福崎こたろう さん プロフィール

  •  
福崎こたろうさん: デリヘル開業〜風俗の売上げを考えるブログ
ハンドル名福崎こたろう さん
ブログタイトルデリヘル開業〜風俗の売上げを考えるブログ
ブログURLhttp://fuzokup.jp/
サイト紹介文風俗経営の女子管理やホームページ制作、求人・営業広告などをまじめに考えたブログです。
自由文デリヘル開業から、風俗経営の女子管理やホームページ制作、求人・営業広告などをまじめに考えたブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2014/04/16 15:47

福崎こたろう さんのブログ記事

  • 秋葉原のデリヘルで見つけた、その恐ろしく美しい魔法の経営戦略
  • 商売を始める上で『リスクが少ない』というのは大事なポイント。そしてローリスク・ハイリターンが理想的です。しかしながら、そんな虫のいい商売はすぐに競合が多くなる。ローリターンを何とかしてハイリターンに近づけたいなら、横展開、つまり店舗を増やして利益を増やす経営方針を取らなきゃいけません。まずはこれが王道です。ところが小規模店の場合、資金も人手も足らないのが現実。では1店舗で着実に利益が見込める『弱者 [続きを読む]
  • 社長、どうして僕の給料は増えないのでしょうか?
  • 親のありがた身は死ななきゃ分からないように、人は相手の立場になることが上手く出来ません。これが分かるようになると、1つ1つの決断が上手くいきやすくなる。人に興味を持つことがマーケティングの第一歩だからです。そこで今回は『社長』と『風俗店員さん』の立場になり、お互いが思っているであろう部分を書いていきます。まず社長の立場からすれば、『給料を払っている』という感覚でしょうか。直接的に売上げに繋がるわけ [続きを読む]
  • 儲けたいから合理的に行動しているはずなのに・・アレレ?【経営編】
  • 突然ですが、『これって合理的なの?』と感じたことはないでしょうか?ないですか、了解です。でも何だかんだいって、人は経済合理的に行動しますよね。広告の選び方でもそうですが、検索上位のポータルサイトに載せなさい、とよくいわれます。あとは地域で有名な媒体に掲載しなさい、とかですね。なるほど、確かに人は集まるので合理的な手段かもしれません。ところがそれは誰だって考えることですから、ライバルが多いのも当たり [続きを読む]
  • 新店の厳しい現実を突きつけられた実話【続きはメルマガで】
  • 世の中には必勝法というマニュアルがあります。たとえば勉強では参考書通りに学び、暗記していけばそれなりの成果が出る。恋愛でもそう。基本的な女心は共通したものになるので、恋愛に発展する仕組みさえ理解すればそれなりの成果が出ます。ところが、これが『ビジネス』となったら非常に難しい。このブログ的にいうなら、どうやったらデリヘルで成功できるのか、ということですね。金が一番難しい。ではどうして難しいのでしょう [続きを読む]
  • 人脈作りは商売的にコスパが高い行動なのか?
  • 人脈作りは必要ないっていうのは、これはもう経験談ですね。世の中にはわたくしと同じような職業の方もおり、セミナーやら交流会やらと『人脈作り』の大切さをやたらシニカルに説いたりますが、自分にはこの辺のことはさっぱり理解できません。根本的なことですが、仕事でひとつ頭抜け出すと勝手に良い人脈が出来てくるものです。それなのにわざわざ自分の時間を使って人脈作りに励むとかって、全くの無駄というか、むしろイケてな [続きを読む]
  • SEO対策は意味ありませんという理由
  • 風俗店に関していえばエッジの効いたデリヘル以外、SEOを考えても仕方ない。それに掛かる手間や業者に依頼する金額を全くペイできない、と思って頂いて間違いないです。少なくとも現時点では。理由としては風俗では既に情報ポータルで集客ができるジャンルだからです。似たような形でいえば飲食店や美容室ですね。誰もが食べログやホットペッパーを見ます。店のサイトまで見るとすれば、一覧に表示された中で気になった店だけです [続きを読む]
  • 爆サイから『本質を見抜く』正しい書き込み方
  • 掲示板で叩かれる要素含め、盛り上がることに敏感な方もいらっしゃると思いますが、わたくしは叩かれない方が不安になるタイプ。もし自分がコンサルした店で一向に叩かれなければ、逆に病んじゃう(笑)当たり前ですが悪口を言われないのって『誰も見てない』『誰も気にならない』と同義語ですよね。あのガッキーだってアンチはいますし、どれだけ真面目に経営していても全員が賛同してくれる店なんてありえません。それを恐れてい [続きを読む]
  • 本気のキスはテクニックを凌駕する【サービス地雷からの脱却】
  • この娘は自分を受け入れてくれている、という判断はキスの内容にある。こう言い切れるほどデリヘル客にとって『ディープキス』は重要ですし、キスに手を抜いて人気嬢になった娘を見たことありません。たとえばキスは手を抜くが本番はさせてくれる・・といった女の子がいるとします。お客から見ると本番はラッキーだと感じるものの『サービスは薄いよね』なんて評価を下す。本番させてもらったのに薄情な評価かもしれませんが、それ [続きを読む]
  • 【確定申告】頼るべきは税理士じゃなくて税務署の職員
  • 経済学の比較優位の原理に従えば、全ての仕事を1人で出来るようになる努力は必要ありません。だいたい忙しい日々を送っていると勝手に優先順位が決まってくるので、無駄な作業は自然と損切りできます。また自分の短所を直す努力より、出来る人に任せた方が全体の効率は上がっていく場合も多い。一方で起業当初は自分1人で幅広い作業もこなさないといけなかったりもしますし、世の中、知識がなければ『搾取される運命』にあるのも [続きを読む]
  • コンサル実績【お客さんの生の声】
  • 風俗コンサルって胡散臭いだけでなく、実際にどんな仕事をするのかサッパり分からないよ的な御方ってめちゃ多いはず・・今までも半信半疑で問い合わせされた方もいましたし、契約してからもまだ疑ってらっしゃった方もいらっしゃいました(笑)しかしながら、自分としては大真面目で依頼を受ける男の矜持がありまして、まぁ仕事なんだから当たり前というレベルの低い矜持ではございますが、今回はわたくしの仕事、そしてお客さんの [続きを読む]
  • LINEスタンプは魔法のメッセージになりうるのか。
  • 現在の若い女の子はLINEとともに育っています。今やキャリアメールなんて使ったことないよ的な女の子がほとんどで、連絡のやり取りにLINEは当たり前。求人だってLINEでの問い合わせが多くなっているのをみると、LINEを導入しないと『損』する時代になりました。このようにLINEの普及が進んだのは、スタンプによる。ということは皆様もご存じだと思いますが、恋愛や女子管理でもスタンプにどれだけ価値があるのかを分かって頂く為に [続きを読む]
  • 求人・お客さん・デリヘル開業・仕事と金の『格言集』
  • 儲けなくしてなんの正月なのか。今年はこのブログを知り、重い腰を上げ、一念発起し、ガッツリ働いたなら、正月くらい自分の食べたい物を食べよう。ちょっとくらい贅沢してもそれが次につながるのだ!このような正月を迎えて頂きたいと思いながら今年一年書いてきたのですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。このブログでは『努力』についての重要性を説いてきましたが、それは工夫や忍耐力、行動力が足りない方が圧倒的に多いから [続きを読む]
  • デリヘル経営・集客・女子管理の『格言集』
  • わたくしの専門は『集客』でございまして、ブログ一つでちゃんと集客できることをアピールする為に書いて参りました。ここまで来てそれなりに結果は出せたと思うのですが、これだけ記事が貯まると何を書いたのか忘れてしまう。で、もう一度過去の文章を読み返してみると『良いこと書いてるじゃん!』と我ながら思うものがチラホラあったので、今年の締めとして2週に渡り、ブログの中からピックアップした文章に加筆したデリヘル経 [続きを読む]
  • 風俗嬢が当日欠勤する心理←心理もクソもない
  • 当日欠勤に心理もクソもありません。ただただ行きたくない。行こうと思っていたけど気が乗らなかった。気が変わった。それだけ。女の子だって行かなきゃいけないと分かっています。ただ、自分の頭で考えていても子宮から拒否の指令が下されちゃうと、どうにもならない。このように女の子が行きたくないモードに入ると、店側はお手上げです。たとえ予約が入っていても来ない。電話してもスルー。そして、わたくしが色んな女の子と接 [続きを読む]
  • 【広告ノウハウ】余計なお世話ながら求人広告を評価してみた!
  • 広告とはなんのために行うのだろうか。ヒジョーに簡単です。商品やサービスを浸透させて会社の売上げをあげ、利益を得るための投資。むかし、むかし・・・デリヘルが出始めた頃は、サイトも広告もイミフのFlashや綺麗な画像、いわゆる、集客なんか考えずに『カッコいい』ものが良いとされた時代だってありました。またソフトバンクの白戸家の広告みたいに、直接の売上げにはならずともイメージのアップを狙ったものも。たとえば求 [続きを読む]
  • 【差別化ノウハウ】余計なお世話ながら夜這い店を分析してみた!
  • 本日は真面目な話をしようと思います。たまには具体的な話をしないと・・風俗で儲けたいなら、他店とはっきりと差別化できる『何か』を表現すれば良いわけです。表現できないなら安売りするしかありません。しかし問題は『どうやって差別化するか?』ですよね。これがすぐできるなら苦労しない。特にサービス業界は差別化が難しいので、多くのデリヘルでは『はい、終了!!ちゃんちゃん。』となっているのが現実。そこで、です。差別 [続きを読む]
  • 【悲報】彼女に浮気された←見切り千両、損切り万両。
  • わたくし達の相手は、独身で彼氏がいない女の子だけではありません。出会いさえあれば人妻とでも一夜を過ごすこともありますし、彼氏持ちの女の子でも喜んでセックスさせて頂きます。そして、こうやって自分を浮気相手として選んでもらったことを、男として誇りにすら思います。また、旦那や彼氏がいるのに自分と寝てくれた女の子を、尻軽女と思うことはありません。ヤリマンと見下すこともありません。彼女がワンナイト限りの関係 [続きを読む]
  • コンサル失敗例を正直にぶっちゃげます【本当に女が好きなのか?】編
  • これはずっと思っていたことですが、女商売を始めようとするのに、肝心の女を本当はそんなに好きじゃない・・って方、結構います。風俗店員も同じで、ちょろっと女食えればいいや程度の女好きとか、沢山の女のを抱きたいけれど長時間しゃべるのは面倒だ・・みたいな男ばっかりで本当の女好きは中々いません。わたくしが店やってた時だって、本当に女が好きな従業員はほとんどいなかったし、本気でモテたいと思う奴も少なかった。も [続きを読む]