MAZIRA さん プロフィール

  •  
MAZIRAさん: パソコンと息子と私と
ハンドル名MAZIRA さん
ブログタイトルパソコンと息子と私と
ブログURLhttp://masae-ito.blogspot.jp/
サイト紹介文石川県金沢市でパソコン・スマホ教室を開いています。お仕事のこと、息子たちへの思いなどを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2014/04/10 12:41

MAZIRA さんのブログ記事

  • スマホ対応になっていないホームページの多いこと。
  • 総務省が毎年発表しているインターネット利用動向調査があります。http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h28/html/nc252110.htmlスマートフォンの普及率は顕著に右肩上がりとなっています。ホームページを作るとき、ホームページから情報を得たいと思っている「人」の気持ちや目線になることはとても大切で重要なことであると毎日毎日どこかで誰かにお話をしています。ところで、ホームページを何で見ているか? [続きを読む]
  • 『そら -sola-』に行ってきました♪
  • 昨日は、ご縁をいただきまして、忠縄美貴子 舞踊活動25周年記念フラメンコ・コンサート『そら -sola-』を鑑賞してまいりました。2年前にも一度彼女の舞台を拝見しました。フラメンコのことはよくわからないのですが、2年前の彼女と比べて、妖艶さが増したような気がしました。情熱的で色っぽかった。そして、美しかった。会場はたくさんの方々でした。こういうのを見ると、何かやりたくなってきますよね。内面からエネルギーがわ [続きを読む]
  • コンビニキッドで家庭菜園。
  • 近所のサークルKに行ったら、家庭菜園のキッドが売っていました。去年はペットボトルで行う水耕栽培キッドだったのですが、今年はそのまま鉢になるものでした。お値段500円前後。たまたま休日だったチビと土をふやかしふかふかの土ベッドを作って、種を置きました。青じそ、ミニトマト、バジル。ちゃんと育つといいな。5/15、5/29の金沢開催、5/18、6/1の富山開催の 「Facebook×Instagram ビジネス活用講座」では、ファンを増や [続きを読む]
  • しらすを買ってこなくっちゃ!!
  • 雪が解け、桜が咲いたと思ったら、筍が出回り、路地物のイチゴが出回り、そうこうしていると、実山椒の季節になります。山椒の実です。実を軸から外し、湯がいて、冷凍して保存します。かま揚げしらすを買ってきては、ちりめん山椒を手作りして食べます。時々、昆布の佃煮や、シイタケの佃煮も作ります。友人の料理研究家登志子さんに教えていただいて、それ以来この5月の実山椒の季節を楽しみにしています。ちりめん山椒をつくる [続きを読む]
  • Jimdoでホームページを作って大丈夫ですか??と聞かれます。
  • いろいろな人の立場からいろいろな感じ方があります。最近数回「Jimdoでホームページ作っているんですか?」と言われちゃいました。それは、ご想像通りJimdoでホームページを作って大丈夫ですか?というニュアンスです。なぜ、そのように思うのか、聞くことにしているのですが「検索に引っかからない」「×××.jimdo.comと独自ドメインじゃない」「いつまであるかわからない」とまあ、、、そんな感じです。「検索に引っかからない [続きを読む]
  • 7×365+2=2557 7年ブログ書いてます。毎日書いてます。
  • 今日このブログを書くと、ブログ連続投稿7年を記録し、明日からは8年目に突入します。7年前の5月19日に「伊藤さん商業ブログを書いてみたらどうですか?」と言われ、「そうなんだ。そんなもんなんだ」とその日から始めました。あの日もしその日に始めなかったら、今日まで続いていなかったかもしれないなとも思います。たぶん、今まで生きてきた中であの2010年5月19日が一番素直だったんじゃないか?と思います(笑)思い立ったら [続きを読む]
  • 本音はちょっと気が重い。
  • 例えば、、、カレーライスが完成してしまってから、人参を入れないほうがよかったからと人参だけを抜いても、そのカレーには人参のエキスがでているわけで、人参を抜いたからといって人参の姿は見えなくなっているけれども、人参の味はもしかしたらわかる人にはわかるわけで、じゃ、人参を入れないカレーが作りたかったのよ!!と絶対人参は許せなくなったらそれはもう最初から作るしかないわけで。例えば、、、ドレスに合わせたア [続きを読む]
  • 20歳男子の母の日と、煮豚と刺繍糸。
  • 「母の日終わったね」夜勤明けでビールを飲みながら晩酌ならぬ朝酌しているチビにひとつふたつ一緒につまみながら飛び切りの哀愁を漂わせて言ってみた。「やっぱ圧力鍋やって」とチビが唐突にいう。チビは圧力鍋が欲しいらしい。母の日に便乗して欲しいらしい。「どこに売ってるん?圧力鍋なんて」「どこにでも売ってるけど、アマゾンみてみるか?」と私のスマホのアマゾンアプリを起動し「圧力鍋」と入れてみる。「3000円くらいか [続きを読む]
  • 楽しく、わかりやすく、セミナーやりますよ〜。
  • あたりまえですが、ゴールデンウィークからのクルーズからの週明け。ずたかったった〜〜!!のお仕事状況です。ありがたいことです。今日はFacebookビジネス活用講座5月講座。3月から開催しています講座も3期目に入りました。再受講無料とあって、熱心な方は3月に受講し4月5月と再受講で学んでおられます。今日は男性の方のご参加もある模様。女子の脳みそに合わせたセミナー内容は男性にも響くのか?とちょいとワクワクしています [続きを読む]
  • 【6日目】金沢港下船 @コスタネオロマンチカ
  • 【6日目】金沢港下船【番外編情報】(2016年)コスタビクトリア号クルーズ 関連記事①乗船までの流れ②オプショナルツアー③船内の食事、飲み物④船内のいろんなイベントとコスタカード⑤まとめ⑥番外編「オプショナルツアー、寄港地観光について」5/15、5/29の金沢開催、5/18、6/1の富山開催の 「Facebook×Instagram ビジネス活用講座」では、ファンを増やしリピート率を上げる発信方法のためのオンラインマーケティングの考 [続きを読む]
  • 【5日目】舞鶴港 @コスタネオロマンチカ
  • 【5日目】舞鶴港舞鶴の入港は午後。福岡から舞鶴は遠いようです。なので、舞鶴港に着くまでの船の上ではほかの日にはない催しものが盛りだくさんです。これがまた、まあ、船だな〜と感じることができる一つのアトラクションかもしれません。 イタリアンシェフによるパスタの実演。試食もできました♪コスタのクルーはそれぞれの専門分野で活躍しています。レストランチームや、ハウスキーピングチームがダンスや歌やと披露。 [続きを読む]
  • 【4日目】福岡港 @コスタロマンチカ
  • 【4日目】福岡港【番外編情報】(2016年)コスタビクトリア号クルーズ 関連記事①乗船までの流れ②オプショナルツアー③船内の食事、飲み物④船内のいろんなイベントとコスタカード⑤まとめ⑥番外編「オプショナルツアー、寄港地観光について」5/15、5/29の金沢開催、5/18、6/1の富山開催の 「Facebook×Instagram ビジネス活用講座」では、ファンを増やしリピート率を上げる発信方法のためのオンラインマーケティングの考え方 [続きを読む]
  • 【3日目】釜山 @コスタロマンチカ
  • 【3日目】釜山【番外編情報】(2016年)コスタビクトリア号クルーズ 関連記事①乗船までの流れ②オプショナルツアー③船内の食事、飲み物④船内のいろんなイベントとコスタカード⑤まとめ⑥番外編「オプショナルツアー、寄港地観光について」5/15、5/29の金沢開催、5/18、6/1の富山開催の 「Facebook×Instagram ビジネス活用講座」では、ファンを増やしリピート率を上げる発信方法のためのオンラインマーケティングの考え方に [続きを読む]
  • 【2日目】境港港 @コスタロマンチカ
  • 【2日目】境港到着Jimdoの2015年アワードで知り合った藤原さんに、この日は案内していただきました〜。事前におすすめスポットをお電話で打ち合わせまでしていただき、至れり尽くせり♪この日のスケジュールは妖怪天井画の「大山寺 塔頭(たっちゅう) 圓流院(円流院)」http://cms.top-page.jp/p/enryuin/3/↓天空のリゾート「だいせん ますみず高原」http://www.masumizu.net/↓大山まきば ミルクの里http://www.milknosato.co [続きを読む]
  • 【1日目】金沢港出発 @コスタネオロマンチカ
  • 【1日目】金沢港出発港に着くと駐車場が工事中で少し離れた駐車場に誘導されました。先に荷物は下ろせたのですが1人だと荷物をどうする??となるかも。です。去年スーツケースをガラガラやりながら傘をさして乗船手続きの場所まで四苦八苦で歩いた道は、今年は屋根付きの道になってました。スーツケースを預け、健康チェックの紙に記入し、星空のパーティの営業のお姉さんを「ノーサンキュー♪」とかわし(この営業は船に乗ってか [続きを読む]
  • 今回はパソコン持参で行きます。電源を入れるかどうかは不明だけど。
  • 今週、陸の上にいません。時々陸の上にいます。ということで、ゴールデンウィーク後半は荷造りしながら、家の中をきれいにしていました。今回は猫が3匹になっているので、いつもより少し気がかり。たのんね、たのんね。です。家を留守にするとき台所が汚れたまま出てくるのが嫌です。というか、毎日きれいにしてろよ!と思いもしますが、息子たちも料理するので、、とか言い訳しつつ、ま、換気扇のフィルターとか、レンジ回りとか [続きを読む]
  • 緊急出動!!「iPhoneから連絡先が消えた!!!」
  • 連休に入った日、お休みにもかかわらずとあることで知人に助けてもらいました。非常に困っていたので、即対応してもらえておかげで安心した連休を過ごせています。昨夜緊急SOSの連絡が。聞けば仕事の合間にiPhoneにアプリをインストールしようとして、電話の連絡先がなくなったと。…意味が分からない。。けれども、たいそうお困りの様子。というか、パニック状態。救急対応ということで、お会いすることに。だって、私も本当に困 [続きを読む]
  • 夜中にスマホがなって、眠れなくなる。
  • 先日とあるところで、facebookの困りごとを聞きました。facebookから夜中に「ピンピン」音がなって、せっかく寝付いたと思ったらその音で目が覚めてしまう。という物でした。グループメッセージでのメッセージのやり取りが夜中に始まり、それに反応するメンバーが多く、返事をするたびに音が鳴るのです。私の場合、日夜関係なく、facebookでもLINEでもあまり多いメンバーがいるグループに所属するのをお断りしています。LINEの使い [続きを読む]
  • GWお休みの人は、心置きなく楽しめばよし。
  • 特に何も予定を立てていなかったGWですが、なんかかんかとにぎやかしく過ごすことになってます。しょっぱなに、ちょっとした(けっこうちょっとしてない)ことが発覚し、ぶっ倒れ、倒れたおかげで頭が少し冷静になり、病院でCT検査もうけることができ、最近物忘れが激しいので、脳みそがやばいんじゃないか?と思っていたのだけれども、おかげさんで、な〜〜〜んともなく。後半は、飲みに誘っていただいたり、猫が餌をぶちまけたお [続きを読む]
  • 朝から大惨事!!
  • 今朝の6時過ぎにトイレに起きて(本人まだ寝るつもり)そのついでに猫とまったりしようと部屋のドアを開けたら、入ってきた猫たちが机の上に上がって、あろうことか昨夜の飲み残しのコップの水をひっくり返した。どうもノドが乾いていたらしいが、キーボードの上にもブチまけ、「ぎゃー!」と叫びながらティッシュで拭きまくった。ま、水だから、後は乾くまで通電しないで様子をみればいい。で、ノドが乾いているのに気がつき、水 [続きを読む]
  • 5月もやってます。
  • facebookの講座でよくある質問です。facebookページとFacebookの個人アカウントの違いを教えてください。これの一番の違いは、facebookの個人アカウントでの発信はFacebookにアカウントを持っている(登録している)人にしか見ることができませんが、facebookページはFacebookのアカウントを持っていない人にも見ることができる。ということです。また、facebookページはGoogleなどの検索でもひっかかってきます。個人アカウントの [続きを読む]
  • 教訓。
  • 教訓。気持ちがワーーーーっ!となっている時に、玉ねぎのみじん切りをしてはいけません。ますます、ワーーーーってなって収集がつかなくなります。それが悪いとも限らんのだけども、包丁握っている最中に、あんまりワーーーーってなるのはねぇ、、怖いね。やめとこね。意味のわからないブログですが。家族がいることは、いろんなことがおこるもんです。時々びっくりおったまげ〜ってことにも出会います。が、大抵はなんとかなるも [続きを読む]
  • ①目的をもちましょう!「ぼやけてしまう。」は思った以上に危険信号ですぞ。
  • ホームページつくりで一番大切なこととは?それは、「目的」です。「目的は何ですか?」と質問して「〇〇です」と答えられる方は少ないです。どんな目的をたてればよいのかがわかっていないのだと思います。「パソコンで困っているお客様の支援をしたいです。」と例えば答えたとして、これがホームページの目的か?というと、違うこともないがあいまい。目的は具体的に。例えば「月に5人の新規のお客様を獲得するためのホームペー [続きを読む]
  • 転職、独立する前にやっぱ、自分の足元をみないとあかんて思うよ。
  • 昨日の続きでもあるのだけれども、今週お問合せがあったのは、50代後半もうじき定年という方と、40代前半副業希望の方。40もすぎて新しいことにチャレンジしてみたい。もう一度自分を試してみたい。と思う気持ちはわかる。よ〜〜くわかる。私がそうだったから。少しばかりの体力の衰えを感じ始め、そして、何より40と言えばもう少し大人だと思っていたのにまだまだガキで。このまま年を重ねていくことに不安や疑問を感じ始める年代 [続きを読む]