さいもん さん プロフィール

  •  
さいもんさん: ひとり配当金生活
ハンドル名さいもん さん
ブログタイトルひとり配当金生活
ブログURLhttp://haitoukinseikatu.com/
サイト紹介文2014年に一億円の資産を作り仕事を辞め早期リタイアしました。現在無職。高配株の配当金で生活。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供596回 / 365日(平均11.4回/週) - 参加 2014/04/06 20:12

さいもん さんのブログ記事

  • 投資雑誌の推奨銘柄を買うと高確率で損する仕組みは説明できる
  • 投資雑誌で推奨銘柄の特集が組まれるのは、株価が上がっている時です。個人投資家の多くが、株価が上がる→持ち株を売って利益を確定する→ポジションが無くなり、新しい銘柄を探すあるいは、株を持っていない→株価が上がる→ポジションを持ちたくなり、新しい銘柄を探すこういうタイミングを狙って、特集を組む訳です。高配当株特集なんかいいですね。鉄板です。10万円以下で買える株主優待銘柄特集!なんかも堅いです。言うまで [続きを読む]
  • いい年をした大人ほど漫画は読むべき
  • 分かりやすいニュース解説に定評がある池上彰がブレイクしたのは、「週刊こどもニュース」であるというのは有名な話です。子供が対象の番組であったにもかかわらず、実際の視聴者は圧倒的に高齢者が多かった(NHKという媒体のせいもある)のも、これまた有名な話です。こどもニュースから老人ニュースへ!?池上彰自身が気がついた事ですが、いい年をした大人に難しい事をとことん分かりやすく解説する、という事には大きなニーズが [続きを読む]
  • 配当金生活の資産クラス配分について
  • アセットクラス/資産クラスアセットクラスは、「資産クラス」とも呼ばれ、同じようなリターン(値動き)やリスク特性を持つ投資対象となる資産グループ(資産の種類・分類)のことをいいます。これには、伝統的資産である短期金融商品(現預金)や国内債券、外国債券、国内株式、外国株式など以外に、昨今では、コモディティ(商品)やREIT(不動産投資信託)、ヘッジファンド、プライベートエクイティなどのオルタナティブ資産と [続きを読む]
  • 質素倹約が美徳だったのはそれが国策だったから
  • 日本人の節約貯金好きは、国民性に近いものがあります。これには国の政策が大きく関わってきています。江戸時代にはたびたび倹約令が出ていますが、これは政策の一環です。質素倹約をむねとして貯蓄に励めばモノは売れなくなりインフレを抑制し、諸色(物価)が低下し生活が安定するとの考えです。経済は生き物なので、実際はこうした統制政策はあまり上手くいかないようですが。日本人に質素倹約の美徳が受け入れられやすいのは、 [続きを読む]
  • 無職、辞めました。
  • 今年から自営業になる、という事で、税務署に個人事業の開業届を提出してきました。開業日は平成29年1月1日。無職になったのが平成26年の10月31日(第二次黒田バズーカが炸裂した日)だったので、足かけ4年、2年2か月に及ぶ無職生活に終止符を打った事になります。開業届の職業欄は一応、「ウェブサイト運営業」としたのですが、ここは別に大した意味は無いようです。しょせん職業名など自称に過ぎません。税務署が気にするの [続きを読む]
  • 配当金生活は絶賛様子見中
  • 日本株に関してですが、ここ半年ぐらいは配当狙いの新規購入、買い増しは行えていません。それだけ昨年の秋以降は株価が堅調だったという事でしょう。昨年の夏頃が直近の日本株の底値で、例えばキヤノン(7751)が配当利回り5%以上でいくらでも買えましたから、アレを見てしまうと今の株価ではなかなか食指が動きません。試しにSBI証券で配当利回り5%以上でスクリーニングをかけてみると、該当するのはリートか、もしくは大塚家具( [続きを読む]
  • 投資の素人がプロに勝てるか?
  • 投資の素人がプロに勝てる訳は無い、だから素人が投資をするのはムダである、という論理を展開する人がいます。ここで、「素人でもプロに勝てる。そう、インデックス投資ならね。」と考える(ネタが古くて済みません)のがインデックス投資家です。私ならこう考えます。「素人がプロに勝てないんだったら、プロになればいいんじゃないの?」こう言うと、それが出来れば苦労しないとか、そもそも大変な思いをしてプロになりたくない [続きを読む]
  • ひとり四国遍路計画
  • 春になったら自転車でお遍路の旅に出る予定です。冬の間はその準備としてトレーニングと情報収集をしている訳ですが、注文していた地図が届きました。へんろみち保存協力会歩き遍路の地図としてはこれ以上のものは無いようです。自転車用の地図があれば良いのですが、お遍路の中でも自転車でまわる人は全体の1%ぐらいしかいないようで、自転車遍路の情報は極端に少ないです。歩き遍路のものを代用するしかないですね。ゆうメール [続きを読む]
  • 元の金だよ元の金……!配当金生活の原資をどうやって作るか。
  • 配当金で生活する早期リタイア事例としては、次の2タイプがあると思います。1 積極的な投資運用で大きな収益を上げて、徐々に配当金を中心とした手堅い運用に移行する2 事業収入や給与収入が非常に大きく、手堅い運用を続け配当金が積み上がるつまり配当金生活の原資をどうやって作るか、というタイプの違いです。資産のサイズが大きくなり配当金だけで生活できる、と判断した時点で早期リタイアに踏み切る訳です。1にせよ2 [続きを読む]
  • 銀行と証券会社のボッタクリでは銀行がより悪質
  • これは純粋に道義的な話なのですが、銀行と証券会社のボッタクリ業務を比較すると、銀行の方がより悪質と言えます。なぜならば、証券会社の本来業務はボッタクリだからです。証券会社の仕事(日本証券業協会)(1)委託売買(ブローカー)業務(2)自己売買(ディーラー)業務(3)引き受けおよび売り出し(アンダーライター)業務(4)募集・売り出しの取り扱い(セリング)業務証券会社の業務は大きく分けてこの4つ、このうち個 [続きを読む]
  • 早期リタイアと風邪
  • 早期リタイアして3回目の冬に入っていますが、この間一回も風邪を引いていません。これは健康自慢ではなくて、ちょっと異常な事ではないかと心配になってきています。ほぼ毎日ブログを書いているので、風邪を引いたけど忘れたという記憶違いでは無いはずです。確か、日本人は平均で年に数回は風邪を引くんじゃなかったっけ?風邪は正式な病名では無いので、厚生労働省のサイトなどにも統計はありません。日本の風邪事情 調査結果 [続きを読む]
  • 今年から確定申告はマイナンバー必須です
  • 【確定申告2017年】 今年は「マイナンバーの記載 + 本人確認書類の提示又は写しの添付」が必要に どこにどう書けばいいの? | マネーの達人 https://t.co/47ZEajHFzV— さいもん (@hitori_haitou) 2017年1月10日今年の確定申告は2月16日からですけど、税金を払い過ぎた場合に行う還付申告はもうできます。サラリーマンが確定申告する場合は還付申告が多いでしょうから早めにどうぞ。確定申告の時期は税務署が激混みします [続きを読む]
  • 確定申告の勉強をするドラフト1位投手
  • 最近のプロ選手はしっかりしてる。【広島】ドラ1加藤、確定申告本持参し入寮「丸投げイヤ」 : スポーツ報知 https://t.co/xzRS1UJSYl @SportsHochiさんから— さいもん (@hitori_haitou) 2017年1月8日投手は投げるのが仕事だろう……イヤ何でもないです忘れて下さい。最近のプロスポーツ選手はしっかりしてますね。一昔前の選手だといくら現役時代に大金を稼いでも引退後にあっという間に破綻する選手も多かったような。日本 [続きを読む]
  • 一番売れてる経済新聞や一番売れてる投資雑誌の読み方
  • 具体的には日経新聞とザイの事なんですけけど、これはもう娯楽読み物だと割り切る事です。間違ってもフムフムなるほど、と感心しながら読んだりしてはいけません。東スポをフムフムなるほど、と感心しながら読んでいたら物凄くアホっぽく見えるでしょう。しかしある程度分かってる人から見るとこれと同じ事なんです。噴飯物の記事が満載です。日経新聞にせよザイにせよ、記者や編集者は学歴的にはエリートなんでしょうが、惜しむら [続きを読む]
  • 株で勝ちたかったら日経新聞は読む必要ありません
  • なぜなら日経新聞……というか国内新聞の経済記者は経済や金融、企業会計の教育を受けた専門記者ではないからです。記者として記事を書く専門家ではあるのですが、経済に独自の見識を持つ専門家では無い。一般紙の経済欄や経済誌の記者という肩書きからすると盲点です。専門家では無い記者が書いた記事をわざわざ優先的に読む必要はありません。専門家という意味では専業の個人投資家の方が余程専門性が高いです。記者というのは官 [続きを読む]
  • 土曜ドラマ24「銀と金」開始 ギラギラしてた頃の福本作品
  • 「銀と金」池松壮亮主演でドラマ化!福本伸行「またひとつ、僥倖が」福本伸行コメント「銀と金」は、麻雀漫画以外で、僕が初めて評価を得た漫画です。僕の漫画の中で、「銀と金が、一番好きだ」と言うファンの方によく会います。僕自身が、世の中に認められよう…と、ギラギラしていて…、その熱が籠められた作品だからかもしれません。今回、森田鉄雄役を池松壮亮さん。(映画『紙の月』観てました!)また、平井銀二役を、とある [続きを読む]
  • 日本国の借金1000兆円、国民の借金一人あたり800万円超はウソ
  • 私は経済や財政の専門家じゃないので簡単な事だけ考えるし言えませんけど、国の借金1000兆円とか国民一人あたりの借金800万円超というのは、ウソと言えばウソですね。別に難しい話じゃなくて、そういう言い方も出来ない事はないけど、厳密に言えば明らかに不正確な印象操作的な言い方で、出来の悪いブログの煽りタイトルみたいなものです。簡単な話で、まず日本国という国家と、国債を発行する政府と、日本銀行券を発行する日本銀 [続きを読む]
  • 【銀と金】続・金利で食うのは庶民の夢か【福本伸行】
  • 過去記事:金利で食うのは庶民の夢か「ぼうず……それは死人の考えや……。血の通った人間が金持ったら、そうは考えん。10人中、9人は考えなくなる……損を承知で人は生きられんのや。それほど銀行金利は低い……あの低さはサギやからな。サギ師に騙されながら生きるのも気分が悪い。」このブログでごく初期に取り上げたのが、福本伸行の怪作「銀と金」のこの台詞です。昔の作品ですがこの漫画好きなんですよ。銀行金利は低いっ [続きを読む]
  • 期限切れ間近のポイントはあえて無視する
  • 「ポイントの期限が迫っています」的な件名のメールが着信してもあえて無視するようにしています。開かずにゴミ箱行きです。しかしこれは、「どうせゴミみたいなポイントをエサに、必要も無い買い物をさせようとするワナなんでしょう?分かっていますよ?」という意識の高い振る舞いでは無く、単に面倒臭いだけなんです。とは言え、本当に未使用のポイントがごっそり残っていて、みすみす消えてしまう事があったらさすがにそれはま [続きを読む]