おにし さん プロフィール

  •  
おにしさん: 小さな菜園のある暮らし
ハンドル名おにし さん
ブログタイトル小さな菜園のある暮らし
ブログURLhttp://inadanikurasi.blog.fc2.com/
サイト紹介文夫婦で南信州に移住。山登ったり、自転車乗ったり、野菜作ったりしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2014/04/06 17:26

おにし さんのブログ記事

  • 我が家の新しい仲間たち
  • 夏の雲。中央アルプスをすっぽり覆っています。(2017年8月)畑に咲くヒマワリ。こぼれダネで勝手に生えてきたものです。(2017年8月)8月に入ったなぁと思っていたら、あっという間にお盆が過ぎ、暑さのピークを越え、少しずつ秋を感じるようになった今日このごろ。スズムシたちも鳴き始めました。庭からはコオロギのいい声も響いています。今日は夏の高校野球の決勝戦。花咲徳栄に埼玉県勢初の優勝目指して頑張って欲しいです。 [続きを読む]
  • 《漢方/食材》 しそ 〜赤しそジュース作りました〜
  • こぼれだねで勝手に育つ青しそ。しその香り大好きです。(2017年7月)初めて作った赤しそジュース。簡単で美味しくできました。(2017年7月)関東甲信越は7月19日に梅雨明けしました。このあたりはいつも雨が少ないと感じていたのですが、今年の梅雨も本当に少なかったです。長野県の中部と南部は平年の半分くらいしか降りませんでした。農作物に影響が出ないか心配です。〈しそ〉五味;辛 五性;温 帰経;肺・脾・胃腸の働きを [続きを読む]
  • パッチワークで収納ボックス
  • にんにくの花が咲いていました。キレイですね。(本当は根を太らせるために花は咲かせないほうがいいと言いますが、気付いたら咲いていました。笑)(2017年7月2日)先月から仕事が忙しくて、雨が降れば休めるのだけど雨が降らず(梅雨なのに)、せっせと働いていました。降っているところではいらないほど降って災害が起こっているというのに、こちら南信州は空梅雨です。被災地の復興が進むことを願っています。最近はハウスの仕 [続きを読む]
  • 今年生まれ
  • 近くの水田で生き物探し中。 (2017年6月)梅雨入りする前、食欲旺盛になったかめのエサを探しに、近くの水田へ出かけました。ドジョウとかメダカとか小魚とか、その他の水生昆虫を期待していたのですが、そういったものは全くいなくて、いたのはオタマジャクシばかり。オタマジャクシというのは、小さな網があれば簡単に捕まるものなんですね。さらに夫がカエルの卵を発見したので、網ですくって持ち帰りました。この世に生を受 [続きを読む]
  • ちょこっと梅漬け
  • 甘い香りを放つ梅の実。(2017年6月)我慢できずに収穫。この時季、地元の女性数人集まると梅仕事の話題になります。先日も、冷凍してから漬けるといいとか、ラッキョウ酢を使うといいとか、そんな話をしていました。我が家の隣に小さな空き地があり(三角形をしているので「三角地帯」と呼んでいます)、その隅に勝手に生えてきた梅の木があります。高さは3mくらいで細い木ですが、花を咲かせ実をつけました。夫が漬け物嫌いで梅 [続きを読む]
  • いちごのお菓子
  • いちごのタルトです。カスタードクリームがちょっと少なかったですね。でも食べやすかったです。(2017年6月)いちごとココアのババロア風ケーキ。以前、よく買って食べていたケーキを真似して頑張ってみました。(2017年6月)今年は庭や畑に植えたいちごがたくさん収穫できました。去年はタヌ吉に食べられてしまうことが多くて、自分たちで食べたのはわずかだったのですが、今年はタヌ吉も来なくなり、草ぼうぼうの中で実っている [続きを読む]
  • 庭に水が湧いたらいいな
  • 水浸しになっている我が家の庭。(2017年6月)今朝はようやく雨になりました。もう13日も雨がなくて畑はカラッカラです。何もかも枯れてしまいそうでした。ありがたい雨ですが、大雨で災害が起こる危険もあるようです。みなさんもお気をつけください。さて、10日ほど前のある朝のこと、ピンポーンと玄関チャイムが鳴りました。出ると、我が家の隣にある小さな柿畑の持ち主さんでした。何事かと思ったら、柿畑の端っこから水が出て [続きを読む]
  • 父の日には本を贈る
  • 畑に咲いたネギの花。ネギボウズは天ぷらにすると美味しいですよね。(2017年5月)こちらは人参の花。冬を越えてとても大きくなりました。(2017年6月)昨日は父の日でしたね。いつも何を贈るか悩むのですが、今年のプレゼントはずいぶん前からあっさりと決まっていました。魚獲りが好きな義父のために、「淡水魚の図鑑」です。ネットで見たり、図書館で借りてきて見て、「くらべてわかる淡水魚」(山と渓谷社)にしました。本を受 [続きを読む]
  • 夏用のスリッパ
  • 果樹園へ行く途中に見える中央アルプス。見えているビニールハウスではさくらんぼを作っています。(2017年6月)果樹園からは南アルプスもどーんと見えます。見えているのは荒川岳。(2017年6月)果樹園から少し下ると伊那谷が見渡せます。お気に入りの場所です。(2017年6月)最近はりんごの摘果をするため果樹園に通っています。高台にあるりんご園からは中央アルプスが良く見えて、天気が良い日はとても気持ちがいいです。梅雨 [続きを読む]
  • 自家製しょうゆの初搾り
  • 果樹園からの帰り道。空と雲がとってもキレイでした。こんなところに住んで働けることに幸せを感じています。(2017年6月)初めておしょうゆを作ったのは去年の3月末でした。そりゃあもう大変で、あたふたしながら仕込みました。初めて作ったときは、こうじを発酵させているときの温度が高くなりすぎて納豆菌まで繁殖してしまいました。二回目に作ったときは、段取りやコツが分かって上々の出来でした。その仕込みから1年以上経っ [続きを読む]
  • お弁当
  • 初夏の中央アルプス。いつもより雪が残っています。(2017年5月27日)ホトトギスが「テッペンカケタカー!」と盛んに鳴いています。そういう季節になりました。ホトトギスは初夏に南アジアから日本へやってくる渡り鳥で、カッコーと同じく托卵することで有名です。主にウグイスに托卵するんだそうですね。暑い国から日本へ避暑にきて子育ては他の鳥に任せてしまう、というちゃっかりした鳥です。近所ではウグイスの鳴き声もよく聞 [続きを読む]
  • 今年のいちご
  • 我が家のいちごゾーン。ぶなの木の下です。(2017年4月29日)約1ヵ月後の様子。雨が降っていきいきしています。(2017年5月25日)数年前に2株だけ買ってきて、庭に植えたいちごの苗がたくさん増えました。今年も元気に育って、たくさんの花を咲かせ実をつけています。去年はタヌ吉に食べられてしまって殆ど収穫することが出来なかった我が家のいちごですが、今年は庭にタヌ吉が来ている気配がなく、赤くなった実がそのまま残って [続きを読む]
  • かめを捜索せよ
  • あっ・・・?!夫の実家からもらってきて、ケースに入れたまま家の中で冬を越し、夫が庭にカメハウスを作り、暖かくなったのでカメハウスデビューをさせたら、数日後にいなくなっていた「かめ」ことクサガメ。桶から溢れた水を外に流すために設置してある樋のところから、小さいかめなら逃げ出せそうな空間を発見し、「ここから脱走したに違いない」と推測しました。我が家のすぐ脇を小さな沢が流れていて、沢の音がよく聞こえます [続きを読む]
  • 今年の母の日は手作りのエプロン
  • 畑ではストロベリーキャンドルが満開です。一昨年、百均で買った種をまいたものですが、驚くほど増えました。(2017年5月)ミツバチがたくさんいました。近くのりんご畑から来ていると思われます。明日は母の日ですね。義母への母の日のプレゼント、今年は手作りのエプロンにしました。同じ布でバッグとポーチも作りました。細かいところで納得のいかないところもあるのですが、全体的には落ち着いた出来になりほっとしています。 [続きを読む]
  • 溜まっていくはぎれの利用
  • りんごの花の小道。満開をちょっと過ぎたところです。(2017年5月9日)散っている花も多いけれど、まだまだキレイです。南の国からやってきたツバメが元気に空を飛びまわっています。我が家にも巣を作ってくれたら嬉しいのですが、我が家の周りは人気がないのでダメみたいですね。今朝は久々にしっかりと雨が降っています。しばらくまとまった雨がなくて乾ききっていましたが、これで潤いますね。貧乏性なので、いろいろ作ったあと [続きを読む]
  • かめのデビュー失敗、その後
  • カメハウスは最終的にこんな感じになりました。(2017年4月23日)数年前、庭の草木の水遣りのために雨水を溜めて欲しいと夫に依頼をして、ガレージの屋根からの雨水を溜める桶を設置してもらいました。その水で庭の水遣りをしていたときもあったのですが、夏は蚊の温床になってしまうということで、ボウフラを食べる金魚を飼うことになりました。金魚を入れたら蚊の発生はなくなったものの、鳥やネコ、その他の野生動物から金魚を [続きを読む]
  • スズ開きミミ開き
  • 梨の花が満開です。花粉を採るために花を摘んでます。(2017年4月20日)青空の下で咲き誇っています。梨の花って可愛いですよね。蕾も薄っすらピンク色が混じっていて可愛らしい。冬の間はサンデー毎日でのんびり過ごしていたものが、仕事が始まり忙しくなって、生活のリズムを取り戻せないでいます。毎日バタバタあたふたしています(笑)今月に入って、春の恒例スズ開きとミミ開きをしました。スズ開きというのは、卵の状態で冬 [続きを読む]
  • 手作りの作業ズボン(カーゴパンツ)とピンクッション
  • 近所の桜。ほぼ満開です。(2017年4月10日)サルナシの新芽。もうすぐ開きそう。(2017年4月10日)浅田真央ちゃんが引退なんですね。自分で納得するまで選手を続けることができて良かったなぁと思います。頑張ったね、本当にお疲れさま。真央ちゃんが十代のころから応援してたのでずいぶん経ちますが、真央ちゃんまだ26歳なんですよね。まだまだこれから、色々なことが出来ますね。引退会見はYoutubeにアップされたものを見ました [続きを読む]
  • かめのお目覚め
  • 「かめ」です。冬眠から目覚めました。(2017年4月8日)我が家には去年の秋、夫の実家からもらってきた「くさがめ」がいます。(愛称かめ)我が家に連れ帰ってきて、いきなり長野の冬を越させるのは不安だったため、ケースに入れたまま家の中に置いておきました。それからすぐに冬眠に入り、ずーーーっとそのまま。2階の日当たりの良い窓辺にケースを置きました。ときどきケースのふたを開けて見たですが、かめの巣(プラスチック [続きを読む]
  • 果樹園の仕事始まりました
  • 梨園での作業中。見えているのは中央アルプスの空木岳から南。(2017年3月末)反対側(東)には南アルプスもちょこっと見えます。見えているのは荒川岳。4月に入りましたね。ついこの間年が明けたばかりという感覚なのに、もう1年の四分の一が過ぎたなんて驚いてしまいます。ずいぶんと暖かくなり、庭では活動している虫の数が増えました。家の中で冬を越したカメムシやテントウムシたちも動き出しましたよ。昨日の昼間はポカポ [続きを読む]
  • 手作りのコーヒーフィルターとコーヒーセレモニー
  • さらしと端切れで作ったコーヒーフィルター。使う毎にコーヒー色に染まっていきます。コーヒーが好きで毎日何杯も飲んでいます。基本的にインスタントコーヒーなのですが、朝食のときだけは豆のコーヒーを淹れています。むかーし共働きしていたころは、焙煎された色々な種類の豆を買ってきて、飲む前にガリガリと挽いて楽しんでいましたが、最近は挽かれているパック詰めされたものを飲んでいます。お徳用のコーヒーでも、袋を開け [続きを読む]
  • 雑穀のこうじで味噌作り
  • 自転車に乗るのにいい季節になってきました。(2017年3月)今朝は少し雪が降っています。それほど気温は低くありませんが、薄っすら白くなりました。我が家では時々ごはんを炊くときに雑穀を混ぜています。市販されている十六穀ごはんです。今回はそれでこうじを作ってみました。十六穀の中身は押麦・もちきび・もちあわ・小豆・黒大豆・発芽玄米・もち白米・もち黒米・白ゴマ・黒ゴマ・とうもろこし・たかきび・アマランサス・キ [続きを読む]
  • ラジオと精米機
  • 果樹園から見える中央アルプス。(2017年3月)昨日の午前中は柿の苗木を植えるお手伝いに行ってきました。数時間だけでしたけど、久々の労働で体を動かしたら気持ちよかったです。風は少し冷たかったけれど、いいお天気で山がよく見えました。来週から果樹園での仕事が始まります。そして何よりも昨日は・・・・・稀勢の里が怪我してしまいました。ショックです。さて、、、我が家にはテレビがないので(もちろん新聞もとってない [続きを読む]
  • 手作りの図書館バッグ
  • 図書館用バッグを作りました。私は図書館が好きで定期的によく行きます。借りた本を入れるバッグが欲しいなーとずっと思っていて、こんなのがあったらいいな、というバッグを作ってみました。借りた本がごっそり入って、図書館のカードを入れることが出来る内ポケット、ボールペンや小物を入れる外ポケットをつけて、肩からかけられる長さの持ち手にしました。接着芯をつけるかどうか迷った末、くたっとしたバッグが好きなので着け [続きを読む]
  • 初めての玄米こうじ作りと、それを使った塩こうじと甘酒
  • 梅が満開になってます。(2017年3月22日)初めて玄米でこうじを作ってみました。これまでは精米したお米(そのときの気分で3分〜7分づき)でこうじを作っていたのですが、今回は玄米4合、三分づき米1合、あわせて5合です。作り方はいつもと一緒ですが、蒸し上がった玄米がぼそぼそで硬すぎるような気がしました。普段は圧力鍋で加圧20分のところを倍の40分加圧して、一応芯はなくなったのでそれで仕込みました。玄米は一晩浸水した [続きを読む]