impatiens さん プロフィール

  •  
impatiensさん: cycle time
ハンドル名impatiens さん
ブログタイトルcycle time
ブログURLhttp://impatiens101.hatenablog.com/
サイト紹介文いろんな美術館・博物館に行ったときの記録をつけています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2014/04/15 21:03

impatiens さんのブログ記事

  • ジャコメッティ展@国立新美術館
  • こんにちは。仙です。暑さとゲリラ豪雨・・・厳しいですね(;ω;)・・・。正直夏は涼しい場所で仕事してたほうがらくちんです(´・ω・`)。でも行ってきました。国立新美術館で開催中の「ジャコメッティ展」ですヾ(????)ノ"。今は8月なかばで夏休みもたけなわ、それも土曜に行ったんですが、このジャコメッティ展は通常運転的な感じでした。言いたいこと;要するにそこまで混雑してなかったです( ̄▽ ̄;)。見やすくてうれしかっ [続きを読む]
  • アルチンボルド展@国立西洋美術館
  • こんにちは。仙です。ムシムシして暑いよう(;´Д`A。さて、今回は国立西洋美術館で開催中の「アルチンボルド展」に行ってきましたヾ(????)ノ"。今、奇想モノ流行ってるよね。「ベルギー奇想の系譜」のほうもこないだ行ってきた。そしてけっこう盛況でした(*'▽'*)。お子さまが多かったかな。夏休みだからね。アルチンボルドは植物や魚類、動物等で構成される寄せ絵?だまし絵?で有名ですよね。ポスターにもなってる四季(春 [続きを読む]
  • レオナルド×ミケランジェロ展@三菱一号館美術館
  • こんにちは。仙です。何度も言うけど暑いですねーーーー!やっぱり夏苦手です(´・ω・`)。そして結局この間のamazonプライムデーはセール中のkindle本+安くなってたkindle paperwhiteの買い換えのみという非常に堅くてつまらない買い物しかしませんでした(´・_・`)。自分の分別が何かちょっと寂しい( ̄▽ ̄)。今回は三菱一号館美術館で開催中の「レオナルド×ミケランジェロ展」ですヾ(????)ノ"。ブロガー内覧会に参加させ [続きを読む]
  • 世界の絞り@文化学園服飾博物館
  • こんにちは。仙です。暑いですね!何度も言った気がしますが、私は夏は苦手です(´・_・`)。今回は新宿の文化学園服飾博物館で開催中の「世界の絞り」展に行ってきましたヾ(????)ノ"。絞り染めは布の染め残し部分を作ることで文様をあらわす技法で、世界各地で行われてきたそうです。絞りの布ってけっこう見ますよね(・ω・)ノ。実際そんな高価なのは(自分は)持ってないけど、何だろう・・・風呂敷とか、浴衣の兵児帯とかかな・ [続きを読む]
  • 特別展 茶の湯@東京国立博物館平成館
  • こんにちは。仙です。今回は東京国立博物館平成館にて開催中の「特別展 茶の湯」ですヾ(????)ノ"。GW中は激混みの評判が聞こえてきたのでいつ行こうか迷ってたんですが、大雨だったのでもしかしたら空いてるかもと思って土曜日に行ってきました( ´ ▽ ` )ノ。大雨の感じが伝わりますかね?画面の曇り方がね。そして結果、人はけっこういっぱいいた(´-ω-`)。でも見づらいほどではなかったですヽ(・∀・)。一勝一敗。そしてテ [続きを読む]
  • 福島に行ってきました。
  • こんにちは。仙です。GWに福島県に行ってきましたヾ(????)ノ"。裏磐梯のほうとか桜が満開できれいでした。帰ってきて改めて写真を見てみたら正直微妙な写りのしかなくて気持ちが萎えたんですが、とりあえず備忘録的な意味合いで上げときます。猪苗代湖。まわりに桜咲いてる。話には聞いてたけど五色沼ってきれいだった。何かすごい空が高かった。残雪があった。地元の人に聞いて「あぁ、もう盛りは終わってるねぇ(・ω・`)」 [続きを読む]
  • ヴォルス――路上から宇宙へ@DIC川村記念美術館
  • こんにちは。仙です。GWになりましたね(・Д・)。休んでますかぁ?私は暦どおりのお休みです・・・。ま、いいけどね。今回はDIC川村記念美術館で開催中の「ヴォルス――路上から宇宙へ」に行ってきました(????)ノ"。これとてもよかったです(≧∇≦)。ヴォルスってほとんど知らなかったけど、とても好きな作家になりました。今回の企画展は写真OKなので撮ってみました(・ω・)ノ。このひとがヴォルス。オシャレだのう。入 [続きを読む]
  • 満開の枝垂れ桜@春の優品展 歌仙と歌枕 五島美術館
  • こんにちは。仙です。今回は五島美術館の「春の優品展 歌仙と歌枕」に行ってきましたヾ(????)ノ"。館蔵品の中から、すぐれた歌人の肖像画、平安・鎌倉時代の古筆、歌枕を描いた絵画や工芸品など名品60点を展示。とのことです。五島美術館の古筆関係の展示ってよいよね。前身の久原文庫は戦前の古書を牛耳ってたらしいすごいコレクションです。いつも思うけど、珍しくていいのが多い。同種の展覧会を東博とかで見るのと遜色な [続きを読む]