岡山市プリザーブドフラワー教室アトリエ花フィオーレ さん プロフィール

  •  
岡山市プリザーブドフラワー教室アトリエ花フィオーレさん: 岡山市プリザーブドフラワー教室アトリエ花フィオーレ
ハンドル名岡山市プリザーブドフラワー教室アトリエ花フィオーレ さん
ブログタイトル岡山市プリザーブドフラワー教室アトリエ花フィオーレ
ブログURLhttps://ameblo.jp/atelier-hana-fiore/
サイト紹介文岡山市でプリザーブドフラワー教室と作品の販売をしています。体験レッスンも受け付けております。
自由文人気のプリザーブドフラワーとアーティフィシャルフラワーのレッスンが岡山県東部地域でできるようになりました。FEJのライセンススクールです。趣味の方から本格的に資格取得を目指す方まで、目的に応じたメニューをご用意しています。せひ、体験レッスンにお越しください。また、ギフトやブライダル関係のプリザも承っています。お気軽にお問い合わせください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供162回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2014/04/12 22:35

岡山市プリザーブドフラワー教室アトリエ花フィオーレ さんのブログ記事

  • 自家製カボチャ
  • ご訪問ありがとうございます。 プリザーブドフラワー教室アトリエ 花*フィオーレです。 夫が畑を作っていますが、今年はカボチャが豊作でした。 一度に消費できるのは1/4個ですが、10個以上収穫できました。 毎日煮物やスープにしてカボチャ三昧です。 職場の方にもらっていただく分を含め夫が3個持ち帰ってくれました。 栗の形をしたクリカボチャですが、お味は普通のカボチャと変わりません。 火どおりが早いのですぐにスー [続きを読む]
  • ハーバリウム
  • ご訪問ありがとうございます。 プリザーブドフラワー教室アトリエ 花*フィオーレです。 今日は公民館クラブの作品をご紹介します。 8月は人気のハーバリウムです。 作っていただいたのは、千日紅とミニバラのドライフラワーにプリザーブド加工したアジサイとカスミソウを組み合わせたピンク系の作品が1本。 もう1本は、デルフィニウムとカスミソウの組み合わせと、ミモザとカスミソウの組み合わせで、お好きな組み合わせを選ん [続きを読む]
  • 自家製野菜
  • ご訪問ありがとうございます。 プリザーブドフラワー教室アトリエ 花*フィオーレです。 今日は曇りという予報を信じて夫の農作業を手伝いましたが、予報に反して快晴でじりじりと焼かれました。 ナスの収穫が終わった後、1/3に切り詰めて秋ナスの収穫を待っています。 やっと花が咲き始めました。  ↓ カボチャ↓ ピーマンは50個以上収穫しました。 昨年植えたイチジクに少し実が付きました。 画像にはありませんが、イノ [続きを読む]
  • オーバルアレンジ
  • ご訪問ありがとうございます。 プリザーブドフラワー教室アトリエ 花*フィオーレです。 楕円形のアウトラインのアレンジをオーバルと言います。 縦長、横長ならどちらもOKですが、高さのある器に映えます。 ブルーと白は私の好きな組み合わせです。 フラワーエデュケーションジャパンの資格コースのご案内です。・プリザーブドフラワー資格取得コース・プリザーブドフラワー販売コース・プリザーブドフラワー技能講師検定・プ [続きを読む]
  • 300均の観葉植物のその後
  • ご訪問ありがとうございます。 プリザーブドフラワー教室アトリエ 花*フィオーレです。 ショッピングセンター内の300円均一のお店で売られていた観葉植物。 自然光が当たらず、土がカラカラに乾き、瀕死の状態でした。 まるで「助けてください」と言っているかようで、ポトスとゴムの木を買ってしまいました。 自宅で植え替えてカーテン越しの光を当ててやると葉に模様が現れてきました。 元気ポトスを見てやってください。ツル [続きを読む]
  • クレッセント
  • ご訪問ありがとうございます。 プリザーブドフラワー教室アトリエ 花*フィオーレです。 クレッセントとはアレンジのアウトラインが三日月型のことです。 ポットの形状によって縦長・横長を使いわけることができます。 また、お花の数の割に豪華なアレンジが可能で、オーダーでは喜ばれます。 グリーンは造花を使っています。 淡いお色のバラに合わせて斑入りのツタを使いました。 フラワーエデュケーションジャパンの資格コ [続きを読む]
  • 怖い絵展
  • ご訪問ありがとうございます。 プリザーブドフラワー教室アトリエ 花*フィオーレです。 先日友人と一緒に、ロンドン・ナショナル・ギャラリーの名品のひとつ、「レディ・ジェーン・グレイの処刑」をお目当てに、兵庫県立美術館で開催中の「怖い絵展」に行って来ました。 16世紀のイギリス、カトリックとプロテスタントの抗争のさなか、プロテスタントの16歳のレディ・ジェーンは母方の祖母がかつてのイギリス王ヘンリー8世の妹 [続きを読む]
  • 誕生日プレゼントのケーキ
  • ご訪問ありがとうございます。 プリザーブドフラワー教室アトリエ 花*フィオーレです。 今日は私の〇〇回目の誕生日。 いつもとんでもない計画にお付き合いくださる友人の芳子さんからケーキとお茶をいただきました。 名前を入れてくださってうれしいです! ケーキ屋さんのケーキは高額で、自分で買うほどの余裕がないので数年ぶり?10年ぶり?かもしれません。 早速家族でいただきました。 美味しいケーキをありがとうございま [続きを読む]
  • ゴムの木
  • ご訪問ありがとうございます。 プリザーブドフラワー教室アトリエ 花*フィオーレです。 ゴムの木は取り木ができるほど根が出やすいとのことですが、鉢植えの根元からビューんと根が伸びています。 画像の上方へ伸びた白いものが根です。 数か所から根が伸びています。 こちらのゴムの木は2ヵ月ほど前に300円均一のお店で買った小さな鉢植えです。 窓越しの光でぐんぐん成長し、購入時の倍の高さになりました。 一緒に買ったポ [続きを読む]
  • マルチボックスのアレンジ
  • ご訪問ありがとうございます。 プリザーブドフラワー教室アトリエ 花*フィオーレです。 公民館クラブで好評だったマルチボックス、自宅の教室でもK様が作られました。 偶然ですが、ご用意したボックスが白でバラがブルー、K様は白のブラウスにブルーのスカート。 ブルーと白の組み合わせはさわやかですね。 バラやリボンの配置を工夫され、まるで売り物のような作品が完成しました。 蓋を閉めると湿った空気に触れにくいため、 [続きを読む]
  • 造花のアレンジ
  • ご訪問ありがとうございます。 プリザーブドフラワー教室アトリエ 花*フィオーレです。 今日は造花をご紹介します。 限りなく本物に近い造花のカラーと胡蝶蘭のアレンジです。 造花はお値段によって素材が違い、カラーは触った感触がしっとりと柔らかく、より本物に近いお花を使っています。 さて、こちらは自家製のカボチャです。 今年はカボチャが豊作で煮物・焼き物・カレーの具材・・・毎日食卓に登場しています(泣) [続きを読む]
  • カサブランカ
  • ご訪問ありがとうございます。 プリザーブドフラワー教室アトリエ 花*フィオーレです。 ご近所の方からカサブランカをいただきました。2つつぼみが付いていましたが、2日程で開花し、とても良い香りがします。 植えてから2年目の若い花です。 カサブランカは栽培が難しいと聞きましたが鉢植えで上手に育てられており、大輪の花を付けています。 さて、前回のブログで、バッタの被害について記載しましたが、100均の防虫ネット [続きを読む]
  • バッタの被害に遭った件
  • ご訪問ありがとうございます。 プリザーブドフラワー教室アトリエ 花*フィオーレです。 庭を見てクラクラしました。 1〜2週間前にバッタ見つけ、気にはなっていましたが、2〜3匹を目にしただけだったので何も対策を講じないでいると、あっという間にバッタが繁殖し、気が付くとトマトやアジサイ、芍薬、タイム、ローズマリーが食い荒らされていました。 通常ローズマリーのようなハーブは害虫には強いと聞いていましたが、被 [続きを読む]
  • 柔らかいポットアレンジ
  • ご訪問ありがとうございます。 プリザーブドフラワー教室アトリエ 花*フィオーレです。 花嫁さんへのお祝いのお花を作らせていただきました。 淡いお色を使って、初々しい花嫁さんのイメージで作りました。 直径14センチ、お花の高さはポットの縁から8センチ、こんもりと高さのあるアレンジです。 フラワーエデュケーションジャパンの資格コースのご案内です。・プリザーブドフラワー資格取得コース・プリザーブドフラワー [続きを読む]
  • 祇園祭り 先祭
  • ご訪問ありがとうございます。プリザーブドフラワー教室アトリエ 花*フィオーレです。 今日は山鉾巡行の先祭りをご紹介します。 長い間山鉾巡行は7月17日だけでしたが数年前に元のように17日と24日、2日に分けて行われるようになりました。 問題の場所取りですが、通過予定時間の2時間から、四条河原町北西の角、横断歩道の北側に陣取りました。 当初は最前列ではなかったのですが、長身のドイツ人青年が場所を代わってくれ、 [続きを読む]
  • 祇園祭・鉾
  • ご訪問ありがとうございます。 プリザーブドフラワー教室アトリエ 花*フィオーレです。 本日は長文ですみません。 夫の得意なセリフ、「あほか!」にもひるまず、いつも私の無謀な計画に同行してくれる、友人の芳子さんと一緒に京都の祇園祭・前祭に行きました。 人出が例年よりも多いのを承知でのうえ、宵山見物も楽しみたいので一泊二日の日程でした。 祇園祭は八坂神社の祭礼で9世紀に疫病を鎮めるために始まったとされます [続きを読む]
  • 仏花
  • ご訪問ありがとうございます。 プリザーブドフラワー教室アトリエ 花*フィオーレです。 夏になると生花は日持ちがしないのでプリザーブドフラワーの仏花の出番です。 宗派にもよるのかもしれませんが実家では仏様にお水をお供えする際に夏には朝顔を差していました。 プリザのマムに造花の朝顔を添えてみました。 さてこの時期野菜と果物が大量に採れ、冷蔵庫に入りません。 野菜専用の小さい冷蔵庫を買いに電気店に行きました [続きを読む]
  • 夏野菜の収穫
  • ご訪問ありがとうございます。 プリザーブドフラワー教室アトリエ 花*フィオーレです。 夏野菜が最盛期を迎えました。 夫が畑を作っていますが、毎日畑仕事ができるわけではないので1日・2日あけて畑に行くと大量に収穫することになります。 当然キュウリもありますが、まるですりこぎのような巨大なキュウリだったので恥ずかしくて画像は省略します。 このうえスイカとウリがあるので、冷蔵庫が満杯です。 連日の食卓は野菜 [続きを読む]
  • ボックスアレンジ
  • ご訪問ありがとうございます。 プリザーブドフラワー教室アトリエ 花*フィオーレです。 今日は公民館クラブのお花をご紹介します。 7月はマルチボックスという、小物入れにお花をアレンジしました。 夏らしいブルー系のお花を使い、アジサイやリボンも同系色を使いました。 皆様同じ花材を使っていますが、自由にアレンジしていただきました。 どなたも売り物のような素敵な作品が完成しました。 以上7月の参加者11名の作品 [続きを読む]
  • メロンの収穫
  • ご訪問ありがとうございます。 プリザーブドフラワー教室アトリエ 花*フィオーレです。 このところ次々に夏野菜が採れていますが、スイカに続き、メロンやウリが採れました。 全て夫が育てており、私は「食べる人」です。 早速メロンをいただきました。 畑で完熟させたので素人が作ったとは思えないほど甘く、美味しいメロンでした。 さて、先日採れた、巨大な小玉スイカですが、売り物ほどではありませんが、そこそこ甘くて十 [続きを読む]
  • 小玉スイカのはずが大玉に
  • ご訪問ありがとうございます。 プリザーブドフラワー教室アトリエ 花*フィオーレです。       デルフィニウムのハーバリウム↓デルフィニウムにカスミソウを加えてみました。 さて、本日待ちに待ったスイカを収穫しました。 冷蔵庫で冷やすことを考えて、小玉スイカを植えたのですが、採れたのはこのサイズ! 実はかんぴょうに接木をしたスイカの苗を買ったのですが、どこでどう間違ったか、かんぴょうの花が咲きました [続きを読む]
  • トマトの収穫が始まりました
  • ご訪問ありがとうございます。 プリザーブドフラワー教室アトリエ 花*フィオーレです。 夫が作っているトマトの収穫が始まりました。 夫は畑で「桃太郎」を作るので私が自宅でミニトマトを作っています。 夫が作った桃太郎↓ 私がプランターで作っているトマトを見てやって下さい。 脇芽を差し芽にしたところ、1段目に実を付け、順調に育っています。 トマトは実を付けてから収穫まで2ヵ月! 先の長い話ですが楽しみにしていま [続きを読む]
  • 小物入れにアレンジ
  • ご訪問ありがとうございます。 プリザーブドフラワー教室アトリエ 花*フィオーレです。 7月は小物入れの上部にお花をアレンジした作品を作ります。 今回はスプレーローズとベイビーローズを使いましたが、高さがないので使えるお花の大きさはスプレーローズまででしょうか。 夏らしいブルー系のローズをメインに、同系色のアジサイとリボン、白いカスミソウを添えました。 作品を作られたS様、サクサクと作業をされ1時間程度で [続きを読む]
  • 雷が恐い桃子
  • ご訪問ありがとうございます。 プリザーブドフラワー教室アトリエ 花*フィオーレです。 昨夜当地は激しい雷雨に見舞われ雷が恐い柴犬の桃子は怯えて鳴くので家族交代で付き添っていました。 桃子をケージに入れて私が布団に入ったのは夜明け前の4時でした。 「The 柴犬」の桃子は気が強いけど、家族には甘えん坊で雷が鳴ると家族にHelpコールをします。 昨夜は眠れなかったので、今夜は晩ご飯の後、死んだように爆睡してい [続きを読む]
  • ポットアレンジ
  • ご訪問ありがとうございます。 プリザーブドフラワー教室アトリエ 花*フィオーレです。 岡山市立万富公民館主催のお花の講座がありました。 講座開催にあたり館長さんのスピーチがありましたが、館長さんの奥様もプリザーブドフラワーを作られご自宅に飾られているそうです。 今年度最初の講座ということでポットアレンジを作りました。 お花の下にアジサイをたっぷり使い、高さを出して大きく見せました。 参加者8名中7名様は [続きを読む]