迷彩珈琲@coffee-camouflage さん プロフィール

  •  
迷彩珈琲@coffee-camouflageさん: coffee&me
ハンドル名迷彩珈琲@coffee-camouflage さん
ブログタイトルcoffee&me
ブログURLhttp://coffeecamouflage.blog.fc2.com/
サイト紹介文岐阜県で、ちゃんとしたコーヒー屋さんになる夢を追いかけている30代後半女子の、お店紹介ブログです。
自由文2014年6月に岐阜県の田舎で古民家を購入。
このオウチでコーヒー屋を開く予定の私です。

自分のお店のこと、コーヒーのことを中心に、田舎で古民家暮らしのこと、日々の出来事などをテーマに書いています。

<仕事は生活の一部>
自分らしくをモットーに!
仕事と生活、限界超えの無理をせず、やじろべえのようにバランス良い生き方をしたい・・・です
(欲張りです)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/04/14 18:50

迷彩珈琲@coffee-camouflage さんのブログ記事

  • 本物志向
  • 「コーヒーも、本物志向の人が増えていますからね〜・・・・」と、知人が言った。私はあえて喰いつかず聞き流したのですが、本当は言いたかった。 ・ ・ ・ コーヒーの本物志向って、ナンデスカ? ・ ・ ・私のように、コーヒーを商いしようとしている人、すでにしている人に関わらず、普段からコーヒーを楽しんで味わっている人や、これから楽しんで味わっていこうとしている人、コーヒーが好きなら、コーヒーに対して真面 [続きを読む]
  • コーヒーという飲み物は
  • コーヒーは、身体を冷やす飲み物です。勘違いされがちですが、コーヒーは、身体を冷やす飲み物です。二回も同じことを書きました(笑)「コーヒーって、身体を温める飲み物じゃないの?」と、言われそうですが、実はその逆で、身体を冷やします。女性の方ならご経験があるかもしれません。新しいメーカーの化粧品を買うときや、ビューティサロンに初回来店されたとき、”カルテ”の簡単な日常生活の質問で、「コーヒーは普段飲みま [続きを読む]
  • 値付け
  • 今、鶏と卵の勉強をしています。コーヒーとは関係ありません。しかし、勝手ながら「コーヒーと卵は相性が良い」と考えております。”卵”についてですが、この地域は、養鶏を営んでいらっしゃる方も少なくはない(かといって、多くも無いけど)ので、いろんな鶏種の卵が売られているのを見かけます。一般的なのは白い卵ですが、赤い卵、ピンク色の卵、青い卵・・・色だけでも豊富です。赤い卵は「もみじ」、ピンク色の卵は「さくら [続きを読む]
  • 焙煎珈琲豆
  • 「衣食住」は、大事といいます。その3つの中の「食」について、書きたいと思います。今摂取した食事は、数年後に反映されると聞いたことがあります。そのことから、食事は気をつかいます。・・・でも、時々、ジャンクフードと呼ばれるものが物凄く食べたくなることがありますwほぼ毎日のようにスーパーマーケット等を利用している私ですが、ここ数年で、スーパーマーケットが扱うコーヒーの種類が増えたように思います。驚いたの [続きを読む]
  • 浅いとか深いとか
  • コーヒーの味は、コーヒ豆そのものと焙煎と抽出の総合バランスで決まると考えております。今回は、コーヒー豆の抽出ではなく焙煎について根掘り葉掘りと書いてみようと思います。何度も書いておりますが、当店の焙煎につきましては、そのコーヒー豆の一番良い場所で煎り上げております。なので、「焙煎は8段階」とか「20段階の焙煎」とか、、、「○○ロースト」なんていう小難しい焙煎ではございません。当店が焙煎で大事にして [続きを読む]
  • 美味しいコーヒーを淹れられないお悩みをお持ちのご近所様へ
  • 昨日は、コーヒーの淹れ方の基本をお伝えするため、出向いて(出張ともいう)まいりました。私は、まだ商いを始めておりませんので、それまでは、趣味ということで無料でやらせていただいておりますwこのコーヒーの淹れ方の基本を出向いて(出張で)お伝えしに行くことは、私で良ければ、喜んで素っ飛んでまいりますが、、条件としましては、ペーパードリップ方式の抽出をされている方で、コーヒー豆、器具、コップ等、一式をお持 [続きを読む]
  • 珈琲豆の話
  • 自分の好きな物はございますか?・・・私でしたら、コーヒーは自分の好きな物の一つです。 ・ ・ ・「私は、●●が好きです」と、人に話す場合、、、その●●の知識が豊富な方が、話の中身が面白い。勘違いしないでいただきたい一つは、私がいう”知識”は、自分の目・鼻・口、また手で実際に体験・経験した知識のことであって、教科書・専門雑誌、インターネットや誰かの言葉を詰め込んだモノではありません。私の知る限りでは [続きを読む]
  • 美味しい食事だからこそ
  • 私の店は、コーヒーが主役です。だから、ご来店いただく皆様に勘違いされないよう喫茶店とかカフェとか・・・言いません。岐阜県は、喫茶店が多い地域です。コジャレた言い方だと、カフェと申しますがw中身は昔の喫茶店がオシャレになってケーキのように、言いにくい横文字(カタカナ)のメニューが増え私が訪れた”カフェ”は、喫茶店のオシャレ進化形がほとんどです。メニューは、喫茶店もカフェも大差ない気がしますし、正直、 [続きを読む]
  • 喫茶併設予定です
  • 4月に入りました。希望する開店日は、2017年10月。地域の大きなお祭りが11月なので、遅くてもそれまでには間に合わせたいと考えております。コーヒー屋さんのオープンまで、約半年。それまでに、準備しなくてはいけないものがテンコ盛りです(;;コーヒー豆焙煎所となる現倉庫を改装しなくてはいけないのですが、当初は「豆売り」のみを予定しておりましたが、それでは面白くないので、喫茶をすることにしました。”面白 [続きを読む]
  • イベント用の紙コップデザイン
  • マルシェやマーケットなど青空イベントで、コーヒーをお出しする時のカップのロゴデザインが仕上がりました。カップ側面の色は、2種類ご用意。2種類というのは、特に意味はございません(笑)なにせ、コーヒー豆の種類は、イベントでは1種類しかお出ししない予定でおります。あとは、どのイベントに参加するか?ですね。・・・何でもかんでもイベントに参加というのはある意味「数打ちゃ当たる」の発想で、若いうちは、勢いがあ [続きを読む]
  • ブログ内のカテゴリを追加しました
  • ブログのカテゴリを、細かく設定いたしました。ただ綴っているだけのブログでしたので、本ブログの過去内容が、記事投稿が増えるにつれて分かりにくくなってきたと感じましたので、ここで(今のうちに)整理しようと思い立ちカテゴリを増やしました。今後、変更修正・追加削除を繰り返すと思います。ご理解ご了承くださいませ。*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*「コーヒーをお伝えする」という仕事をち [続きを読む]
  • 香り/匂い の話
  • コーヒーの香りはご存知でしょうか?コーヒーの香りは、ほかの香りとは全く違うので「あ、コーヒーの匂いがする!」と、すぐに分かりますよね。ニオイ・香りについてですが、コーヒーの匂いも、人それぞれ好き嫌いがあると思います。なので、コーヒーが好きな人とそうで無い人では、感じ方・受け止め方は違います。 ・ ・ ・まだ店舗が無い当店ですが、当店をご利用されるお客様は、コーヒー好きのはずです。(コーヒーしかお出 [続きを読む]
  • エスプレッソを教えていただく
  • 最終的に「ラテアート」が出来るまでに上達したいと考えております。が、その前に・・・とても深刻な状況に陥っていました。エスプレッソが淹れられないこれ、本当に最悪です。 ・ ・ ・ボタン一つで何でも出来てしまう時代。ですが、私はバカチンなので、オートマチックを選ばず、あえてのアナログを選択しました。コーヒーに関しては、ちゃんとしたいですからw ・ ・ ・何度淹れても、理想のクレマ(エスプレッソコーヒー [続きを読む]
  • モカ豆が好きです
  • モカの香りが好きです。初めてのお店で購入する時、エチオピアのモカ豆は外せません。以前、働いていた店でモカの香りの良さを知り、それからは、家のストック豆では必ずあります。 ・ ・ ・ブルーマウンテンもそうですが、モカ豆も香りを楽しむコーヒーです。こういった香りを楽しむコーヒーは、期間が短いです。他の焙煎豆に比べて、焙煎後、特に早めに飲みきることをオススメしています。勘違いされる方が稀におみえになりま [続きを読む]
  • 「美味しい」は個人の味覚
  • 同じコーヒーを、三人のお客様にお出ししたところ、「美味しい!この味は、好きです」という方と、「私は、これはニガイような気がします。もう少し浅い焙煎で”酸っぱい”を感じる方が好みです。」という方と、「私は、もともとニガミが好きなので、これよりも”酸味”の消えたニガミのあるコーヒーが好きです。」という方がいます。――――きっと、どれも正解だと思います。*これは、あくまでも私の意見ですw例えば、(極端で [続きを読む]
  • 焙煎度合
  • 前回のブログで「焙煎については、改めて・・・」と書きました。なので、改めてメインテーマで書きます。 ・ ・ ・日本のコーヒーは、「8段階の焙煎がある」とか「焙煎度合は20段階」とか、、常に付きまとっています。私も、そういう世界に膝下まで浸かっておりました。お客様からご注文受けたコーヒー豆を焙煎する時、「焙煎度合はいかがいたしましょうか」と、必ずお聞きするのですが、「美味しいところで、焙煎して」「普 [続きを読む]
  • 作れるものは、自分で
  • 少し前までは、それなりの収入があったので、自分の趣味にはお金をかけられましたが、今は、無理! ・ ・ ・まして、これから焙煎機を買おうとしているのですから、小さな物でも、お金を使うなんて本当に無理!でも、必要な物ってありますよね。 ・ ・ ・小学生の頃から、「図工」「工作」「彫刻」「プラモデル」「版画」「裁縫」・・・・何かを作り上げることが大の苦手の私ですが、お金が無いので、自分で作ることにしまし [続きを読む]
  • ハンドドリップの器具、プロ用と一般家庭用って?
  • コーヒー屋さんを、これから始めようとしている私。オープン予定は、2017年10月。今現在、まず、どういう宣伝をして私のお店を知ってもらおうか?と、考えています。インターネットでコーヒー屋さん(ほとんどがカフェですが)を検索しては、コーヒーの勉強をしっかりされていて素晴らしいなぁ・・・と、私も、負けてはいられません。 ・ ・ ・さて、「ハンドドリップのプロ用と一般家庭用の器具」について、、、私は、基本的に [続きを読む]
  • 抽出作業は、面倒くさい?
  • 以前勤めていたコーヒー豆屋の顧客の半分以上が、コーヒーマシーンを使っていました。(2016年の話)聞くと「ハンドドリップは、面倒くさい」「ハンドドリップの、待つ時間が勿体無い」等、、「面倒臭い」というイメージが強いようです。残念ですが、コーヒーマシーンでは、コーヒーの一番欲しい"美味しいところ"が出せません。なので、コーヒーに力を入れているお店は、ハンドドリップでお出ししていると思います。コーヒーマシーン [続きを読む]
  • コーヒー文化
  • 日本で最初に飲まれたコーヒーは、・・・・・?という、小難しいお話は苦手な私。そもそも、歴史たるものは、証拠がない限り真実味が無くて、どこかの偉い(偉そうな)学者さんが勝手に決めた事だから、私が学校で習った事と、今、学校で教えている事が違っていたりする現実なので、信用しない(鵜呑みにしない)事にしています。タイムトリップで、過去を観てきたというのなら、信じますが(笑)さてさて、コーヒの歴史、コーヒの文化、 [続きを読む]
  • エスプレッソ
  • エスプレッソの抽出を練習しています。当店では、エスプレッソ用のコーヒー豆も販売する予定です。ワタクシ、本場のエスプレッソを飲んだことがございません。なので、エスプレッソの本当の味というものを知らないため、今度、親方に教えを乞うつもりです。なにやら、親方が言うには、本当のエスプレッソは、美味しいらしいです。では、巷に出回っているエスプレッソは・・・・?エスプレッソ・・・・エスプレッソ、、美味しいエス [続きを読む]
  • エコって何でしょう?「ドリップペーパーの話」
  • ペーパードリップでコーヒーを淹れている方、ペーパーのコーヒーマシンを使用されている方、、茶色い紙と白い紙、迷ったことはございませんか? ・ ・ ・私に、これを聞くと「白い方をオススメします。」と、答えます。 ・ ・ ・白い紙は、今も漂白しております。ただし、昔と違って「酸素系漂白」です。 ・ ・ ・茶色い紙のパッケージに”エコ”と書いてある商品を目にしますが、何をもってエコと謳っているのか分かりま [続きを読む]
  • コーヒーという飲み物は
  • コーヒーという飲み物は・・・一昔、二昔前になるのでしょうか?「ブルーマウンテン」というジャマイカのコーヒーが飲まれていた時代は・・・?という書き方は語弊を招きますね。すみません。私が、コーヒー豆のお店で働いていた時、60代前後のシニア層に「昔はブルーマウンテンしか飲んでいなかった」と、よく自慢されましたwwwもちろん、ブルーマウンテンコーヒーは、今もありますよ?このコーヒーは、香りよく、飲みやすいで [続きを読む]
  • コーヒーの本は持参
  • 私の目指してるコーヒー屋さんは「ちゃんとしたコーヒー屋さん」です。だから、私の店には”コーヒー関係の書籍”は、置きません。 ・ ・ ・”コーヒー”という飲み物は、単純ですが奥が深いようです。なので、コーヒー関係の本は、たくさん出回っています。私が拝見したことがあるコーヒーの本は、どれも分かりにくい。コーヒー通の方からしたら、「そんなことも分からないの?」と思われても仕方ないくらい、私は理解力に欠け [続きを読む]