Etsy さん プロフィール

  •  
Etsyさん: 上質シカゴライフ
ハンドル名Etsy さん
ブログタイトル上質シカゴライフ
ブログURLhttps://etsyusa.blogspot.com/
サイト紹介文インテリアデコレーション、グルメ、ファッションなど、40代主婦のシカゴ郊外流ライフスタイル
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 37日(平均6.4回/週) - 参加 2014/04/15 10:30

Etsy さんのブログ記事

  • ドームでの冬季サッカーリーグがスタート?
  • 今日は次男のサッカー冬季リーグの最初の試合でした。ここシカゴでは冬に屋外でサッカーをするのは不可能なので、整った屋内施設が至る所にあります。うちの息子達のサッカークラブが毎年利用するのがドーム。三月末まで練習も試合もここであります。一年前、シーズンが始まる直前に大きなスノーストームが来て、なんとこのドームがぺったんこに倒壊してしまいました。お陰で昨冬は全ての試合がキャンセル。急遽少し離れた屋内スポ [続きを読む]
  • キュウリのパイのような見た目だけどキーライムパイ(Key Lime Pie)
  • 今日突然キーライムパイが食べたくなり、レシピを調べてさっそく作ってみました。フロリダキーズ(Florida Keys)に自生する、普通のライムと比べるとかなり小ぶりなキーライムを使って作ります。キーウエスト(Key West)へバケーションにでかけた友人から、現地で有名なお店のキーライムパイが冷凍で送られてきたことがあります。とっても美味しかったー。アメリカのレストランでは高確率でキーライムパイがデザートメニューにありま [続きを読む]
  • 流行のベージュ
  • またペイントの話になります。広い広いアメリカ。街によってインテリアのスタイルや流行が違います。私の住むシカゴ郊外の街も独特のスタイルがあるようです。この辺りのアメリカ人の奥さん達好みのペイントの色、流行のペイントの色、というのもあります。基本的に私は壁のペイントは全て自分で塗ってきたのですが、6月まで住んでいた家の玄関ホールの天井が二階まで吹き抜けで、梯子を使ってトライはしたものの、天井との境目ま [続きを読む]
  • グレーと言っても100種類位あって決められない!
  • ベースメントのプロジェクト。壁の色はグレーにしてくれと息子達に言われリサーチしてみたら、グレーと一言でいってもあまりに種類が多すぎて昨晩から困惑中です?? コントラクトにはBenjamin Mooreのペイントから好きな一色を選ぶようにと書かれていて、ブランド名を指定してくれているのは助かる!それに、いつもはSherwin Williamsのペイントを使うので、Benjamin Mooreの色見本を見るのは楽しみではあります。この五種類に絞 [続きを読む]
  • ベースメント改装中 
  • 数日前からベースメントを改装中です。12月に4件の業者から見積もりを取り、近所にオフィスがあり、モデルルームがあり、サンプルも豊富にそろっている一社に決めました。一番高そうなデザインとプランに見えて、実は一番安かったし。私は今までトラディショナルなインテリアデコレーションが好きだったのですが、うちのティーンエイジャーたちが「べースメントだけはコンテンポラリーなスタイルにしてくれー!」と言うので、モ [続きを読む]
  • ベースメントのあるシカゴの住宅
  • シカゴの家には大抵ベースメントがあります。冬は外で遊べないので、子供達はベースメントで友達と遊んだり映画を観たりビデオゲームをしたり。うちの子達が小さな頃は友達とクローゼット使ってかくれんぼしてました。友達が泊まりに来ると、いつもベースメントで夜中まで遊び、そのままソファーやら三つ折りの敷布団を広げて寝てました。バーやトイレが完備していると、上に上がってこなくても暮らせてしまいます。子供達がティー [続きを読む]
  • アニバーサリーにケーキを焼いた
  • 結婚記念日なので、イチゴのショートケーキを作りました。 ミントかピスタチオでも飾れば良かったんだけど、買い忘れた??わ〜!クリーム柔らかすぎた。形が崩れていく〜。朝からケーキを焼いたり、ローストビーフの仕込みをしたり、いつもよりかなり騒々しく忙しくしていたのですが、主人は全く気が付かなかった様子。夜ご飯の時"Happy Anniversary!"と言うと、「へ!?」という顔をしてました。あ〜やっぱり。また今年も忘 [続きを読む]
  • オープンカーのプレゼント
  • 長男の親友が16歳の誕生日を迎え、運転免許を取得したその足ですぐ、超〜かっこいい車でやってきました!!おばあちゃんのお友達から譲り受けたピカピカに磨かれたオープンカー。これが彼のご家族からの16歳の誕生日プレゼント!ちょうどうちに遊びに来ていた中学生の次男の友達が群がっています??この後、長男と二人で見せびらかしに近所にドライブに出かけましたが、あんまり寒くて人っ子一人歩いていないし、いくら暖房を [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • 日本から15時間遅れで新年を迎えたシカゴから、明けましておめでとうございます。アメリカのお正月はお節料理もなく、新春かくし芸大会(まだやってるのかな?)を見るわけでもなく、初詣へ出かけるでもなく、着物姿のお嬢さんたちを見かけるでもなく、親戚へ新年の挨拶に行くでもなく、なんだかな〜と私には物足りないです…。が、アメリカ人にとっては、たくさんのフットボールの試合、パサディナで行われる毎年恒例のローズボウ [続きを読む]
  • アメリカ住宅街のクリスマスライト
  • 12月になると夜、家族で車で住宅街のクリスマスライト見物へ出かけます。今年は忘れていたことに気づき、昨晩ドライブしてみました。10年前にハワイから引っ越してきたとき、どの家も競うようにたくさんのライトでデコレーションされているのを見て「流石シカゴ!」と驚いたものです。でも昨晩ドライブして、家をライトで飾っている家のあまりの少なさにがっかりしました。「どうしたんだろう…」とつぶやくと、主人も子供達も [続きを読む]
  • クルミのタルトとチョコレートのタルト
  • クリスマスイブです。近所の人達に差し上げるタルトを仕上げ、配達に出かけました。今年はクルミのタルトとチョコレートのタルトを二種類。クルミのタルトは、サブレ生地のタルトの中に生クリームとブラウンシュガーを煮詰めたものをクルミとからめて流し込み、じっくり焼き上げたもの。毎年「楽しみにしてるよ」と催促が来るほど好評です。チョコレートのタルトは今年初めて作りました。ココア入りのタルト生地にチョコレートとア [続きを読む]
  • クリスマスにはドアノブにベルを飾る
  • 12月になると私はドアノブにベルを飾ります。ドアを開閉する度ににジャラジャラ鳴って、あーもうすぐクリスマスなんだなぁ、と心が躍ります。うちの男達が乱暴にドアを閉めると床に落ちていちいち面倒な時もありますが??調べてみたところ、キリスト教では「鐘の音はよき知らせ」という意味があり、幸せを呼ぶもの、平和を呼ぶもの、として幸福の象徴だとされているそうです。イエス・キリストの降誕を祝う行事なので、「よき知 [続きを読む]
  • アメリカ人に意外と人気があるのはコロッケ!
  • 昨日は友人宅にてクリスマスパーティーでした。持ち寄りのお料理は何にしようかな〜と迷っていたら、ホストのIちゃんからコロッケのリクエストいただきました。何が食べたいか言ってくれると本当に助かるし嬉しい!コロッケ…私の大好物です。週に一回くらいの頻度で食べたい。ただ、作るのに手間がかかるんですよね。デパ地下でサクッと買えたらどんなに素晴らしいことでしょう??日本に住んでいた時はコロッケは買ってくるもの [続きを読む]
  • アメリカでもお歳暮を贈る
  • 12月は友達や親戚同士で贈り物をし合う時。近所に住んでいる人達からは手作りのクッキーや日持ちのするナッツのパイを、遠くに住んでいる人達からはハムやチーズ、クラッカーの詰め合わせやフルーツのバスケット、花のアレンジメントなどをいただきます。なんだか日本のお歳暮みたい。私達は6月に、ほんの2マイル離れただけの家に引っ越してきたのですが、以前住んでいた家のお向かいさんがイタリア系で、普段からものすごくお料理 [続きを読む]
  • クリスマスの小さなセンターピース登場
  • アメリカ人の友人ご夫妻から可愛らしいセンターピースが届きました。赤いキャンドル付きです。赤いカーネーションと白いガーベラ。とっても嬉しい??テーブルがパッと華やぎます。届いたとき容器の底に大きな穴が空いていたので、応急処置でプラスティックのボウルを受け皿にしてしまいました?? 若い頃お勤め帰りに、プランタン銀座のカルチャーセンターで日比谷花壇のフラワーアレンジメントのクラスを受講していました。毎週 [続きを読む]
  • シカゴに氷河期到来 なんでこんな寒いところに人が住んでいるんだー!?
  • 昨晩郵便受けへメールを取りに行ったら、も〜滅茶苦茶寒くて風も強く、泣きそうになりました。その時 −15℃。寒波が来ていて、昨晩のうちに今日は休校になると発表されていた学区が近くに多々あり、息子達も期待していたのですが…。残念ながらうちの学区はお休みにならず、「フェアじゃない!学校休みにしろー!」とブーブー言いながらスクールバスに乗って登校しました。今現在−17℃。体感温度は−26℃という恐ろしさ。 [続きを読む]
  • クリスマスの時期に友達にあげたい、ちょっとしたプレゼント
  • 12月は特別な月。友達とランチやお茶などでちょこっと会う時、プレゼントをあげたくなります。プレゼントといってもほんのささやかなもの。高いものだと相手に気を使わせてしまうので、$10以下のもので良いのです。そして、「安いし自分で買えないわけじゃないけど買うほどではない、でもあったら素敵」という物をあげるのがポイントです。私のよく行くお店には、安くてお洒落な小物がたっくさん売っていて、クリスマス気分が盛り [続きを読む]
  • ニードルポイントのクリスマス作品
  • 私の母はとても器用で、私が子供の頃はよく可愛らしい刺しゅう入りで洋服や水着、バッグなどをたくさん作ってくれたものですが、ここ20年ほどはニードルポイントの先生の元で本格的な作品を次々に制作しています。クリスマス作品だけでも相当な数です。私が今までに母からもらったクリスマス作品の写真をスライドショーにしてみました。よかったらご覧ください。 [続きを読む]
  • クリスマスの家族写真つきフォトカード
  • 12月に入ると友達や親戚からクリスマスカードが届き始めます。最近は皆、自分達の写真を印刷したオリジナルのフォトカードを作るようになり、市販のクリスマスカードをいただくことは滅多にありません。家族そろった写真を使う人もいるけれど、子供達だけの写真を使ったものが多いです。受け取る側としては年々彼らが成長していく様子を見るのはとても楽しみなもの。デザインがとても素敵だし写真も美しいので、しまっておくのは [続きを読む]
  • アメリカの在宅勤務事情
  • ここシカゴ郊外には、企業に所属しているけれど在宅ワーク、自宅で仕事をしているお父さん達が大勢います。小学生位の年の子供達のスポーツチームのコーチは大抵ボランティアのお父さん達なのですが、練習が平日の5時から6時とか、普通の日本のサラリーマン父さん達にはあり得ない時間帯。実は私の主人も在宅勤務です。2か月に一回位の出張と、時々ランチミーティングや顧客訪問はありますが、それ以外は家で仕事をしています。以 [続きを読む]
  • シカゴ土産に人気のシカゴミックス
  • 10日ほど前、サンクスギビングの五連休に、主人の故郷ミズーリ州セントルイスへ行ってきました。シカゴから車で5時間ほどのドライブ。日本人の感覚だったら、5時間のドライブなんて気が滅入ってきますよね。でもアメリカ人には全然普通。毎度のことですが、一回レストランで休憩を取っただけで、主人が一人で運転してくれました。アメリカ人は生まれたての赤ちゃんでも平気で車に乗せ、どこへでも連れていきます。私も出産した時そ [続きを読む]