メグママ さん プロフィール

  •  
メグママさん: メグママのblog
ハンドル名メグママ さん
ブログタイトルメグママのblog
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/margaretmeg2222/
サイト紹介文2013年11月から始めた棒針編み。大好きな本と独学で頑張ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2014/04/12 00:51

メグママ さんのブログ記事

  • Rowan fine lace & kidsilk haze で編む Reagan 3
  •  長い長いメリヤス砂漠が終わり、ようやくレースのボディパートに入りました。 袖長っ!!(笑)でも急に服らしくなりました。 本来Sサイズで編んでいたのですが、案の定肩が合わないので、計りつつ結構編み足しました。背中を5センチ、袖を各2.5センチ。 しかし、編み足して肩は合ったのですが、そうするとボディが大きすぎてしまい・・・苦肉の策で、両脇下を6センチずつすくいとじしました。 そしてまだレースのパターンを [続きを読む]
  • Rowan fine lace & kidsilk haze で編む Reagan 2
  •  のろのろ編んでいましたが、ようやく長い長いInstructionsが終わりました。 Sサイズの長さで79センチ、223段です。 計りながら編んでいたのですが、例によってスワッチのゲージと違う・・・(汗)。30段10センチのつもりでしたが、28段ぐらいになっていました。 まぁでも、このレシピはあまりゲージはきっちりしていなくても、計りながらで大丈夫なので、この調子でいきます。 で、袖に入ってみて気づいたのですが・・・US7 [続きを読む]
  • Rowan fine lace & kidsilk haze で編む Reagan 1
  •  散々悩んだ末の、次のプロジェクトは、ショールばかりを考えていたのですが、なぜかウェアに。Edieに引き続いて、Isabell KremerさんのReaganです。 秋口向けのボレロ風カーディガンなのですが、チクチクしない素敵糸で編めば、冷房の季節に役に立ってくれる!!という野望で(笑)、決めました。 糸は、二本どりです。Rowanのレースとモヘア。 Fine Laceは、廃盤セールで購入しました。色はVintage。Kidsilk Hazeは、ずっと [続きを読む]
  • 【完成・着画】Quince & Co. Sparrow で編む Edie
  •  暑さのせいか、1日で乾きました。 軽くて、柔らかくて、着心地素晴らしいです。 サイズも思った通りになりました。 裾と、袖口のBOは、Double Crochet BOを用いました。そして、襟ぐりは、レシピ通りにしても良かったのですが、(かぎ針でBOしていたせいもあり・・・)もう少しさっぱりさせたくて、かぎ針で細編みを一段編み付けました。 全部で221グラムだったのですが・・・途中で絡まった糸がどうしても解けず、6グラムほ [続きを読む]
  • 次に編む物が決まらない & セルフネイルに夢中
  •  昨晩の夕方、Edieは完成して、今水通しをして乾燥中です。そんなに水に色はつきませんでした。Sparrow、やっぱりいい糸だ。  そしていつもなら今頃次のCOが終わっているはずなのに・・・今回編む物が決まっていません。そんなことって、あらまぁ、いつぶりかしら。思い出せません。 本当はLuccaを編むつもりでした。糸も用意してあるし。 しかーし、ちょっと大作。そして、今月20日からの旅行にモバイルすることになり。たい [続きを読む]
  • Quince & Co. Sparrow で編む Edie 3
  •  ボディパートに入って、ぐるぐる輪編みが続いて、若干飽きて失速気味です(笑)。 胴長の私の丈になるには、あと15センチぐらいかなぁ・・・まだまだ先は長いです。 失速しているのにはもう一つ訳があり。こんなことして遊んでいるのです。 うぁぁ、へたくそですみません!!(涙) 年に数回、ネイルサロンに通っていたのですが、いかんせんお値段が結構するし、出来上がりも満足行ったり行かなかったり。そんなところで「セ [続きを読む]
  • Quince & Co. Sparrow で編む Edie 2
  •  編み物合宿に持って行って編んだEdieは、袖分けまで終わりました。 相変わらず、ボディはSサイズなのに、肩はMサイズなので、Sサイズのスリーブの目数62目のところ、68目に変更しています。 そしてやっぱりスワッチとは違うゲージ(汗)。肩から脇の丈は21センチで、Sの指定サイズですが、足りなくて8段ほど余計に編んでいます。  それにしても、発色が良くて、編みやすいSparrow。編んでいて楽しいし、ストレスがありません [続きを読む]
  • 編み物合宿!
  •  ブログ繋がりでお知り合いになれた編み友さんたちと、編み友会ができて、はや半年近く。会うたびに「もっと話したいね」「時間が足りないね」の声に応えて! ついに編み物合宿を開催しました! 4人それぞれ、諸々の事情を乗り越え(笑)、千葉県某所へ一泊旅行を敢行しました。温泉、フレンチ、ケーキバイキング・・・。 肝心の編み物ですが、ちゃんとしましたよ、もちろん。 真ん中には、おやつがたっぷり(笑)。 そして [続きを読む]
  • 【完成・着画】フラックスKで編む CineCitta
  •  なかなか乾かなかったCineCitta、ようやく完成です。 水通しをしたら、まぁまぁ裾の編み地も気にならなくなりました。  ちょっとパフスリーブっぽい袖も、満足です。 裾と袖の模様は、こんな感じです。 仕上がりは288グラム。コーン巻きが330グラムなので、結構余りました。足りて良かった! 5月3日からスワッチを編み始めたので、15日間で完成です。今シーズン初の夏糸作品、満足な仕上がりで嬉しいな。 Raverlyのプロ [続きを読む]
  • Quince & Co. Sparrow で編む Edie 1
  •  CineCittaは、昨日編み上がりました。今水通しをして乾燥中です。 乾くのを待っている間に、次のプロジェクトをCOしました。憧れ糸、Quince & Co. SparrowでEdieです。久しぶりの指定糸。  色はEleuthera(なんと読むのでしょうか・・・バハマの島の名前です)。明るくて、編んでいて気分が上がるブルー。夏らしくて嬉しいです。 針は指定ではUS4号で、スワッチを編んだらゲージはぴったり出たのですが、どうも編み目が気に [続きを読む]
  • フラックスKで編む CineCitta 3
  •  さすがにちょっと肩が凝りましたが(笑)、ここまで終わりました。 あとは袖と糸始末だけ。 脇のパターンが今回のツボでした。 German Short Rowsで裾の形を作るのが、楽しかったです。 しかし。いま写真で見てみると、裾が分かれて、輪編みから往復編みになったところで、編み目がしっかりくっきり・・・(汗汗)。 水通しでなんとかなる!と、信じて袖に入ります。 ちなみに、着てみたらサイズはぴったりでした。丈がも [続きを読む]
  • イギリスから夏糸到着
  •  GW前に出荷のお知らせが来ていた、Loopで購入したquince&co.の夏糸、sparrow。GW中は日本の郵便屋さんものんびりだったのか、若干心配していましたが(汗)、昨日無事に到着しました。 ちょっと写真ではツヤが出すぎですが、もうすこしすっきりしたブルーです。名前はeleuthera、オーガニックリネン100%です。eleutheraとは、バハマにある島の名前だそうです。バハマの海の色かしら?? 編みたいのは、Edie。指定糸です。(yu [続きを読む]
  • フラックスKで編む CineCitta 2
  •  袖分けまで終わりました。 XSサイズでSを目指して編んでいました。そして実は昨日の今頃、一度袖分けをしてみたのですが・・・体の割に、肩がゴツい(泣)私。小さすぎました。 ゲージもスワッチを編んでいた時とは少し変わったみたい。20.5目で10センチだったのですが、21.5〜22目ぐらいになっていました。しかし、目数を全てSに直すと、ちょっと大きくなりすぎるし・・・。 ぐるぐる考えて、結局袖分けの手前まで解いて、ラ [続きを読む]
  • フラックスKで編む CineCitta 1
  •  今年初、夏糸ウェアをCOしました。La Maison Rililieさんの、CineCitta。糸は、コーン巻きで購入したフラックスKです。 色は210番。珊瑚色みたいな微妙なピンクが、美しいです。 さて、例によってゲージで悩みました。もともとが指定糸よりも太いので、合わないことはわかっていたのですが。US4号で編んでみて編み地が気に入らず、US3号で納得したのですが、結局ゲージは指定23目のところ21目ぐらい、34段のところ32段となりま [続きを読む]
  • 【完成・着画】malabrigo laceで編む Lunna Voe
  •  完成しました!昨日編みあがって、今朝ブロッキングが終わりました。 いきなり、着画です。 全体像。 このワンピースに合わせたかったのです。 いやはや、ガーター編みがほとほと大変でした。 それにしてもこのシェットランドレース、美しいです。素晴らしいデザイン。 嬉しくてたくさん写真を撮ってしまいました(笑)。全部で75グラム使用、14日間で完成です。 ガーター編みは大変だったけど、とても楽しいプロジェクト [続きを読む]
  • malabrigo laceで編む Lunna Voe 4
  •  ガーター編み、飽きてきました(汗)。 一辺が長い!2段で4目しか減らない!! ずーっと以前、まだ編み物を始めたばかりの頃、三國万里子さんの「編みものワードローブ」の中にあったパターンで、最初に400目以上作り目をして、だんだん減っていくショールに挑戦したことがあったのですが・・・。ちょうどこの辺りで「もう無理!」となってやめてしまった苦い記憶がよみがえります(汗汗)。 でも写真に撮ったらけっこう綺 [続きを読む]
  • malabrigo laceで編む Lunna Voe 3
  •  Bird's eye lace のパターンが終わりました。 模様は、今ブロッキングをしていないのでシワくちゃですが、無理やり伸ばしてみると、こんな感じです。 ほんとに、無理やり(笑)。 それにしても、こんなにわかりやすいレースパターン、滅多にないです。なのに「合っているのに、間違っていると勘違いして解く」こと、2回でした(汗)。 ここから先は、ひたすらガーター編みです。2段で4目しか減らない。何段編めばいいんだ [続きを読む]
  • malabrigo laceで編む Lunna Voe 2
  •  US5号で編みなおしたエジングパートが終わりました。 長かった〜!終わらないかと思った・・・(汗)。 とりあえず、ループの数を数えながら表編みを編みつけ、ボディパートを始めるところまでできました。最初は385目で、だんだん減っていきますが、とにかく先は長いです(笑)。 それにしても、エジングだけでもつくづく美しいこのパターン・・・。ボディのレースは、「Bird's eye lace」という名前が付いています。楽しみ [続きを読む]
  • malabrigo laceで編む Lunna Voe 振り出しに戻る
  •  順調順調、と思っていたLunna Voeですが。 「なんかちっちゃくない?」と思っていながら編んでいて、「まぁブロッキングで伸びるし」なんて思っていたのですが・・・ なんと。針の号数が違っていました!!(泣)US3号じゃなくて、US5号でしたよ(涙)。 というわけで、今朝全部解いてしまいました。 あーあ。でも、「小さめにできちゃう」とわかってそのまま編むのは、気分的にあまりに下がるので、ほどいて正解でした。  [続きを読む]
  • malabrigo laceで編む Lunna Voe 1
  •  6月の旅行に持っていく、ショールを編み始めました。 パターンはRaverlyから、YsoldaのLunna Voeです。シェットランドレースをモチーフにした、とても美しいデザイン。ずっと編みたくて、いよいよ登場!という感じです(笑)。 糸は、malabrigo lace、色はContinental Blue。一見パキッとしたブルーですが、malabrigoらしく、陰影があって優しい色合いです。  ちょっと変わった編み方で、まずエジングをずらーっと編んで、 [続きを読む]
  • 【完成・着画】The uncommon thread で編む moyen age
  •  出来ました〜。ホヤホヤです。 水通しは、していません。あんまりフワフワなので、もうそのままでいいかな、と。 案の定、グラマラスではない、寂しい(泣)着画ですが・・・。 「中世の」ケーブル模様の部分は、こんな感じです。 夜に撮った写真では写っていませんが、グレーの中に所々、深いターコイズのような、なんというか、「雲の陰影」と言うのにぴったりなブルーが入っています。ここが「入道雲色」の所以かしら。  [続きを読む]
  • The uncommon thread で編む moyen age 4
  •  袖を片方、編みました。 平置きにすると、なんだかふにゃふにゃしています(汗)。でも着るとこれが気持ちがいいのです〜。  しかしちょっと、ボディの割には、袖が大きめでした。もう少し細くても良かった気がしたのですが・・・。まぁ、いっか。 いつも、どうしても袖ぐりのところは、余裕を持ってしまいます。そこがきついと、他の部分のサイズが合っていても、着られないんですよね。  やや飽き始めていたこのプロジェ [続きを読む]
  • 【完成・着画】Garn studio DROPS Muskatで編む くつろぎラミーの帽子
  •  リボン待ちにしていた夏の帽子ですが、完成してしまいました〜。 余った糸で、なんとなくレシピに載っていたコサージュの作り方を眺めていて。「あ、できそう」と思って編んでみました。できました(笑)。 リボンが届いたら、コサージュと見比べてみようと思っていたのですが、立ち上がりの部分、一番「外見」の納得のいかないところにつけたら、「ん、割と悪くないんじゃない?」ということになり。これで完成にしてしまいま [続きを読む]
  • Garn studio DROPS Muskatで編む くつろぎラミーの帽子 2
  •  ちくちくちくちく、細編みを続けていたら、ここまできました。 もうすぐ4玉目(200グラム)がなくなります。5玉買っておいてよかった〜。あと4段あるので、足りないところでした。 ブリムの最後の3段をテクノロートを編み込む指示になっているのですが、「しっかりさせたかったら、もう少し早めに編み込み始めること」とレシピにアドバイスがあったので、最後の5段、がっつり編み込みをすることにしました。久々のテクノ [続きを読む]
  • Garn studio DROPS Muskatで編む くつろぎラミーの帽子 1
  •  Wool Warehouseさんで、コットン糸の買い物をして、思いの外(失礼!)きちんと届いたので、6月の旅行に向けて必要な夏帽子を編み始めました。 レシピは毛糸ピエロさん。Raverlyでは、英語バージョンも載っています。 今日1日朝からずーっと編んでいて、トップを編み終わりました。 それにしても〜(汗)相変わらず、かぎ針編みは本当に苦手。目数が数えられない!!増やし目の位置がよく分からない!!(汗汗)。 もう、超 [続きを読む]