shoun さん プロフィール

  •  
shounさん: 楽しく学ぶ翔雲書道教室
ハンドル名shoun さん
ブログタイトル楽しく学ぶ翔雲書道教室
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/shoun-shodo
サイト紹介文北海道の片田舎から、然なるままに日々話題を提供していきます。どこにでもある普通の話が中心です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供774回 / 365日(平均14.8回/週) - 参加 2014/04/12 11:58

shoun さんのブログ記事

  • 大山鳴動して鼠一匹…病院のはしご…
  • 今日は、教室が休みだったので、病院のはしごをした。一つは転倒して背中を強打し、痛みが治まらないので、いつも言っている整形外科へ。もう一つは一貫して診て頂いている苫小牧市立病院。ここでは、内科、循環器科、消化器科の三科。整形外科では、右の肋骨骨折が判明し、コルセットとシップ薬で終了。総合病院は、手術後の関係で便秘薬を頂いた消化器科だったが、それ以外は健康診断の結果で見てもらうことになった。結論から言 [続きを読む]
  • 全国制覇おめでとう!…白老白翔中学校野球部
  • 凄いビックニュースが、昨日飛び込んできた。全国中学大会の軟式野球で、我が町の白老白翔中学校が、愛知の朝日中学を破り、全国制覇を果たしたのだ。しかも完全試合と言うから驚きだ!昨日のお昼緊急町内放送で、喜びの優勝の報告が全町に流れた。2020年に国立民族博物館が、白翔中学校の軟式野球全国制覇は、町の活性化に勢いをつける話題。町民こぞって快挙を祝福している。おめでとう! 白老白翔中学校。 [続きを読む]
  • オスプレイの轟音と目覚め…
  • 早朝5時前、まだ寝ているさ中、耳に入ってくる轟音で目が覚めた。異様なエンジン音で、聞いたことが無い。飛行機ではないかと思ったが、遠くからの音のようで姿は見えない。あっ!確認は出来ないが、オスプレイに違いないと直感した。北海道では今、米軍と自衛隊が演習をしている。新聞などによると、姿を見せず夜間飛行も行うと報道されていた。15分ほどその音が続いていた。ゆっくり眠りたかったが、早い時間にオスプレイに起 [続きを読む]
  • 函館講習会無事終了
  • 函館講習会が無事終了しました。参加者は15名でしたが、皆さんとても熱心で、私自身も勉強になりました。昇段試験の条幅3体全員添削しました。長時間休みなく、頑張りましたが、質問も多く意欲的でした。ご苦労様でした。 [続きを読む]
  • 出張で函館に向かう!
  • 明日、函館で書道講習会があり、列車に乗って函館に向かっている。先ずは鈍行列車で東室蘭に、その後特急北斗に乗り換え、17時頃到着する。20数人子供中心のロシア人のが乗っていて、周囲に遠慮することなく、大声で喋り、大賑わいだった。登別で降りたが、残った日本人は5人しかいない。車中は静かだ。 [続きを読む]
  • 久し振りに太陽が…
  • 久し振りに青空が広がり、恋しかった太陽が輝いた。8月はほとんど晴れた日が見られなかった。花や草木たちは、思いっきり陽射しを浴びているに違いない。キキヨウが思いっきり背伸びして、太陽の日を受けている。その表情が明るい。 [続きを読む]
  • 金色の湖
  • 湖が金色に輝くときがある。太陽が西に傾きはじめ、その光が湖面に反射した時だ。滅多に見られない光景。標高1230mのオロフレ峠を壮瞥側から上り、振り返ると、金色に輝く洞爺湖が見えた。湖面が鏡のように反射している輝き。滅多に見られない鏡の湖にレンズを構えた。 [続きを読む]
  • 気配…秋
  • 長い間、癌と闘っていた妹の突然死。立派に育った3人の子供たちに見守られ、黄泉の世界に旅立って行った。あわただしい数日が終わり、今朝は静かな普通の日に戻った。気が付けば、お盆が終わり、秋の気配を感じる。今日の白老は曇り空。 [続きを読む]
  • 妹の死
  • 3っ年下の妹が逝ってしまった。乳がんが直腸、肝臓と転移し、69歳の若さで亡くなってしまった。たった一人の可愛い妹だっただけに、別れの悲しみは大きい。年齢が近いせいもあり、小さなときからよく兄妹の喧嘩をしていたが、それも好き思い出となってしまった。この写真は、小学生のころ写した写真。60年以上も前に、一緒にブランコに乗り撮った好きな写真だ。今日最後の夜となる。さようなら…妹よ。 [続きを読む]
  • 木にとまるマガモ!?
  • あまり見られない光景を目にした。水鳥のマガモが木にとまっていたのだ。こんな細い木を水掻きのある足で登り、しっかりと木に立ち止まっている。しかも涼しい顔して。考えようによっては、なんとも滑稽な姿ではないか…。 [続きを読む]
  • 水珠の魅力!!
  • 雨上がりの朝となった。どんよりとした曇り空、外気は18℃。旧盆の北海道。朝、庭に出て花を見ていると、水滴に目が行った。小さな小さな水滴が、水の宝石のように輝いていた。まさしく水珠の魅力。思わずカメラを手にした。 [続きを読む]
  • 日本の民主主義は死んでいる!
  • 今朝、こんな北海道新聞のコラムを読んだ。これを読んで現政権下で、日本の民主主義は死んでいると思った。白を黒と言い続け、都合の悪いことはすべて記憶になく、またその記録もなくしてしまう。「丁寧に説明する」と低姿勢ぶって言っても、口先だけ。国民を愚弄しているとしか思えない。 [続きを読む]
  • お地蔵さんの夏
  • 北海道は旧盆。我が家には昨日お坊さんが来て、お盆のお参りを済ませた。お盆のお地蔵さんは暑そう…。夏の日差しを受け、頑張っている。ところで、ご存知の方も多いと思うが、酒好きの先祖のため、仏壇にお酒をお供えしたいと思う人も多いと思う。宗派によって違うと思うが、仏壇はお釈迦様が収められている所で、お酒をお供えするのは好ましくないようだ。 [続きを読む]
  • 宇宙に行ってみたい!
  • これは旧ソ連の宇宙船ミール。苫小牧の青少年科学館に展示されている。この大きなものが、宇宙に浮かんでいたとは…。そう思うと夢が広がってくる。無重力とは?。そして宇宙から見た星はどのように見えるのか?。美しい青い星地球を見ていると、楽しいだろうな…。宇宙船を見ていると、子どものように宇宙に行ってみたくなる。 [続きを読む]
  • ついに発見!…人面バッタ
  • これはまぁ〜、なんととぼけた顔をしているのだろう。草むらの中で人面バッタを発見した。こういう珍しいものを見つけると、ついつい血が騒いでしまう。それにしてもこ奴は、まるで挨拶でもしているように、こちらを見て笑みを浮かべているではないか。 [続きを読む]
  • 濡れる森
  • 深い森に強い雨が降る全ての草、全ての木々が濡れる舗装された道と木々の緑は雨水で輝き木々にふさがれた天がかすかな光を見せる森は濡れる濡れた森は美しい [続きを読む]