cawaii さん プロフィール

  •  
cawaiiさん: 宅建合格 勉強法
ハンドル名cawaii さん
ブログタイトル宅建合格 勉強法
ブログURLhttp://tatuken.sub.jp/
サイト紹介文宅建試験の学習や受験して宅建試験に合格された方は、“基本をしっかり押さえていれば合格できる”
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2014/04/16 06:00

cawaii さんのブログ記事

  • 宅建 加速学習法
  • 通勤講座は、能力を最大限に発揮する手法である「加速学習法」に基づいて開発されています。脳はくり返されたことを良く覚えるようにできているからです。さらに一度覚えた内容は、要点まとめシートによって短時間で復習することができま... [続きを読む]
  • 宅建試験の1点差の世界
  • 宅建試験に合格すると、2・3回目に合格しても、「一発で合格しました」と言っているのでは・・・人の心理からしても当たり前のことだと思いますよ。なんせ何年も苦労して勝ち取った合格ですから。「独学で一発合格」 などと、私も自慢げに書いていますが。私は独学で不合格になりました。絶対に合格したいという気持ちから宅建の学校へ行きました。この選択は正しかったと思います。行かなければ今年も不合格になっていたでしょう [続きを読む]
  • 宅建合格ライン予想
  • 宅建試験の本試験当日中に予備校などで、宅建合格ラインの発表が行われています。各予備校の宅建予想合格ライン算出方法は秘密となっていて教えてもらえませんでした。ただ、言えることは自分の学校の生徒や受験者に自己採点の報告をしてもらい、そのデータで独自の算出をしているのではないかと思います。大きな学校であれば1000人以上のデータは簡単に集められると思います。実際、私も受験した帰りに、「無料で採点しますよ」と [続きを読む]
  • 宅建を取るなら、目標を決めて勉強したほうがいいと思います
  • 宅建の勉強で1年間モチベーションを保つのは大変なことだと思います。私は自信満々で勉強した宅建試験でしたが結果落ちてしまいました・・・どうしても合格したいと、もう一回挑戦するかどうかは迷っています。私は、宅建を必要とする仕事に就くことはないと思ってまったく興味がなかったのですが、何か国家資格がほしいと思い受験しました。 私のような漠然とした受験目標ではなく、宅建を取るなら、明確な目標に向けて勉強され [続きを読む]
  • 私はこのような方法で宅建試験に合格しました
  • 宅建は気力があれば取れる国家資格だと思います。私は高卒ですが、平成16年に勤務しながらで1年半の独学で宅建に合格しました。宅建の勉強は会社では休憩時間の30分くらいです。通勤時間では毎朝喫茶店で1時間くらい、家では1時間参考書そっちのけで過去問や模試を繰り返しまくっていました。参考書は確認程度でした。試験の1ヶ月前は暗記項目を復習していました。スマホでは、ネット講義の過去問の解説をひたすら見ていました。 [続きを読む]
  • 宅建の勉強は目標が大切
  • 宅建の勉強は、長時間集中して勉強するよりも、こまめに復習を繰り返したほうがはるかに効率的です。宅建の勉強は、時間をかけて勉強しても成果が上がりません、時間の無駄です。実は、目標を達成するための一番の弊害は「目標を忘れてしまうこと」なのです。目標を何回も確認することが大切なので、チェックしてみてください。あなたは、今年の初めに立てた目標が頭の中でイメージできますか?あまり気にしていない人がほとんどだ [続きを読む]
  • 宅建勉強法について質問します。
  • 宅建勉強法についてなんですが――――――――――――――――――――――――――――-宅建勉強法ですが、私は試験までポイントがつかめなくてどうして良いのか分からなかったのですが、基本書を一通り読んで過去問を完璧に理解しました。予想問題をほぼ完璧に理解してから模試を受けたら40点でした。こんな宅建勉強法でなんとか合格できました。又、ユーチューブ講座を見る宅建勉強法でかなり役に立ちました。宅建勉強法は参 [続きを読む]
  • 宅建試験合格への道
  • 宅建の知識は生活の上で以外に役に立ちます。賃貸契約したときに、知識が役に立ち未然にトラブルを防ぐことができます。身近な問題として、安価な賃貸物件に誘われ何も知らずに契約して、相手が何も言わなかったので、不審に思いお隣さんに問いただしたら、「この部屋で死亡者があった」 「すぐにも出たい」 、などということが現実の話として聞いたことがあります。こんな場合「契約解除」できるのかどうか問題が発生します。家 [続きを読む]
  • 宅建試験に合格したら仕事に有利?
  • 私の取得目的は、目的の国家資格取得のための第一ステップと考えました。私は1年間、宅建学校と独学の併用で合格しました。確実に資格取得を考えた場合この選択が低コストで最速で取得できて満足でした。資格と言えばだれでもが「宅建」と言う方が多いようですが、「簡単に取れてすぐ仕事にありつける」などという甘い考えは捨てたほうがいいと思います。不動産業界に就職を考えている人であれば宅建資格は必須だと思いますよ。今 [続きを読む]
  • 宅建試験を初めて受験された方の勉強の方法を聞きました
  • 宅建の勉強法に関しての質問ですが。毎年、初めて試験を受ける方が勉強の方法を合格体験者に聞くと、 「過去問だけやって予想問題など余計な問題はやりません」と答える方が結構いますよね。試験後には過去問だけでは全く対応できず、「はじめて見る問題ばかりだった」という方が多かったです。そんな話が毎年繰り返されているような感じなんですが?試験終了直後には「こんなはずではなかった、自己採点したがダメでした・・・」など [続きを読む]
  • 宅建合格ラインに惑わされると失敗する
  • 宅建試験は7割の正解率というのが特徴です。合格点35点前後という表記は当たり障りなく表示しているだけですね。大幅に違っていたらそこの学校の信用に関りますから、ただ一辺倒に35点前後と言っている人が多いのはそのせいですよ。合格ラインは宅建試験の合格発表があって始めて確定するのであって、実は合格発表があるまでまったくわからないのです。そこで、各学校は、前年度の試験結果と、今年の試験内容を吟味して、その [続きを読む]
  • 2016宅建合格点は35点でした、
  • 受験生のみなさまお疲れ様でした。。宅建合格点は35点でした。自己採点で34点のかた・・自己採点採点ミスはありませんでしたか?・・わたしなんか、何回も見直しをして解答を変更したため、自己採点がわからなくなってしまいました。結局合格通知がくるまで正解しているのかさっぱりわかりませんでした・・・モチベーションを維持したまま、最短でお望みの資格試験に合格できる勉強法がここにあります。従来の5倍のスピードで [続きを読む]
  • 宅建試験 合格点に1点足りず泣きました。
  • 宅建試験自己採点34点だったのです。あの問題を落ち着いて解いていれば、あの問題の分野をもっと勉強していれば等後悔しっぱなしです。正直気持ちの切り替えが難しい現状です。しかし、気持ちは切り替えて今年は絶対に試験合格しなければならないという強い気持ちを持って行きたいと思います。独学で一発合格すると周りに豪語しながら情けないです。1点に泣く結果となってしまいました。今年も独学で自分を信じて頑張ります!質問 [続きを読む]
  • 宅建試験1か月前から当日の勉強方法
  • 試験はあくまでも10月なので、試験当日に焦点を合わせて焦らない方がいいと思います。私は去年8月から模試を受けましたが9月までは判定は良くなかったですよ。今の段階では、自分が勉強して理解したと思ったことを確実に正解することが目標だと思います。合わせて、まだ勉強が終わってない分野や不安な分野の復讐をしてみたらいかがですか??自分を信頼すべきだと思います。私も週1回の宅建スクールに通いましたが、その学校 [続きを読む]
  • 宅建独学で失敗しないために
  • 法律を学んでないあなたが、独学で試験合格する近道とは?―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――?宅建士試験に挑戦してみようとするあなた、宅建士試験に絶対に合格したいと思っていませんか? 試験内容は決まっているのに合格点を取ることが厳しくなっています。はじめて受験される方はどこから勉強していいのか? 範囲が広すぎてなかなか覚えられない。という意見が多く聞 [続きを読む]
  • 宅建試験はDVD講義で勉強して合格できました。
  • 勉強の時間と環境づくりは重要です。でも、やる気は大変すばらしいですけど、他のテキストやDVDは不要です。自分の選択した以外の他のテキストを使うことは、むしろマイナスになるので止めておいた方がいいと思います。 通信教育はご存知の通り、映像講座です。このDVDは、講師からの学習アドバイスや章末確認テストを盛り込み、合格に必要な圧倒的な情報を提供してくれます。そして、講義が分かりやすくてプロフェッショ [続きを読む]
  • 宅建試験 受験者の感想
  • 今年の試験どうででしたか34点から35点前後で解答できて不合格となった年もありましたね。しかし、今年は念願の合格点は???――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――-Aさん・・今回で3回目の受験ですが、自己採点32点で駄目だと思いました。もう悔しいの、一言です。宅建は1回で合格する人もいれば、10回目でやっと合格する人もいますから、来年も受験するか悩んでいます正直怖いです。 [続きを読む]
  • 宅建合格ラインは、7割の正解率というのが国家試験の特徴です。
  • 宅建試験合格点35点前後という表記は当たり障りなく表示しているだけですね。大幅に違っていたらそこの学校の信用に関りますからね。 ただ一辺倒に合格点35点前後と言っている人が多いのはそのせいです。実際、平成9年以降の過去20年間でも合格点が35点以上になった事は6度です。その他宅建試験合格点は、30〜34が14回です。要は周囲の「35点説」は当てにならないと言う事です。昨年は宅建合格ライン34点前後 [続きを読む]
  • 宅建合格者からのアドバイス
  • 宅建合格者に質問いたします。2回落ちてしまいました。 アドバイスいただければ幸いです。専門校は考えていません。試験当日1問目から始めました。何やってんだといわれてもし たありません。なんと15問目あたりから入るのが試験のテクニックとは知りませんでいた。2問不足でした。 ちゃんと基礎ができていればどこから始めたってかかる時間は変わりません。過去問や予想問題に取組む時は、本試験の2時間を充分に意識し [続きを読む]
  • 宅建合格者からのアドバイス
  • 宅建合格者に質問いたします。2回落ちてしまいました。 アドバイスいただければ幸いです。専門校は考えていません。試験当日1問目から始めました。 何やってんだといわれてもし たありません。なんと15問目あたりから入るのが試験 […] [続きを読む]
  • 仕事にも生活にも活かせる資格 宅建
  • 宅建の知識を身につけることで、未然にトラブルを防ぐことができます。格安物件だから、と何も知らずに契約すると法律の規制があり、思うように建物が建てられなかったり、などというトラブルが予想されます。家を借たり、購入した方は、「宅建士証」を提示され、説明を受けた上で契約したかと思います。宅建士は、不動産に関する判断材料を提供し、重要事項説明書および契約書に記名、押印することが主な業務となります。 [続きを読む]