KOU さん プロフィール

  •  
KOUさん: 大名古屋ポタリング日記♪
ハンドル名KOU さん
ブログタイトル大名古屋ポタリング日記♪
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/route999kou
サイト紹介文名古屋近辺のポタリングや『旅ポタ』中心に更新(^0^) BROMPTONでキャンプに出かける事も!
自由文折り畳み自転車であちこちでかけてます。
ただ、行きも帰りも自力でガッツリ走るとかより、キツイ部分は電車やクルマを使って横着して、美味しい部分だけ楽しむのが好きです!
名古屋周辺の自作ポタリングコースもご紹介!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供252回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2014/04/13 16:33

KOU さんのブログ記事

  • 【旅×輪】続・木曽路ポタ(5)完結篇
  • ●最初に、今回のポタリングで通ったルートを載せておこう馬籠・妻籠間をトレッキングするなら「標高がより高い馬籠宿→低い妻籠宿に移動したほうがいい」という。今回の様に馬籠の先(落合宿付近)と妻籠の先(三留野宿付近)の移動の場合、どちらから出発しても低地の宿場→高地の宿場→馬籠峠→高地の宿場→低地の宿場になるのであまり関係ないと思う。いずれにしても、馬籠⇔妻籠間の旧中山道の大半区間はチャリに乗って移動で [続きを読む]
  • 【旅×輪】続・木曽路ポタ(4)馬籠宿篇
  • ●馬籠峠を越えると、すぐに『峠』の集落に入るのどかで大好きなこの集落は、大半の世帯がお年寄りだけという集落。今日、全国でほぼ姿を消してしまった様な民俗文化が、観光利用されるでもなく、現存する場所でもある。●熊野神社にお参りしていこうか勿論、宮司さんもいない村社ではあるが・・・おどろくべき事に、集落の人が毎晩、交代交代で常夜灯にろうそくを灯しに来る。雪の日も、台風の日も絶やさない。その為だけに、わざ [続きを読む]
  • 【旅×輪】続・木曽路ポタ(3) 馬籠峠篇
  • ●『まんが日本むかしばなし』に出てくるような道をゆくここも旧中山道。妻籠宿への入り口付近だ。今回の道では、舗装されていない場所は基本、押し歩きでいくので、のんびりと押してゆく〜♪●伊那方面へ向かう追分(分岐点)で馬籠方面に進路をとり・・・渓流を橋で渡って・・・●ヤモリ?が走り回る民家の軒先をかすめて・・・先へ向かうと・・・●『峠につづくぞ〜!』と宣言するかの様な小路が出てくるうえ〜、もう、担がない [続きを読む]
  • 【旅×輪】続・木曽路ポタ(2)妻籠宿篇
  • ●妻籠城へは『ここから徒歩10分』のようだいかにも『中世の山城』につながっていそうな道。当然、BROMPTONは押し歩きするしかないだろう。いつもの僕なら絶対に立ち寄らないが、『木曽路から妻籠峠を一望できる』という案内は気になる・・・●いってみよう妻籠城は室町時代に成立した山城だそうで、例の木曽義仲とは関係はなさそうだ。ただ、城主は同姓の『木曽氏』であり、源氏の流れを汲む勢力の拠点という。山城の高さは528mで [続きを読む]
  • 【旅×輪】続・木曽路ポタ(1)三留野宿篇
  • ●日曜日、僕は早朝6時頃の名古屋駅にいた(*v.v)。。6:10分台の中央本線電車で木曽路に出かけるべく切符を買おうとしたら財布に2000円しか入ってない。お金おろそうとATMに行ったら・・・ええっ、都市銀行のカードって日曜日は7時にならないと使えないの?普通電車の券売機だとクレジットカードでは切符購入出来ず、新幹線・特急専用の券売機で試行錯誤しながら購入した時、乗りたかった電車は既に出てしまっていた。●・・・まあ [続きを読む]
  • ハンドルグリップを交換して、思う(*v.v)。。
  • ●実はGWの銚子川キャンプポタ中にBROOKSのハンドルグリップがぶっ壊れてしまった2013年の9月のBROMPTON購入時に付けてもらってから3年半。6500kmくらいの走行距離の間、僕の握力に耐えてくれた。一方で『それなりに高いグリップ(9000円くらい)でも、耐久性こんなもんなのかなあ』というガッカリ感もある。DAHON vitesseにつけていた1000円〜2000円台のグリップと、寿命、あまり変わらない気がするぞ。●しかし、これ以外のグリ [続きを読む]
  • レゴランド探訪記2017.05
  • ●先月末のポタ時、入り口に立ち寄ったLEGOLAND JAPAN昨日、会社の後輩たちと探検してきた感想を先にいうと「大人でも十分に楽しめるスポット」だったと思う料金はそこそこかかる(大人6900円、12歳以下の子供5300円、2歳以下は無料)ものの、名古屋中心部〜金城埠頭ポタ(片道15km弱)と組み合わせてまる1日楽しむというコースもありそうだ。●『どのゾーンが面白いか』は人や、行くメンバーによって異なると思うが・・・多分、『 [続きを読む]
  • 次にほしいギアについて思う(*v.v)。。
  • ●テントについて思う(*v.v)。。1年半前に購入して愛用しているテント、コールマンのCOBRA 2。広さ、軽さ、収納サイズの小ささ、値段の手頃さ、何よりも『色』が気に入って購入したものだ。スペック等はコチラ(もっと安く売っているお店もあると思う)。かなり気に入っているし、まだまだ使うだろう。だけど、さらに収納が小さく、軽量なものがあれば、それはそれで試してみたい気持ちもある●前から気になっているテント その1 [続きを読む]
  • 『キャンプ ミニベロ』で画像検索して思う(*v.v)。。
  • ●Yahoo!画像検索で『キャンプ ミニベロ』の画像を検索してみた僕は『ソロキャンプ with BROMPTON』企画や『旅ポタ』企画で、主に田舎を走る時など、クロスバイク、ロードバイク、それにランドナーなどにキャンプ装備を積んだ人とすれ違う事が度々ある。男性だけでなく、割とレアと思われる女性のソロチャリキャンパーっぽい人と行き違った事も3回はあるのだが、こと、僕の様な『ミニベロキャンパー』に関しては、性別・国籍・年 [続きを読む]
  • 【名ポタ】長久手ぷらっとポタ♪
  • ●新緑に誘われてこの日もポタる前日土曜日、金城埠頭や新川沿いをポタしてきたばかりなのに、心地よい風に誘われて出かける。今日は、実はまだ一度も行った事がなかったあの場所に行ってみることにしよう。名古屋ポタ 2017.04.30長久手方面にて博物館と公園を愉しむ●緑鮮やかな大通公園を横目に、どんどん東に向かう目指すのは長久手市にある『愛・地球博記念公園』。通称、モリコロパーク。2005年にあった博覧会の跡地が大き [続きを読む]
  • 【名ポタ】金城埠頭と新川ほとりの下町ポタ 後篇
  • ●お・・・雨、あがってきたみたい雨雲レーダーを見てみると、大きな雲は通り過ぎたようで、この後はもう雨の心配はなさそうだ。『このままガーデンふ頭の方に戻るか、それともフェリーターミナルでも見ていくか・・・』帰り道を決めきれないまま、ペダルをこぎ始める。名古屋ポタ 2017.04.29金城埠頭と新川ほとりの下町ポタ後篇●おや?こんな施設あったっけ?何回か通っている道なんだけれど、気づかなかったな。●全長1.3kmの [続きを読む]
  • GWもBROMPTON campへ(^o^)
  • この前出掛けてすごく気に入った『あそこ』へ移動中♪勿論、渋滞と無縁の電車でワープだ元旦camp以来の2泊プラン。のんびり過ごせよう(*v.v)。。みんな、あちこち旅に出てるんだろうな。例えば『俺さん』は今頃飛騨路の旅の途中だろうか。……っと、熊野路に向かうであろうトレッカーに囲まれた。GWだからかな、若い人たちが多い。見たところ、皆、テント装備。熊野古道周辺で数日楽しむんだろうか。色んな楽しみ方があるね(^-^)/ [続きを読む]
  • 【名ポタ】金城埠頭と新川ほとりの下町ポタ 前篇
  • ●走れる週末には、出来るだけカラダを動かしたい季節になってきた名古屋も新緑が美しい季節この土曜日は日中、ちょっとした雨が降るようだが、1時間ほど雨宿りすればいいだけのハナシだろう。新調したBROOKSのフォールディングメットの感触も確かめたくて、走らないわけにはいかなかった。目的地は、今話題の金城埠頭エリア。LEGOLAND周辺にしよう。GW明けの金曜日に行く予定になっているので今日のところは中には入らないが、ち [続きを読む]
  • 【ソロキャンプ with BROMPTON】悪戦苦闘強風キャンプ・2日目篇
  • ●ハッ明け方4時頃、やはり寒さで目を覚ます日の出とともにテント内は急激に暖かくなるはずで、それまでゴロゴロしていたかったのだが、寒さに耐えかね、外で焚火にあたりながらお湯を沸かしている途中で、日の出を迎えた。いやあ、太陽っていいわあ●ココアをいただく手がかじかんで豆をぶちまけそうだったこともあり、コーヒーはやめた。いや〜、あったかい少ししてテントの中に入ると、十分にあったかくなっていて、8時頃まで軽 [続きを読む]
  • 【朗報】BROMPTON CAMP スタイル先駆者・BIG氏の近況が明らかに
  • あのBIG氏が、僕のブログ中にこっそり載せていたリクエストに反応して、ブログを更新してくれたぞ今はこんな感じで楽しんでいるようだ。素晴らしい現在は舞台をYOUTUBEに移して取り組んでいらっしゃるが、時代に逆行してYOUTUBEをほとんど見なくなった(時間がかかるから・・・)僕のワガママに付き合ってくれた。アリガタヤ〜(-人-)彼のYOUTUBEは現在チャンネル登録者1700人を超えて、現在も成長中だ!もともと僕のBROMPTONキャンプ [続きを読む]
  • 【ソロキャンプ with BROMPTON】悪戦苦闘強風キャンプ・1日目篇
  • ●『本当は今頃、初めての新幹線グリーン車に揺られて、新横浜に着く頃だった・・・』・・・が、明日の夕方から仕事が入った為、東京湾周辺ポタやBWC2017への参加は諦めざるを得なかった…。●そんな僕は、せめてもの気分転換に、いつもの『木曽川河畔』へキャンプに向かうあーあ、横浜や横須賀、内房のポタも楽しみにしていたのになあ・・・。ってか、しまった、『ぷらっとこだま』払い戻しの手配するの忘れてた出発日後でも払い [続きを読む]