tomo333 さん プロフィール

  •  
tomo333さん: 憲法 政治 SPORTS
ハンドル名tomo333 さん
ブログタイトル憲法 政治 SPORTS
ブログURLhttp://tomo333.exblog.jp/
サイト紹介文SPORTS HAWKS GIANTS 政治 憲法のブログ
自由文野球は NPB MLB アマチュア!スポーツ全般!特に HAWKS & GIANTSは厳しく!政治関係はさらに厳しく!!批判します
順位予想も!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1576回 / 365日(平均30.2回/週) - 参加 2014/04/16 13:20

tomo333 さんのブログ記事

  • 日本の戦争、、、、、、
  • 超自然的な力を信じた「日本の戦争」 歴史家・磯田道史さんと僕たちのたどった道を考える【戦後72年】【 ナガサキ フィルム 】長崎平和宣言広島 メディアセンター [続きを読む]
  • 「 平和の鐘 」の 集い 【 絞首刑 総て 宿命 】……… アサデジより
  • ココから【 平和大使 】……… なんども 載せてますので、、、!!!二学期に なります……… まもなく!北と南とでは……… 多少 始業式に 違いは ありますが高校生達が 頑張ってます47…… 都道府県の 若者達に 拡がることを願いたいですね「 オトナたち 」のナカニハ!「 核兵器 」の 必要性を唱える ヒトも少なくないようですから困ったモンだと!!!思いますよね ?????... [続きを読む]
  • 綾瀬はるか…… 元兵士を インタビュー
  • NHKに続きTBSも日本軍の残虐行為を検証報道! 綾瀬はるかが毒ガス兵器製造に関わった元兵士をインタビュー「 ヒロシマ 平和 メディア センター 」地域によっては……… 2学期 始まりましたよね ???昭和 20年以前までは……… ありえなかった【 いちにち 】を 過ごしているんですよね ……子供達も …………大人達も ………... [続きを読む]
  • 長崎)核禁止条約「やっと芽が出た」 被爆者が帰国報告
  •  被爆者らが大型客船で世界を巡り、船内や寄港地で体験を語る「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」(国際交流NGOピースボート主催)の帰国報告が長崎市役所であった。長崎の被爆者として唯一参加した三瀬(みせ)清一朗さん(82)は、航海中の7月7日に国連で採択された核兵器禁止条約について、「今までまいてきた種から、やっと芽が出た」と喜んだ。 「証言の航海」は2008年に始まり、10回目。今年は4〜... [続きを読む]
  • ナガサキノート ………「 コンビニ 弁当 」………???
  • ■ナガサキノート:この場所で 旅情を誘う終着のターミナル駅。夏休みの長崎駅のホームには、家族連れの帰省客や観光客、大きなスーツケースを引いた外国人の旅行者など多くの人が行き交う。72年前、戦時下の日常でも、食料の買い出しや疎開先へ向かうために汽車を待つ人たちがいた。「ナガサキノート」バックナンバー【写真特集】ナガサキ、フィルムの記憶 1905年に現在の場所まで鉄道が延伸されて新しくできた... [続きを読む]
  • NHKの ………… & ナガサキノート
  • ■ナガサキノート:この場所で 諫早市役所の西向かいにある県立諫早高校(同市東小路町)。普段は生徒たちでにぎわう、この中庭のあたりに72年前、旧制諫早中学校の講堂があった。「ナガサキノート」バックナンバー【写真特集】ナガサキ、フィルムの記憶 1945年8月9日夕方。近くに住んでいた馬場すづ子さん(96)=同市小川町=は当時、婦人会の会員が集められ、毛布や布団をリヤカ... [続きを読む]
  • 「 官房長官 」の ……………
  • 【 歴代 官房長官 】個人的な……… 官房は 暴走する「 総理 」に stop ……STOPをかけるのも 一つの仕事 ですよね?在任期間が長いせいか ???総理の 唯単なる「 spokesman 」に 成っている此処から、総理へと…… one rank up も 夢では無いのだが、、、、、【 うつわ 】が ………… ですよね???《 小は 大を兼ねる 》と……… 云いますがァ... [続きを読む]
  • 焦土の町 歓声響く場に
  • アサデジ 長崎版 より!!!この場所で「救護被爆」伝えていく (08/11)投下前の町「復元」に力 (08/10)つなぐ 戦禍から復興へ (08/09)市街地に残る被爆遺構 (08/08)信仰超え祈りの心 今も (08/07)祈る かつての工場から (08/06)焦土の町 歓声響く場に (08/05)上の写真と 同じ場所「 長崎 ビッグNスタジアム 」オールスター戦!FDH( ... [続きを読む]
  • 原爆体験語り継ぐ「被爆3世」 家族の写真展、長崎で
  • 原爆体験語り継ぐ「被爆3世」 家族の写真展、長崎で 被爆3世を中心とした家族写真の撮影を続けている広島市の写真家、堂畝(どううね)紘子さん(35)がこの夏、初めて長崎県で作品を展示している。グループで開く合同展覧会のタイトルは「生きて、繫いで 被爆三世―これからの私たちは―」。被爆者から直接体験が聞ける最後の世代として被爆3世に焦点をあて、「これからの世代へどう伝えるか、考えるきっか... [続きを読む]
  • ベニヤ板製の「特攻」ボート 「お国のため」の命とは?
  • ベニヤ板製の「特攻」ボート 「お国のため」の命とは?NHK 太平洋戦争末期、飛行機だけでなく船による「特攻」が行われた。爆雷を積んだベニヤ板製の簡易なボート。訓練を重ね、死を覚悟していた若者たちは揺らいだ。「お国のため」に捧げる命とは何なのか、と。(岡本玄)全滅は「玉砕」、退却は「転進」…美辞が隠した地獄 瀬戸内海に浮かぶ江田島(広島県江田島市)。海軍の兵学校があったことで知られるこ... [続きを読む]
  • 手塚治虫が 描いた 戦争………… アヘの いい訳………?!!
  • 仲代達矢と桂歌丸が語った戦争体験が話題!「戦争を知らない政治家が戦争に触れるな」死去したペギー葉山が遺した安倍政権批判の言葉!「いまの政権には戦争体験がない。戦争は絶対にだめ」追悼! 水木しげるが描いていたラバウルの戦争体験と慰安婦…「80人の兵隊を相手に…あれはやっぱり地獄だ」「安保法制は非常に不安」発言も!『あしたのジョー』のマンガ家ちばてつやが語る壮絶な戦争体験と反戦への思い手塚治... [続きを読む]