キーフ さん プロフィール

  •  
キーフさん: キース・リチャーズ
ハンドル名キーフ さん
ブログタイトルキース・リチャーズ
ブログURLhttp://keithrichardsfun.seesaa.net/
サイト紹介文最高のリズム・ギタリストと言われるキースの数々の伝説やファッション、音楽家としてのキースについて
自由文キースのソロだけでなく、ローリング・ストーンズや関わりのあるミュージシャンの話題も扱っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/04/16 00:54

キーフ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • キースリチャーズのお気に入りのアンプ Fender Twin Amp
  • キース・リチャーズが使用するアンプとして有名なのはFenderのTwin Ampです。これですね。高出力のため、ヴォリュームを上げてもクリーントーンを保てます。今では入手困難で同じTwin Ampでも内容が違ったりします。キースは今でもレコーディングやライブでこのFender Twinを愛用しています。壊れては修理、調子悪くなると調整。そんな感じで使い続けているので相当お気に入りのアンプなんでしょうね。これはキースのギターテクニ [続きを読む]
  • キースリチャーズ使用のギター弦
  • キースリチャーズが5弦のテレキャスターで使っている弦はアーニーボール(ERNIEBALL)のギター弦です。しかもキースリチャーズモデル。キースのために製作されたもので非売品です。(写真にもNOT FOR SALEと記載されている)。キースは結構太目の弦を使っていますね。アコギも太目の弦を使っています。キースにとっては普通のことなのかもしれません。太いからエッジが効いたいい音がするんですよね。チョーキングは大変になります [続きを読む]
  • キースがジョン・レノンに言った名言
  • 久しぶりにキースリチャーズの名言を。本棚を整理していて、こんな本あったなとパラパラとめくっていたら、整理を忘れて読んでしまいました。この本。↓誰も知らなかったビートルズとストーンズ (双葉新書)これに書かれていたキースのビートルズ、特にジョン・レノンに対する発言が面白くて、これは名言と思ったのですよ。ビートルズって演奏するときにギターの位置が高いですよね。これをキースは馬鹿にしていました。ジョンに対 [続きを読む]
  • ローリングストーンズのスマホアプリ
  • ローリングストーンズの新しいスマートフォンアプリが登場しましたね。iPhone版とAndroid版があります。それぞれ無料でダウンロードできます。早速ダウンロードしたところこれから充実させていく感じ。ライブ動画とかまだないです。自分の位置情報を登録しておくと付近の近くでライブ予定があれば通知が来るのはいいですね。来日しないかなぁ。ストーンズ。今後はUKツアーをするのかもしれませんが日本にも寄ってほしいところです [続きを読む]
  • キースリチャーズモデルのテレキャスター
  • キースのミカウバーに改造するならこのギターが楽です。↓Fender Japan Exclusive Classic 50s Tele Special…価格:92,340円(税込、送料込)これだけでもキースのミカウバーに近いですが、よりこだわるならこんな改造をするとバッチリですね。↓キースリチャーズのテレキャスター「ミカウバー」(過去記事)他のシリーズはこちら。↓Fender Japan Exclusive Classicシリーズテレキャスターだけでなくストラトキャスターやムスタ [続きを読む]
  • キースリチャーズは声が高い!?
  • 現在のキースは実に味わい深い声。しゃがれていて、歌声というより語りに近い。最新のキースのソロアルバム「クロスアイド・ハート」でもそんな感じです。でも、しゃがれる前のキースは実はものすごく声が高いの知っていましたか?なんせ、聖歌隊で元ボーイソプラノ担当していましたからねぇ。声変りしてストーンズをやりだした時はそこまで高くないですがその片鱗は数々のヴォーカルやコーラスで聴くことができます。個人的に一番 [続きを読む]
  • キースリチャーズ 355
  • キースは何度となくギブソンのES-355を使用しています。これはES-335の上位機種ですね。キースが主に使用しているのはブラックとホワイト。ブラックはスリッピング・アウェイなどで使用されています。キース仕様はシルバーパーツでピックガードが外されています。Gibson Memphis 《ギブソン・メンフィス》 Limited Run …価格:399,600円(税込、送料込)ホワイトは映画シャイン・ア・ライトで弾いていますね。正確にはバリトンス [続きを読む]
  • キース・リチャーズ写真集 A LIFE IN PICTURES
  • A LIFE IN PICTURES [ アンディ・ニール ]価格:3,996円(税込、送料込)貴重なデビュー時の写真やプライベートな写真が満載。キースが自筆で書いた言葉がいくつも出てくるんですが、これがまたいい。ファンには是非。それにしてもキースは絵になるギタリストですね。ギターを持っていない時もカッコいいですがやっぱりギター持っている時のカッコよさは格別。 [続きを読む]
  • キースリチャーズ新譜が売り切れ?
  • キースの新譜クロスアイド・ハートの売れ行きがいいらしいですね。ストーンズファン以外の人も購入しているとか。プロモーションが良かったのか、ある店では売り切れとかいう現象があるみたいです。ストーンズのアルバムでも売り切れって最近では聞きませんが、スゴイですね。知り合いのキースファン(よく一緒にライブに行く)はタワーレコードで売り切れでヨドバシカメラ予約したとか。通販なら買えるのに事前に教えてあげればよ [続きを読む]
  • キースリチャーズ 最新インタビュー
  • 今日日本でキースリチャーズの新作クロスアイド・ハートがリリースされます。個人的には今日は仕事なので午前中に届いてほしいところ。(がんばれ宅急便!)11月号のロッキング・オンではキースの最新インタビューが掲載。表紙はキースになるらしいです。そのほかにも興味深い記事があるので、発売されたら買おうかなと思っています。いやしかし早くアルバム来ないかな〜。アーカイブシリーズもいいけど新作に興味深々です。 [続きを読む]
  • キースリチャーズの機材が載っている本
  • なかなか楽しい本です。ローリング・ストーンズのメンバーたちが使ってきた数々の楽器や機材が網羅された大百科的なもの。もう手に入らないヴィンテージギターやアンプそして数々の機材の写真がまんべんなく掲載。見ていると新しい発見がありました。あ、このギターはこの曲で使っていたんだ、とか。マニアの人や、キースの音作りに興味がある人にはさらに一歩踏み込んだものが手に入るかと思います。(とてもお金はかかりそうです [続きを読む]
  • キース・リチャーズ アンダー・ザ・インフルエンス
  • キースのドキュメンタリーが放送されるそうです。配信はNetflixから。日本では2015年秋からサービスが始まるそうです。映画やドラマをオンラインで見られるサービス。いまあるやつだとこれ有名です。↓ただ、ライブとかもっとあればいいのになぁと思います。著作権とかで難しいのか、コンテンツとしては対象範囲が狭すぎでダメなのかな。70年代に放送されたライブとかやってくれたらパソコンの前にかぶりつきなんだけどな。ドキュ [続きを読む]
  • キースリチャーズの音をマルチエフェクターで作る
  • この動画はブラウンシュガーの音というかトーンを作る解説。英語ですが、エフェクターをいじりながら解説しているのでこれと同じエフェクター持っている人ならできると思います。使っているエフェクターはこれです。LINE6 POD HD500X。↓【マルチエフェクター】LINE6 《ラインシックス》 POD HD500X【期間限定専用LINE6キャリングバ...価格:59,400円(税込、送料込)ちょっと解説が長いですね。セット表だけ見せてくれれば十分な [続きを読む]
  • キースリチャーズの新曲 トラブル
  • キースリチャーズの待望のニューアルバム「CROSSEYED HEART」からファーストシングル「トラブル」の音源が公開されてました。正真正銘の新曲です。Keith Richards Troubleキースっぽいですよね。ファーストソロのころの感じ。勢いあるロックンロールでさすがキースって感じ。70代がリリースする新曲じゃないよねって。素晴らしいです。ニューアルバムには他にもブルースやカントリーなどが入っているってことなので、楽しみですね [続きを読む]
  • スティッキー・フィンガーズ全曲ライブ配信
  • スティッキー・フィンガーズのスーパーデラックスエディション発売を記念してスティッキー・フィンガーズの全曲ライブを行ったストーンズ。スティッキー・フィンガーズ(デラックス・エディション)このライブ音源がiTunesストアで購入できます。一曲目がSwayってのがシブい!ただ、この曲のソロはミック・テイラーですね。ここから一部試聴可能です。↓https://itunes.apple.com/jp/album/sticky-fingers-live/id1009630587 [続きを読む]
  • キースの孫がバーバリーのモデルに
  • キースの孫でモデルのエラ・リチャーズがバーバリーのモデルに。2015年の秋冬コレクションで。60'Sの世界観を表現したものらしいです。1960年代前半のストーンズはスーツを着ているアルバムジャケットが多いですね。ライブやエドサリバンショーなどでも見られます。その頃のキースの棒立ちな感じがなんとも微笑ましいんですよね。ブライアン・ジョーンズが常にカメラ目線というのも面白いです。この頃はブライアンがストーンズの絶 [続きを読む]
  • キースリチャーズ サンローラン
  • 以前もサンローランのブルゾンジャケットを着ていましたが再びキースがサンローランのブルゾンでライブに登場しました。今回のデザインは一般販売はされていないらしいです。以前のツアーではサンローランのスカジャン着てましたね。こちら → http://keithrichardsfun.seesaa.net/article/394504040.html?1435162485ストーンズはそれぞれのメンバーにコーディネータが付いていてやっぱりおしゃれで、ゴージャスです。ステージ映え [続きを読む]
  • 過去の記事 …