KOU さん プロフィール

  •  
KOUさん: 大名古屋ポタリング日記♪
ハンドル名KOU さん
ブログタイトル大名古屋ポタリング日記♪
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/route999kou
サイト紹介文名古屋近辺のポタリングや『旅ポタ』中心に更新(^0^) BROMPTONでキャンプに出かける事も!
自由文折り畳み自転車であちこちでかけてます。
ただ、行きも帰りも自力でガッツリ走るとかより、キツイ部分は電車やクルマを使って横着して、美味しい部分だけ楽しむのが好きです!
名古屋周辺の自作ポタリングコースもご紹介!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供226回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2014/04/13 16:33

KOU さんのブログ記事

  • いまさら『Mouse without Borders』というものに気づく(*v.v)。。
  • ●ウチにある2台のノート右のVAIO Zは勿論、左の2011年SONY製VAIOもまだまだ十分使えるが、どちらも共通の弱点がある。このサイズのノートとしては致し方ない事で『ビジネス文書をガンガンに作るには画面が狭い』という事。そこで、以前からこの2台を接続したかったが、2011年VAIOはBLUE TOOTHのモニタ接続は非対応、また、ノートPC同士をHDMIケーブルでつないでも、一方のモニタがもう一方のモニタとしては機能しない。最近発売 [続きを読む]
  • 最新のノートPCを見比べて思う(*v.v)。。
  • ●Yahoo内の大型バナーに触れてしまって、LAVIEのショップサイトに入ってしまったLAVIEか・・・買った事なかったけど、なんか画面、キレイそうな感じ。読み進めてみると、4K液晶画面という事。解像度だけなら、僕の自慢のVAIO Zを上回るようだ●キーボードは防滴構造らしい僕の電子デバイスは、基本的に防水・防滴のものがほとんどだが、VAIO Zは違うんだよな。『キャンプにノートPC持ってくバカ』と思われているであろうKOUから [続きを読む]
  • 次にほしいギアについて思う(*v.v)。。 その2
  • このテントがほしい(*v.v)。。もう、『買っちゃおうかな〜』とか思うんだけど、ちょっと決めかねている。と、いうのも、僕が使っているタープ『ペンタ air』は・・・↑こんなカタチで同SNOW PEAK社製の山岳テント『ラゴ』と組み合わせが出来るらしい。これなら、こっちの方がよさそう。山岳テントというだけあって、かなり張りやすそう。収納も今のテントより小さく、間違いなく軽いだろうから、Travoyに入れて運ぶのもだいぶラク [続きを読む]
  • 新緑の伊奈川周辺を走って思う(*v.v)。。
  • キャンプ地を基地として、すずしい木曽の山里をのんびりと走る。道中記は本編にて。ウィークデイに使いすぎて加熱した脳みそが、じんわりと冷却されていく感覚。気持ちいい♪ブログ村のカウンターにチャレンジしています!↑ポチッと押して頂けると、励みになります!よろしくお願いします2017.06.04 信濃國大桑村・百越川沿いにて [続きを読む]
  • 新城市のバス事故トライブレコーダーを見て驚く@ @;
  • ブログのテーマとは全く関係ないけど・・・●今日発生した衝撃的な事故ニュース、地元新聞社が発信しているドラレコの映像を見てより衝撃を受けた↑地元・中日新聞電子編集部のYOUTUBEリンク。映像は観光バス会社から提供されたものらしい。僕も、旅やら出張やらで、よくこの高速は使うけれど、こんな状況になったらどう対処すればいいのかとにかく、制限速度守って、ハンドル操作も慎重に、安全運転を心がけましょう [続きを読む]
  • 梅雨の前のBROMPTON CAMP^0^
  • 現代においても木曽路は全て山の中である(*v.v)。。 ちょっと足をのばせば素晴らしい場所がいくらでもある。だから、何度も出かけてしまう。今回出会ったその場所は、ほんと、ぽっかりと僕を待っていてくれたような…。 詳しくは後日、本篇にて。2017.06.04 信濃國大桑村 百越川にてブログ村のカウンターにチャレンジしています!↑ポチッと押して頂けると、励みになります!よろしくお願いします [続きを読む]
  • 三重珍スポ探訪記(3) 洞窟キノコ篇
  • ●Y:「洞窟きのこ???」KOU:「虹の泉から近くにあるらしいよ」Y:「面白そう、行ってみましょう」そして、カーナビに従って走ること20分。●あれ?ここは・・・閉鎖された珍スポ、『飯高洞窟美術館』じゃないか三重県内の珍スポを探している時、HITしたスポットで『かなり面白そう』と思っていたのだが、既に閉鎖されたと『各種珍スポブログ』に記載されていて、残念に思っていたのだった。・・・とりあえず、行ってみよう。● [続きを読む]
  • 三重珍スポ探訪記(2) 『珍スポじゃないじゃん』篇
  • ●わ〜!目の前に広がる光景に、単純に驚く。1人の男が三十余年の歳月をかけて構築した庭園は、僕の想像を超えた空間だった。三重珍スポ探訪記 2017.05.21ナナイロの泉をめざして(2)『珍スポじゃないじゃん』篇●とにかく、探検してみよう全容はまだよく判っていないが、やはり『野球場』に喩えると判りやすい様に感じた。さっき奥の方に見えた薄紫色の大きなパネルがある方を野球場の本塁側(バックネット側)とすると、今、 [続きを読む]
  • 三重珍スポ探訪記(1) 到着篇
  • ●忙しい毎日が続く・・・(*v.v)。。僕はシゴトも楽しみながら取り組んでいる事が多くて、シゴトが増えてもそれほど苦にはしないタイプ。ただ、そんなに性能のいいCPUを搭載しているわけでもないので、連日13時間くらいぶっ続けで頭使い、土日も考え事してたりする週が続くと、少しフラフラしてくる今回の珍スポ旅は、ちょうど気分転換したいタイミングに『スッ』と入ってきてくれてよかった。旅のお供の『ポッキー』を買って、い [続きを読む]
  • あの『虹の泉』に行ってきたよ!
  • さる陶芸家が30余年かけて築いた未完の楽園は、驚くべきほどの規模で、造形美にあふれていたここは『珍スポ』なのか『芸術』なのか?・・・後日、本編にて見極められたし。2017.05.21 伊勢國松阪市『虹の泉』にてブログ村のカウンターにチャレンジしています!↑ポチッと押して頂けると、励みになります!よろしくお願いします [続きを読む]
  • 【旅×輪】続・木曽路ポタ(5)完結篇
  • ●最初に、今回のポタリングで通ったルートを載せておこう馬籠・妻籠間をトレッキングするなら「標高がより高い馬籠宿→低い妻籠宿に移動したほうがいい」という。今回の様に馬籠の先(落合宿付近)と妻籠の先(三留野宿付近)の移動の場合、どちらから出発しても低地の宿場→高地の宿場→馬籠峠→高地の宿場→低地の宿場になるのであまり関係ないと思う。いずれにしても、馬籠⇔妻籠間の旧中山道の大半区間はチャリに乗って移動で [続きを読む]
  • 【旅×輪】続・木曽路ポタ(4)馬籠宿篇
  • ●馬籠峠を越えると、すぐに『峠』の集落に入るのどかで大好きなこの集落は、大半の世帯がお年寄りだけという集落。今日、全国でほぼ姿を消してしまった様な民俗文化が、観光利用されるでもなく、現存する場所でもある。●熊野神社にお参りしていこうか勿論、宮司さんもいない村社ではあるが・・・おどろくべき事に、集落の人が毎晩、交代交代で常夜灯にろうそくを灯しに来る。雪の日も、台風の日も絶やさない。その為だけに、わざ [続きを読む]
  • 【旅×輪】続・木曽路ポタ(3) 馬籠峠篇
  • ●『まんが日本むかしばなし』に出てくるような道をゆくここも旧中山道。妻籠宿への入り口付近だ。今回の道では、舗装されていない場所は基本、押し歩きでいくので、のんびりと押してゆく〜♪●伊那方面へ向かう追分(分岐点)で馬籠方面に進路をとり・・・渓流を橋で渡って・・・●ヤモリ?が走り回る民家の軒先をかすめて・・・先へ向かうと・・・●『峠につづくぞ〜!』と宣言するかの様な小路が出てくるうえ〜、もう、担がない [続きを読む]
  • 【旅×輪】続・木曽路ポタ(2)妻籠宿篇
  • ●妻籠城へは『ここから徒歩10分』のようだいかにも『中世の山城』につながっていそうな道。当然、BROMPTONは押し歩きするしかないだろう。いつもの僕なら絶対に立ち寄らないが、『木曽路から妻籠峠を一望できる』という案内は気になる・・・●いってみよう妻籠城は室町時代に成立した山城だそうで、例の木曽義仲とは関係はなさそうだ。ただ、城主は同姓の『木曽氏』であり、源氏の流れを汲む勢力の拠点という。山城の高さは528mで [続きを読む]
  • 【旅×輪】続・木曽路ポタ(1)三留野宿篇
  • ●日曜日、僕は早朝6時頃の名古屋駅にいた(*v.v)。。6:10分台の中央本線電車で木曽路に出かけるべく切符を買おうとしたら財布に2000円しか入ってない。お金おろそうとATMに行ったら・・・ええっ、都市銀行のカードって日曜日は7時にならないと使えないの?普通電車の券売機だとクレジットカードでは切符購入出来ず、新幹線・特急専用の券売機で試行錯誤しながら購入した時、乗りたかった電車は既に出てしまっていた。●・・・まあ [続きを読む]
  • ハンドルグリップを交換して、思う(*v.v)。。
  • ●実はGWの銚子川キャンプポタ中にBROOKSのハンドルグリップがぶっ壊れてしまった2013年の9月のBROMPTON購入時に付けてもらってから3年半。6500kmくらいの走行距離の間、僕の握力に耐えてくれた。一方で『それなりに高いグリップ(9000円くらい)でも、耐久性こんなもんなのかなあ』というガッカリ感もある。DAHON vitesseにつけていた1000円〜2000円台のグリップと、寿命、あまり変わらない気がするぞ。●しかし、これ以外のグリ [続きを読む]
  • レゴランド探訪記2017.05
  • ●先月末のポタ時、入り口に立ち寄ったLEGOLAND JAPAN昨日、会社の後輩たちと探検してきた感想を先にいうと「大人でも十分に楽しめるスポット」だったと思う料金はそこそこかかる(大人6900円、12歳以下の子供5300円、2歳以下は無料)ものの、名古屋中心部〜金城埠頭ポタ(片道15km弱)と組み合わせてまる1日楽しむというコースもありそうだ。●『どのゾーンが面白いか』は人や、行くメンバーによって異なると思うが・・・多分、『 [続きを読む]
  • 次にほしいギアについて思う(*v.v)。。
  • ●テントについて思う(*v.v)。。1年半前に購入して愛用しているテント、コールマンのCOBRA 2。広さ、軽さ、収納サイズの小ささ、値段の手頃さ、何よりも『色』が気に入って購入したものだ。スペック等はコチラ(もっと安く売っているお店もあると思う)。かなり気に入っているし、まだまだ使うだろう。だけど、さらに収納が小さく、軽量なものがあれば、それはそれで試してみたい気持ちもある●前から気になっているテント その1 [続きを読む]
  • 『キャンプ ミニベロ』で画像検索して思う(*v.v)。。
  • ●Yahoo!画像検索で『キャンプ ミニベロ』の画像を検索してみた僕は『ソロキャンプ with BROMPTON』企画や『旅ポタ』企画で、主に田舎を走る時など、クロスバイク、ロードバイク、それにランドナーなどにキャンプ装備を積んだ人とすれ違う事が度々ある。男性だけでなく、割とレアと思われる女性のソロチャリキャンパーっぽい人と行き違った事も3回はあるのだが、こと、僕の様な『ミニベロキャンパー』に関しては、性別・国籍・年 [続きを読む]