30hiki さん プロフィール

  •  
30hikiさん: 30年引きこもり貧乏生活
ハンドル名30hiki さん
ブログタイトル30年引きこもり貧乏生活
ブログURLhttp://www.30hikikomori.com/
サイト紹介文ぼくが引きこもりになった原因は、ヘビメタ騒音です。
自由文なぜ、ぼくは引きこもらざるを得なかったか? ぼくが引きこもりになった原因を書いています。原因は、ヘビメタ騒音です。このブログでは、引きこもりの原因となったヘビメタ騒音について、説明します。 現在、なんとかwebライターで食べています。このブログで扱う問題は「この世とはなにか」「人生とはなにか」「人間とはなにか」「強迫神経症の原因と解決法」「うつ病の原因と寄り添う方法」「家族の問題」などについてです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供334回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2014/04/13 20:20

30hiki さんのブログ記事

  • しかし、いつもひとりだな。どこに行くのもひとりだな。
  • 友よ! ぼくはどうしたらいいんだ??しかし、いつもひとりだな。どこに行くのもひとりだな。ヘビメタ騒音が始まってから一三年目辺りから、友達が減ってきた。中学高校の六年間はそれでも、けっこう友達がいたんだよな。ほんとう、無理なんだよな。どうしても!! ヘビメタが鳴っているとどうしても、友達付き合いができなくなる。これ、わからないだろうな。これ、ほんとうに、なんて言うのかな?ひとにとってみれば、「たいへ [続きを読む]
  • あんな、でかいスピーカーを六畳間に入れるなよ
  • つかれた。つかれたけど眠れない、まずい感じだ。このまま起きていると、腹が減ってくる。いろいろ考えたけど、やっぱり、ヘビメタ騒音でダメだ。この時間が、くるしいねぇ〜〜。いつも、毎日、くるしいわぁ〜〜。ほんとう〜〜、つかれた。つかれた。つかれた。「もうダメだ」と思ってなんとなく死にたくなる。まあ、死なないわけだけど、ほんとうに、……。ヘビメタが鳴っているとき、つらかった。鳴り終わったあと明日の学校のこ [続きを読む]
  • クーラーをつけている理由は、蕁麻疹対策。
  • ほんとうにつまらない。どうにかしてくれ。ダイヤ、遊びこい!あ〜〜〜実は、一昨日、……。まあいいや。ともかく、今年は電気代を気にせずに、ずっとクーラーをつけているから、涼しいよ。それでも、……それでも! なんか、暑くて、だるいときがある。やはり、節約モードからはぬけられないらしく、三〇度に設定してつけているから、暑いときもある。まあ、二九度にするけどさ。二九度は、だいぶ涼しい。けど、ほら、クーラーっ [続きを読む]
  • あまりにも、毎日続きすぎた
  • 朝というか、起きたばかりのときは、からだがだるくて机の前に座れない。椅子に座ったとしても、たましいがぬけた状態で、動けない。で、これは、不通の疲れとは違う。また、普通の人が普通に体験できる朝の頭が回らない状態ではない。そういう状態じゃない。ぼくの場合は、普通の人と違う。一五年のヘビメタ騒音の連続が、そういう状態を作り上げてしまった。そして、ぼくには、それをどうすることもできない。からだと精神という [続きを読む]
  • 騒音サイコパス19をだしたじぇ、じぇ、じぇ!
  • 騒音サイコパス19をだしたじぇ、じぇ、じぇ!この号は(巻は)認知療法の背後にある思想について考えたいひと向けです。●何万回も言われて「知らなかった」かよ●ぜんぜん違う、人生●どんだけ、差があるか●親父以上に、話がつうじない●自分の持っている常識が傷つくと、自我が傷つく●全部の時間鳴らしきる●認知療法家の認知はポジティブ側にゆがんでいる●生きていて、なにが苦しいって、ヘビメタ騒音が苦しい●本人は、 [続きを読む]
  • 四万時間、五万時間鳴らしても、一分も鳴らしてないとおなじ気持ち
  • ぼくはヘビメタ騒音がなくて、なおかつ、「こだわらなければ」リア充だったんだけどなぁ。相当にうまくやってたと思う。けど、実際にはヘビメタ騒音がずっと鳴っていて、すべてがボロボロにこわれていく。 * * *ほんとう、きちがい兄貴にしたって、自分が「別の音を」あれだけの音のでかさで、鳴らされていたら、その音のなかで勉強ができなくなって困っていたはずなんだ。あんなでかい音で鳴らしてはいけないということ [続きを読む]
  • 本当、どうしようかな。
  • 本当、どうしようかな。どうしても、ヘビメタ騒音で人生がない。どうしても、ない。これ、やられなかった人にはわからないことなんだよな。あしかけ一五年間毎日毎日、……気違い的な意地で鳴らす人が家にいる時間は、つねにヘビメタが非常識なでかい音で鳴っていた人じゃないとわからない。なおさら、気違い的な意地で鳴らした気違い兄貴にはわからない。どれだけ言ってもわからないから、けっきょく、一五歳以降、うちにいるあい [続きを読む]
  • 騒音でふっとばされている
  • 雷が鳴っている。けど、雨は降ってない。空半分が晴れている。ヘビメタ騒音に関してはだいぶ書いたので、……つまり、どういうことが起こったかについて弁明したので……これからは、自分が失った人生を取り戻したいが……ヘビメタ騒音一五年で虚弱体質みたいになってしまったので、なかなか、取り戻せない。巻き返しの『章』に入りたいんだけどな。基地外兄貴の態度というのは、「なにもやってない」という態度なんだよ。そういう [続きを読む]
  • 『さみしいアパート』で暮らしてきたよ
  • 起きたあと、文章を書いた。一発でちゃんとした漢字変換をしてくれればなぁ〜〜といつも思うよ。残された人生の時間、とか考えている。こんなの、考えたってわからないけどね。わりともてたのに女性関係は、悲惨のヒトコトだな。ヘビメタ騒音で全部ない。俺がこの先、少しでも楽しく生きるにはどうしたらいいんだろうな?ヘビメタ騒音が原因で、『さみしいアパート』で暮らしてきたよ。いまも、その延長だ。ヘビメタ騒音がなかった [続きを読む]
  • 全部が、嘘なんだよ。やっているときから、最中から。
  • 起きた。この先どうするかな?とりあえず飯は食べた。きちがい兄貴のことで腹が立っている。日曜日の雰囲気はこれだからな。あいつ、ほんとうに鳴らしているつもりがなかったんだろうなと思う。あれだけでかい音で鳴らしている最中、鳴らしているつもりがないのと同じ状態だというのが、信じられないけど、きちがい兄貴の態度や発言を考えるとどうもそうなんだよな。これ、親父や兄貴と一緒に住んだことがない人だとわからないと思 [続きを読む]
  • ヘビメタを鳴らされてから
  • ヘビメタを鳴らされてから、……あの日から……ずっとくるしい。ずっと、ひきつってつまらない。よくあるライフハック的方法、認知療法的な方法、認知行動力法的な方法、では、よくならないことが、はっきりしている。ちなみに、スピリチュアル的な方法(考え方)やアドラー心理学的な方法(考え方)でもどうにもならない。こういうのは、全部、ぼくの実際の経験を無視している。キレイゴト。本当、どうすりゃ、いいんだよ。むなし [続きを読む]
  • 一般的なネット民の態度
  • 子供の絶叫が気になるという人がいたけど、気持ちはわかる。ただ、ぼくの立場としては、その騒音と兄貴のヘビメタ騒音を一緒にするわけにはいかなかったのだ。けど、その人の感性というか、気持ちというのは本当によくわかる。いまは、なんか、ネット民の特徴なのか?加害者側に立つ人が多い。迷惑をかけている人と、迷惑をかけられている人だと、迷惑をかけられている人をさらにたたくというのが、一般的なネット民の態度だ。あの [続きを読む]
  • 騒音サイコパス18を出した
  • 騒音サイコパス18を出した。夏休みなんて、朝の九時一五分から、夜の一一時一〇分までずっと鳴らしてた。昼ごはん一〇分、夜ご飯一〇分、風呂一〇分の三〇分の休憩はある。けど、それ以外の時間は、こっちがどれだけ言っても鳴らしてた。どでかい音で鳴らしていた。よその家では一分だって鳴らせないようなけたたましい、でかい音で鳴らし続けた。それで、「静かにしてやった」と思っている。頭がおかしい。うちでだけ精神異 [続きを読む]
  • 兄貴だって、親父にさんざんやられた。もう、本当に、「しこまれた」。
  • ほ〜〜んと、全部がすぎちゃったな。やばいっしょ。やばいよ。感情が動かない。やる気がしない。どのシーンもつらい。何十年も前のシーンなのに?ときどき、鮮明によみがえるんだよな。それが、ヘビメタ騒音で生じた『他者』との、あらそいのシーンだったりする。他者のというのは、ヘビメタ騒音とは関係がない他者だ。ようするに、学校の友達。その他もろもろの、当時の他者。不愉快な記憶が、突然よみがえる。けど、これは、突然 [続きを読む]
  • 『見たい』という気持ちがあるときが『花』なんだよな
  • 昨日の夜の雰囲気が最悪だったな。あれ、蚊に起こされて、腹が減って、食べているときの雰囲気が並じゃないな。やっぱり、睡眠がでかいんだな。やる気とか、気分とか、相当に睡眠が影響している。食べ物よりも睡眠だな。ヘビメタ騒音の雰囲気がぬけない。とりあえず、ローヤルゼリーを飲んだ。これ、ものすごく安いローヤルゼリーなんだけど、だいじょうぶなんだろうか? ちょっとでもやろうかなと思ったことはやったほうがいいの [続きを読む]
  • 自然なやる気と人工的なやる気 その1
  • アニメを見るのだって、やる気が必要なんだよ。見たくなきゃ見ないわけだから。ドラマだって映画だってそうだろ。見たいという気持ちが、やる気なんだよ。これはやっぱり、自然に湧き上がってくるのを待つしかない。自分はこのドラマを見たいんだと言い聞かせて見たって、おもしろくないだろ。普通、アニメを見るとかドラマを見るとか、漫画を読むということに関しては、やる気」云々ということは言われない。まあ、ゲームをいれて [続きを読む]
  • どうして、うちでだけ
  • 自分の文章と向かい合うのがくるしい。つらい。ほんとう、どうしてくれるんだよ。気違い的な意地でやりやがって。あれでやってないつもりだったのかよ? ほんとうに、あれでやってないつもりだとしたら、頭がおかしい。精神異常。どうして、うちでだけ、精神異常者なんだよ。うちでだけ! [続きを読む]
  • 自分にかけた「認知の魔法」がとけない
  • 兄貴がずらしたところというのは、音量のでかさに対する認知だ。本当は、よそのうちでは一分だって鳴らすことができないようなとてつもなくでかい音で鳴らしているのに、「こんなのは、フォークギターぐらいの音だ」ということにしてしまった。どれだけ、どでかい音で鳴らしても、本人のなかでは、「たいした音じゃない」ということになっている。自分が鳴らす以上は、「たいした音じゃない」ということになってしまうのである。じ [続きを読む]
  • 不安と怒りで死にたくなる
  • 毛布を洗った。けど、まだ、風呂場のなかだ。あれを持ってくるのがめんどうくさい。というか、風呂場のなかである程度かわかさないと、持ってこれない。いま、バスタブにかけて「みずぬき」しているさいちゅう。あとは、洗濯をした。干した。今日は、エアコンなしでもなんとかいけるかな。自分、やんなっちゃうよ。俺は、自分が好きだけどな。自分が好きなんだよ。けど、もう、つかれたな。こういう人生、なんなんだろうな?ヘビメ [続きを読む]
  • けど、事実上そうなるんだよな
  • 冬用の毛布を洗うことにした。これはいつも五月にやっていることなんだけど、今年は夏になるのを待っていた。しかし、どうでもいいが、むだにつかれている。どうしたもんだ。いま、シャワーをあびた。裸でいられるから、夏は楽だ。こういう点は楽なんだよな。あ〜〜あ。また、夏か。なんか、去年は、一人でたこ焼きを食ったなぁ。一人で盆踊りに行って、一人でたこ焼きを食べた。意味ねぇ〜〜ない。つらい。全部が、ヘビメタ騒音で [続きを読む]
  • ヘビメタ騒音さえなければ俺の才能でどんどん道を切り開くことができた
  • ヘビメタ騒音さえなければ俺の才能でどんどん道を切り開くことができたのに。ヘビメタ騒音が重すぎる。毎日毎日、ずっと、何時間も何時間もたたりやがって。どれだけくるしい日々だと思っているんだよ? 兄貴! 兄貴、おまえは本当に親父とおなじ。脳みその構造が親父とおなじ。感じ方が親父とおなじ。認識のしかたが親父とおなじ。態度が親父とおなじ。けち度が親父とおなじ。きちがい兄貴、おまえは、自分が親父にやられてくや [続きを読む]
  • またまた、関心がないふり
  • やばい。また、やばい状態になっている。もう、やばい状態になったら、すぐに眠りたいけど、そうはいかない。洗濯をしてみたけど、そんなに元気にならないな。いまは、あの子のことを考えている。さみしいからね。けど、この「あの子」は、昔言っていたあの子じゃないんだよ。俺が三五歳の時、二〇歳だった女の人で、やっぱり、向こうから好意を持ってくれた人なんだけどさ。俺のほうは「無職だ」ということと「年齢が案外行ってい [続きを読む]