みい さん プロフィール

  •  
みいさん: 自転車に乗ってどこへでも( ´ ▽ ` )ノ
ハンドル名みい さん
ブログタイトル自転車に乗ってどこへでも( ´ ▽ ` )ノ
ブログURLhttp://ameblo.jp/mikita55/
サイト紹介文ロードバイク乗りみいによる、自転車で行ったところのこと、ブル ベのこと、自転車グッズのことなど
自由文2010年にロードバイクデビューしました。
まさかここまで、というぐらいはまりにはまっています。
まずはこちらをどうぞ
「初めまして」 
http://ameblo.jp/mikita55/entry-11556680335.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2014/04/18 21:58

みい さんのブログ記事

  • BRM610佐渡200(2) 一周回って…
  • 楽しい美味しいランチタイムを終えたらリスタート。お店までラクラク追い風だったので、コース復帰までは向かい風の中、ヘエコラ進みます。海沿いの道は風がキツい。ボスについて行こうにも、この辺はホントにキツくて一番ダラダラ走ったところあの辺まで行くのかな?海岸線を走っていると、来たところと行くところが見えて励みになりますな〜スタッフカーに追い越され、その後は結構な上り!「モロウヒドイ!」的なことをみんな [続きを読む]
  • BRM610佐渡200(1) チーム廻るお寿司
  • flecheに続き、またもや前夜祭で少々呑み過ぎてしまった翌日。起きたら雨ザーザー今回唯一の女子部屋のメンバー、しほちゃんとMさんと、黙々と準備を進めます。ロビーを出たところで車検。そしてブリーフィング東葛班おなじみのラジオ体操もやりたかったのですが、さすがにこの雨の中じゃねぇ…で、準備ができたらボスの「行くよー」という声で出発。雨なんてお構いなしでスタートです。最初のほんの少しだけ信号がいくつかあるだ [続きを読む]
  • BRM610佐渡200 佐渡へ
  • 我がAJたまがわ東葛班の遠征ブルベ、BRM610佐渡200に参加してきました。先月の八戸遠征ではリュックが小さくて荷物が一つにまとまらなかったので大きなリュックを購入。100均のママチャリ前カゴ用ネットでヘルメットを留めておくのは八戸で見たピンクロちゃんのアイデアこれでヘルメットも忘れない!家の近くで軍団カーに拾ってもらい、黒澤さん、ウワンさん、ベイさんと合流。最後にボスが合流していざ、新潟へ!渋滞もなく、埼 [続きを読む]
  • 軽量コンパクトハーフパンツ
  • 知る人ぞ知る、軽量輪行袋でお馴染みのペコさんのトコで、少し前に「軽量コンパクトハーフパンツ」を購入しました。ジッパー付きの袋に入れてあったのですが、畳んでポケットに押し込めます、とペコさんから聞いてやってみたら…こんなに小さくなりました実はこれ、先日600kmのブルベでDNFした際、レーパンのままで電車に乗るのにちょっと抵抗があってレインパンツ履いて乗ったものの、暑くて暑くてたまらなかった時にペコさんの [続きを読む]
  • 八戸の翌日
  • ブルベ翌日の八戸の朝まぁなんともいいお天気午後の新幹線の時間までのサイクリングの予定は当然決行ですカバさんのプランで八戸付近を走ります。まずはココその名も鮫駅駅前にあるオブジェを楽しみにきたところ…あ、カバさんが喰われたピンクロちゃんと自分は喰われたけど這い出てきたみたいな…ピエールまで喰われたよと、青空の下でしばらく遊んでから…蕪島へ。ウミネコの繁殖地。巣の中の卵をあっためてる母鳥や「うちの子 [続きを読む]
  • BRM527十和田クラシック200
  • 「絶景ブルベ」で名高い、ランドヌール札幌の十和田クラシックを走ってきました。起きた時のホテルの窓からの景色。残念なお天気受付は八戸駅前では行ってきます走り出してもあいにくのお天気。でも寒くはないし、車もあまりないので走りやすい!カバさんも久しぶりにご一緒。去年の秋の定峰峠のブルベ以来だ〜青森県内だけを走るのかと思ってたら秋田県にも突入!この後は目指せ、発荷峠。峠まではなかなか雰囲気のいい道。上り [続きを読む]
  • BRM520たまがわ600那須(試走)後半
  • 計画よりも早く到着したのは「太平洋健康センター」今回も健康ランドヌーズあ、でも「健康ランド」じゃなかった0時を過ぎると深夜料金がかかるココ。受付で0時前には出ることを伝えると「0時を過ぎると深夜料金が発生します」と。ハイハイ、わかってますよ〜。予定より早く到着できたので、日付が変わる前には出発しますから!「仮眠室は何階ですか?」と尋ねたら「2階です。0時を過ぎると深夜料金が発生しますので」と受付の方。 [続きを読む]
  • BRM520たまがわ600那須(試走)前半
  • これももう1ヵ月ぐらい前の話になってしまいますが、とりあえず自分の記録代わりに…BRM520那須600の試走に行ってきました。試走部隊は4人。スタートはいつもの船橋親水公園。というわけで、お約束のラジオ体操ももちろん!スタート前に一枚代表が途中までくっついて(笑)きましたが、秋元牧場のところで離脱。代表は上って行きましたが、我々はひたすら平坦路を進みます。で、PC1だいたいみんな同じぐらいに到着。サクッと休んで [続きを読む]
  • BRM415たまがわ400奥久慈 (後)
  • 上り始めるといきなり勾配のキツくなるグリーンふるさとライン。やっと一息つけるところまで来たら桜が満開でしたこの後は下ってすぐにPC、と思っていたらなかなか着かない。そのうち雨まで降ってきたので、雨よけにもなるウィンドブレーカーを着込みます。もうそろそろ着くだろう、と言うところでやっと到着、PC3のセイコーマートやっぱりこれですよ、豚丼!ここで栄養取って、次の上りに備えます。ナカムラさんとチェリーちゃん [続きを読む]
  • BRM415たまがわ400奥久慈 (後)
  • 上り始めるといきなり勾配のキツくなるグリーンふるさとライン。やっと一息つけるところまで来たら桜が満開でしたこの後は下ってすぐにPC、と思っていたらなかなか着かない。そのうち雨まで降ってきたので、雨よけにもなるウィンドブレーカーを着込みます。もうそろそろ着くだろう、と言うところでやっと到着、PC3のセイコーマートやっぱりこれですよ、豚丼!ここで栄養取って、次の上りに備えます。ナカムラさんとチェリーちゃん [続きを読む]
  • BRM415たまがわ400奥久慈 (前)
  • ずいぶん前の話になってしまいますが、4月のブルベ、奥久慈400のことです。受付はいつもの船橋親水公園。この時期になると、もう寒さで震えながら受付、なんてこともなくなります。スタート前はお決まりのアレラジオ体操。最近、参加者のみなさんも当然のようにやってくれるようになってきました今回も実走スタッフってことで最後尾スタート。花見川のところで取材班が!通勤経路だったようで、黒鬼軍曹が写真を撮ってくれました3 [続きを読む]
  • fleche日本橋2017 そしてゴールへ
  • 念願の餃子を食べた後は、誰が始めた訳でもなく仮眠タイム。閉店ギリギリに来たくせにいつまでも居座ってゴメンナサイ。というわけでそろそろ出発。まずはすぐ近くのPCでサクッとレシートをゲットして、先に進みます。真っ暗な中を走っているんだけど、あちこちで桜が満開。仙台からどんどん南下してきているのがよくわかる!昼間見られたらキレイだったんだろうけど、夜桜もイキなものです。写真はないけどしばらく走っているう [続きを読む]
  • fleche日本橋2017 宇都宮で反省会?!
  • 白河をスタートしてほどなく、トラブル発生!ワケあって急停止した私の後輪にりんぱぱさんの前輪が接触。付けてあったライトが私の後輪に絡まったようになり、外してホイールを確認。ちゃんと回るし、大丈夫かと思ったら…スポークが無くなってるところがカーボンスポークってこんな風になるのね欠けた(?)スポーク以外のスポークもササクレのようになってるし…あぁ、これでDNFかと思ったものの、とりあえず走れる感じ。しばら [続きを読む]
  • fleche日本橋2017 スタート
  • fleche当日の朝。前日の「ちょっと飲み過ぎ」はそれほど影響なく起床。送り返す荷物をフロントにお願いして出発です。前日下見をしておいたルートで到着。一番乗り。朝食を食べながら待つことにします。りんパパ親分とナカムラさんが到着ベイさんも到着。モロさんは?と思っていたら…到着。6時ピッタリに買物したレシートを受け取り、出発します。最初の市街地は信号峠。焦らずに進みましょう、今年は追い風が吹いてますから!み [続きを読む]
  • 仙台の休日−fleche前日
  • 今回のflecheは仙台スタート。運良く前日も休みになったので、のんびり起きて輪行で仙台に向かいます仙台行きのやまびこ写真は自由席の入り口だけど、指定取りました。3人掛けの窓側。ここなら自転車もはみ出さないでゆったり置けます!金曜の昼前だからか、隣はずっと空席背もたれと壁の間が広くて、自転車を安定させるには少しリクライニングしたぐらいがちょうどいいくらいでした。東京駅で買ったお弁当を食べて、ウトウトして [続きを読む]
  • fleche日本橋2017 完走!
  • 初めてflecheに参加しました。スタートは仙台、約360kmを24時間かけて走り、ゴール目標は日本橋というコース。思い起こせば去年12月のたまがわ忘年会の席にて、このコースを2年続けてDNFしているメンバーたちが「来年のflecheどうする?」的な話を横で聞いていたのが始まり。5人目のメンバーを探していたりんパパ親分に「みいちゃん入らない?」と言われ、「私が入るからにはDNFなんてさせませんよ?」などと生意気なことを言った [続きを読む]
  • mont-bellのフロントバッグに関するあれこれ
  • 去年の北海道1200のヨシさんのブログを読んで使ってみたいぞ!と思っていたところ、「もう使ってないから」とHideさんからお安く譲っていただいたmont-bellのフロントバッグ。いろいろ試行錯誤を重ね、やっと使いやすくなってきたのでそのまとめです。 これがmont-bellのフロントバッグ まずはブルベの時のキューシート。これまでオーストリッチのフロントバッグ(リベロバッグ)を使う時はこんな方法で取り付けていまし [続きを読む]
  • BRM326たまがわ300大洗・銚子(2)
  • PC2をスタートしたら途中まで来た道を南下し、目指すは銚子。雨はパラパラだったかな?そんなにイヤな降り方だった記憶はありません。風も気にならない感じ。海沿いの道の景色はイマイチなので、写真も撮らずにタンタンと進みます。途中でワタさんが追いついて来たのでまたしばらく一緒に行きます。鹿島まではキューシートの指示もなく、とにかくR51をまっすぐ。このまっすぐが以前は退屈で退屈で仕方なかったのに、この日はあま [続きを読む]
  • BRM326たまがわ300大洗・銚子(1)
  • 2017年最初の300kmブルベはAJたまがわ東葛班主催、大洗と銚子を回るコースでした。 0時スタートのナイトブルベ、23時受付開始。 雨予報に怖気づいたのかDNS続出。そういう自分も結構悩みましたが… やはりエントリーしたブルベは走るべし。そんな同志30人ぐらいでスタートしました。今回は「普通の参加者」だったはずがいつの間にか実走スタッフに。「最後のウェーブでスタートだよ」と言われ、「えー、雨降る前に [続きを読む]
  • グンマーとサイタマー
  • 小鬼軍曹の案内でグンマーとサイタマーを走ってきました。いつものデボ地からスタート。珍しく、軍曹が3人集まってしまいましたスタートしてすぐにグンマーからサイタマーに入ります。サイタマーから見たグンマー。どこかの遺跡のような…グンマチュピチュそしてさらに上ります。上るサオリン。下った後はしばらく平地。いつもなら男性陣の誰かが牽いてくれるのに、みんな黒鬼軍曹を追いかけて行ってしまい、サオリンと二人で「女 [続きを読む]
  • ご近所お花見
  • うちの最寄り駅からほど近い『ふれあい橋』隣の公園はソメイヨシノがたくさんあってお花見の時期は人が集まります。で、このふれあい橋のすぐ横には河津桜もたくさんのあって、スカイツリーのコラボがいいと某ランドヌールから聞きまして、ご案内することになりました。荒サイを南下してくる某ランドヌールをすみやかにご案内すべく、ルート確認&下見へ。ライトアップしたふれあい橋とスカイツリー。なかなかいい感じですが、どう [続きを読む]
  • BRM311たまがわ200 やまゆりライン
  • 2月は主催とその下見のために時間が取られてしまい、約1ヶ月半ぶりになったブルベ。初開催の「やまゆりライン」のコースにスタート受付&実走スタッフとして参加しました。集合は始発でも間に合わない時間なので車でニコタマへ。いつものコインパーキングがめずらしく満車。どうしたものかと少し走ったらすぐに別のを発見、しかも少し安い急いで支度してスタート地点に向かいます。設営は終了。間に合わなくてスミマセン。が、諸事 [続きを読む]
  • イチゴ女子ライド
  • ブルベのない週末。房総で金目でもどう?というお誘いもあったけど、そっち方面は4週連続した後なのでこちらはパス。かずちゃんとの女子ライドのためにサイタマに向かいます。前日も休みだったけど自転車活動なし。翌週はブルベ。なので自走で行くことに。いつもの荒川土手からスタート心配した向かい風もキツくなく、順調に進みます。「大江戸小江戸」という200km走るイベントをやっていて、ここが秋ヶ瀬エイドランドヌールでも [続きを読む]
  • 筑波で「回復走」
  • 鴨川200の翌日。この日はサオリン&岳ぽんから「ブルベ完走したら肉まつり」と言われており、夕方には会場に集合とのこと。無事に完走して肉まつり開催が決定したので、同じくまつりに招待された軍曹たちとひとっ走りしてきました。小鬼軍曹と一緒に青鬼軍曹の車に乗せてもらい筑波へ。3人×3台、後部座席は窮屈かも?と言われたけど、ぜんぜんそんなことはなく快適に到着。いいお天気でポカポカ。冬ジャージは失敗かと、早速後悔 [続きを読む]
  • 初めてのブルベ BRM225鴨川200(下)
  • 大福山の上りのピークで「取材」を終えた後は来た道を戻ります。久留里に出てコメリでポリタンクを調達し、向かったのは「久留里観光交流センター前 水汲み広場」←こんな名前があったのは今初めて知りましたがここで久留里のおいしい水を汲みます。ショートカットして亀山湖の付近でコース復帰。またチラホラと参加者のみなさんの姿が見え始めました。PC2到着。この辺にはおいしい海鮮の店がチラホラ。でも「ここでマージンがな [続きを読む]