仙台の占星術師 いとうあや さん プロフィール

  •  
仙台の占星術師 いとうあやさん: 仙台占星術師いとうあやのアートな日常
ハンドル名仙台の占星術師 いとうあや さん
ブログタイトル仙台占星術師いとうあやのアートな日常
ブログURLhttp://ameblo.jp/hanakyoku/
サイト紹介文仙台の西洋占星術師&講師をしている「伊藤綾」のブログです。講座&イベント情報も♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2014/04/08 00:21

仙台の占星術師 いとうあや さんのブログ記事

  • 私だってスターになりたい☆ 納得がいかにゃい
  • 『 ねこ課長と星座 』〜 納得がいかにゃい 〜…………………………………  ω 「どうだい、綾くん にゃんと、仕事やってるかね?ほほぅ、星を読んでいるのかね 」  α「はい、課長 ちょっと今までのデータをまとめていましてあ…課長っ!キーボードの上に乗られると 邪魔…いや、 えっと…集中できないんですけど… 」   ω 「にゃんだとっっ? ・・・・わたしは キーボードをたたくのを見ると うずうずするんだ。  [続きを読む]
  • 揺れるのは生きているから すべての自分を引き受ける女は美しい?
  • 7月に入り(っていっても もう半分以上すぎてる!w)エネルギーが大分 落ち着いてきて凪のような静けさになってきました。 住むところも、環境も状況も心境も変化している時は まるで 空の上からどこに着地したらいいのかと探すように 焦ったりしてしまうけれど 揺れ自体がわるいものではないと知っているから 揺れは生きるそのものだし揺れが止まれば死んでいること。揺れてないように見えても細胞は揺れている [続きを読む]
  • 自分を知りたいときは あなたが気になる言葉をみてみる 水星のチカラ
  • 言葉は 「私」という世界を教えてくれる 読んだり、聴いたりすることで「私は何を感じているのか」に気づくことができる。 相手の言葉だったり文章を読むことなどで 無意識に これは必要でこれは必要ないと これが心地よいなあ、自分には心地よくないなと 選んでいるものが わかる。 目の間にある世界をどうみてるかは 人それぞれ違うのです。 水星のシンボルは 生きている限り あなたが 知り、 考え 、学び 、伝え [続きを読む]
  • 愛とお金 <金星のコトバ>
  • わたしのことを どうして嫌うの? 困ったときだけ 呼んで手に入らないと 急にわるものあつかい ただ 手に入れる為にどうしたらいいか素直に そうありたいのにできないと すぐにあきらめてしまう さも多くを手にする人を 羨んであいつは 卑怯な手を使った とか元々 恵まれているんだよ とか大きな声て 欲しいといって 意地汚いとか そうやっていう あなた自体は私を 手に入れて どうしたいの?私と一緒になっ [続きを読む]
  • なぜ あの人は 思い通りにいかなくてイラつくのか?<月のコトバ>
  • 誰かのだれかのために 誰かのためにしているのが 自分のためだから とわかっている人は少ない たとえ それが優しさとしてでも厳しさとしでも 少しでも「こうなってほしい」という願いがあって受け取り方に疑問を感じるのなら それは コントロールになる 相手のことを「支配したい」「思い通りになればいい」 そんなに強く感じなくとも「そうなれば いいのに なぜならない?」ということさえも支配したいという想いからくるも [続きを読む]
  • あなたは選ばれて生まれてきた <月のコトバ>
  • ありのままに気づいて 認めるということは さまざまな自分を受け入れるということ それを ひとつひとつみていく時に星のことばを 使ってみる。 今回は「月」について 書いていきます。 日常を過ごすベースのあなたはほぼ無意識的であたりまえになっている 意識できにくいものです。 占星術では月のシンボルは 子宮、女性、母変化するもの 肉体 感情直感的で 動物的 な 部分をものをあらわします。 人は「ヒト」と [続きを読む]
  • 星をつかって 自分を愛する占星術<シンボリック占星術>
  • ここ数年のブームで占星術は より身近なものになっています。 占星術の歴史を追うといつの時代も「どう意図し 扱うか」によって様々な解釈があることがわかります。 自分を振り返り みつめて 星たちの言葉が ほかの誰でもない自分という存在に 気づいて ひとつひとつ思い込みを外して ただ、本来の自分に立ち返っていく時に本当の自由を感じるのだということ 人生は あらゆる彩りに満ち溢れていて それは 人と [続きを読む]
  • 夏至
  • のほほんとして おっとりとして 遅くて、一見ぼーっとしているように見える人がいても それが本当のその人の中にあるものとは限らない。熱く、強く燃える確かなものだけ以外はこだわらないのかもしれない。 燃えるように熱く、明るく見える人にみえても、怖がり恐れを持ち、繊細で誰よりも壊れそうなのかもしれない。 その真逆は陰と陽のように引き合う みえない自分をおぎなうように 全ては、自分のカケラをとりもどす [続きを読む]
  • 抽象的 自己処理的 日記 謝謝
  • 感じ見えて 聞こえてしまう からこそ もっと 直球ど真ん中で 生きていきたい いつも そう思う私は とても 子供っぽいのかもしれない それ以外を「嘘」と捉えるほど 世間知らずではなくて それ以外を「違和感」と捉えるほど 自分の分離はない けれど今のお年頃なのか 「こういうのがセオリーで」とい [続きを読む]
  • 女の子は誰でも・・・
  • 「綺麗でありたい!!!」  女なら誰もが一度は願うもの    けれど 年を増せば増すほど 小手先ではない滲み出る 美しさには  表面だけでは通用しないものがある     ::::   私自信、このサービスをやるのはとても自分自身に対して葛藤があったものです   ただ、似合うものを選ぶのではなくて 「その人が 自信を持って 羽を得たように新しい自分の世界を 羽ばたいて欲しい」  恥ずかしい話自分に自 [続きを読む]
  • 朝の空気は冷たいこの頃です
  • 37歳という若さで 幕を閉じたゴッホ私と同じ歳で 死んだのか…短いな… 元々聖職者を目指していた彼が 画家を目指して 生前はまったく日の目を見なかった と、言われている彼の作品は 今みると 古さをまったく感じさせず まるで 何年も先を読んだみたいだ と思う ゴーギャンと暮らし 身は破綻してしまうが 彼が残した作品を通じて 時を超えて みる人がいる 勿論生前に認められるのは 誰もが望むことだけど [続きを読む]
  • 神様の木
  • みてくださいなこれ 地元というか北海道は白老のアイヌの住んでいた場所にある木 うねってまっす。ヴォルテックス、うずまき大地から強いエネルギーが放射されている場所というところ セドナなどなパワースポットで有名な地もこのうずまきのエネルギーが強いと言われています どうして このような渦巻きになるか男性性の突き上げる上へのエネルギーと女性性の下へのエネルギーが相交わって・・・ともいわれるけれど [続きを読む]
  • あなたの魅力を最大限に? 同行ショッピング は12月末でおしまいです。
  • あなたは 自分で知っているよりも もっと 魅力的な存在今 まだ 知らない魅力を 表すのに 洋服ってとても 「わかりやすく 目に見える形で」 人とのつながりを 非言語に伝えてくれるもの 長く 「心 内面」に向き合ってきた私は もっとこの人は こんな魅力があるのに・・・・ 言葉で伝えられないものを わかりやすい形で 伝えられたらな・・・・ そんな想いと お客さんからの「綾さんのセンスで 服を選んで欲し [続きを読む]
  • 驚いた話と恵まれている話
  • 今朝出かけようとしたらお婆さんが目の前で横転して体重が軽いのか ころころん〜と何回か目の前で回るのをみてこれは骨が軽そうだな・・骨折してないかなと咄嗟にかがんだら 車が来て 当たる!・・・・と思った瞬間に例の走馬灯のようなものが見え臨死体験?のようなものは一生で3回目結構多いのがたまにキズである(なんのこっちゃい)  冬の北海道の雪の中で栄養失調で埋もれて死にそうからは20年位経っているもしかしてあ、 [続きを読む]
  • 問題だと思ってることは問題ではないとしたら
  • いきなりだけれども スピリチュアルカウンセラーってなんか優しい響きじゃないですか(自分で言う) だから 癒して欲しいという人が来ちゃったり(私のところは皆無)する人もいると思うのですよね 今 あなたが問題に感じていることは問題じゃないとしたら どうしますか? ただ その先に あなたにしか手に入れられないあなたの大切な部分があるとしたら? 私は 慰めの言葉はすきじゃないです けども どんな [続きを読む]
  • わからないなら色々してみればいい《独り言》
  • 今降りてきたのだけれど 好きなことをする罪悪感の先にある 自分を生きるってことが 世の風潮や 本人の優しさというものや 思い込みでまさに 長らく抑圧していきている(それさえも気づかない)と 自分が何をしたいかということさえもなかなか気づかないことがある 自由にしている人が羨ましくてそうある人と 比べ また落ち込んだりする 私を生かしてください人は それに尽きるのではないかと思うのだ どんなに [続きを読む]
  • 体が記憶することが 蘇る
  • 繋がる時 ってある ずっと わからないというかなんとなくあって ただ 確かに つかめない言語に当てはめても どれも違うように思える感覚ってある  ちょっと ネガティブに感じそうな内容なので気になる方はスルーしてくださいまし ←スルー 奥の戸棚にしまうように保留ボタンを押すように 置いておいた意識がどこか頭の片隅にあったのかもしれない    [続きを読む]
  • 宿命なるものがあれば [算命学 秋田由理]
  • 秋田 由理ちゃんの鑑定 普段は人の鑑定は受けない 彼女だから 受けてみようと した 私の大切な友人であり素直で 繊細で そして チャーミング人を魅了してやまない彼女との 時間は いつも暖かい 本質を求める私は 自分に向き合うことが 多いけれど 彼女も 生き方にまっすぐで だからこそ 共鳴する瞬間に 愛が溢れるよう [続きを読む]
  • サイズ感は「自分を中心に選ぶこと」
  • サイズ感、それは 服を着る上でもっとも大切なことかもしれません モデルなどは何を着ても「ブランドコンセプトを引き立てる」ような体をつくっています まずは 自分の体に合うものを 選択することが とても重要です びっくりするほどこだわります(笑)    綺麗に見えなければ 自己満足で終わってしまうから(最初に自己満足ありきの 綺麗さの順ね)    「 [続きを読む]
  • 真実の愛 あなたの幸せをじっくりみるのだ
  • これは 愛だ とわかっても    疑ってみたり 確かめてみたり する そんな時期は 誰にでもある       真実の愛は「その人にしかわからないこと」で 意識の先にある          夢の中で出会うように 懐かしい感覚 細胞が震える    髪の毛がよだつような あの感覚      友達でも、仕事でも、なん [続きを読む]