aigilaw さん プロフィール

  •  
aigilawさん: 弁護士早瀬のネットで知財・法律あれこれ
ハンドル名aigilaw さん
ブログタイトル弁護士早瀬のネットで知財・法律あれこれ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/aigilaw
サイト紹介文理系で特許事務所出身という経歴を持つ名古屋の弁護士があれこれ綴る雑記帳です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/04/11 14:44

aigilaw さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 契約書に書かれたことは絶対か?
  • 事業者の皆さん、個人事業か法人にかかわらず、取引に際して契約書、作ってますか?作ってますよね!んっ、作ってない? ならばちゃんと作りましょう。でもって、契約書を作るとします。その場合、できるだけ自分に有利となるようにしようと考えたくなりますよね。自分に有利となるように作って、その思惑通り、相手も合意した。では、契約相手と訴訟になった場合に、その合意内容は、すべてそのまま裁判所で認められるので [続きを読む]
  • 記者さんからの電話取材
  • 今日はあいにくの雨。そんな中、事務所近くの「大名古屋ビルヂング」が本日全面開業しました。午前11時頃に近くを通ったら、すごい行列ができてビックリ…せっかく近いんだし、待たずに入れるようになったら、行ってみようかな(^^)さて、今日のテーマですが、 中日新聞と東京新聞の朝刊に、私のコメントが特集記事の中に掲載された!というもの(前回記事の予告と違うというツッコミはさておき…)。新国立競 [続きを読む]
  • 今年初めての投稿
  • 今日は、4年の一度の2月29日。表題のとおり、今年初めての投稿です。年始早々、何件が新件を受任させていただき、その後も、準備書面や特許出願書類作成等が重なって、ズルズルと更新を怠ってしまいました。気付けばもう2月も終わり。早いものです。今年は、4月から始まる来期において、 ・弁護士会会派の若手会幹事 ・名城大学法科大学院での非常勤講師 (担当:現代民事裁判の展開) ・金城学院大学での非常勤講師 (担当 [続きを読む]
  • 平成27年の総括
  • 本年の業務は今日で終了し、明日から来年1月4日(月)までお休みです。5月や8月にも長期休暇を設定しているのですが、なかなか休めない時期が続いてました。この年末年始は、ようやく少しゆっくりできるかなぁ、と思っています。さて、今年を終わるにあたり、念頭にブログで書いた目標はどうだったか、少し総括してみようかなと思います。目標として3つ挙げました。1 顧問先のさらなる増加 残念ながら、2社のうちの1社が [続きを読む]
  • 知的財産に関する刑事事件
  • 最近、国選で刑事弁護の事件を受任し、弁護人として活動してます。また、先日、弁護士ドットコムニュースで、「ふなっしー」がからむ不正競争防止法違反の事件についてコメントしました。 「274」「FUNA」ふなっしー連想商品の販売で摘発、キャラ自体でなくても違法?(弁護士ドットコムニュース)そんな刑事事件つながりで、知的財産権に関する刑事事件ってどんな感じなんだろう?と、平成27年の犯罪白書でいろいろ調べてみま [続きを読む]
  • 契約セミナーの講師を務めました
  • このところ、ようやく冬らしい天気になってきました。寒いけど・・・さて、本日の話題です。先日、アロン化成さんで、契約セミナーの講師を務めました。アロン化成さんは、 ・ 給排水に用いられる塩ビ管 ・ 介護・福祉関連用品 ・ エラストマー(弾力性のあるプラスチック素材)等を主力事業とされている会社。その開発拠点が、名古屋工場内のものづくりセンターというところにあります。開発拠点が名古屋に集約されて [続きを読む]
  • 製造物責任と製品回収
  • 今日は、なんとも季節はずれな天気でしたね。三重では、夏日(気温が25℃を超えた日)のところもあったとか。名古屋でも、朝外へ出ると、12月だと言うのに、なま暖かーい風が吹いていて、その気持ち悪さといったら…話は変わりますが、ちょうど1週間前、以前にこのブログでも書いた、知財シンポジウムがあり、寸劇の舞台に立ってきました。役回りは、企業の知的財産部の部員。机を前に座りながらセリフをしゃべる場面が [続きを読む]
  • 民事事件での尋問手続
  • もう12月ですね。北の方では大雪の時もあったみたいですが,名古屋といえば,少しずつ寒くなってる気はするも,冬というにはまだまだという気がします。今シーズンこそは,ずっとご無沙汰だったスキーに行くぞ!と意気込んでるのですが,今年は暖冬みたいなので,うーんって感じですね。さてさて,先週は,現在受任中の民事事件(知的財産事件じゃない一般の事件)で,尋問手続がありました。尋問というのは,証人や原告・被告 [続きを読む]
  • 新しいタイプの商標 その後
  • ブログの装いをちょっと変えてみました(^^)前回のブログで告知しましたように、先日(といっても10日ほど前ですが…)、弁護士ドットコムニュースに、サントリーvsアサヒビールの特許紛争に関する拙コメントが掲載されました。 「ノンアルコールビール」をめぐる特許訴訟――なぜ「サントリー」は敗訴したのか? (弁護士ドットコムニュース)実はこのコメント、ちょっと違うんじゃないの?とのご指摘も受けた [続きを読む]
  • PBPクレームの審査実務
  • 前回、ノンアルコールビールの記事を書いたのですが、弁護士ドットコムニュースから、この件に関してコメント書いてくれと依頼がありました。近日中に公開されるとのことなので、公開されたらまたブログで紹介します。中身は、前回の記事の内容とあんまり変わらないけど。さて、表題の件です。知的財産事件に関して、少し前にめずらしく最高裁判決が出て、このブログでも取り上げました。→ プロダクトバイプロセスクレーム事 [続きを読む]
  • ノンアルコールビールの特許訴訟
  • ノンアルコールビールの特許を侵害したとして、サントリーがアサヒビールを訴えた件、昨日、東京地裁で判決があったみたいですね。 特許権訴訟 サントリーの訴え退ける判決(NHKニュース)このニュースによると、サントリーの特許権は、「同業者が容易に考えつくもので無効」と判断されたもようです。これまで何度も書いてますが、特許権というのは、それが成立するには、 ・ 新規性(過去に公開されていないこと) ・ [続きを読む]
  • 知的財産仲裁センター 2015年シンポジウム
  • 今月末に初飛行が予定されていたMRJですが、11月に延期されるそう。楽しみにしてたのにちょっと残念。再延長されることなく、11月には無事、初飛行が成功することを祈ります…さて、弁護士会と弁理士会とで設立された、日本知的財産仲裁センターという組織があります。知的財産に関する紛争を、裁判という重い手続ではなく、もう少しハードルの低い形で解決する機関として存在しています。弁護士と弁理士が間に入り、調 [続きを読む]
  • ご無沙汰です
  • ご無沙汰です(-_-;)しばらくブログの更新をサボってまして…前回の記事が8月31日なので、1ヶ月半ほどのブランクが空いてしまいました。いい加減に更新しないと、と思っていたところ、ニュース記事でこんなのを見つけました。 「小6少女が特許取得 缶を自動分別するごみ箱 夏休みの自由研究きっかけに」 (産経ニュース)スチール缶とアルミ缶とを分別できる箱の特許を、小学生が取得したというお話。分別に磁石を使 [続きを読む]
  • 妄想オッパイグランプリ 控訴審
  • 雨や曇りの日が徐々に増え,一時の暑さが和らいでますね。9月になっても暑い日が続く年もありますが,今年はこのまま秋になっていく感じかな。この8月は,お盆休みがあったり(と言っても仕事してましたが…),弁護士会の委員会にかかわる行事で,担当委員として準備などに追われ,手持ちの仕事がなかなか進まないのに,やることがたくさんある,というなんとも言えない1ヶ月でした。そんな行事も無事終わり,合間を縫 [続きを読む]
  • TVコメンテーターデビュー!?
  • 五輪エンブレムに関連して出てきた,名古屋の東山動植物園のマーク。 「似てる」東山動植物園も 佐野氏デザインのマーク (CHUNICHI Web)市民から指摘があったとのことですが,なんだか,あらさがしの様相を呈してきた感じ。そんな中,今日のお昼12時過ぎ頃に,突然,東海テレビの記者さんから電話があり,東山動植物園のマークの問題についてコメントが欲しいとのこと。でもって,今日の夕方のニュースに流すので,今 [続きを読む]
  • 五輪エンブレム その後
  • 昨日,大学で受け持った授業の成績評価をようやく終えました。これでようやく今期の大学での仕事は完全に終了。この私が,大学生に対して成績評価することになるとは…人生何が起きるかわからんものです。今回の授業では,定期試験ではなく課題レポートの提出にしました。レポートを読んでいると,その内容も人それぞれ。授業でやった内容の前半部分を総まとめをしてもらうという課題を出したのですが,授業のレジュメを [続きを読む]
  • お祭りの張りぼて,からの東京五輪エンブレム
  • 今日も暑さが半端ないですね。本日の予想最高気温は38℃だそうです。。。ところで,事務所と裁判所や弁護士会との往復には,いつも自転車を使うのですが,途中,円頓寺商店街のアーケードを通るのが定番のコースです。この円頓寺商店街,現在,七夕祭りの真っ最中です(7月25日〜8月2日)。たくさんの吹き流しが飾られ,屋台も出てて,いつもに比べると多くの人でにぎわってます。この円頓寺商店街の七夕祭りは,吹き流 [続きを読む]
  • 「戦後史の解放?」を読んで
  • 暑い日が続きます。自転車で裁判所に行ったりすると汗だくです(>_さて,このブログは,本来,自分の政治的主張を披露する場所ではありません。でも,賛否うずまく安保法制が政治的に大きな問題となっている中で,週末に読んだ本の納得感が半端なかったので,今日はちょっと趣向を変えてみます。読んだのは次の本。戦後史の解放I 歴史認識とは何か: 日露戦争からアジア太平洋戦争まで (新潮選書)細谷 雄一新潮社慶応大学 [続きを読む]
  • 特許査定に対する不服申立て 続き
  • 名古屋,暑いです(>_さて,前回の続き。前回,特許査定に対する不服申立てが争われたとして、知財高平成27年6月10日判決(知財高裁3部)を紹介しました。争点が3つあると指摘して終わっていたので,今回は,それぞれについて裁判所がどう判断したかを書きます。この判決を読むと,特許法って,行政法の分野に深くかかわっているなと改めて思います。特許権という権利になってしまった後は,私法上の権利に関する民事分野がメイ [続きを読む]
  • 特許査定に対する不服申立て
  • 台風11号の影響で、名古屋は昨日からずっと雨。結構風も強いです。明日までは雨が続きそうな感じ。もう一つの台風(12号)もいるので、梅雨明け、どうなんでしょうね。さて、今日は、特許査定に対する不服申立てが争われた、ちょっと変わった判決を紹介します。知財高平成27年6月10日判決(知財高裁3部)です。なにが変わっているかって、特許庁の審査官が特許にしてあげますよ、と判断しているのに、それは困る、と判断され [続きを読む]
  • 大学での非常勤講師
  • 7月に入って初めての記事だ(-_-;)さて、今年の4月から始まった金城学院大学での非常勤講師ですが、今週の授業で15回すべてが終わり。民法って何ですか?っという状態の学生さんに対し、民法の基礎的なところを講義したわけですが、いいですよー、と軽い気持ちで引き受けたものの、資料の準備なども含め、やってみると結構大変だったなあと。しゃべりだけであれこれ説明されても、何だかチンプンカンプン、というのが普通 [続きを読む]
  • プロダクトバイプロセスクレーム事件の最高裁判決が出た! 前回の続き
  • 前回の記事から2週間が空いてしまいました。このところ、ブログ更新が滞ってていかんです(-_-;)ところで最近、久しぶりに刑事の国選事件が回ってきて受任しました。その中で、準抗告の申立てをやってみました。刑事事件の受任数が少ないので、弁護士3年目にして成人の事件では初めてです。準抗告というのは、裁判所の判断に不服を申し立てる手続のこと。今回は、基本10日となっている身柄拘束(勾留)期間を、さらに延長する [続きを読む]
  • 過去の記事 …