かまなび さん プロフィール

  •  
かまなびさん: 塾業界パラドクス
ハンドル名かまなび さん
ブログタイトル塾業界パラドクス
ブログURLhttps://kamanabi.jimdo.com
サイト紹介文塾業界パラドクス・千葉県高校入試対策・千葉県高校入試情報などを毎日発信中!
自由文千葉県高校入試対策、塾業界パラドクス(塾業界の裏側)、教材・参考書情報、書籍などを発信しています。毎日更新!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供275回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2014/04/14 12:04

かまなび さんのブログ記事

  • 偏差値ランクに惑わされる
  • スポンサーリンク 先日、かまなびの中3生が、授業後、塾の廊下で話し合いをしていました。 「何を話しているの?」と聞いたところ、志望校についてとのこと。 あそこの高校は偏差値60越えているから無理だとかそういうことなんです。 そのときは「偏差値をあまり気にしない方がいいよ」と教えました。 偏差値ランクに達していなくても受かる子はたくさんいるからです。 [続きを読む]
  • 勝手に塾紹介→v-ist
  • スポンサーリンク 先日、船橋のあたりを車を運転していたら面白そうな塾を見つけました。 船橋にある「進学塾v-ist」です。 その塾のHPをみると、これがよくできているのです。 大手塾のHPなどよりとてもよくできています。できすぎていたのでここで紹介したいと考えました。 例えば、HP上で勉強ゲームができる! 教材もHP上でダウンロードできる! 公立高校の [続きを読む]
  • 【下校後、塾なし受験】はじめに
  • スポンサーリンク こちらのブログでも新シリーズの連載をスタートしていきます。 公立小学校から公立中進学の時期に合わせた内容のブログを書いていこうと思います。 『下剋上受験』を最近読んだのですけど、この本を読むと「家で塾のようなことをすれば塾に通うことができなくても勉強ができるようになる」ということがよくわかるんです。 受験を通して著者の娘さんは私立中に進学することになり [続きを読む]
  • かまなびの3年間を振り返る(4)
  • スポンサーリンク 教材の分析に時間をかけることができました。 テストを分析すると「こういうトレーニング教材が欲しい」という視点になってきますので、教材の分析にも時間をかけました。これに関しては書きまくった気がしますね。 ★関連記事>>かまなびイチオシ教材 中学歴史 参考書・問題集ランキング 中学地理 参考書・問題集ランキング 教材を作ってしまいました。 教材研究していくと、こ [続きを読む]
  • かまなびの3年間を振り返る(3)
  • スポンサーリンク 塾業界の無駄から解放されたかまなびスタッフの取組 塾業界の無駄から解放されたのでどんなことに時間がかけられたのでしょうか。 過去記事などから拾ってまとめてみたいと思います。生徒達の学習準備に時間をかけることができました。 これが一番大きいのではないでしょうか。 当たり前のように感じるかもしれませんけど、サラリーマン塾長で3教室ほど担当しましたが、そのとき [続きを読む]
  • かまなびの3年間を振り返る(2)
  • スポンサーリンク 授業設定に消耗するということがない 授業や講習がかまなびではなかったので、その設定に時間を割くことはもちろんありません。 授業中心の塾で働いていたときは、次のようなことに時間が割かれていました。塾業界の無駄1)講習受講の案内・営業2)座席の決定3)振替処理 これらのことは、目標達成にとってほんと無駄です。 この仕事に疑問を抱かない業界の人達は頭悪すぎます [続きを読む]
  • かまなびの3年間を振り返る(1)
  • スポンサーリンク 3回目の卒業生を先日送り出すことができました。 振り返ってみると、塾業界の当たり前をいろいろと取り去った3年間でした。 取り去ってみたものの、結果が悪かったということもありませんでした。 やはり思い込みだったんですね。もしくは経営的な観点から、そういうことになっていたというだけ。 大手で働いていたときは、教務面と経営面の両方のバランスが大 [続きを読む]
  • 内申点確かに大事だけど騒ぎ過ぎ?
  • スポンサーリンク 塾のチラシやHPなどをみると、千葉県の公立高校入試では内申点を高くしないと不利みたいなことが書かれています。 これちょっと騒ぎ過ぎじゃないでしょうか。 確かに高校入試では内申点高い方がいいですよ。2倍で評価してくれる学校もありますし(船橋東高校など)、同じくらいの得点勝負のときには勝てますからね。 しかし、内申の合計点で受験校を決めないんですよね。 [続きを読む]
  • 公文いくもん(2)
  • スポンサーリンク 小学生から中学生への切り替え。 ここが公文の悩みどころです。 公文の場合、多くが算国の通塾なのかな。英語に変えたりもするらしいです。 中学では理社も出てきますし、無学年式でどんどん進めていくと、「テスト前にテスト勉強ができない」ということになることで不安になるようです。 公文の良さは「無学年式」なんですけど、それが中学では負担になってしま [続きを読む]
  • 公文いくもん(1)
  • スポンサーリンク かまなび生の中3の卒業式が終わり、ちょっと落ち着いたのでまたブログを書いていこうと思います。 新学期が始まろうとしています。そうすると、塾を変えたりするケースも多いようです。 進研ゼミをやってる子も多いですけど、小学生の頃は公文をやっていることも多いですね。 中学になるので公文から他の塾に変えようとしているという話もよく聞きます。 僕の姪 [続きを読む]
  • 入試制度は不公平ですが何か?
  • スポンサーリンク 幕張総合高校の前期選抜の選抜方法が公平ではなかったとの報道がありました。 Livedoor newsの記事 毎日新聞の記事 特色化選抜の名残である前期選抜制度ですから、「不透明な選抜基準」であることは以前から指摘されていることです。 かまなびの幕張総合高校の高校レポートでも「実技でA評価」を狙う方がいいと指摘していました。 かまなび・幕張総合高校レポート 普通に考 [続きを読む]
  • リアルカード化していきます
  • スポンサーリンク 無料の暗記帳アプリzuknowのサービスが4月末で終了となります。 3年間ほど無料で200%くらい使ってきたので文句は言えませんが、これまでzuknowのアプリでやってきた学習法はどうにか今後も維持していきたいと考えました。 そこで今後はzuknowでやっていた内容を、リアルなカード化させていこうと考えています。 高校入試対策ブログでも歴史カードを紹介しました。 [続きを読む]
  • 26日に千葉県知事選挙に行きます
  • スポンサーリンク このブログを読んでくれている多くの方が、千葉県にお住いだろうと思います。 だから今週末に行われる千葉県知事選挙で「投票します」と宣言したいのです。 だからどうしたと言われるかもしれませんけど、最近問題になっている東京都の豊洲移転問題、大阪の森友学園の問題は人ごとに思えないのです。 これらの問題に共通している原因が、「長期政権を任せてしまった」とこ [続きを読む]
  • 【進研ゼミ高校講座】高校準備号が届きました
  • 進研ゼミの高校講座「入学準備号」が届きました。 今回は大きく分けて2つです。(1)高校生活をうまくこなせるようにするマニュアル類 「高校スタート大成功BOOK」というタイトルはどうかなと思いますけど、ハイテンションな進研ゼミのノリなのでしょう。 「差がつく高校式授業術」は、要するに「進研ゼミ」を使えば大丈夫という結論なので、すでに受講している人にはあまり役に立ちそ [続きを読む]
  • もう一つの道を描きます
  • スポンサーリンク 塾屋は入試を突破させて、進学校→有名大学→大手企業という道に乗せるようサポートしていくことが多いです。 それはそういう道でいかないと、就けない仕事もあるからです。日本の場合、大企業は新卒一括採用になってますから、それなりの大学を出ていないと大企業への求人が来ないということもあります。 しかし、塾の現場でみていると、そういう理想的と思われているコースに乗れ [続きを読む]
  • 塾業界パラドクスの基本方針
  • スポンサーリンク 千葉県入試も結果が発表されて落ち着いてきた頃なのでまた書いていこうと思います。 「試験結果が終わるまで黙っておくのが正しい」みたいに言う方達もいるみたいなので、しばらく沈黙していました。 確かにそういう考え方もあるでしょう。ただ、「それが正しいからあなたもそうしろ」となってくると、ちょっとそれには違和感があります。 ここのブログでも「これおかしいよ [続きを読む]