わび助 さん プロフィール

  •  
わび助さん: Camellia日和
ハンドル名わび助 さん
ブログタイトルCamellia日和
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/yosimitsu23
サイト紹介文転勤族の妻の日常です。広島県から三重県に転勤、広島県福山市に出戻りました(笑)
自由文転勤族のオットくん、元気いっぱいの姫一号&姫二号を持つ、自称「ふつー」の主婦です。
くだらない日常、幸せなヒトトキ、美味しいもの。
毎日楽しい、毎日嬉しい、毎日幸せ。
…だったらいいな(笑)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2014/04/16 23:26

わび助 さんのブログ記事

  • 流行る?
  • 木曜になると週末恐怖症の症状が出るワタシです…今週はフットベースボールの練習が休み。に、代わって、デイキャンプだよ…結局子ども会に振り回されるんだな。しかも日曜日の開催って…次の日どうするんだ〜疲れが抜けないオバハンです…そんなやる気のない木曜朝。…いつもじゃん?そう、ド〜でもいい話。5月の終わりということは、まもなく「夏」仕様。小学生はすっかり夏の装いだけど、夏に向けて準備をしないとね。…水着、 [続きを読む]
  • 集金に回る
  • もう何年前だろうか。会社の方針で「保険代理店の資格」を取得した。会社の「代理店看板」を外さないために。会社を辞めても自分で代理店が開けるんだって。なかなかおいしい話?…じゃなかった…向いてなかった!人さまのお金を管理することの難しさ!更改時期が近づくことの怖さ…集金の難しさ。年に一度しか会わない、ってか会わずにやり取りする方ばかりでお互い何が悪いわけでもないのにお金をもらうってさ。「仕事」なんだけ [続きを読む]
  • 重箱の隅をつつく
  • 姫一号、最近の体育。「新体力テスト」なんだってさ。なんでわざわざ「新」付ける?旧人類との区別か?なんでもイマドキは、持久走の代わりに「シャトルラン」↑ネーミングだけでもシャレオツ?立位体前屈に変わって「長座体前屈」走り幅跳びに変わって「立ち幅跳び」踏み台昇降運動やら懸垂はそもそも無い!…のだそうだ。平成10年から。ほほ〜ぅ…知らないはずだ(笑)でもわざわざ「新」って言わなくても良くないか?何十年か後 [続きを読む]
  • 思い知る?
  • あっという間に終わった週末。…全然休んだ気がしない…フットベースボールに明け暮れた二日間。いや、一日中やってたわけじゃないんだけど、休日の午後3時間って「ゴールデンタイム」だと思う…午前も終わった後も何もできない。しかも5月だというのにこの暑さ。終わった後の疲労感、ハンパない…練習しているのは子どもたちだから運動してるわけじゃないんだけど、炎天下野外で活動するだけでここまで疲れるとは!夜8時に起き [続きを読む]
  • 干上がる?
  • 休みがない5月週末。昨日は朝からお茶教室+工作教室+フットベースの練習という殺人的スケジュールをこなす姫一号…最後の一つだけは母も参加で…その暑さといったら!本当にまだ5月半ばなのだろうか…車の「外気温」も連日30度越え。日よけのない小学校のグランドで炎天下に慣れないスポーツをする危険な行為。いずれ「ナニゴトか」が起こるのでないかという不安がよぎります。大人は「自分の限界」が分かってるから無理しな [続きを読む]
  • 祝っていただく
  • 昨日は姫一号が「あるまじき大失態」を犯してしまい、怒声ばかりが響き渡った我が家です…そのうち通報されるんじゃあるまいか…気を付けよう…さて困った姉に対して、無邪気な妹。昨日は幼稚園のお誕生日会。自分が祝ってもらう側になる最後の会でした。「大きくなったら何になりたいですか?」の質問に対して、今までずっと「プリキュア」と言っていたけれど、さすが年長?横並びで「幼稚園の先生」と答えたらしい今までそんな話 [続きを読む]
  • 辞書をひく
  • …役員会、そのものは嫌じゃないが、時間のやりくりに困る。裏の仕事って本当に大変、よね。さて小学生、またしても新たなアイテムゲット。「国語辞典」これまた学校であっせんしてくれるのが一種類じゃないのね。「オマケ」の良しあしで決めるよね(笑)ドラえもんありがとう早速「使い方」を学ぶ三年生。本読みでそのページを読むのだけど、…理解できない親(笑)「つめ」や「はしら」を使う?つめ、積め?爪?詰め?“つ”にアクセ [続きを読む]
  • 卒業する
  • 見なくなった、NHK。正しく言うと「E−テレ」を見なくなった。これはきっと「子育てあるある」でしょう。子どもが小さいときはどれだけの人がE−テレに助けられたことか。一番忙しいときに子守をしてくれる存在…だったに違いない。助けていただいた「御恩」があるにもかかわらず、気がついたら「卒業していた」たくさんある子ども番組。見なくなる理由は子どもが大きくなったからだけじゃなくて番組タイトルは変わっていなく [続きを読む]
  • 一蹴される
  • 姫二号と昼寝をしようとしたら、「節分の匂いがする」と言われたワタシです…確かに「煎り大豆」を食べたのだけど、そんなに匂うものかしら??食べ物に対する嗅覚はかなりのモノと思われる(笑)コッソリおやつには気を付けよう…さて月曜締め切りの仕事に追われた土曜日。。…月曜は誰かさんが「代休」だから職場へは行けないのよ…かなり残業して何とか提出。数時間後。「コメントつけて机の中にお返しします」チーン…またやっても [続きを読む]
  • 幻滅する…
  • 本日は朝から残念な話。一昨日のこと。運動会。子どもたちは一生懸命頑張りました。大人たちも「ここまで熱くなる?」ぐらい頑張りました。けれどもその「間」の人たち。思春期、真っ最中の中学生中学生までは出場が義務なのよ、区民運動会。母校に帰って競技に参加したり、お手伝いしたり。先生たちも何人かに分かれて校区内の小学校に行き、生徒の様子を見守るのです。「義務」ですから当然、昨日は代休。ありがたいありがたい「 [続きを読む]
  • 暇を持て余す
  • 母の日は「スイーツ」毎年そこに落ち着きます。焼き菓子ならそこそこ日持ちもするし、何より「食べればなくなる」のが重要です。モノをもらうとどうしても場所をとるし、貰い物は捨てにくい。だったら食べてなくなるのが一番です。昔は仕事の関係で「花」を贈ることもありましたが、私自身が「花」をもらいたくないので(笑)だって枯れるし。鉢植えは家の中に置けないし。高いし。毎年同じものにならないようにと考えているけど「早 [続きを読む]
  • バタバタする
  • 姫二号が6歳になりました。めでたいけれども。…早い、早すぎる。というのが正直な感想です。誕生日当日の昨日はなんと参観日で。相変わらずの「お母さんっぷり」を見せつけておりました。そもそも人一倍存在感があるのにかなりのおせっかいな性格…はワタシに似たのか楽しい楽しい幼稚園。ついに4年目(笑)卒園までのカウントダウンが始まった、かな。すべての行事を大事にしたい年長さんです。午前、バタバタ。午後からは姫一号 [続きを読む]
  • 祝う
  • 今日は5月13日。姫二号の誕生日。もう6歳だなんて早いわ。末子(ったって二人姉妹だけど)は成長しないでほしいと思っちゃう。これから苦労するのかと思うとね。この一年を振り返ってみるかな。〜5月〜お誕生日会帰りでそのまま撃沈。相変わらず「寝る子は育つ」〜6月〜やっぱり寝ている。リュックを下ろすことすらできないほど。〜7月〜人生初のマフィンづくり。…食べ過ぎないでね…〜8月〜毎日水遊び三昧。青森でテレビ [続きを読む]
  • 衰える…
  • 我が家に小学生が一人。学年が上がると新しいことが始まります。小学校3年生ではリコーダーに書道、辞書にコンパス。新しいアイテムに毎日ワクワクウキウキ。そのうちなんとも思わなくなるのは残念極まりないけど。こないだも書いたけど、イマドキの書道セットは可愛かったりカッコよかったり。辞書はドラえもんなんだって。届くのを心待ちにしているようですが、ちゃんと勉強してくれよ〜でもリコーダーは変わらないのね(笑)イマ [続きを読む]
  • 後姿を笑う
  • 買うよ、まれに。最近の雑誌付録は本当にすごい。…もう「出尽くした感」はあるけど。いつからなんだろうね、「豪華な付録」が必ず付くようになったのは。昔は雑誌付録レビュー記事なんかを参考にして書店を探すなんてことがあったけど最近はめっきりそんなことも減ったなぁ。一番最後に自分で買ったのがスヌーピーのバッグ。可愛すぎてもったいなくて使えないという…貧乏性(笑)パッケージすら開けてないわ時々「眺めて」楽しむ… [続きを読む]
  • つながる
  • 5月の晴れた空を見ると、その向こうが気になる。そう思うようになったのはずいぶん前。自分ばかり歳をとる。自分の人生に大きな影響を与えてくれた人がいて何の前触れもなく、いなくなってしまって途方に暮れた。けれども当時、「なんとなく」毎日をやり過ごしていた私はそもそも会わせる顔なんてなく、後悔ばかり。もしやり直せるなら。そんなことを考えていた。やり直しなんてありえないのにね。そして「なんとなく」このまま生 [続きを読む]
  • 愛を叫ぶ?
  • 初恋は美化されるものだよ今、告白したいこと、か…?ドラマ「あなたのことはそれほど」を見ていて「なんて浅はかな」と思う反面、「初恋の人って特別なんだろうな」とも思う。歳とるとね、必要以上に「美化したくなる」ものなのよ。というわけで。そんなことを告白?したくなるオバちゃんなのでした。でもやっぱり「告白」って言ったら愛の告白じゃない?…遠い昔の話よのぅ…(笑)さて、残念だった話。帰省をすると、いつも「ご近 [続きを読む]
  • GW終わる!
  • 5月8日、ゴールデンウィーク、終わったぞ!今年はいつにも増して早かった気がする…姫一号曰く、「何したっけ?」激しく同感。実家に帰省したのが遠い昔のような気がする…けれども、それ以降の二日は「瞬殺」昼ごはん前後に「部活」があると何もできない。中学校の頃、身にしみてわかっていた気がするけど、大人がくっついて行くと余計に大変だわ…さすがに中学生は親の出る幕はほとんどないと思うけど、小学校のスポ少とかね、 [続きを読む]
  • 本格始動する
  • 真夏の常識は当てはまらず 「5月の熱中症」はこんなに危険昨晩、「頭が痛い」と言い出した姫一号風邪、ではなく、思い当たる節があるわけで。昨日はフットベースボールの練習日。天気予報は「雨」だったのに、実際はパラパラっと降った程度。むしろ練習には最高のコンディション。暑くもなく、寒くもなく、日差しもなく、風がある。こんな好条件はそうそうないぞ。と思いながら娘を見たら、真夏か?と突っ込みたくなる大汗。それに [続きを読む]
  • 遊び倒す
  • 我が家的ゴールデンウィークが終了しました。今朝は自宅。いつもの朝。フットベースボールの練習がある予定なんだけど。…雨、どうだろうか。さて、ゴールデンウィーク。いかに手ごろに済ませるか?ケチ家族永遠のテーマです(笑)実家に帰って近くの公園間違いない。みんな思うことは同じよね。朝早ければきっと空いてるだろう。すぐに暑くなるだろう…子どもたちはみんな半袖。一生懸命スケボーの練習。…母もトライ、父もトライ、 [続きを読む]
  • 妄想する?
  • 本日5月5日、子どもの日、いや鯉のぼりの日ですよ。今年の作品。が最後の作品になるのかなぁ。小学生になっても作るんだったかな?下の子が大きくなるのは複雑な気分ですね。さて、そんな「鯉」の日。カープの日。今年はスタートダッシュには成功したもののなんだかんだで「やや心配」な感じ?がしてきた5月。「鯉のぼりの季節まで」なんてまた言われないように…登り竜ならぬ登り鯉を期待したいもんです。あ、今年もカープ預金 [続きを読む]
  • 備える?
  • 連休だけど相応しくない話。腰が痛いので連休を満喫していないのじゃ…一昨日、職場に行ったら、机の上に「ミサイル対策マニュアル」のようなものが置いてあった…なんて物騒な時代だ…もちろん職場が独自で作ったものじゃなくてどこかからの資料のコピーなんだけども、普通にこのようなモノが配布される時代なのね…もし本当にミサイル飛んで来たら逃げ遅れる自信だけはある子どもを守れる自信がない、それが最も問題だ…太古の昔 [続きを読む]
  • 連休に悩む
  • 五連休ですってよっ!さて、始まりましたゴールデンウィーク後半戦。学生的にはベストな曜日配列?ですかね。周りのDK(って言わない?男子高校生)たちは「帰省だ〜美味い飯が食える〜」とお喜びでございました。可愛いなぁ〜男の子だなぁ〜そんな5連休でございますが、いろいろあって予定が立てられなかった我が家。ってか、子どもたちは「水族館に行きたい!」と熱望しているのですが、各地の渋滞予想と、自宅からの距離を考 [続きを読む]
  • 古典を楽しむ?
  • 5月です。新緑まぶしい5月。ゴールデンウィーク真っ最中?今日をやっつけたら5連休最後の二日は球技大会練習があるけどね…。男子チームも本格的な練習シーズンになり、他の町内会のママ友さんと出会っても、「もう始まった?」あいさつ代わりに聞かれるようになった(笑)この時期から始まるのは暗黙の了解。今年は親子で頑張ろう。にしても4月末の週末はとっても暑くって。4月でこれなら5月はもっと大変だなぁ。「鼻血問題」 [続きを読む]
  • おもちゃを楽しむ
  • GW、前半終わり?…じゃないか。連休が土日に重なると損した気分の学生時代。得した気分の社会人&親世代。二日行ったら5連休…ガンバリマショウ。さて博物館の続き。履物とおもちゃが一緒になってるカオスな博物館。「おもちゃ」と言っても現代っ子が食いつくようなシロモノではなく、いわゆる「年代物」伝統的と言いますか、ま「博物館」ですからね。歴史が学べる「資料」的なモノがたくさんあったらしいです。外にもたくさん [続きを読む]