まめぞう さん プロフィール

  •  
まめぞうさん: 住めば広島 ラットと犬と私
ハンドル名まめぞう さん
ブログタイトル住めば広島 ラットと犬と私
ブログURLhttp://mamezo12.hatenablog.jp/
サイト紹介文東広島・西条に赴任してきたもっさり系アラサーOLと、老ラットと老犬の日常。
自由文おじい犬とダンボラットとの暮らし、仕事の愚痴、婚活の感想などを綴ったり綴らなかったり
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供146回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2014/04/16 11:20

まめぞう さんのブログ記事

  • ラットさん、化膿
  • 腫瘍が順調に育っているラットさん、めったにお腹は見せてくれないけど半ば無理やりお腹をナデナデしていたら、腫瘍とは関係なく、下腹部に黒いかさぶたのようなものを発見。うんちつけてるのかな…と思いつつ、気になって病院に行きました。先生が少し押したらかさぶたの側から黄色い膿がどろっとでてきました…「化膿してますね」とかさぶたをポロっと取ると、5ミリほど皮膚に穴が空いた状態に。そのまま膿を出して消毒し、医療 [続きを読む]
  • すごーい!たーのしー!
  • 冷ややかに見ていたはずのけものフレンズにじわじわと心を侵食され、サーバルちゃんが泣くとなぜか涙が出ちゃうフレンズ、まめです。早起きしたからかなあ…?昔、友達に「ナマケモノは敵に居所を知られる危険冒してまで、わざわざ自分の住んでいる木の根元にフンをする。それは木にもらった栄養を木に返そうという自然への愛があるから」と言われたことがあります。最近NHKで、「ナマケモノは自分のフンに寄ってくる蛾を媒介に [続きを読む]
  • mamezoの子育て相談室
  • A「うちの息子、全然部屋が片付かないんですよ」私「私も子供のころは母に片付けろ片付けろ言われてました〜」A「どうやったら散らかし癖って治るんですか?」私「なおりませんよ」A「えっ」私「なおりませんよ。なおってないでしょ、わたし」B「うちの子朝全然起きられないんですよ〜」私「私も起きられないです」B「どうしたらいいですかね」私「フレックスタイム制の会社に就職したらいいですよ」役に立ちません。 [続きを読む]
  • 枝毛を切るには人生は短すぎる
  • タイトルは今日考えた格言。写真は眠くなってきた犬。もー犬が可愛くてさあ。我が子補正、ウチの子一番現象だとわかってるけどさ、顔立ち自体も可愛いと思う。仕草も性格も可愛いけど。時々「こんな可愛い子が私のこと一途に大好きなんて、何かの間違いでは?」って思うくらいです。で、枝毛なんですけど、私はいま髪が背中の真ん中くらいまで伸びてます。 去年の2月にグレて茶髪&パーマしたときに切って以来、一度も切ってない [続きを読む]
  • 枝毛を切るには人生は短すぎる
  • タイトルは今日考えた格言。写真は眠くなってきた犬。もー犬が可愛くてさあ。我が子補正、ウチの子一番現象だとわかってるけどさ、顔立ち自体も可愛いと思う。仕草も性格も可愛いけど。時々「こんな可愛い子が私のこと一途に大好きなんて、何かの間違いでは?」って思うくらいです。で、枝毛なんですけど、私はいま髪が背中の真ん中くらいまで伸びてます。去年の2月にグレて茶髪&パーマしたときに切って以来、一度も切ってない。長 [続きを読む]
  • ドキドキ
  • いつものボランティア日本語レッスンの後、生徒がほほえんで、「すき…ですか?」と、はにかみ、言葉に詰まりながら言うので、若干動揺したけど、伝えたかったのは「おなかが空きましたか?」だったよ!うん空いてる!来週文法やりなおそう! [続きを読む]
  • 抗腫瘍サプリ、新しくなりました
  • 今日、より効果が強いと言われてるものが届きました。前のサプリよりもおいしいみたいで喜んで舐めてくれます。病院では「なんとも言えない味ですよ」と言われたのですが…。甘いベリーが大好物な一方で超苦い抗生剤に大喜びだったりして、彼の味の好みは謎に包まれています。脂肪腫はすくすく育って、どっちが本体やらわかんないほどです。ぷよぷよした水風船みたいな感触で、重たそうなので時々持ってあげたり。巨乳で胸が重い人 [続きを読む]
  • 抗腫瘍サプリ始めました
  • ラットさんの腫瘍(ただの脂肪だとは言われたけど)がプヨプヨとお育ちになっているのですが手術はもうできそうにないお年頃なので、サプリメントを飲ませてみることにしました。甘酸っぱいらしい。好物につければ舐めるけど、単独ではスルー。上から見た腫瘍はこれくらい。見慣れない人には衝撃画像だったりするのかもしれないけど、本人はまったく痛くないみたい。触っても特に嫌がったりしないし、腫瘍もちゃんと毛づくろいして [続きを読む]
  • 伝わらない
  • ネズミのお散歩中にズボンの中に誘導してみたら気に入って探検していて可愛かった。というのを撮りたかったけどただズボンが床に落ちてる写真になったので矢印をつけてみたのがこちらです。 [続きを読む]
  • 指輪
  • 「結婚してないからって寂しい女扱いされて色々言われんのしんどいから、自分で指輪買ってつけとこうかと真剣に思ってるんだよね…」と言ったら後輩が、「私の指輪そうですよ」「えっ」「15万しました」「15万」 [続きを読む]
  • 小1病
  • 小学校低学年の時点で既に人が死にまくるお話を書いたり、毒薬や麻薬に異様に興味を持ったりしていたのですが、心の闇とかストレスとか、無駄に詮索しないで放置してくれた親には結果的に感謝してます。あれは単に、早すぎる邪気眼の目覚めだったのです。 [続きを読む]
  • 可愛い女性が泣き落としで道理を曲げようとしてて、「いいよねえ、女は〜」って言われて。「道理を曲げるのはおかしい」って言ったら「女のひがみ?」って言われて。もう平成になって29年目なんだけど、こんなもんか…。 [続きを読む]
  • アルレル党員です
  • アニメのあのシーンもう一度見たい!と思ったけどよく考えたら二次創作だったわー、ということがたまーにある。アルミンがクリスタを抱えて夜の新宿を立体機動で飛ぶシーン、いま思い出しても泣けるのに、ほんとは見たことないとか怖い。新宿って時点で原作な訳ないし、二次創作、しかも小説のワンシーンだから絵すら見たことないのに、脳内ではアニメで再生されるもん。人の記憶って妄想力で塗り替えられるんだ。怖いわ。しかし泣 [続きを読む]
  • うちの菌が一番
  • 菌の研究者さんが、自分の研究室で改良した菌について「うちの子」と呼ぶのに人知れず萌えてる。ピリピリした会議でも、「うちの子ならこれくらいのエサは◯時間で全部食べる」とか「うちの子はこういう環境では増えにくい」とかナチュラルにうちの子と呼ぶので、菌への愛着を感じてほっこりする。会議は全然ほっこりしてないんだけど。 [続きを読む]
  • 野良犬の赤ちゃんの里親を探した話
  • 職場の人が「子犬が鳴いている」といって出て行って小さい小さい犬をだっこしてかえってきました。その人が飼うとかいう話もあったけど結局すぐ警察に引き渡して終了。1週間以内に愛護センター送りらしい。「よかったね〜、あとは本人の運の強さだよね〜」・・・ってそんなわけにいかないので一人で里親探しまくってなんとか見つけた。警察に一緒に迎えにいった。うちの老犬とおそろいのベッドをプレゼントしたから、きっといま [続きを読む]
  • 非常食・・・
  • 食欲がなくなったラットが食べるかなーと思っていくつか猫缶を買ってあるんだけど、これが、結構、本気で、おいしい…!いざとなったらこれでも、というか平常時でも、これなら…いや…さすがに…でもおいしい…!ほんとの人間用非常食としては広島の誇るサタケのマジックライス(水を加えるだけでごはんになるα化米)が家にあるんだけど、これもまたおいしい。心細い非常時に食べたら、きっと少し元気が出ると思う。 [続きを読む]