たまのし さん プロフィール

  •  
たまのしさん: セキセイインコの気になる〇〇
ハンドル名たまのし さん
ブログタイトルセキセイインコの気になる〇〇
ブログURLhttp://tamanoshi.seesaa.net/
サイト紹介文楽天ブログから継続 セキセイインコを愛でる日記、ですが…?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2014/04/10 02:06

たまのし さんのブログ記事

  • フェリシモのインコVol.3
  • フェリシモにまたまた新しいインコが登場しました!Vol.1・・・https://plaza.rakuten.co.jp/tamanoshi/diary/201402040000/Vol.2・・・http://tamanoshi.seesaa.net/article/426695611.htmlYOU+MORE!より『インコのふかふかニギコロペンポーチの会』月1個1700円冷静に考えるとなかなかの価格ですが、“ニギコロ”とはインコ飼いをくすぐるマジック・ワード!!買わずにはいられない・・・フェリシモの作 [続きを読む]
  • セルカレンズ
  • MSソリューションズ『Rich Shot』 いわゆるセルカレンズです。広角、接写、魚眼とシーンに合わせて使い分けるクリップ式のカメラレンズ。その使い方は簡単で、スマートフォンやタブレットのレンズ部分をただ挟むだけの装着。以前より、メダカなどの小さい被写体を撮る際に苦労しておりました。近づきすぎるとボケる、拡大修正すると画質が悪くなる・・・で、虫眼鏡と併せるなどの工夫を凝らし(笑)ですが、欲しかった [続きを読む]
  • 続・シュリンプ日記
  • イエローチェリーシュリンプの抱卵をまたまた発見しました!数を増やしたいと思っているので、メダカには睡蓮鉢へと引っ越ししていただくことに。セキセイインコくんのための“メダカ水族館”は今や・・・エビの養殖場です(^^;メダカたちが去るや否や、エビたちは次々と卵を持つように。“抱卵の舞”とやらも見ることができました!タイミングが水替えを半分量した夜のことでしたので、失敗してしまったのかと焦りました(汗こ [続きを読む]
  • カラー石巻貝
  • 3月末の話ですが、念のための苔取り要員としてカラー石巻貝をチャームさんで買いました。念のため・・・?睡蓮鉢に苔が生えてしまった際に活躍してもらうつもりです。睡蓮鉢の苔対策2017→http://tamanoshi.seesaa.net/article/449083981.htmlQ:何故に気に入っていたカラーサザエを選ばなかったか?A:脱走したから(汗・・・少なくとも4回はレスキューした記憶があります。カラーサザエ石巻貝→http://tamanoshi.seesaa. [続きを読む]
  • ペットも断捨離?
  • 恐ろしいタイトルになってしまいました(^^;正しくは“ペット用品も断捨離が必要な我が家”デス。春仕様に?久しぶりにすっかりと仕舞い込んでいたトリオの『デージーパーチ』を飾ってみました。『サンフラワーネストホルダー』にSBCのパーツ『ポーキュパインボール』を詰めてセキセイインコくんに遊んでもらっておりました・・・まるで遠い昔のようです。遠い昔?→https://plaza.rakuten.co.jp/tamanoshi/diary/2013043000 [続きを読む]
  • 簡単☆フォージング
  • ぜんぜん痩せないインコたちのことをかかりつけの獣医さんに毎回ボヤきまっくっております。そんな折、“フォージング(餌探し行動)”がダイエットに有効だと教わりました。つまり簡単に餌を食べさせないということです。現在、餌入れを4つに分散させているのですが、これも“探させるフォージング”なのだそうです。また、餌入れに邪魔なもの(例えば、ビー玉やおはじき)を置いて食べにくくするというのも、そうらしく。どちら [続きを読む]
  • 異種ペットのすゝめ
  • 我が家では種類の異なるインコを飼っております。今日は、この程度の異種ではなく、もっとかけ離れた種類の話です。例えば、インコとメダカ。セキセイインコを一羽飼いしていた頃、退屈してるのでは(?)と思い“水槽”を設置。入れる魚を“メダカ”にしたのは、金魚の水は臭う・・・という幼少期の記憶から。←飼い方の問題(^^;ともかく、我が家のインコにとって水槽横のスペースはすぐさま“憩いの場”となりました。メリッ [続きを読む]
  • メダカの健康診断
  • 睡蓮鉢を立ち上げ直ししている間に屋外メダカをトリートメント。新しい容器の新しい汲み置き水の中で数日を過ごしてもらう運びとなりました。その際に用いた薬品(?)・・・水作さん取り扱いAPI『メラフィックス』エビにも使える天然ハーブエキスもう何本目かのリピートで、ティーツリーの爽やかな香りも含めてお気に入りです。効果のほどはよくわかりませんが、水草を含め生物が死ぬこともなく、水は臭わなくなります。ただ、 [続きを読む]
  • 睡蓮鉢の苔対策2017
  • 気温も気候も春めいてまいりました。屋外の冬眠メダカのためにも睡蓮鉢の立ち上げ直しの開始です。今年はズバリ!苔を生やさない屋外飼育 あ、誰もが掲げる永遠のテーマですね(^^;選んだ底床はGEX『コケを抑える砂利』・・・直径40cm高さ20cm容量約14Lに対して2袋使用。しっかり洗って→3日後でこのくらいの透明度です。そこへチャームさんのモスファンを1パック投入。この水草、育成環境にうるさくないらし [続きを読む]
  • イエローチェリーシュリンプ日記
  • 苔取り要員として飼い始めたエビ、いつの間にか4か月という月日が経っております。とくにphチェックをすることもなく、水温もヒーターを施すこともせず、室内でメダカと一緒にただただ暮らしてもらってまいりました。寿命は1〜2年程らしく、これまで4匹があの世へ逝ってしまわれ。今はじめてwikiで知りましたが、脱皮殻は水槽に残しておくほうがよいのですね。ミネラルを回収するために食べるそうです。抱卵も一度みかけ [続きを読む]
  • なんちゃって防散ガード(笑)
  • お昼寝中のアキクサインコくんです。木材マットに包まれて気持ちよさそうに・・・え?木材マット?いえいえ、使ってませんけど???じつは、サイザルブランコのむしり屑でした(笑)しかもこれまで“サイザル麻”だと思い込んでいたこの素材、ユッカという名前の植物でした(^^;サイザル麻は、輪切り上のユッカを繋いでいたロープの素材名でした。それはさて置き、ジャンボさんがせっせと作り出す“むしり屑”に対策が必要です [続きを読む]
  • インコにペットシート
  • 機嫌よく使っていた“ケージ内底床ベッド”に不具合が発生。5回も洗濯をしないうちに、裏面の滑り止めがポロポロと剥がれ落ちるように・・・。結構気に入っていんだけど(涙)→http://tamanoshi.seesaa.net/article/443200435.html誤飲の危険があるので無論使用中止・・・またまた振り出しへと戻る羽目に。代わりに白羽の矢を立てられてしまったのは“犬猫用ペットシート”・・・まったく。本来の使われ方をしない製品には申し訳 [続きを読む]
  • 我が家のひるね姫
  • “紅の豚”以来?いや“アナ雪”も観たか、久しぶりに映画館でアニメを観てきました。引き金は、機内エンターテイメントで見た“君の名は。” 思いがけず心が揺さぶられてしまいそのノリで足を運んでみたら・・・まったく種類の異なる作品でした!君の・・・は、アニメと音楽の融合にグッとくる映画でしたが、ひるね・・・は、SFホームドラマ(?)あと、劇中に“説明”がないので、ストーリー重視で解釈を試みると楽しめない設 [続きを読む]
  • クイコ スピルリナ
  • “スピルリナ”効能がありすぎてよくわからないけれど、身体によいことがことが沢山ありそうな“藻類”これを与えると羽がフワフワに変わったことから、餌に欠かさずふりかけ続けているサプリメント。CAP!さんで取り扱われているアヴィリナ社のものを愛用しているのですが、長期欠品中。ならば!と、気にはなっていたクイコ社のものをこんぱまるさんで購入。比べてみました。左:クイコ社250g、税込4062円 右:アヴィ [続きを読む]
  • 水作 コケクロスワイパー
  • エビ(チェリーシュリンプ)を飼うようになって変わったこと。それは、水槽掃除の仕方。デリケートなエビのことを考えると、豪快に(雑に?)ザブザブとおこなえなくなってしまいました。立ち上げたのは3か月前。底床フィルターを使用しているだけあって飼育水に澱みは感じませんが、ガラス壁には醜い苔が。この苔掃除に重宝しているのが、水作の『コケクロスワイパー』ミニサイズうたい文句どおり「ふき取ったコケや汚れを離さな [続きを読む]
  • オウムとインコの違い?
  • 本日、2月22日は ニャン、ニャンニャン で猫の日なんだそうです。鳥派ですが、私も猫グッズを持っております。それは、オサムグッズのネコさん(^^アハハ・・・めっちゃ青春☆彡インコの日もちゃんと存在します。正確にはオウムとインコの日=06月15日←語呂合わせ(^m^今年は12年に1度の酉年、この記念日になにかスペシャルなことが起きないかな〜と期待大?♪そういえば、オウムとインコの違いって???一般的に [続きを読む]
  • T・Mカンパニー ウッドネスト
  • T・Mカンパニー『ウッドネスト』たて型Mサイズこちらは自然木そっくりシリーズの“巣箱バージョン”です☆『ナチュラルパーチ』とあわせて黒瀬ペットフードさんところの通販サイトavis(アウィス)で買いました。巣箱の出入り口(穴)の大きさは、直径5cm株自体の高さは、最も高いところで16cm・・・というのも切り口斜めデザインなので。横幅は、裾野の幅広部分で16cm。材質は、パーチ同様:シリンジ製です。ど [続きを読む]
  • T・Mカンパニー ナチュラルパーチ
  • 天然素材じゃないから・・・という理由で“気になってたけど”購入には至らなかったT・Mカンパニーさんの自然木そっくりシリーズやっぱり買っちゃいました(笑)使用上の注意としては、●ポリレンジ製なので落とすと割れる恐れがある●たわしなどの硬いもので擦ると色落ちすることがある●小鳥がおびえる場合がある→見える位置に置いて2、3日前から馴らしておいて使用することはい。了解です、というか我が家のインコたちには [続きを読む]
  • 節分と福豆とインコ
  • ここ数年、なぜだか欠かさず記録され続けている節分の日。2016年節分の日・・・http://tamanoshi.seesaa.net/article/433368153.html2015年節分の日・・・http://tamanoshi.seesaa.net/article/413607050.htmlという訳で2017年も記録を残すことにしました、が・・・。欲するままに選んでしまった今年の福豆は“味付き”でした。ごめんなさい。海苔と醤油が塗してあるお豆さん・・・ダジャレたキャッチフレーズも飼主好 [続きを読む]
  • 洋ナシのフィードカップ
  • とりきち横丁さんで取り扱われている『洋ナシのフィードカップ』や〜〜〜っと手に入れることができました(涙)もう・・・感無量です!!その存在を知ったのは2011年のこと。セキセイインコが飼いたくて飼いたくて・・・暇さえあればネットでインコ検索をしていた頃でした。世間に様々な色のセキセイインコがいることに大変驚きましたが、飼育用品の変貌に大きく衝撃・・・その代表格が、この“洋ナシの形をした餌入れ”でした [続きを読む]
  • 初☆ドイツ便とりきち横丁
  • ついに!ドイツのとりきち横丁さんで買い物をしました!!すでに『鳥用プロポリス』でお世話になっておりますが、それは国内発送便でのこと。いろいろ考えると煩わしい海外通販。初☆利用時に気になったポイントを3つ挙げてみました(笑)はじめに、どうしても欲しかったもの=『洋ナシのフィードカップ』を中心とした記録です。あしからず。「非常に壊れやすいため、厳重に梱包してお届けします」という注意書きのついた厳重梱包 [続きを読む]
  • なんちゃってDIY
  • KAWAI『ペットコテージ』・・・http://tamanoshi.seesaa.net/article/444765548.html三角屋根の可愛らしいハウス型(Lサイズ)を導入してから1か月が経ちますが、未だ内部突入はなし。インコたちの警戒心を緩和させる意を込めてもうひとつ“窓”を作ることにしました。逡巡しながら→家で気軽にできる方法を決断→オルファ『円切りカッター L型』でまるくくり抜くことに。厚紙・ダンボール・カーペット・薄手のベニヤ板な [続きを読む]
  • CAP!さんの福袋
  • コンパニオンバード用品専門店「CAP!」さんを利用している人なら試さずにはいられない!?★★元日恒例 運試し★★ 末尾(今年は7)で全商品無料の“おみくじクーポン”毎年たのしみに参加させていただいております。お年玉のチョコレートも↑↑↑たのしみのひとつです?♪また、CAP!さんの『愛鳥三昧 瓦版』 ココにもなにやらワクワクな企画が・・・↑↑↑毎号ついてくる応募券を集めると“抽選”で素敵な景品が当たる [続きを読む]
  • 酉年のお年玉袋
  • 2017年、あらためて鳥を飼うようになってから初めての酉年を迎えます。それまではもらう側だった“お年玉”も、今ではすっかりあげる側の人間になりました(^^せっかくなのでポチ袋にこだわりこの行事を楽しんでいるのですが、とくに今年は気合が入ります。これはカミオジャパンのポチ袋 ↑↑↑ ずいぶん昔に手に入れた物です。数年前に活用済みなので、今年は違う物でいきたいところ・・・ですが、いったいどういうコト? [続きを読む]