愛されマナー術 樋口智香子 さん プロフィール

  •  
愛されマナー術 樋口智香子さん: 魅力が伝わる愛されマナー術
ハンドル名愛されマナー術 樋口智香子 さん
ブログタイトル魅力が伝わる愛されマナー術
ブログURLhttp://ameblo.jp/chicaco777/
サイト紹介文元資生堂ビューティコンサルタントの接客マナー、ビジネスマナー。マナー研修なら千葉発、愛されマナー術。
自由文千葉発・魅力が伝わる愛されマナー術。女性がキレイに魅力的に見えるマナーをお伝えしています。千葉、銀座で、マンツーマンのプライベートレッスンを開催。ビジネスマナー、接客マナー、ウォーキング、テーブルマナー、婚活マナー、話し方、会話術、コミニュケーション術など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/04/16 13:33

愛されマナー術 樋口智香子 さんのブログ記事

  • わたしは、最強で最愛の妻になり母になる
  • わたしは「妻」になりたくてなりたくて、仕方がなかった。それはただ「結婚」をしたいということではなくて愛おしい人を、大切な家族を穏やかに支えられる暮らしにただただ、憧れたのだ。家にいて、部屋には花屋の花を飾り陽を浴びた洗濯物をたたみおかえりなさい、と抱きしめてささやかで親しげな料理をこさえ安らぐ家族の顔を見つめている。そんな暮らしが欲しかった。けれど、運命はそれを許さず生まれてほどない赤子を抱え夫 [続きを読む]
  • 研修のご依頼後、真っ先にすること
  • 昨日は、大手通信会社さまにて、まるっと1日、女性のショップスタッフ様を対象としたメイクアップ研修でした。 ありがたいことに、接客マナーやマインド醸成の研修に続いての、リピートのご依頼でした。 研修後の、ひとり打ち上げ。至福のひとときです。 企業研修のお話をいただいたとき、わたしがまず、真っ先にすることがあります。 それは・・・ 企業の"企業理念・ビジョン"を知ること。 ホームページなどに綴られた、企 [続きを読む]
  • 使命探しは、やめた
  • ずーっと、ずーっと、考えていました。 「わたしが本当にやりたいことは、何だろう?」 「何をしていれば、いちばん魂が喜ぶのだろう?」 「わたしに与えられた使命は、何だろう?」 起業すると、自分と向き合うことの連続です。 どんな仕事をしてもいい、何をしてもいい、という環境は 逆に言えばね、 「何をやりたいのか」 「どんなことで、いちばんお [続きを読む]
  • 嫌われてるって言う勇気
  • わたし、"アンチ"が結構いるんです。わたしが誰かのアンチなわけではなくて、樋口智香子のことを、嫌いな人です。エゴサーチ、ってご存じですか?Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンに、自分の名前を入れて検索することです。すると、一覧の下のほうに、関連してどんなキーワードで検索をされているか、ずらずらっと表示されるんですね。こんな感じで。で、根強く上のほうに出てくるのが、これ。「樋口智香子 嫌い」よっぽどわたし [続きを読む]
  • 人に噂されることに、疲れたあなたへ
  • 神田沙也加さんが結婚し母親の松田聖子さんから反応がないことが娘の結婚を祝わない、非情な母のようにうつされ 二人の間には、よほど何かあったのではないかと憶測を呼んでいるけれど きっと、聖子ちゃんには聖子ちゃんのそうするしかない事情や心情があって それは到底、人には計りしれないものなのだと思う。 たとえどんなことがあったってたとえそれを [続きを読む]
  • おじさんが好きです
  • 目の前で、けんかを見たのです。 大江戸線に乗っていた日のこと。 スマホを見ながら乗車してきた若者が、おじさんにぶつかったか何かで。 おじさんは若者に、「携帯見ながら歩くんじゃない!」とか、そんなことを注意しました。 すると若者、「・・・あん?(怒)」といった表情になり、おじさんに絡みはじめました。 「次の駅で降りろ。話、聞いてやるから。」 若者はそう言って、乗車中、 [続きを読む]
  • 男性職場だからこそ、女性視点を【研修の巻】
  • 接客の様子を素敵なブログにしていただきました! 愛知県は津島市にある、カーメンテナンスのジェームズ津島神守店より接客販売の研修を承りました。 参加スタッフのみなさんは、男性が9割。 男性職場の研修は、わたしもちょっぴりドキドキします。 ペアワークをたくさん盛り込んだのですが、みなさんとっても素直で一生懸命。 なかには、社員同士でやるにはちょっぴり照れくさいワークもあったと [続きを読む]
  • 大興奮!池田理代子展に行ってきました
  • こんにちは。樋口智香子です。 昨日ね、研修先の担当者様にこんなことを言われました。 「樋口先生のブログをみつけたんですけど、ちょっと重い内容だったので、なんかあったのかなぁってふれないようにしていたんですよ。」 ・・・ああ、そっか! わたしね、今、複数のブログやSNSをつかっているのですが、自分のなかで住み分けをしていてね、 ・公式ホームページ&ブログ → 研修講師の [続きを読む]
  • ようやく、自分に価値があると思えた理由
  • 某大手カー用品店の研修打ち合わせに行ってきました。 接客はもちろんのこと、売り場作りから商品管理、スタッフの指導方法まで、店長と熱く語ってきました。 わたしね、化粧品会社出身なのでね、研修なら、美容業界が得意!って、思いこんでいたのですが フタをあければ意外とね、男らしい職場というか、建築会社とか、バスの運転手さんへの研修とか、全然ちがう業界から、オファーをいただくことも [続きを読む]
  • 傷ついた心を癒し、幸せになる方法
  • 傷ついたとき。つらいことがあったとき。かなしいことがあったとき。 人は誰しも、そうしたネガティブな感情から、いち早く抜けたいと思うはず。 これだけの情報社会だから、ネガティブな感情の扱い方が”知識として”わかってきてつらい経験をどうすればいいかということを”頭で考えた思考”で判断して 「この経験から学びがあって、よかった」とか「この経験を糧にして、未来に進もう [続きを読む]
  • 全ては、明るみのもとで
  • こんにちは。樋口智香子です。 あけましておめでとうございます。2017年最初の日・・・、あなたはどんな時間をお過ごしですか。わたしは、自分の身の上に起きたすべてのことを静観し、ただ、あるがままに受けとっています。 実は・・・この年の瀬、わたしは、ある大きな大きな痛手をおいました。 今まで隠されていた、かなしい現実が明るみにでて、人生にこんなことがあるのかと思う [続きを読む]
  • かなしいお知らせがもたらした、真実の愛
  • 今朝がた、大切な友人の訃報を知りました。 体調をくずし、ずっと療養生活をおくっていたことは知っていました。いつも、心のどこかで気になっていて、時折連絡をすると 「少し休んでパワーを温存しますね」「病室から応援していますね」「元気になったら会いましょうね」いつも優しく、前向きなお返事をくれた彼女でした。 おしゃれで、知的で、がんばりやさんで、関西人独特のユーモアがあっ [続きを読む]
  • メ ルマガの読者さんが1000人を超えました
  • メ- ル講座をオープンして1年。読者さんが1000人を超えました。 果たしてこの数が多いのか少ないのかわからないけれどなんだかとても、あたたかな気持ちです。 「講座を受けた次の日に、契約がとれました」「社内では教わらない、密なことを学べました」「明るい気持ちを持つ意味、大切さを学べました」 読者さんから寄せられるご感想やご報告メールに励まされ・・・&n [続きを読む]
  • カップル成立率、半数超え!婚活パーティ前にしておくこと
  • うれしいことがあったので、お話をさせてください。 ある婚活イベントの事前セミナーで登壇をさせていただいたのですが後日、担当者の方から連絡があってね。  なんと!半数以上がカップル成立!したそうです。 16組中、9組。カップル成立率は56.2%。通常、お見合いパーティのカップル成立率は10〜30%程度なのでこれはとっても良い結果? もちろん、要因はたくさんあって港区主催の海辺イベントの内容がよかったことや参 [続きを読む]
  • 樋口智香子の年齢について
  • こんにちは。樋口智香子です。 検索ワード、ってありますね。 このブログにたどり着いた方が、どんなキーワードで検索しているか。 これ、おもしろいなーと思っていつも見ているのですが・・・ ちょいちょい出てくるのが、これ。 「樋口智香子 年齢」「樋口智香子 いくつ 年齢」「樋口智香子 マナー いくつ」 こんなに興味をお持ちいただいて、なんだか恐縮です。 &nb [続きを読む]
  • コーヒーを飲むしぐさを、色っぽく見せる方法
  • カフェで珈琲を飲んでいるだけなのにどこか、女らしくて、色っぽい。そんな、レディの振る舞いをお伝えします。 ポイントは、カップとスプーンを持つ手のしぐさにあり。 【1】カップの”取って”は、つまんで持つカップの取ってに、ぐるんと指を通すのではなくつまむようにして持ちます。 こうすると、指がキレイに見えるの。 スプーンで混ぜるときも、取ってをつまむようにしては [続きを読む]
  • 復活! 姫活(ひめかつ)
  • 姫活(ひめかつ)自分をお姫様のように、大切にもてなしてあげること。 こんな定義をして、交流イベントを開催していました。 隔月で開催しよう!と意気込んでいたものの、忙しさもあって、最近はすっかりお休みしていたところ、思いがけずこんな企画が持ち上がりました。 ***姫活・魔法のプリンセスマナーレッスン*** 理想の人を引き寄せる!ちかこ流 ”レディの法則” 結婚相談所 [続きを読む]
  • 巨乳ではないわたしが、考えたこと
  • 高校生のころ、マリリン・モンローの映画を、立て続けに見まくりました。「紳士は金髪がお好き」「7年目の浮気」「お熱いのがお好き」「帰らざる河」 ”女のかたまり”のようなモンロー。 優しそうで品があって可愛くてめちゃくちゃ色っぽい。大人になったらわたしもこんな女性になりたい。 わずか16、7の頃、なりたい女像を決めたのでした。 でもね・・・残念ながら、わたしの容姿は、モンローとは真逆。 [続きを読む]
  • オバサンばかりの婚活パーティはもういやだ!という20代30代男性に
  • こんにちは。樋口智香子です。 お仕事がら、これまでいろいろな婚活パーティをオブザーブさせていただきましたが、婚活中の男女の年齢層って幅広いですね。 対象参加者の年齢を区切っているパーティがほとんどですが、「あれれ?今日は年齢層のミスマッチがあるんじゃないかな?」と思うパーティもしばしば。愛に年の差なんて!とは言いますが、やはり同年代のほうが、最初のお話は弾むのではないかなと思います。  [続きを読む]
  • 愛に生きると決めたら、起きたこと 【これからの予定】
  • 2016年のはじめ、今年のテーマを色紙に書きました。「愛と健康美」「愛」パートナーシップの転機を向かえたのが、2014年。長くお付き合いをしていた彼とお別れをし、そこからひとりになって、丁寧に丁寧に自分と向き合いました。これまでの恋愛には、欠乏感(さみしいから愛して)や、自己犠牲(尽くすから愛して)が、くっついていたことを、腹落ちレベルで理解し・・・約2年の時を経て、ようやく、「今の自分なら、パートナーと [続きを読む]
  • 愛もお金も魅力にも恵まれる、女の知恵を
  • こんにちは。樋口智香子です。今日は「魅力アップして、愛もお金も得たい」という女性へのお知らせです。カリスマ婚活コンサルタント、澤口珠子さん主宰の「女性の輝きフェスタ」というセミナーフェスでお話をすることになりました。*****「女性の輝きフェスタ 8人の女神が知恵を伝授」各分野で大活躍の女性講師8人が大集結!丸々一日、美しい理想の自分を創るためのノウハウが聞き放題の夢のようなセミナーです。*** [続きを読む]
  • 恋愛をうまくいかせる最速の方法
  • 恋愛がうまくいかない人には、特徴があります。仕事もできて、性格もよくて、ルックスだってそんなに悪くない。何度か恋愛もしていて、パートナーができるのだけど、なぜか破局してしまう。同じパターンの別れを何度も繰り返していて、もういい加減、恋愛がめんどうになってきている。・・・でも・・・本当はパートナーがほしいし、結婚だってしたい。もうどうしていいか、自分でもわからない!そんなあなたは、最速でやるべきこ [続きを読む]
  • 泣かないひとへ
  • わたしたちは子供のころ、感じたままに泣いてきた。さみしいと、感じたとき。仲間外れにされたと、思ったとき。好きだから、やきもちを妬いたとき。母親、父親、会いたいひとに、会えないとき。大人だって、同じなのだ。子供の頃に感じたような、あの気持ちでささいな可愛いことでもさみしくて、かなしくて、泣きたくなるのだ。けれどこんなことなんでもないわ大人なんだから、制しなくちゃねと涙をおさえてこなかったでしょうか [続きを読む]