い」です。良かったら見てください。ブログラ [続きを読む]
  • Amazon輸出のリサーチツール
  • こんにちは!近所では、桜が満開です!!さて、読者さんから、「Amazon輸出のリサーチツールは何が良いですか?」というお便りをよくいただきます。私の個人的なお薦めは、以下の2つと、お答えしています。・FBA出品なら、Caroon・無在庫出品なら、rezooX■ Caroon!輸出王・日本と米国の価格差でリサーチできます。・カテゴリやキーワードを選択しなくても、検索できるので、 自分で出品した事のない商品を見つける事ができます [続きを読む]
  • Caroon!輸出王の特典について
  • 米国と日本の「価格差を調べる」ことができる、Caroon!輸出王の、私からの特典終了のお知らせです。⇒ Amazon輸出リサーチツール:Caroon!(カルーン)輸出王下記の特典は、2016年3月5日(土)の深夜までとなります。それ以降は、特典は付いていませんので、ご了承ください。特典を、復活しました。(2016/04/01)※ 購入特典私が運営している、コミュニティへご招待します。・Amazon輸出のコミュニティです。・Amazon輸出のトラブルや、 [続きを読む]
  • Amazon輸出で価格差がある商品を見つけるツール(Caroon!輸出王)
  • Amazon輸出の商品リサーチで、重要な事は「日本と、米国で、価格差がある商品を見つける」ということです。でも、これって、意外と難しいんです。しかも、1つ1つ調べると、時間がかかります。そこで、ツールで簡単にできないかなと思っていたら、米国と日本の「価格差を調べる」ことができるツールを見つけました!Caroon!輸出王という、変な名前(笑)のツールです。でもこれ、いままでのリサーチツールと全く違います。いままで [続きを読む]
  • 退職したら、Amazon転売(せどり)を、
  • 私は、51歳で早期退職して、その後、再就職せず、Amazon転売ビジネスで、生計を立てています。「Amazon転売ビジネス」というのを知ったのは、退職した時、というか、退職する1ヶ月くらい前です近所のTSUTAYAで、在庫処分品が100円で売っていたのを買って、Amazonに1000円で出品したんです。そしたら、2時間で売れました。「すごい」の一言です。それで、「Amazon転売で生活できる!」と、確信したんです。その後、Amazon輸入や [続きを読む]
  • どうして無料レポートは儲かるのか?
  • 先日の日記で、「無料レポートを作成しました」と書きました。このレポートです↓⇒ イオンに行ったら、ここをチェック!たった5分でお宝を発見する方法〜お宝は、ココに隠れています〜「無料レポート」は、その名の通り、無料で配布する物でです。なぜ、無料で配るのか?それは「儲かる」からです。なぜ、無料で配って、儲かるのか?それは、秘密です。なんちゃって。ご存知の通り、無料レポートをダウンロードする時に、メールア [続きを読む]
  • イオンの無料レポートを作成した
  • 国内せどりのメルマガを始めました。無料レポートも作成しました。自分で言うのもなんですが、このレポートは、自信作です。メルぞう「新着ランキング」3位です。こちらです↓⇒ イオンに行ったら、ここをチェック!たった5分でお宝を発見する方法〜お宝は、ココに隠れています〜・イオンで「せどり」ができるようになります。・イオンの「見るべき場所」を解説して「ここを見ろ!」と、具体的にアドバイスしています。・これを読 [続きを読む]
  • 税理士さんの相場は?
  • 今年から、消費税課税事業者になったので、税理士さんに依頼して、確定申告書と、消費税申告書の作成を依頼することにした。今日、その税理士さんが来た。もともと、この税理士さんは、税務署からの紹介で、無料で帳票指導をしてもらっている。でも、帳票を記帳するのって、すごーく大変な事だとわかったので、有料で、この税理士さんにお願いすることにした。以前から、税理士さんに頼もうと思って、料金とか調べたことがあった。 [続きを読む]
  • 消費税分、まけてよ〜
  • 税務署から郵便がきた。いつも、ドキッとする。封筒を開けて、中を見ると、『消費税の転嫁拒否等に関する調査』というのが入っていた。取引先から「消費税分、まけてよ〜」とか、「消費税が10%になっても、値上げしないでね」など、消費税分の値引きを要求されたことがあるか、どうかというアンケートだった。私は、Amazonで販売しているけど、顧客から「消費税分、まけてよ〜」なんて頼まれたことはない。だから、「特になし」 [続きを読む]
  • 目標は月収100万円!
  • 「思考は現実化する」・・・、やってみようじゃないですか。目的はさておき、「目標」は「月収100万円!」そのために、何をすべきか。今のAmazon輸出、国内転売だけでは、体力的、時間的に、難しいのは薄々感じていた。そこで、前から、やりたかった「メルマガ・アフィリ」をやることにした。今でも「Amazon輸出でお小遣い」のメルマガを書いているが、これは、アフィリを目的としていない。もちろん無料オファーなどの、アフィ [続きを読む]
  • 思考は現実化する
  • 最近読んでいる本は、これ。いわゆる自己啓発の本であるが、著者、ナポレオン・ヒルは「成功哲学」と言っている。そもそも「成功」とは何か?著者は「自ら価値があると認めた目標や願望を、一つひとつ実現していく過程である」と言っている。まず「目標(願望)」を「はっきり」させる。ゴールの無い目標は無意味である。目標のゴールが明確になれば、その為には何をしないといけないかが、明確になってくる。長期的な目標、それを [続きを読む]
  • 「きっかけ」と「行動」
  • 前回の記事で紹介した「Amazon輸出ノウハウ無料プレゼント」に多くの方が、無料オファーに登録いただきました。ありがとうございました。嬉しいことに、2人の方から、今回の輸出スクール「たますぎ倶楽部に申し込みました!」、と連絡をいただきました。その中のお1人は、3年前からこのブログを見てくださっていた方との事、本当にありがとうございます。3年前というと、私が早期退職をしたばかりで、輸入を始めたころの話です [続きを読む]
  • Amazon輸出という副業
  • 前回の記事で、「課税所得はゼロ円です」とか書いたので、「なんだ、儲けてないのか」と思われたかもしれませんね。その通り、そんなに儲けてません(笑)なんたって、1日3〜4時間しか働いてないですから。私は早期退職をしてから、Amazon輸出を知ったのですが、はっきり言って、これは副業に向いていますね。なぜかと言うと、自宅で、好きな時間にできるからです。1日1〜2時間で、年間数百万の収入も夢ではありません。(土 [続きを読む]
  • 所得税は払ってません!
  • 私、課税所得はゼロ円です(笑)課税所得がゼロなので、所得税もゼロです。所得税を払う必要がないんです。嬉しいような、悲しいような・・・・詳しく説明しますと、課税所得とは、収入から、社会保険料や、基礎控除、配偶者控除などを引いた金額です。私は、妻と子供の3人で暮らしていますが、妻も子供も無職です(涙)そうすると、3人分の社会保険料、扶養控除など、たくさんの控除があります。もう一つ、我が家の場合は、特別な [続きを読む]
  • 年収300万と言っても・・・
  • 前回、私は「年収300万」と書いたが、「年収」と「利益(売上利益)」はちょっと違う。利益は、「売上金額」から、「仕入金額」と「経費」を引いた金額の事である。「経費」は、商品を売る為にかかった送料や各種手数料などの事である。 [利益]= [売上金額]-[経費]しかし、個人事業の場合、さらに経費として認められる費用が多くなる。 [年収] = [利益] - [個人事業としての経費]という事になる。経費に関して、会社員と、個人事 [続きを読む]
  • 年収900万が300万になった
  • 昨日、「55歳で定年」の話を書いたので、あらためて、早期退職に関する話を書きたいと思う。私は、退職前年の年収は「900万円」だった。それが・・・今は、年収「300万円」である。少ない・・・(涙)しかし、会社員で年収900万円も、個人事業で年収300万円も、経済的な生活水準は、あまり変わらない。むしろ、今の方が、精神的に余裕があるし、少しだが貯金もできるし、欲しい物も買えるようになったと思う。なぜ、「年収900万円」 [続きを読む]
  • 55歳で定年
  • 昨日、生命保険会社から「終身保険満期のお知らせ」が来た。私が、就職したばかりの23歳の時に契約した終身保険は、満期が「55歳」だったのだ。終身保険なので、もうこれ以上保険料を払わなくても、死亡時に満期金がもらえる。私の死亡時のお値段は、400万円(笑)まあ、葬式代にはなるでしょう。契約時に、満期が55歳というのは、理由があった。それは、当時は「55歳で定年」というのが普通だったからだ。Wikipediaの「定年」を見る [続きを読む]