ゆーゆー さん プロフィール

  •  
ゆーゆーさん: たたかう こいぬ
ハンドル名ゆーゆー さん
ブログタイトルたたかう こいぬ
ブログURLhttp://piyo2014.seesaa.net/
サイト紹介文おてんばでわんぱくでじゃじゃ馬なキャバリアの女の子ピヨが勇敢に「何か」と戦う日々!
自由文2014春、我が家にやってきたピヨが可愛すぎてバカ親が始めたブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供249回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2014/04/11 15:22

ゆーゆー さんのブログ記事

  • 腎臓数値も体重も下がりました!
  • BUN値改善のため2ヶ月飲み続けているコバルジンもそろそろ終わり…なので、再検査に行ってきました。結果は、正常値に戻っていました!正常値の中でも、これまで定期健診含め何度か検査してきた中で一番低い数値です。ホッと一安心。今後は、お薬(コバルジン)ではなく、サプリメントで維持ということになりました。以前も腎臓のことを書いたときにコメントでアドバイスいただいたSDMA(早期マーカー)についても相談したら、「薬 [続きを読む]
  • 常連さん
  • ピヨと通い始めた奥沢のダイニングバー、“RADCRAFT”さん。おとうさんも一度行ったら気にいってしまって、たびたび伺うようになった我が家。ピヨに優しいだけでなく、何と言ってもお料理が美味しいんですよーこう言っちゃ失礼かもしれないけど、お酒飲みながらつまむには勿体ないくらい本格的というか…見た目もいいし?どれを頼んでもはずれなく全部美味しいので、聞いてみたところ、かの超高級店!フレンチの老舗!!“銀座マキ [続きを読む]
  • ※閲覧注意※擦過傷 抗生物質かステロイドか
  • 川遊びから帰って次の日の夜…あれれ?ちょっと見せてね。痛そう!!いつ怪我したの!?気がついたときには病院がやっていない時間だったので、去年同じような怪我をしたときにもらっていた塗り薬を塗っておきました。どう考えても怪我をする機会は川遊びの辺りだと思うのですが、帰って足の手入れをしたときも、翌日の朝の散歩の後に足を拭いたときも…なかった気がする傷です。翌日、病院へ。なんでしょう?怪我?悪い皮膚病じゃ [続きを読む]
  • 食券フレンチ再び
  • 川遊びの後、多摩川河川敷をお散歩です。あっちこっちクンクン寄り道したりピョンピョンしたり、ピヨはパピーの頃から来ているこの道が好きなんだなーヴァニラちゃんとの距離も…ちょっと縮まったかな?うん、知ってるよ?トキオプラージュ・ルナティック5月末に高田純次の『じゅん散歩』で紹介されたらしく、今は結構混んでます。昨年秋に来たときは蚊がいっぱいいて、フレンチ味わうどころじゃない人もいたので、蚊が出る前にリベ [続きを読む]
  • みんなで川遊び!
  • 父の日の日曜日、二子玉川へ。なつさーんヴァニラちゃーんまずは広〜い芝生でボール遊び。40%から80%になったり70%になったりの不安な降水確率の中、兵庫島公園に川遊びに来ました。みんなより一足お先に躊躇なくザッパーンやっぱり川が大好きで良かった。なつさんも川が好き〜。ここで一緒に遊ぶのも2回目です。秩父長瀞であまり活躍できなかったマリンシューズ、役に立ちました!「とーしゃん、やっぱり川は人口の安全な川に [続きを読む]
  • やっと水が飲めるようになったのにな…
  • よっぽどの好物じゃない限り、父母もしくはかなり懐いている人の手からしかおやつを食べないピヨ…。無愛想な娘と思われることもありますが、お医者さんには良いことだとほめられました。そんな慎重派の娘ですから、ペット用品店などに置かれている「ご自由にお飲みください」な水はぜったいのみません。あの循環して湧き出てくるのも怖いらしいですそれでも、何回も同じ店に行って、店員さんとも仲良くなって、「あらピヨちゃん来 [続きを読む]
  • 父の日も、もう4回目か…
  • 今週末は父の日ですね〜おとうさんへの感謝をこめて、ここ最近のピヨとおとうさんの様子をアップします。また束ねられちゃったの?シルエットが変だけど??ピヨの伸びた髪(耳)をいろんな風にアレンジするのが好きなおとうさん。完全に母に助けを求めている顔です「そろそろ焼肉やさんのボトルのピヨの絵、書き直そうよー」(ゆーゆー)おとうさんの職業はデザイナーであって、イラストレーターではありません。どうやら、おとう [続きを読む]
  • ぷくっとした…
  • ピヨの肉球をお手入れしていたら見つけてしまった“ぷくっと”したもの…。ちょっと見せてね。これ。見るからに人間で言えばただのニキビっぽいですが、お散歩ついでにお医者さんに寄って診てもらいました。結果はやはり毛穴が詰まった的な?人間と同じく犬にもしっかりした大きな毛穴があって、こうなることもあり、放置でいいそうです。自然に取れるか、そのままにしていても何も害がないそうで、安心しました。が!ところが!! [続きを読む]
  • トラブル続きの帰り際(軽井沢旅行2017-⑦)
  • 石の教会に続き、昨年利用しなかったトンボの湯におとうさんがリベンジです。ここも、平日の昼前後は空いているそうです。待っている間、散歩をしていてもどうしてもおとうさんが消えて行った建物が気になる娘です。出てきたおとうさんにトラブル発生していますが、わかりますか〜?そう!トンボの湯でスニーカーを盗まれました最近買ったばかりのスニーカーです。靴は面倒がらずにロッカーに入れましょう!ハルニレテラスに向かう [続きを読む]
  • 石の教会(軽井沢旅行2017-⑥)
  • ピヨと一緒の軽井沢、今年のメインはここ!石の教会です。昨年は土曜日に訪問したため、結婚式が行われており見学できませんでした。「今年こそは!」と、事前に見学できる日時を問合せ済です。※基本、金土日祝は見学できません。平日でも挙式があるとNGです。犬は敷地内OKですが、建物内NGです。去年はここまで。上から見ただけ…。ちなみに去年訪れた際のブログ(☆)いざ〜裏の入口に到着しちゃいましたせっかくなので、中(内 [続きを読む]
  • 雲場池(軽井沢旅行2017-⑤)
  • 宿泊したアートホテルフォロン軽井沢から別荘地の中を通って雲場池に朝のお散歩です。この左右の木立の奥が全部別荘です。雲場池スワンレイクの愛称を持つ池で、初夏の緑と空の青さは何ともいえず美しく、秋の紅葉は色鮮やかに雲場池に映し出されます。せり出すように茂る木々が水面に影を落とし、四季を通じて軽井沢ならではの風景を描いてくれます。…って看板に書いてありました。初夏に来られて良かった!看板に偽りなし!緑と [続きを読む]
  • アートホテルフォロン(軽井沢旅行2017-④)
  • 今年のお宿は、アートホテルフォロン軽井沢。リーズナブルなお値段と、旧軽銀座まで徒歩2分の立地で選びました。2階の共用スペース。2階は犬と一緒に泊まれるお部屋、3階は犬NGです。お部屋は広めのビジネスホテルといった雰囲気。窓からは緑と小川が見えます。バス・トイレ。シャワーの水圧は、それほど良くなかったです。キッチンがついているので、自炊もしながら何日かのんびり滞在するには良さそうです。コーヒーやお茶の用意 [続きを読む]
  • はじめてのボート、しかも運転!?(軽井沢旅行2017-②)
  • 「犬はボートダメですよね?」「どうぞ〜大丈夫ですよ!」…ゆるい。ピヨ、はじめてのボートに乗りました。湖面から見る景色はちょっと違います。水鳥好きなピヨのために、餌を購入してあったので、撒いたら寄ってきました。心配だったのは、『怖がる』ことより『ザッパーンと飛び込んでしまう娘じゃないか?』でしたが、お利口さんに乗っています。(鳥の餌にはつられがちだったけれども)運転する、だと!?「お客さん東京から? [続きを読む]
  • 軽井沢タリアセン(軽井沢旅行2017-①)
  • 今年も行ってきました、軽井沢!日程も去年と同じ、梅雨入り前の6月初旬を狙いました。天気は狙い通り晴れですが、最低気温は5℃とのことで、ピヨは冬物の洋服持参です。まずは去年時間がなくて行けなかったタリアセンに。ゲートを入ってすぐ広がる景色がもう素敵です!こいぬも興味津々噂に聞いていた通り、大きな水鳥がたくさんいます。“中の島ブルース”を歌いながら中の島へ渡って…ペイネの作品がありました。待受けにすると [続きを読む]
  • 地味にスゴイ!一毛打尽
  • お掃除が大変なのは、フローリングではなく、滑り止めに敷いているカーペット……ですよね〜?奥さんっ!特に毛の抜けやすい犬種やニャンコ飼ってるそこの奥さん!ウチもピヨと暮らしてからもう掃除機も二台目、コロコロなんて何十巻使ったか…。「絡み付いた毛をどうにか出来ないものか?」といつも考えていたところ、ネットで偶然みつけたこの商品。一網打尽ならぬ“一毛打尽”。送料込みで1000円くらいだったので、期待外れでも [続きを読む]
  • ヒヨコが仲間にくわわった
  • おとうさんとピヨとおかあさんは川の字で寝ているのですが…ときどきピヨが真横になってHやπの字になっていることもありますが…ある日、川に点が打たれていました。「一人増えてるんですけどー!?」…これには父母も朝から大笑い。寝る前にはピヨが散らかした玩具はすべておかあさんが玩具箱に片付けているので、どうやらお気に入りのヒヨコを自分で夜中に連れて来たらしいです。ヒヨコが仲間に加わりました。おとうさんとおかあ [続きを読む]
  • 未来の師匠とご対面
  • 世田谷区某所へお出かけしてきました。ピヨの大好きな、ゆーゆーの職場の仲間だったお姉さん。出産・育児のために会社を辞めてから、しばらく会ってませんでした。最後に遊んでもらった様子はコチラhttp://piyo2014.seesaa.net/article/447744014.html赤ちゃん出てきてたー!ピヨは、はじめての赤ちゃんを遠巻きに観察して…おもむろに足をペロリこれがピヨから赤ちゃんへの最初のご挨拶でした。ちょっと落ち着いたらピヨを連れて [続きを読む]
  • 腎臓エコーとコバルジン
  • 遡ること1ヶ月。4月の終わり、ピヨの病院から着信。てっきり「シャンプーのキャンセル出ましたよー」の電話だと思って折り返した私。女性スタッフの方が出たのに先生に代わったので、おかしいな…?と思ったら、「フィラリア検査のついでにやった血液検査の結果が出たんですが、腎臓の数値がまた良くないんですよね。今回は手術前よりも悪い…」すっ飛んで行くと…BUN(尿素窒素)の数値が高いです。他に二つ赤丸がありますが、AST [続きを読む]
  • 残念!ピヨには硬すぎた、馬アキレス
  • ペットのコジマさんより、モニター商品『特選逸品プレミアム 馬アキレス ショート 50g』をいただきました。「嗜好性の高い馬アキレスを食べやすくショートタイプにし、無添加で仕上げました」ということなので、期待大です。ジャーキー系のオヤツは、時間稼ぎ用に一種類は用意している我が家なので、どれだけ時間が稼げるのかも楽しみです。ショートサイズは約20cmで、超小型〜中型犬用なのですが、小型犬のピヨ、若干持て余し気味 [続きを読む]
  • 洋館めぐり&山手公園散歩
  • えの木ていの後は、まだ行ったことのない公園に行ってみようということで、洋館めぐりをしながら山手公園を目指します。エリスマン邸生糸貿易商社シーベルヘグナー商会の横浜支配人として活躍した、スイス生まれのフリッツ・エリスマン氏の邸宅でした。大正14(1925)年から15(1926)年にかけて、山手町127番地に建てられました。設計は、「近代建築の父」といわれるチェコ出身の建築家アントニン・レーモンドです。(山手西洋館 [続きを読む]
  • えの木ていでランチ&お昼寝
  • 港の見える丘公園の前にある岩崎ミュージアム(ゲーテ座)にも薔薇が綺麗に絡んでいました。“えの木てい”に向かいます。やっぱりここの看板はオシャレ到着時、お昼をまわっていたので、犬OKのテラスは埋まりつつありましたが…去年来たときと同じ席が空いていてラッキーでした。前に来たときはケーキセット(☆)を頼んだのですが、今回はランチを食べてみようと決めていました!えの木ていのテラスは、待っていても注文を取りに [続きを読む]
  • ろぉず咲き乱れる港の見える丘公園
  • 薔薇が満開の知らせを聞いて、港の見える丘公園に行ってきました。全国都市緑化よこはまフェアのメイン会場の一つです。洋館のミニチュアがありました。こういうの造るお仕事は楽しいだろうな〜一緒に海をみる父娘。ここにもやっぱりアフロがいました。(我が家が勝手にアフロと呼んでいるだけで、本当はガーデンベアですよ?)“香りの庭”(沈床花壇)へ。見事に薔薇が満開です。昨年も5月に来たのに、こんなに咲いていたかな〜 [続きを読む]
  • いちごイチゴうるさい娘
  • GWに自由が丘で開催されたスイーツ祭。(遊び歩くのが忙しくてブログが追いついてません)ほいっぷるん…こいぬに発見されたよ、逃げて逃げて!ゆるキャラ大好きなピヨ。ほいっぷるんのポーズが可愛いせっかくのスイーツ祭だから、何十年ぶりにクレープというものを買ってみました。こいぬと暮らす前なら多分「チョコバナナ」を頼んだおとうさんも、苺を選べる親に成長しています。さあ大変!!ちょーだいちょーだいそれイチゴでし [続きを読む]
  • こいぬ歓迎ビアテラス
  • 中学時代のクラスメートが広いテラスのあるお家に引っ越して、「ビアガーデンができるから、ピヨちゃん連れておいで〜」と言ってくれたので、遊びに行ってきました!横浜某所。これは昔の東横線の線路ですって!素敵なテラスのあるお家です。広い広い、テラスだけで6畳以上はあるみたい。これならビアガーデンも余裕で出来るわけです。最上階だから見晴らしもよい〜。すみよい〜。おつまみを狙うこいぬ。ピヨもテラスを満喫中です [続きを読む]