放課後デイ開業 さん プロフィール

  •  
放課後デイ開業さん: 起業・新規事業を考える人のための放課後デイ事業
ハンドル名放課後デイ開業 さん
ブログタイトル起業・新規事業を考える人のための放課後デイ事業
ブログURLhttp://ameblo.jp/houkago-day
サイト紹介文起業・新規事業を検討されている方のために、福祉事業としての放課後デイ事業をご紹介しています。
自由文起業・独立を実現したい方、新規事業を検討中の企業の方へ、福祉分野の事業である放課後等デイサービス事業をご紹介し、開業サポートを行っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2014/04/10 19:57

放課後デイ開業 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 開業手続き【放課後デイ開業についての質問】
  • 放課後デイの開業手続きが難しくないというのは私たちのような連中が言うことで、一般の人にとっては分かりづらいですよね。そもそも役所のどこに行けばいいのか、だれに尋ねればいいのかわからないというか、わかりにくいってことがあります。ホームページの整備の状況もまちまちですからね。とは言うものの、放課後デイサービスの開業は役所に問い合わせをするところから始まります。政令指定都市の場合は市役所その他は都道府県 [続きを読む]
  • 放課後デイで失敗なく起業するために
  • 前回の記事のタイトルを「放課後デイでは儲からない」にしてちょっと反省しています。というわけで、今回は「放課後デイで儲けるために」にしたかったんだけど、それではいくらなんでもって気が勝手にするので、「失敗なく」という表現にしてみました。で、「放課後デイで失敗なく起業するために」どうすればいいかというと、まあ、他の事業と同じですが、放課後デイの場合は必ず組織でやらなければなりませんから、役割分担があり [続きを読む]
  • 放課後デイでは儲からない
  • 起業しようとしてある事業を考えるときに、その事業が「儲かるか」「儲からないのか」という検索は少なくないです。「儲かる」「儲からない」というのは言葉としての意味は、============儲かる1 利益が得られる。もうけになる。「―・る商売」2 思いがけない得をする。(goo辞書 http://dictionary.goo.ne.jp/jn/218420/meaning/m0u/)============ということです。起業で考える場合には前者の意味で [続きを読む]
  • 療育メニュー【放課後デイ開業についての質問】
  • 放課後デイの開業について、療育の内容をどうすべきかということについて質問されることがあります。「されることがある」というより、「よく尋ねられます」ってところです。たしかに、放課後デイで日々何をするかというのは、大きな問題です。私たちが最初の放課後デイを開業された頃は、療育センターなどから紹介されてお見えになった保護者が、「放課後デイ(児童デイサービス)というのは何をするところなんでしょうか…?」と [続きを読む]
  • 結局、起業するしかないでしょ。
  • 放課後デイサービスの開業・運営支援の放課後デイ.netです。あなたの経験は、第2の人生では、多くの場合、邪魔になります。大企業の経験者であれば、確実に邪魔になるはずです。中小零細企業が圧倒的多数であり、大企業の正社員の常識は偏りがあるからです。なのに、第2の人生にあたって、多くの大企業経験者は、雇われる生き方を選びがちです。そして、邪魔になります。誰もが納得する社名に敬意を払われて採用されたのに、すぐ [続きを読む]
  • 経験が邪魔をする
  • 放課後デイサービスの開業・運営支援の放課後デイ.netです。私もそうですが、大企業に勤めると、そこを離れた後、自分の感覚と世間とのギャップに悩みます。これまで、「当然」と思っていたことが過大な要求であったりしますし、この程度は許容してもらえると思っていたことが許されないという経験をします。全てが看板のおかげだったんだなんてことに気づきました。なんて、何を今ころ眠たいことを言ってるんだという話ではなく、 [続きを読む]
  • サラリーマンが起業するとき
  • 放課後デイサービスの開業・運営支援の放課後デイ.netです。さて、サラリーマンは起業に当たって、どのようなことを考えるでしょうか?私は、多くのサラリーマンが起業に当たって注目するのは、リスクだと思います。リスクの大きさとリスクを回避する手立ての有無とその難しさに着目すると同時に、サラリーマンであり続けたときに得られるはずのものの大きさを考えます。サラリーマンでいれば、”安定した”生活が続けられるのに、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …