e-home さん プロフィール

  •  
e-homeさん: e-home な 日々
ハンドル名e-home さん
ブログタイトルe-home な 日々
ブログURLhttp://ehomeweb.blog82.fc2.com/
サイト紹介文主に名古屋周辺で見かけた不思議なアートや珍スポットを中心に、時には不動産関連の話題や何気ない日常も
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2014/04/06 13:37

e-home さんのブログ記事

  • 南区杓子田公園で白&緑の富士山に登頂した
  • 地下鉄桜通線「鶴里」駅から南へ徒歩5分程度場所にある、杓子田公園。ちょっと変わった名前の公園ですよね。 この緑に囲まれた公園内でも、富士山すべり台を見つけました〜 初夏の日差しに、白い山肌が眩いです。頂上部の残雪ペイントはなく、なだらかな形状の美しい富士山。そしてこの富士山の特徴は、このガレ場にも。少し黒ずんでしまっていますが、良く見ると山肌は緑なんですよね。頂上部だと、もう少し緑が鮮明です。真白 [続きを読む]
  • 中村公園内に初代中村勘三郎生誕記念像が完成していた
  • 中村公園内ほまれの広場で見かけた、この一角・・・むむ、こんな像前からあったかな? まだ新しいようですし、台座の上にはひょうきんなポーズをした人物像が。片足立ちし、何やら踊りをしているようでもあります。初代中村勘三郎生誕記念像でした。江戸時代初期の歌舞伎役者で、江戸後期の随筆甲子夜話には中村区が生誕地とする記述があるようです。何と先月除幕式があったばかりで、勘九郎・七之助さんも出席。大勢のファンを前 [続きを読む]
  • 配水塔カード配布記念?守山区吉根配水塔に再訪してみた
  • 先日より配水塔カードの配布も始まったようです、久しぶりに吉根配水塔をチェックしてみました。 守山区の閑静な住宅地に、ドーンと聳える巨大な塔。以前(7年前?)にチェックした際は、周りにもっと住宅が少なかったような・・・ 何せ今では「百合が丘」というオシャレな地名ですからね。区画整理により、吉根(キッコ)という地名は徐々に使われなくなってきました・・・でもこの配水塔の名前は、変わらずです。 配水塔は年に数 [続きを読む]
  • 春日井市朝宮公園で発見!謎の巨大鳥モニュメント
  • 春日井市の朝宮公園で見かけた、巨大なモニュメント。この形は、もしかして、鳥? なんていうか、不思議な形状をしています。そして胴体部分は、完全に建物仕様としているようです。あぶないと注意書があり、遊具としての機能は果たしていない模様・・・反対側にもシャッターがあり、売店でも営業できそうな構造です。こう見ると、頭部も完全に切り離された状態なんですね。そして良く見ると・・・鳥の頭に更に鳥。(笑)あ〜、飛 [続きを読む]
  • 東白壁公園で爽やかなブルー富士山に登頂した
  • 閑静な住宅地にある憩いの場、東白壁公園。この公園にも、富士山すべり台がありました〜 そして、この富士山・・・青い!(というかグレー?)ベージュ系の山肌が多い中、こういう色彩の富士山すべり台は初めて見ました。大きさは、ややこじんまりとしたサイズ。岩場は茶系でペイントされているようです。石がいくつか滑落しているようで、、補修の跡が。 頂上部にも石ありタイプ。頂上からは公園の緑が一望でき、気持ちいいです [続きを読む]
  • そろそろ見頃?初夏の訪れを告げる幻の花「花かつみ」
  • デンソー阿久比製作所近くで見かけた・・・花かつみ園。この時はまだ咲いていませんしたが、ちょうど今見頃です!アヤメ科の多年草で、6月上旬から中旬にかけて鮮やかな紫色の花を咲かせる野花菖蒲(ノハナショウブ)のことを、阿久比町では「花かつみ」と呼んでいます。室町時代に伯耆(ほうき)の国(今の鳥取県)から草木の下芳池に移植されたと伝えられ、桶狭間の合戦の際には、徳川家康の生母於大の方が家康の武運長久を願い、坂部 [続きを読む]
  • 駅西銀座を更に西へ、そこには旧中村遊郭の姿が残っていた
  • 以前、名古屋駅の駅西銀座を歩いてみたのですが・・・その時は環状線「則武本通」までだったんですよね。今回はそこから更に西へと、歩いてみました。 古い建物がコインパーキングになったり、マンションに建替えられてたり・・・駅西銀座と似たような街並です。郷愁を感じさせる旅館があったり・・・銭湯があったりと、懐かしい街並の姿も残っています。オシャレな雰囲気のお蕎麦屋さん。洋食屋さんがあったりと、少しずつその姿 [続きを読む]
  • レトロなネーミングもナイス!緑に囲まれた大高緑地水泳場
  • 最近はディノアドベンチャーで話題になった大高緑地公園。名古屋市南部に位置する、緑豊かで大きな公園です。そんな大高緑地公園内に、プールがあるのをご存知でしょうか?公園の結構奥まったところにあるので、意外と見落としがちなんです。夏季期間のみ営業なので、現在は門戸を閉ざしていますが・・・こんな夏日には、プールにでも入りたくなりますね。 そして注目なのが、このプールのネーミング。その名も「大高緑地水泳場」 [続きを読む]
  • ここは都心のジャングル?いくつかの広場がある鹿子公園
  • 千種区の愛知県がんセンターの南側に隣接した、鹿子公園。入口が狭くてわかりづらいのと、平和公園が近くにあるので存在感がやや薄いですが・・・ 緑が豊富な気持ちの良い公園です。公園内には、いくつかの広場に分かれています。遊具施設、児童球戯場及びデイキャンプ場もあります。奥へと進むと、そこは人里離れた山中にでも迷い込んだよう・・・猫ヶ洞池に通じるつり橋(?)もあったり。自由ヶ丘駅から徒歩10分ほどとは思えな [続きを読む]
  • GW、ナゴヤドームの新ビジョン「106ビジョン」を堪能した!
  • アポ等がありゴールデンウィークも営業していましたが、ナゴヤドームへは行ってきました。 今回は内野の良い席をいただいたので、バックスクリーンの大型ビジョンが良く見えます。 全長106mあるという、106ビジョン。ドアラの姿も分割で大きく見えます。応援歌も盛り上がります。横幅をワイドに使った映像は、迫力満点です。8回には、若き期待のエース登場。間近に将来楽しみな背番号「11」が見れました。 珍・B級スポット、名 [続きを読む]
  • レンガ造りの水辺が気持ちいい神宮東公園
  • JR熱田駅近くにある神宮東公園。北園の一部は、レンガ敷きになった気持ちの良いスペースがあります。また水辺には石壁があって・・・水が流れ落ちる様と、心地良い音を楽しむことができます。水辺の前にはベンチと、女性のブロンズ像も。津田裕子作「待つ日」。レンガ造りのアーチがあったり・・・方位計のレリーフがあったり、ちょっとだけ海外にいるような気分にもさせてくれます。人も少なく、意外と穴場的なスポットですよ。  [続きを読む]
  • 地下鉄上前津駅構内のモザイク壁画は、とても色鮮やか!
  • モザイク壁画特集、今回は上前津駅構内です。 ここのモザイクタイルの壁画は、とてもカラフルで色鮮やか。どのシーンにも人型が登場し、各名所を観光しているかのようなシーンが並べられています。上前津駅ということもあり、これは近くの大須観音かな? 作者はI.S.さんでしょうか、1977年に製作されたようです。こういったモザイク壁画は施設と一体化した宿命で、建物の老朽化とともに姿を消しつつあります。移設は費用や手間が [続きを読む]
  • 毎月28日開催!オーガニックな東別院てづくり朝市
  • 以前から噂には聞いていましたが、初めて訪問しました!東別院てづくり朝市。毎月28日に約170店舗が立ち並ぶ、愛知県内最大の朝市です。 親鸞聖人のお寺東別院の境内や参道やには、オーガニック系のお店がズラッと。 この日はお天気にも恵まれ、たくさんの人で賑わっていました。GOGO!本堂!って、ノリの良い案内看板。 朝市だけでなく、東別院にお参りもできます。朝市なので開催は10時〜14時までですが、機会があれば一度訪 [続きを読む]
  • ここが尾張広域緑道の中間点!鳥居松沈殿池ポケットパーク
  • 春日井市にある鳥居松沈殿池。木曽川の犬山取水場から鍋屋上野浄水場へ続く、尾張広域緑道の中継点にあります。その片隅で見かけた、可愛らしいレトロな塔屋。以前この調整池にあった調圧槽を、縮小・復原したもののようです。このモニュメントがあるこのコーナーを、ポケットパークと呼んでいるようです。小さなベンチと桜の木が1本あり、何となくホッとできる憩いの場ですよ。 珍・B級スポット、名古屋情報ランキングに参加し [続きを読む]
  • 二度あることは三度ある!?東浦町で3つ目の富士山すべり台
  • 以前東浦町の東丘団地内で、2度富士山すべり台に出会ったのですが・・・ (1度目、2度目)二度あることは三度あると諺にもあるように、団地内の公園を更に調べてみたところ。高根南公園に・・・やはりありました!富士山すべり台。 色はクリーム色ですが、形状は中央公園に似たなだらかな傾斜の山肌です。ガレ場の石の配置は、高根公園の方に似ています。ひと口に富士山すべり台といっても、いくつか比較すると微妙な違いがある [続きを読む]
  • 伏見駅近くで迫力の存在感!御園のタブノキ
  • 伏見駅のすぐ近くで存在感を示す、この巨木をご存知でしょうか?片側5車線の伏見通の歩道にある、タブノキです。樹齢250年以上、樹高10メートル、幹周3.8メートルあり、歩道には他の樹木が見られないため際立った迫力。現在は建築工事中ですが、御園座の向かいにあることから「御園のタブノキ」と呼ばれています。そして、良く見ると・・・なんと根元のところで二幹に分かれた、不思議な形状をしています。 江戸時代からの風害に [続きを読む]
  • 今年初のナゴヤドーム、延長12回裏見事に昇竜した!
  • 今年初のナゴヤドームにやってきました。去年と変更箇所が、いくつかあるようで・・・バックネット上部のスコアボードが、黒の背景から白に。う〜ん、ちょっと見づらい・・・ そして噂には聞いていた、全長100m超の新ビジョン!残念ながら、今回の席からは一部しか見えず・・・ 昇竜デーだったその日は、真っ青に染まったスタンドからジェット風船発射〜 試合は延長最終回の12回裏に、見事サヨナラで昇竜しました。 珍・B級ス [続きを読む]
  • 気持ち悪がらないでね!ヤモリは家の守り神
  • 郊外の物件に行くと、たま〜に遭遇します。 気持ち悪がらないでくださいね。 ヤモリは「家守」とも書き、住宅の守り神と言われ、古来より縁起が良いとされています。実際に、良いこともあるんですよ。ヤモリの主食は虫で、家にとって害になる様々な虫を食べてくれるのです。なので、もし家の中でもヤモリを見つけたら・・・無用な殺生は控え、そっと屋外に逃がしてやってくださいね。小さな体で、きっと家を守ってくれることでし [続きを読む]
  • 午後から晴れた!東山公園の満開の桜を眺める
  • 雨の日が続く桜のシーズンですが、何とか午後から晴れましたね。 案内した帰りに、東山公園の満開の桜を少し堪能しました。 日本に住んでいて良かったと思える瞬間です。見頃は、今日くらいでしょうか・・・近くの平和公園が注目されがちですが、東山公園の桜も悪くありませんよ。動物園に寄ったついでに、少し眺めてみてはいかがでしょう。 珍・B級スポット、名古屋情報ランキングに参加しています今日はどんなブログが何位か [続きを読む]
  • 名古屋まちなみデザイン20選にも入選!桃巌寺の参道
  • 先日名古屋まちなみデザイン20選にも選定された、桃巌寺の参道。紅葉の季節も色鮮やかですが、新緑のこの季節も悪くないです。ほんのり桜色なのも、いいですね。 桜の木は2本くらい・・・奥にある石造りの門。ここから参道を眺めるもよし。更に参道は、奥へとと続いています。この山門が、また個性的で可愛らしいですよね。 境内の名古屋大仏のインパクトが大き過ぎて、参道の印象は薄くなりがちですが・・・まちなみデザイン20 [続きを読む]
  • 山崎川の出発点は本山交差点!?その謎はここにあった
  • 平和公園の西側にある猫ヶ洞池。桜の穴場スポットだけでなく、釣り場所としても隠れた人気があるようです。 この池の袂に立つ碑にあるように・・・この池が、桜の名所として有名な山崎川の水源になっているんですよね。池のここから、水が流れていっているのでしょうか・・・しかし不思議なことに、この池から本山交差点までまったく川がありません。交差点の銀行と大学に挟まれたこの場所から・・・山崎川は唐突に出現するのです [続きを読む]
  • 猫洞池のしだれ桜を観に行ったが、まだ2部咲きだった・・・
  • 随分暖かくなって、春本番ですね。 e-homeから徒歩10分くらいの距離にある、猫洞池。この池周辺のしだれ桜が、個人的にはお気に入りスポットです。人もほとんどいなくて、静かに年に一度の桜を鑑賞できます。 ただ残念ながら、まだ2部咲き程度の状況でした。 中には、キレイに咲いている木もありましたが・・・近くですので、また観に行ってみようと思います。 珍・B級スポット、名古屋情報ランキングに参加しています今日は [続きを読む]
  • 東海市元浜公園で大勢が駆け出す、鉄のCROWD
  • 東海市元浜公園で見かけた、不思議なアート作品。複数の鉄柱が、台座に刺さっているかのようです。東海市在住の鉄の彫刻家、神野善正氏作「CROWD」。なるほど、たくさんの鉄柱を群集に見立てているのかもですね。 大勢で公園に向って走っていくかのようにも見えます。公園の入口で、ちょっと目立っていますよ。 珍・B級スポット、名古屋情報ランキングに参加しています今日はどんなブログが何位かな?ブログが面白かったら拍手 [続きを読む]
  • 東海市元浜公園で一際目立つアーチ屋根!水のテラス
  • ここ最近はなぜか知多方面で、いくつかのご縁をいただいています。 そして今回訪れてみたのが、東海市の元浜公園。水をテーマとした公園のようで園内には池があり、芝生広場の真ん中を50mほどの水遊びができる小川が流れています。中でも目惹いたのが、この建造物。ステージとしても利用できる「水のテラス」。アーチ状の屋根が、カッコイイですね。この前にはタイル貼りの広大なスペースがあり、一際目立つ存在ですよ。 珍・B [続きを読む]